ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iMac」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「iMac」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Touch ID搭載Magic Keyboard、単体販売を開始 iMac以外のM1 Macでも使える
M1 iMacへの同梱しかなかったTouch ID付きキーボードが、他のM1 Macでも使える。(2021/8/4)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(53):
「iMac」の分解に見る、Appleの“半導体スケーラブル戦略”
Appleの新製品群「AirTag」や「iMac」、新旧世代の「iPad Pro」などのチップを分析すると、Appleが、自社開発の半導体をうまく“横展開”していることが見えてくる。(2021/6/2)

“脱Intel”は是か非か
Apple爆速チップ「M1」搭載のiMac、iPad Proを素直に喜べない“切実な理由”
Appleは「iMac」「iPad Pro」の新製品に同社開発のSoC「Apple M1 Chip」を搭載し、処理速度を高めた。独自の“脳”を持たせた新製品は魅力的ではあるが、同時にある懸念ももたらしている。それは何なのか。(2021/5/29)

iMac 24インチ付属のTouch IDキーボードは、他のM1搭載Macでも使用可能かチェックしてみた
iMacはいらないけど、付属の新しいMagic Keyboardは手に入れたい。そんなM1 Macユーザーは多いのでは。(2021/5/20)

Apple、新型「iMac」「iPad Pro」「Apple TV 4K」を5月21日に発売
Appleが、「iMac」「iPad Pro」「Apple TV 4K」を5月21日に発売する。3製品とも4月30日に予約受付を開始しており、5月後半に発売するとアナウンスしていた。既に予約をしているユーザーには、21日から製品が届けられる。(2021/5/19)

Apple、M1搭載iMac 24インチを5月21日から店頭販売開始 Apple Storeでは全7色展示
7色のうち3色はApple Store限定。(2021/5/19)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「24インチiMac」を試して実感した“Apple M1の強み” iPhoneで磨かれた技術がついにデスクトップへ
Apple M1搭載の「24インチiMac」を発売に先駆けて試用した。SoC搭載の機能をハードウェア設計と統合することでiMacのユーザー体験はどう進化したのか。実機に触れてみたインプレッションをお届けする。(2021/5/19)

仕事が快適になる、設置しやすいM1搭載「iMac 24インチ」 実機ファーストインプレッション
ニューヨーク在住YouTuber、大石結花さんが新デザインiMacを自宅でしばらく使ってみた。(2021/5/18)

Apple M1搭載iMacはStay Home時間を快適にする最強のアイテム
待望のApple M1を搭載した24インチiMac(23.5型)が、いよいよ発売となる。液晶一体型デスクトップPCの立ち位置を、がらりと変える可能性を秘めた新モデルについて、林信行氏が試した。(2021/5/18)

M1 iMacとIntel iMacのベンチマーク比較が公開
M1プロセッサを搭載した最初のiMacは従来のIntelチップ搭載機とどの程度パフォーマンスが違うのか。(2021/5/13)

24インチiMacの白いベゼル、前面のアゴの理由、電源コネクターは抜けやすい疑惑 Apple幹部が答える
M1プロセッサを搭載した初めてのiMacだが、そのデザインには賛否ある。Appleの言い分は?(2021/4/28)

完全にデザインし直されたM1 iMacは家の中にどう溶け込むか
ニューヨーク在住のYouTuberが、iMac 24インチモデルが家庭にどうフィットするか考えた。(2021/4/26)

M1 iMacのイエロー、 オレンジ、 パープルはApple Store専用販売
一般店舗で入手できるiMac 24インチは4色のみ。(2021/4/23)

次期MacBook Pro(SDスロット、MagSafe復活)設計図が流出 製造元Quantaに侵入し身代金要求
発表されたばかりの24インチiMacの設計図も含まれている。(2021/4/22)

Apple、4K Intel iMacの販売を終了
Intel iMacは5KとHDのみ販売中。(2021/4/22)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ついにiMacとiPad Proも「M1」搭載 次のAppleシリコンMacはどうなるのか
Appleが独自チップ「M1」の搭載モデルを拡充。ボディーデザインを一新した「iMac」に加えて、これまでiPhone向けプロセッサを採用してきた「iPad Pro」にもM1を載せてきた。これらの新製品から期待される次世代Macの姿とは?(2021/4/21)

7色のカラバリで展開:
iMacがM1チップを搭載し23.5型にフルモデルチェンジ――キーボードも3タイプから選択可能
Appleが、M1チップを搭載した新型iMacを発表し、4月30日から注文を受け付ける。発売は5月後半で、8コアGPUの上位モデルが税込み19万9800円〜、7コアGPUの下位モデルは税込み15万4800円〜となっている。(2021/4/21)

M1搭載の薄い「iMac」登場 Touch ID付きMagic Keyboardも
米Appleは、M1チップを搭載したデスクトップPC「iMac」を発表した。30日から注文を受け付け、5月後半に発売する。GPU7コアのモデルが15万4800円で、GPU8コアのモデルは17万7800円から(全て税込)。(2021/4/21)

MacBookではスペック不足なあなたに “iMacを持ち運べるバッグ"なら豪快に解決できるかも
筋トレにもなりそう。(2021/4/1)

Apple、現行iMacのストレージオプションを縮小
AppleはiMac (Retina 4K, 21.5-inch, 2019) の大容量SSDオプションの提供を終了した。(2021/3/22)

Appleストアで「iMac Pro」が「在庫がなくなり次第終了します。」に
Appleが2017年に発売したハイエンドiMac、「iMac Pro」の販売を終了する。オンラインストアの購入ページに「在庫がなくなり次第終了します。」と表示されるようになった。(2021/3/7)

Apple、ハイエンドMacBook ProとiMac Proを2021年に発売か
今のはハイエンドではない。エントリーだ。メラゾーマならぬハイエンドは2021年には登場するようだ。(2020/12/17)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「27インチiMac」は2020年にどんな進化を遂げたのか 初の10コアCPUモデルで性能を確かめる
外観は変わらないものの、中身は全面的なアップグレードとなった新型の「27インチiMac」。初採用となる10コアの第10世代Core i9をはじめ、ハイスペックな構成のテスト機でその性能をチェックした。(2020/8/14)

iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020) を細部に至るまでチェックした
恒例、MACお宝鑑定団流のMac新製品チェック。コントローラーのバージョンまで目を通します。(2020/8/11)

27インチiMacがパワフルにモデルチェンジ 第10世代Coreプロセッサ搭載で「反射抑制ガラス」も選択可
Appleが27型の「iMac」をモデルチェンジし、受注を開始した。第10世代Coreプロセッサを搭載し、CTO(カスタマイズ)モデルでは画面への反射を抑制する「Nano-textureガラス」を搭載することもできる。(2020/8/5)

Apple、iMac Proを10 Core Xeon Wからに “究極”モデルは34万円値下げ
iMac Proはエントリー構成のプロセッサを変更し、コア数を増やした。(2020/8/5)

Apple、第10世代Intel Core採用の「iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020)」を発表 iMacからFusion Driveは消える
T2セキュリティチップも搭載された新iMac。(2020/8/5)

iMacの中で猫ちゃんが「スヤァ」……!? ナイスアイデアなベッドでくつろぐ猫ちゃんがかわいい
そんな使い方があったとは。(2020/8/3)

全MacがArmに切り替えか まずはiMacと13インチMacBook Proから
おなじみミン=チー・クオ氏が予想。(2020/6/22)

Apple、主力製品を低価格にシフトへ iPad Airを11インチ化、iMacは23インチ投入?
Appleは、新型iPad Air (11-inch) 、新型iMac (23-inch) を2020年下半期に発表し、MiniLEDバックライトは2021年になると見られる。(2020/4/22)

Apple、iMacとMac miniの2020年モデルを近々発表?
(2020/3/9)

Mac Pro (2019) ベンチマーク 旧世代Mac Pro、iMac Proよりどのくらい強力?
2013年版Mac Proからどれだけ進化したか、プロ向けiMacと比べてどうか。(2019/12/19)

ITはみ出しコラム:
次期「iPhone XR」はカラバリに注目? この機会に懐かしい5色ノート「iBook」を復活させてみた
2019年のiPhone新モデルを発表するであろうスペシャルイベントが、9月10日(日本では11日)に開催されます。イベント告知ページを飾るのは、半透明の5色リンゴ。これを見て、かつての「iMac」や「iBook」を思い出した方も多いのではないでしょうか。(2019/9/1)

ITはみ出しコラム:
ジョニー・アイブはAppleを去り、最高デザイン責任者は空席に
iMac、iPod、iPhoneなどのデザインを手掛け、Appleの再興に多大な貢献をしたジョニー・アイブ氏が退社へ。Apple最高デザイン責任者の椅子は空席になります。(2019/6/30)

ITはみ出しコラム:
「Mac mini」の買い替えに「iMac」を選んだ理由 新マシンで迎える令和
待ち望んでいた「Mac mini」の新モデルが2018年に出ましたが、スペックも価格も高くなったので、これなら「iMac」でいいかも……と思い切って買っちゃいました。(2019/5/5)

iMac Proは256GBメモリも搭載可能に:
iMacが最大8コアのIntel第9世代Core+Vegaに刷新 21.5型4Kモデルは15万4224円から
Appleが新型iPad AirとiPad miniに続き、iMacの新モデルを発表した。CPUに最大8コアのIntel第9世代Coreを選べるようになるなど、性能強化が図られている。(2019/3/20)

iMac Pro、256GBメモリが可能に ただし57万円超
iMac Pro (2017) で、256GBメモリやRadeon Pro Vega 64XのCTOが可能になった。(2019/3/20)

Apple、プロセッサを刷新したiMac発表
Appleは、第8世代/第9世代Intel Coreプロセッサを搭載した「iMac (Retina 5K, 27-inch, 2019)」「iMac (Retina 4K, 21.5-inch, 2019)」を発表した。(2019/3/19)

フィル・シラー×林信行が振り返るAppleの2018年、iMacからの20年
Appleのワールドワイドマーケティング担当上級副社長であるフィル・シラー氏に林信行がインタビュー。2018年のAppleを振り返る。(2018/12/30)

Windowsと比べ注目を集めにくいMacの脅威
新手のMacマルウェア4種を解説 攻撃からMacBookやiMacを守るには
Malwarebytesが新手のMacマルウェア4種類を発見し、macOSシステムは危険にさらされていることが分かった。組織を守り、Macへの攻撃を回避する方法とは。(2018/8/19)

SpigenのiMac G3風ケース「Classic C1」にiPhone 8/8 Plus版登場
SpigenがiMacの20周年を記念して開発したiPhoneケース「Classic C1」に、iPhone 8用とiPhone 8 Plus用が登場した。全7色展開で、ケースの内側にはiMac G3発表時に使われたキャッチコピー「hello(again)」の文字を刻んでいる。(2018/8/8)

Appleファン必見! Spigenの“アニバーサリー”iPhone Xケースを試す
Spigenが「iPhoneの10周年」と「iMacの20周年」を記念したiPhone X用スマホケースを発売した。Appleファンには見逃せないアイテムを早速試してみよう。(2018/7/20)

ネコの手貸してあげるにゃん 新しいPCを買った飼い主さんをかまいたいネコちゃんの行動がかわいすぎる!
こんなiMac欲しい!(2018/7/18)

iMac G3をモチーフとしたiPhone X用ケース「Classic C1」登場
Spigenは、5月31日にiMac G3をモチーフとしたiPhone X用ケース「Classic C1」を発表した。細部までこだわったデザインに加え、エアクッションテクノロジーでデバイスのコーナー部分への衝撃から保護する。(2018/5/31)

Apple、iMac Pro使ったクリエイティブ作品を公開
6組のアーティストがiMac Proを使った作品の動画を公開した。(2018/4/17)

「iMac Pro」のRAM、CPU、SSDはモジュール式──iFixitが分解レポート
昨年12月に発売されたAppleの(現在の)ハイエンドMacである「iMac Pro」をiFixitが分解した。RAM、CPU、SSDは困難ではあっても取り外し可能だが、GPUははんだ付けされている。(2018/1/4)

iMac Pro販売開始 56万円の実機展示中
Appleは、ハイエンドのオールインワン型Mac「iMac Pro」を12月26日にAppleの実店舗で販売を開始した。全国のApple Storeで実機を展示しており、購入前に触ってみることができる。(2017/12/26)

Apple、ついに「Thunderbolt 3(USB-C)ケーブル」発売 4200円(税別)
2015年からMacBookでUSB Type-Cポートを採用しているAppleが、「iMac Pro」発売に合わせてようやく自社製のThunderbolt 3(USB Type-C)ケーブルを発売した。80センチで色は白のみで、価格は税別4200円。(2017/12/15)

Mac史上最速の「iMac Pro」は56万円から 18コア最上位構成で146万円
予告通り、米Appleは12月14日に新たなハイエンドMac「iMac Pro」を発売した。価格は8コア構成で55万8800円(税別)から。(2017/12/15)

「iMac Pro」発売 ハイエンド構成だと約150万円に
Appleがハイエンドデスクトップ「iMac Pro」を発売した。プロセッサやメモリ、ストレージを最高スペックにすると、税別で約150万円に上る。14あるいは18コアプロセッサの場合、出荷予定は6〜8週間だ。(2017/12/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。