連載
» 2015年07月17日 06時00分 UPDATE

Apple Watchガールズトーク:Apple Watchの「Runtastic Six Pack」で腹筋は6つに割れるのか?

自撮り系女子(腹)

[らいら,ITmedia]

 西日本には台風が絶賛接近中ですが、梅雨が明ければ夏はもうすぐそこ。夏といえば海! 海といえば水着ですね!

 しかし筆者のお腹をさすってみると、水着には似つかわしくないソフティーな贅肉が。恐る恐るウエストを測ってみると……。

og_awg_001.jpg ライター業を始めたときは、スッピン(過去記事)や汚い腹を全世界に発信する予定はなかった

 66.5センチだと!? 女性の平均ウエストサイズが64センチだから……ま、まぁ誤差の範囲内ですね(震え声)

 某Fカップグラドルの51センチとまでは言いませんが、せめて露出の増える真夏までに平均サイズには到達したい。あわよくば腹筋が6つに割れた、俗にいう“6パック”になりたい!

 せっかくApple Watchを持っているので、Apple Watchを活用しながら筋トレできる「Runtastic Six Pack 腹筋を割る筋トレでお腹痩せ運動」をダウンロードしてみました。「自分のカラダ専用にカスタマイズしたコア・ワークアウトに取り組めば、割れた腹筋も夢ではありません」と、まるで今回のために用意されたような宣伝文句です。

og_awg_002.jpg まずはdocomo ID、Facebook、Runtasticアカウントのいずれかでログイン。登録をスキップすることもできる

 アカウントを登録してログインしたら、トレーナーを選択します。今回はマッチョなイケメンのダニエルを召喚します。カモンダニエル!

og_awg_003.jpg 女性アバターのアンジーもスタイルのいいイケメン女子です

 トレーニングメニューは難易度別に3つに分かれているので、まずは10日間で35エクササイズを行う「筋トレの旅に出発」を選択。15日プランの中級編、25日間プランの上級編はフルバージョン(600円)を購入すると体験できます。

og_awg_004.jpg 今回は初級編の「筋トレの旅に出発」に挑戦

 Apple Watchにもアプリをインストールすれば準備完了!

og_awg_005.jpg グランスにはトレーニングの進捗状況や次回のスケジュールなどが表示される

 Apple Watchでアプリを立ち上げ「次のトレーニング」をタップ。所要時間とエクササイズのメニューが一覧で表示されるので、「Start」をタップしてトレーニングを始めましょう。

og_awg_006.jpg デジタルクラウンで一連の流れをスクロールして確認できる

 ボイスコーチの音声はiPhoneから流れてくるので、あとは指示された動きを真似るだけ。Apple Watchの小さい画面のなか、ダニエルがえっほえっほと動いているのでラクに動きをチェックできます。残りの回数やインターバルの時間も表示されるので、ストレスなくスムーズにエクササイズできてこれは便利! Apple Watchの利点が存分に生かされていますね。

og_awg_007.jpg iPhoneを仰向けで持つと腕に負荷がかかるし、手を滑らすともれなく顔にiPhoneがクリティカルヒットするので、その危険性がなくなるのがうれしい

 トレーニングプランをすべてこなしたら、メニューの追加の有無、その日の感想を選択して終了です。

og_awg_008.jpg 「もう少し頑張りますか?」と聞かれると頑張っちゃう不思議

 iPhoneの補助的動作程度のApple Watchアプリが少なくないなか、「Runtastic Six Pack」はApple Watch上でエクササイズが完結でき、完成度の高いアプリだと感じました。ただせっかくなので、心拍数はRuntastic製品だけでなくApple Watchでの計測にも対応してほしいところ。

og_awg_009.jpg 結果は再来週の「Apple Watchガールズトーク」をお楽しみに!?

 欲を言えば、サボっていたらアプリの起動を促すような通知機能もほしいですね。しかし1回10分程度でできますし、Apple Watchを使う楽しさもあるので、目標さえあればすんなり続けられそう。結果にコミットできるようあと9日間がんばります!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-