レビュー
» 2014年10月22日 13時13分 UPDATE

動画で360度チェック:何これ便利じゃない!! 「OS X Yosemite」と「iOS 8.1」の新機能を動画で実感

アップルからリリースされたばかりの「OS X Yosemite」と「iOS 8.1」を利用すれば、これまで実現できなかったことができてしまう。そんな便利体験を動画で見てみよう。

[田中宏昌,ITmedia]

 アップルが、10月17日(日本時間)にリリースしたMac向けOSの「OS X Yosemite」と、10月21日に公開されたiOSデバイス向けの「iOS 8.1」。どちらの最新OSもさまざまな機能が追加されているが、両OSの連携強化は特筆すべきものがある。

 中でも、メールやSafari、iWork系アプリなどの作業内容をOS X YosemiteとiOS間でシームレスに同期し、iPhoneやiPadといったどのデバイスでも作業の続きを行える「Handoff」、テザリング機能をMac側からオン/オフできる「Instant Hotspot」、同じLAN内にあるiPhoneにかかってきた電話をMacで受けたり、Macから発信できる「電話」に注目だ。

 また、iPhoneだけでなく他社製のスマートフォンなどからのSMSをMacで受信できるようになったのも地味ながら便利な機能だ。Instant HotspotやSMSを利用するにはiOS 8.1が、Handoffと電話はiOS 8が必要だが、これらの新機能は一度体験すると元に戻れないものがある。

 機能の詳細は関連記事に譲り、まずは下の動画をチェックしてほしい。

「OS X Yosemite」と「iOS 8.1」の関連記事

ht_ho01.jpg MacBookのSafariアイコンにiPadの通知が表示される
ht_ho02.jpg MacからiPadやiPhoneのテザリングを呼び出せる「Instant Hotspot」

関連キーワード

Mac | Apple | iMac | OS X Yosemite | 動画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう