ビジネス向けタブレット/スマートフォン

SOHO/中小企業のビジネスに役立つタブレット/スマートフォン情報

» 2017年09月21日 05時09分 更新

新着記事

news080.jpg
ニュース

デルは、さまざまな環境下での利用を想定した耐衝撃筐体採用の11.6型堅牢タブレット「Latitude 12 Rugged タブレット(7212)」を発表した。(2017/08/29)

news083.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

米国で影響力がある情報誌のConsumer Reportsが、「Surface」シリーズを「おすすめしない」と評価。Microsoftはこれに反論し、注目を集めている。(2017/08/18)

news023.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

個人、法人を問わず、Surfaceを使い続けたいユーザーに向けたプログラムが米国で始まった。(2017/08/11)

news021.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

スマホの高精度なナビ機能が屋内や地下でも使えたらいいのに……。そんな要望をシンプルな方法で解決する実験的なアプリをMicrosoftが提供している。(2017/07/22)

news103.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

最新版にアップデートすることでサポートも継続できるというWindows 10のWaaS(Windows as a Service)モデルだが、古いハードウェアは徐々に対応ができなくなっていく。(2017/07/21)

news090.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

安価なWindows 8/8.1タブレットを購入して使い続けているユーザーは、Windows 10の大型アップデート「Creators Update」を導入できない場合があるので注意が必要だ。(2017/07/20)

news011.jpg
コラムITはみ出しコラム:

Microsoftのモバイル戦略に翻弄されたこともありましたが、Nokiaブランドのスマートフォンは元気を取り戻しつつあるようです。(2017/07/09)

news045.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

Windows 10 Mobileのリベンジを果たすべく、Microsoftが新しいモバイル向けソフトウェアとハードウェアを開発中とのウワサがささやかれ始めている。(2017/06/02)

news056.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

「Surface Pro」「Surface Studio」「Surface Laptop」の国内発表を一気に行った日本マイクロソフト。米Microsoft本社から来日したSurface担当者にさまざまな疑問をぶつけてみた。(2017/05/29)

news011.jpg
レビュー

第5世代の「iPad」は、同じ9.7型の「iPad Pro」と比べると、バッテリーの容量が約18%増加している。バッテリー駆動時間は従来と同じく最大10時間とされているが、実際にはどのくらい持つのだろうか。実験してみたところ、驚きの結果が……。(2017/04/29)

news050.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

教育分野向けに米Microsoftが5月2日に行う発表会では、新しいWindows OSとそれを載せた新型Surfaceが登場するとうわさされている。この新機種だが、実はもう1つ秘密が隠されているかもしれない。(2017/04/18)

news071.jpg
ニュース

富士通は、同社製法人向けPCの新モデル計6シリーズを発表。新たに、手のひら静脈を使ったスライド式静脈認証機能を備える10.1型タブレットモデルも追加される。(2017/04/17)

news098.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

Windows 10搭載PCだけでなく、Windows 10 Mobile搭載スマートフォンにも順次提供される予定の大型アップデート「Creators Update」だが、これに対応しない製品が出てくるというウワサがちょっとした話題になっている。(2017/04/07)

news052.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

Microsoft純正スマートフォン「Lumia」の販売終了が続く中、米特許商標庁に登録された新たなデバイスの姿が話題となっている。(2017/01/18)

news029.jpg
特集

SOHO/中小企業に役立つPC、スマートデバイス、周辺機器、ソフトウェア、サービスなどの情報をお届けする「PC USER Pro」。今回はSOHO事業者でもある筆者が「個人で購入できて仕事がはかどるデジタル製品」の2016年版ベスト5を選んでみた。(2016/12/26)

news089.jpg
ニュース

テックウインドは、法人向けとなるWindows 10搭載8型タブレットPC「CLIDE W08A」を発表した。(2016/12/19)

news076.jpg
ニュース

NECは、法人向けモデルとなるデスクトップPC「Mate」およびノートPC「VersaPro」シリーズのラインアップ計57モデルの発表を行った。(2016/11/15)

news073.jpg
ニュース

富士通は、法人向けモデルとなるデスクトップPC/ノートPCなど計12シリーズ24機種の投入を発表した。(2016/10/18)

news051.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

日本ではサードパーティー製品の元気がいい「Windows 10 Mobileスマホ」だが、世界的には苦戦が続いている。MicrosoftはWindows 10 Mobileを諦めてしまうのだろうか。(2016/08/10)

news125.jpg
ニュース

日本エイサーは、高解像度12型ワイド液晶を採用した2in1スタイルのタブレットPC「Switch Alpha 12」を発表した。(2016/08/02)

news054.jpg
ニュース大人の工場見学:

過酷な環境に耐えられる業務用PCで、シェアナンバー1を誇るのがパナソニックの「TOUGHPAD/TOUGHBOOK」シリーズだ。他社の追従を許さない「MADE IN KOBE」の実力を神戸工場で見た。米国のパトカーもあるよ!(2016/06/29)

news066.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

スマホ選びで基準の1つとなる「おサイフケータイ」対応。Windows 10 Mobileスマホも次期大型アップデートでタッチ&ペイの決済機能が加わるかもしれない(日本の対応時期も気になるところだが)。 ※記事末に追記あり(2016/06/22)

news041.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

フィーチャーフォン事業の売却を発表した米Microsoft。この売却は同社のスマートフォン事業にも影響を与えるのだろうか。(2016/05/24)

news090.jpg
ニュースPC USERからのお知らせ:

オフィス機器やIT製品・サービズの導入について、ご意見をお聞かせください。(2016/05/09)

news088.jpg
ニュース

MOLジャパンは、OSとしてAndroid 5.1を導入した業務端末向けの10.1型Androidタブレット「TA2C-74Z8」を発表した。(2016/04/27)

news062.jpg
レビューUS配列しかないが……:

Appleが「9.7インチiPad Pro」用に開発したキーボードカバー「Smart Keyboard」は仕事の文字入力にどの程度対応できるのか。その実用性を確かめてみた。(2016/04/27)

news113.jpg
レビュー完全なデジタル化を後押し:

生産性を重視した「9.7インチiPad Pro」は、仕事でどの程度利用できるのだろうか。「Apple Pencil」と組み合わせたデジタルノートとしての実力をプロ視点でチェックする。(2016/04/26)

news087.jpg
ニュース

富士通は、同社製法人向けPC/タブレットPCのラインアップを一新、新たに11シリーズ計16機種の販売を開始する。(2016/04/21)

news102.jpg
ニュース

パナソニックは、同社製の堅牢タブレットPC「TOUGHPAD FZ-M1」「TOUGHPAD FZ-G1」の新モデルを発表した。(2016/03/28)

news059.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

日本を含む一部地域では各社のWindows 10 Mobile搭載機が出そろい、Windowsスマートフォンがちょっとした盛り上がりを見せている。このブームは長く続かないことも予想されるが、今後Windows 10 Mobileはどこを目指していくのだろうか。(2016/03/10)

news075.jpg
レビュー戦いはまだ始まったばかり:

Windows 10 MobileスマートフォンをPCっぽく使える「Continuum」機能。最新のワイヤレスアダプターと、2台の注目スマホ「NuAns NEO」「VAIO Phone Biz」で試してみた。(2016/03/03)

news108.jpg
ニュース

パナソニック システムネットワークスは、重量275グラムの軽量筐体を採用したAndroid搭載ハンドヘルド端末計2機種の販売を開始する。(2016/02/23)

news017.jpg
特集Surface Pro 4完全検証(最終回):

5回に渡ってお届けした「Surface Pro 4」の特大レビューもいよいよ最終回。結局のところ、「これさえあれば、何もいらない」のキャッチフレーズは本当なのだろうか。(2015/12/26)

news066.jpg
特集Surface Pro 4完全検証(4):

本体だけでなく純正アクセサリも進化した「Surface Pro 4」。今回は新しくなったType Coverの使い勝手を中心にチェックしていく。(2015/12/25)

news087.jpg
特集

SOHO/中小企業に役立つPC、スマートデバイス、周辺機器、ソフトウェア、サービスなどの情報をお届けする「PC USER Pro」。今回は趣向を変えて、SOHO事業者でもある筆者が「個人で購入できて仕事がはかどるデジタル製品」の2015年版ベスト5を選んでみた。(2015/12/24)

news022.jpg
特集Surface Pro 4完全検証(3):

高精細ディスプレイと筆圧ペンは、「Surface Pro 4」の大きな魅力だ。今回はこの2つを「Surface Pro 3」「Surface 3」と比較し、どれほど進化したのかを確かめる。(2015/12/23)

news040.jpg
特集Surface Pro 4完全検証(2):

毎日持ち運ぶモバイルPCならば、携帯性や使い勝手にこだわりたい。「Surface Pro 4」は先代モデル「Surface Pro 3」からどれだけ進化しているのだろうか?(2015/12/21)

news047.jpg
連載SOHO/中小企業に効く「セキュリティグッズ」の選び方:

マイナンバー制度の導入などもあり、企業のセキュリティがあらためて注目を集める中、手軽かつ効果的なセキュリティ対策として脚光を浴びているのが、セキュリティグッズを使った防止策だ。今回はいまホットなセキュリティグッズを、3つのカテゴリーに分けて紹介する。(2015/12/15)

news095.jpg
ニュース

日本マイクロソフトは、12.3型Windowsタブレット「Surface Pro 4」のハイスペックモデルについて発売日変更を発表した。(2015/12/14)

news010.jpg
特集Surface Pro 4完全検証(1):

正統進化を遂げた「Surface Pro 4」はパフォーマンス面でどれだけ進化したのか? 性能、動作音、発熱を「Surface Pro 3」「Surface 3」と横並びでじっくり比較する。(2015/12/06)

news065.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

「Surface Pro 4」は、Windows 10の新機能「Windows Hello」に対応したインカメラを内蔵している。手軽なサインインと強固なセキュリティが両立できるというWindows Helloの実力を探っていこう。(2015/12/02)

news102.jpg
ニュース

東芝は、法人向けとなる13.3型モバイルノートPC「dynabook R73」など計6機種の発表を行った。(2015/11/17)

news117.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

ついに日本でも販売が開始された「Surface Pro 4」。スペック表では分からない隠れた注目ポイントとは?(2015/11/12)

news090.jpg
ニュース

パナソニックは、同社製法人向けタブレットPC「TOUGHPAD 4K」シリーズにFire Pro搭載モデルなど4機種を追加した。(2015/11/05)

news093.jpg
ニュース

NECは、ビジネス/教育向けとなる11.6型タブレットPC「VersaPro タイプVS」などビジネス向けPC計16タイプ43機種を発表した。(2015/10/22)

news058.jpg
連載鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:

当初の予定からやや遅れての投入となりそうな「Windows 10 Mobile」。そのリリース時期は一部端末のプリインストールを除き、12月以降になりそうだ。(2015/10/15)

news111.jpg
ニュース

パナソニック システムネットワークスは、ガス爆発リスクのある「防爆エリア」での利用を想定した防爆仕様の5型タブレット「TOUGHPAD」4機種の販売を開始する。(2015/10/14)

news077.jpg
ニュース7万1800円から:

これまで法人向けのみ展開していた「Surface 3」のWi-Fiモデルだったが、個人向けにも販売が始まる。(2015/10/08)

news080.jpg
レビューSurface Pro 3との比較も:

正統進化の12.3型Windowsタブレット「Surface Pro 4」と、突然登場した13.5型2in1ノート「Surface Book」。これら新モデルはどちらを選ぶべきなのだろうか。(2015/10/07)

news084.jpg
ニュース

富士通は、Windows 10を搭載した法人向けPC計12機種を発表。新たに文教向け10.1型タブレットモデルなどが追加された。(2015/10/06)