トップ10
» 2014年03月24日 13時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:2014年はデスクトップPCの復権なるか?(2014年3月17日〜3月23日)

今回のアクセスランキングは、IntelのCPUロードマップ、最新SSD、高機能LTEルータ、UPSの選び方、Windows XPサポート終了などの記事がトップ10をにぎわせました。

[ITmedia]

PC USER 週間アクセスランキング Top 10

2014年3月17日〜3月23日

  1. 自作が再び盛り上がる?:2014年は「デスクトップPCの再発明」――Intelの最新ロードマップをまとめてみた
  2. 注目SSD速攻レビュー:ハイエンド並みの性能を発揮――「Crucial M550 SSD」徹底検証
  3. 24時間動作+4バンドLTE+11ac+SIMフリー(予定):もしかして“無双”? ツウ好みの高性能LTEルータ「AtermMR03LN」をねっとりチェック(パフォーマンス編)
  4. 週末アキバ特価リポート:HDDのまとめ買いが多発――消費税増税前のアキバをリポート
  5. SOHO/中小企業に効く「UPS」の選び方(第1回):意外と知らない「UPS」の基礎知識――もしもの停電から大事なデータを守るため
  6. ワタシはどのモデル/構成を選べば幸せ?:自宅Wi-Fiを高速な「802.11ac」にしましょう──事例別「802.11acホームルータ」導入ガイド(前編)
  7. XPは2014年4月にサポート終了:あなたのOSはいつまで現役?――Windowsのサポート期限をまとめてみた
  8. 古田雄介のアキバPickUp!:8000円台のベイトレマザー登場で、ライトユースがより安く
  9. 鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1」:XPサポート終了、“より深刻”な課題──「ATM、レジスター対応」が怖い
  10. 林信行氏オススメの展示イベント:最先端のテクノロジーが作り出す風景

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2014年3月17日から3月23日までを集計しています。

 首位を獲得したのは、Intelが発表したデスクトップPC向けCPUの最新ロードマップ解説記事でした。昨今はモバイル向けCPUへの注力が目立っていたIntelですが、同社が「デスクトップPCの再発明」と呼ぶ大幅アップデートに期待したいです。

 続く2位は、高速化した最新SSD「Crucial M550 SSD」のレビューとなりました。PCパーツ情報としては、HDDのまとめ買いが多発しているショップ動向を紹介した「週末アキバ特価リポート(3月21日版)」が4位、Bay Trail-D搭載の低価格マザーボードなどを取り上げた「古田雄介のアキバPickUp!(3月17日版)」が8位につけています。

 3位は、NECアクセステクニカが発売した多機能なポータブルWi-Fiルータ「AtermMR03LN」のレビュー(パフォーマンス編)でした。データ通信関係では、事例別「802.11acホームルータ」導入ガイド(前編)も6位にランクインしています。

 4月9日のWindows XPサポート終了を前に、Windowsのサポート期限まとめATMやレジスターに影響を及ぼす可能性といった記事も7位と9位に入りました。

 そのほか、新連載となるSOHO/中小企業に効く「UPS」の選び方(第1回)が5位、林信行氏による最先端テクノロジーを使った展示イベントのガイドが10位となりました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.