トップ10
» 2013年09月02日 01時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:「Nexus 7(2013)」、堂々の日本上陸(2013年8月26日〜9月1日)

先週のアクセスランキングは、ついに国内販売が始まった「Nexus 7(2013)」をはじめ、小型ゲーミングPCの自作用パーツ選び、初回ロットの考察、自宅兼オフィスにおけるNAS環境の見直しといった記事が上位でした。

[前橋豪,ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2013年8月26日から9月1日までを集計しています。

 話題の中心は、8月28日に待望の国内販売が始まった「Nexus 7(2013)」でした。旧モデルの「Nexus 7」(2012)などと比較した製品レビューが1位、LTEモデルの解説が2位、そして発売日と価格のニュースが7位と、3本がトップ10入りです。

 3位は不定期連載「ショップのダメ出し!」から「OS込みで8万円。mini-ITXゲームマシンが欲しい!」がランクイン。AMDのA10-6800Kを中心に、コンパクトで安価なゲーミングPCのパーツ選びを提案しています。AMDの新APU「A10-6700T」などを紹介した「古田雄介のアキバPickUp!(8月26日版)」も5位につけました。

 4位は連載「牧ノブユキの『ワークアラウンド』」から「初回ロットは見送るべきか?」が入りました。初回ロットにまつわるハードウェアメーカー側の都合と、消費者から見た注意点などを考察しています。

 6位は「そのデータ保存法で本当に問題ない?――自宅兼オフィスのNAS環境を見直す」でした。連載「本田雅一のクロスオーバーデジタル」でもおなじみの本田雅一氏が、2台のNASに不具合が生じたことを受け、NAS環境をリプレースする短期連載(前編)です。

 そのほか、7位は連載「鈴木淳也の『まとめて覚える! Windows 8.1』」から「『Windows 8.1タブレット』は、iPad mini/Nexus 7に対抗できるのか」、9位は日本HPが放つ低価格な7型Androidタブレット「HP Slate7」のレビュー、10位は富士通の14型Ultrabook「FMV LIFEBOOK UH90/L」の開発陣ロングインタビュー(後編)でした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう