ニュース
» 2010年12月09日 17時28分 UPDATE

年内に3万冊を目指す:「TSUTAYA GALAPAGOS」が約2万4000冊で12月10日オープン

シャープのeBookリーダー「GALAPAGOS」向けのeBookストア「TSUTAYA GALAPAGOS」が予定通り12月10日にオープンする。開設時のラインアップは約2万4000冊だ。

[ITmedia]

2010年末までに3万冊へ拡充予定

ht_1012sh.jpg 「GALAPAGOS」でストアにアクセスしているイメージ

 10月5日に発表されたeBookストア「TSUTAYA GALAPAGOS」が、12月10日にスタートする。対象は12月10日発売されるシャープのeBookリーダー「GALAPAGOS」で、開設当初は新聞や雑誌、書籍など約2万4000冊のコンテンツをそろえ、2010年末までに約3万冊を予定している。

 TSUTAYA GALAPAGOSは、シャープが49%、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が51%出資してできた合弁会社で、当初はeBookコンテンツの供給を行い、2011年春をめどに映像や音楽、ゲームなどのコンテンツを拡充する予定だ。

 なお、シャープ製スマートフォンには2011年春に対応する見込みという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう