ニュース
» 2012年11月13日 14時49分 UPDATE

1本分の価格で2本のFileMaker Proを使える――FileMakerが期間限定キャンペーン

1本買うと、もう1本が無料に――。ファイルメーカーが期間限定でFileMaker Proの「ひとつ買って、ふたりで使おう!」キャンペーンを実施する。

[ITmedia]
Photo 「ひとつ買って、ふたりで使おう!」キャンペーン

 データベース大手のファイルメーカーが、1本分の価格で2本のFileMaker Proを使える「ひとつ買って、ふたりで使おう!」キャンペーンを実施する。

 11月13日から12月20日までの期間中に「FileMaker Pro 12」(希望小売価格3万8000円)、「FileMaker Pro 12 Advanced」(同5万8000円)のいずれかを購入すると、もう1つ追加のダウンロード版が提供されるというキャンペーン。2本のソフトを1本分の価格で利用可能だ。

 購入は、家庭や会社などの組織1つにつき1回までに限定。対象製品はフルバージョンのFileMaker Pro 12とFileMaker Pro 12 Advancedのダウンロード版。対象製品のパッケージ版についても同社の特設サイトや郵送による申し込みを行える。アップグレード版やアップデート、ボリュームライセンス、サイトライセンスは対象外となる。

 FileMaker Proは、直感的な操作で業務用途のソリューションを開発できるMac、Windows向けデータベースソフトウェア。製品には経費精算、イベント管理、請求書、見積書などのテンプレートも用意され、それをベースに自社の業務に最適化することも可能だ。開発したソリューションは、iPhone、iPad向け無料アプリの「FileMaker Go」を使ってスマートデバイスに展開できる。

 

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう