ニュース
» 2011年01月07日 12時24分 UPDATE

BIOSTAR、Intel P67/H67採用マザーボード計4製品を発売

エムヴィケーは、台湾BIOSTAR製となる“Sandy Bridge”対応マザーボード計4製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 エムヴィケーは1月7日、台湾BIOSTAR製となる“Sandy Bridge”対応マザーボード計4製品の取り扱いを発表、今週より出荷を開始する。

photophotophotophoto 左から順にTP67XE、TP67B+、TH67XE、TH67+

 Intel P67チップセット搭載製品には、ATXマザーボード2製品「TP67XE」「TP67B+」をエントリー。2製品ともPCI Express 2.0 x16スロット×2を装備しており、TP67XEはSLI/CrossFire X、TP67B+はCrossFire Xをサポートする。予想実売価格はそれぞれ1万6500円前後/1万2500円前後だ。

 Intel H67チップ搭載製品は、microATXマザーボード2製品「TH67XE」「TH67+」を用意。ともにHDMI/DVI/アナログD-Sub出力をサポートするほか、TH67XEは「THX TruStudio Pro」テクノロジーにも対応している。予想実売価格はそれぞれ1万2500円前後/1万1500円前後。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう