ニュース
» 2015年03月18日 14時35分 UPDATE

「年内予定」から「夏」へ:Windows 10は今夏、190カ国でリリース

米Microsoftは次期Windows OS「Windows 10」を“今夏”にリリースすると発表した。

[ITmedia]

 米Microsoftは3月17日(現地時間)、これまで「年内予定」としていた「Windows 10」のリリースを2015年夏、190カ国/111言語で展開すると発表した。

 既報の通り、Windows 7/8.1ユーザーは、無償でWindows 10にアップグレードできるほか、フットプリントの小さいIoTデバイス向けに、Windows 10のローンチのタイミングで無償提供も行う。

 同社はIoT向けWindows 10の活用例としてATMやキオスク端末、工業用ハンドヘルドなどを挙げている。IoT分野ではRaspberry Pi Foundation、Intel、Qualcommなどとの提携を明らかにしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.