ニュース
» 2010年01月25日 13時00分 UPDATE

2010年PC春モデル:Arrandaleになってもハンドルは健在──「Let'snote F9」

パナソニックは、1月25日に“Arrandale”CPUを搭載した「Let'snote F9」を発表した。出荷開始は2月17日の予定だ。

[ITmedia]

プラットフォームを最新世代に一新し、画面解像度も向上

kn_letsf9_01.jpg 「Let'snote F9」

 2010年春モデルとして登場する「F」シリーズは、型番が1つ上がった「Let'snote F9」だ。店頭モデルのハードウェア構成は1種類で、直販サイト「マイレッツ倶楽部」限定モデルで無線接続対応が異なる2種類のハイスペック構成が用意される。

 店頭モデルの出荷開始は2月17日からで、店頭モデルの「CF-F9JYFCDR」の実売予想価格は約20万円。Office 2007 with PowerPoint付属の「CF-F9JYFNDR」の実売予想価格は約23万円になるとみられる。

 Let'snote F9のCPUは、インテルの最新モバイル向けCPUで、32ナノメートルプロセスルールを導入した「Core i5-520M」だ。デュアルコアCPUだがHyper-Threading Technology(以下、HT)に対応するので、4スレッドの同時処理が可能。システムの負荷や温度によってCPUの動作クロックをアップさせるIntel Turbo Boost Technology(以下、TBT)にも対応し、定格の動作クロックが2.4GHzのところ、TBT有効時で3.06GHzまで上がる。

 また、グラフィックスコアのIntel HD GraphicsをCPUパッケージに統合したのも“Arrandale”世代CPUの特徴だ。こちらも動作クロックをアップする「Graphics Max Dynamic Frequency」機能でベースの動作クロックが500MHzのところ、最大で766MHzまでクロックアップする。

ボディのデザインは同じだが、解像度や省電力化が進んだ

 Let'snote F9のボディは従来モデルのLet'snote F8とほぼ共通する。ボディサイズは326(幅)×251(奥行き)×25.5〜48.5(厚さ)ミリで、重さは約1.61キロになる。搭載する液晶ディスプレイのサイズは14.1型ワイドと従来モデルと同じだが、店頭モデルの解像度が1280×800ドットから1440×900ドットに変更された。また、バックライトにLEDを採用して省電力化を進めている。

 本体に用意されたインタフェースは、USB 2.0×3(すべて右側面)、アナログRGB出力、有線LAN(1000BASE-T対応)、PCカードスロット(TYPEII準拠)、SDメモリーカードスロットを備える。無線接続は、IEEE802.11a/b/g/nとモバイルWiMAXに対応するインテルのCentrino Advanced-N+WiMAX 6250を搭載する。内蔵ドライブは従来と同じDVDスーパーマルチだが、ドライブユニットを変更して約48.5グラムと従来から約2グラム軽くなった。(記事掲載当初、本体に用意されたインタフェースの種類に誤りがありました。おわびして訂正いたします)

 バッテリー容量も従来モデルから増えて3100ミリアンペアアワーとLet'snote S9、Let'snote N9と同等になった。バッテリー駆動時間は約9時間。軽量バッテリーは用意されない。

ワンクラス上のパフォーマンスを可能にするマイレッツ倶楽部限定モデル

 直販サイト「マイレッツ倶楽部」限定モデルではハイスペック構成が用意される。CPUは店頭モデルより1クラス上になるCore i5-540M(定格動作クロック2.53GHz、TBT有効時最高クロック3.06GHz)を搭載し、HDDは500Gバイトに増える。本体カラーは店頭モデルと同じシルバーフェザーの1色だけだが、カラー天板は従来モデルと同じ6色から選べる。無線接続では、Bluetoothが利用できるほか、モバイルWiMAX対応とWWAN対応の2モデルが用意される。

 法人向けモデルはBluetooth、モバイルWiMAX、指紋認証センサー、非接触ICカードリーダー、モデムなどを用途にあわせて選択できるオプションを用意するほか、通常より1年延長した「4年無償保証」が付属する。


Letsnote F9店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
F9 CF-F9JYFCDR 2スピンドル 新CPU Core i5-520M(2.4GHz) 2048MB(DDR3) 250GB 32ビット版(64ビット版)7 Professional 20万円前後
CF-F9JYFNDR 2スピンドル 新CPU Core i5-520M(2.4GHz) 2048MB(DDR3) 250GB 32ビット版(64ビット版)7 Professional 23万円前後
Letsnote N9店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU オフィス 重量
F9 CF-F9JYFCDR 14.1型 1440×900 Intel QM57 Express DVDスーパードライブ CPU統合 約1.61キロ
CF-F9JYFNDR 14.1型 1440×900 Intel QM57 Express DVDスーパードライブ CPU統合 Office Personal with PowerPoint 2007 約1.61キロ

(記事掲載当初、重さが正しくありませんでした。おわびして訂正いたします)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう