ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Amazonレビュー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Amazonレビュー」に関する情報が集まったページです。

Anker、第三者によるAmazonレビューの不当な操作に声明 自社製品に★1評価が短期集中
通常時の20倍にも及ぶ★1が、2日間に渡り投稿されていました。(2020/5/14)

アンカー、Amazonレビューが操作されたと公表 スピーカーに「1つ星」の悪評多発、従来の20倍に
アンカー・ジャパンが、Amazon.co.jpで販売しているスピーカーに、不当に低いカスタマーレビューが大量に投稿されたと発表。3月27日〜28日に、タイトルと内容が全く同じ「1つ星」のレビューが大量に投稿されたという。このペースは従来の20倍以上だとしている。(2020/5/14)

『嫌われる勇気』著者の仕事術(前編):
シリーズ600万部突破の大ベストセラー『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』著者・岸見一郎が語る大ヒットの舞台裏――「はじめから世界進出を狙っていた」
国内累計208万部、世界累計485万部の大ヒットを記録している『嫌われる勇気』。続編の『幸せになる勇気』との合計部数は世界で600万部を突破し、21世紀を代表するベストセラーになっている。実は当初から大ヒットを狙っており、海外で翻訳版を出版することも視野に入れていたという。共著者の1人で、哲学者の岸見一郎氏に、大ヒットの裏側を語ってもらった。(2020/2/7)

「レビュー消してくれたら2倍返金するよ」 Amazonで低評価レビューを書いたらとんでもないメールが来た―― 投稿者に経緯を聞いた
返品処理までの対応は誠実なものでしたが、交換品も不良品だったことをレビューに追記したところ、もみ消しを図るメールが来たそうです。(2019/12/3)

Amazonのやらせレビューと戦う「サクラチェッカー」はなぜ生まれたか 開発者に聞く背景やサクラレビューの見分け方
レビューで高評価だったのに品質が……という問題に取り組むWebサービスです。(2019/11/22)

Steamサマーセールで傑作パズル「Portal」が60円に 「狂った価格設定」と話題
続編「Portal 2」も60円なので、2作合わせても缶ジュースくらい。(2019/6/26)

お湯ビューッ! 蓋パカパカァーッ!! おしゃれな北欧ヤカンの挙動が豪快すぎると話題に
ヤカンじゃなくてケトル。(2019/4/30)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
着実に進化するスマートリモコン 第2世代「Nature Remo」を試して分かったこと
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は2018年暮れにリニューアルしたスマートリモコン「Nature Remo」の第2世代モデルを紹介する。(2019/3/1)

OpenAI、まことしやかなフェイクニュースも簡単生成の言語モデル「GPT-2」の限定版をオープンソース化
非営利の米AI研究企業OpenAIが、人間が冒頭テキストを与えるとコンテキストを判断して首尾一貫した続きの文章を生成する言語モデル「GPT-2」を発表。フェイクニュース生成などの悪用を懸念し、オープンソース化はしない。(2019/2/15)

長者番付首位のAmazon創業者、ベゾス夫妻が離婚 「これからもよい友人」
Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOが、25年間連れ添った妻のマッケンジーさんと離婚するとツイートした。2人で立ち上げた慈善ファンドの運営などは続け、これからも大切な友人、ビジネスパートナーとしての関係を続けるとしている。(2019/1/10)

不満はひとつもなかったけど―― 「このレビューを最後にお別れします」Amazonのキーボードレビューが泣ける
2016年5月に投稿されたレビュー。(2018/12/20)

「クソゲーオブザイヤー2017携帯」まさかの「該当作品無し」 ゲーム界“裏の祭り”に何が起きたのか
「クソゲーが出ないことは良い事です」。その言葉は、どこかむなしく感じた。(2018/6/26)

「失礼にも程がある」「こんなことで叩くなんて」 ワンピース作者コメントで編集部が謝罪、一連の批判で賛否
“大皿に1つだけ残ったからあげ”に「横井軍曹」と名付けたとするエピソードを記載。(2018/6/14)

Amazonオリジナルドラマのパクリ疑惑に共同プロデューサーが反省の弁 新潮社は関係を否定
「清水潔氏の著作『殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件』が原作なのではないか」という問い合わせに新潮社がきっぱり否定。(2017/12/31)

「事故ってみました」 Amazonの商品レビューで“最も体を張ったレビュアー”が発見され話題に
このレビューは欲しくなる……。(2017/11/2)

こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(2):
ネットワークカメラ、はじめまして
最新のIoT機器は双方向通話ができる???――情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第2列車は、すご腕SE「山家宏佳(やまがひろか)」と、すごくないCIO「中舟生(なかふにゅう)」さんの登場です。(2017/9/11)

「対昆虫用決戦兵器です。間違いありません」 花王「キュキュット」Amazonレビューに1400人が“役に立った”
リセッ◯ュと合わせればコバエも倒せる。(2017/8/27)

くたびれたリーマンが冒険心を取り戻した――「ゼルダの伝説」最新作に寄せられたAmazonレビューが泣ける
おじさんゲーマー必読。(2017/5/15)

プロも絶賛:
ラノベ作家になりたい? よろしいならば一太郎だ
「書くこと」にこだわった一太郎2017。人気ライトノベル作家のカミツキレイニー氏に最新版の率直な感想を聞いた。(2017/3/30)

「レビュー主の母です」Amazonレビューに母降臨 料理下手をフライパンのせいにした息子のレビューを星5つに訂正させる
まさかの展開。(2017/3/10)

“後日アップデートで対応”は免罪符になるのか 「ストリートファイターV」が酷評された理由と現状
発売直後からトラブルが相次いだ「ストリートファイターV」、現在までの経緯を振り返ります。(2016/10/13)

甲斐寿憲のキニナルモバイル:
えっ、そんなに!? インスタグラマーのギャラ事情
インターネットで稼ぐと言えば「ブロガー」や「ユーチューバー」などを想像する人が多いのでは。昨年あたりから「インスタグラマー」という新しい職業が注目されているが、彼ら・彼女たちはどのくらい稼いでいるのか。現役で活躍している女性2人に聞いてみた。(2016/10/13)

ニコニコ生放送でB級サメ映画8作品を連日放送! 知る人ぞ知る迷作ぞろい
人気の高い「シャークネード」もラインアップ。(2016/6/5)

これが欲しかったんだよ! 「クリアファイル用ファイル」という禅問答のような商品に全コレクターが歓喜
クリアファイルはファイルしておくものであってファイルするものではない。(2016/4/12)

なぜAmazon.co.jpには「どうしようもないレビュー」がついてしまうのか?
星井七億の連載コラム「ネットは1日25時間」。そのレビューは「あなた自身への評価」かも。(2016/2/1)

「クウネルはもういない」 雑誌「ku:nel」大幅リニューアルでAmazonレビューが静かに燃える
星1つのレビューが100件以上寄せられるという事態に。(2016/1/22)

平浩二さんが歌詞酷似についてコメント 「本当にそのようなことがあるのか信じられませんでした」「確かに酷似」
徳間ジャパンコミュニケーションズは返金対応するとのこと。(2015/12/14)

平浩二の楽曲「ぬくもり」、商品回収が決定 ミスチル「抱きしめたい」と歌詞が酷似
マネージャーが報告しています。(2015/12/11)

平浩二さんの楽曲「ぬくもり」がミスチル「抱きしめたい」の歌詞に酷似していると炎上 レーベルは「現在調査中」
た、確かにそっくりすぎる……。(2015/12/11)

R25スマホ情報局:
1万2000円のWin10搭載スマホ 前評判は?
日本初のWindows 10 Mobile搭載SIMフリー端末「KATANA 01」がいよいよ発売。ツイッター上の前評判で賛否が大きく分かれただけに、実際の評価が気になるところです。(2015/11/30)

21日発売の「ペプシ・パーフェクト」が20日の時点で完売する珍事 難民大量発生で米Amazonレビュー大荒れ
発売日の前にフライング販売していたとソーシャルメディアやAmazonレビューに怒りの声が。(2015/10/21)

「an・an」発行元、電子版の内容カットに謝罪
電子版で佐々木希さんのグラビアなどがカットされていた件について謝罪している。(2015/9/17)

「an・an」Kindle版が販売停止に Amazonは全額返金 佐々木希さんのグラビアなどカット
Amazonは「紙版とKindle版の内容が一部異なる点について説明が不十分だった」として返金対応。(2015/9/16)

学園生活部員におすすめ! 「園芸ショベル」のAmazonレビューがゾンビ退治に最適と高評価を集める
私た〜ちは楽しんでる〜(レビューを)。(2015/7/25)

Amazonレビューで低評価を付けたら情報開示請求された? → 著者がブログで反論「(開示請求をしたのは)事実です」
「事実と異なるネガティブな書き込み」「無視できないリスク」だったと説明。(2015/6/14)

ソニーの「高音質SDカード」のAmazonレビューが完全に大喜利会場に 「商品到着時のチャイムからずば抜けた臨場感でした」
チャイムの音は関係ないだろ! いい加減にしろ!(2015/3/12)

「メガドライブ大全」の改訂版が発売 メガドラ開発資料などを追加収録
「メガドライブを創った男」石川雅美さんへのロングインタビューも。(2015/3/6)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

Amazon.co.jp最高額商品「クラタススターターキット」 現在、在庫あり!(追記あり)
お年玉で買おう、1億2千万円。(2015/1/6)

百田尚樹さん「売名行為する作詞家というのも実に厄介や」 エヴァ作詞家を批判し波紋が広がる
百田さんの新刊をめぐってTwitterで騒動が起こっている。(2014/11/19)

ねっと部:
実物大「ロトの剣」酷評にAmazonレビューがベギラマ状態 「買った人は勇者」とネタ投稿も
スク・エニが最近発売した“実物大”の「ロトの剣」の出来について、Amazonレビューが炎上状態になっている。(2014/10/17)

「VOCALOID 東北ずん子」発売直前! “お父さん”たちにその歩みを聞いてみた
東北地方を応援する版権フリーのご当地キャラ「東北ずん子」。その誕生やボーカロイド開発秘話など、生みの親にいろいろ聞いてみました。(2014/6/3)

本日の大喜利会場はこちらです ダイヤモンド(3600万円)のAmazonレビューでおまいらのボケが光輝く
さ、さんぜんろっぴゃく!(2014/5/14)

「別人が作曲」判明の佐村河内さん Amazonレビューも炎上
「贋作を見抜けなかったレベルの低いリスナーの一人として自省したい」など、ファンから辛らつなコメントが相次いでいます。(2014/2/5)

「お湯によく溶けるので使いやすいです」プロテインの使い方を完全に間違えているAmazonレビューが話題に
そうだね、プロテインだね。(2014/1/23)

圧巻のツッコミ芸をもう1度:
「多崎つくる」Amazonレビューが「とてつもない」と話題になったドリーさん、ガイド本「村上春樹いじり」出版
村上春樹の長編13作品を「本音一辺倒」で完全ガイド……! 目次だけで切れ味抜群です。(2013/11/21)

艦艇写真を個人ブログから無断利用!? 竹書房「二次著作権に抵触する内容」で謝罪
問題の書籍「日本の軍艦120艦艇」は該当部分を差し替えて発行を継続するそうです。(2013/11/12)

「私はいつものようにあふななゔぁえfjんじゃふぁ」 月刊ムーTシャツのレビューがヤバイ
「ムーTシャツを着ると日本語が支離滅裂になるんだよ!」「な、なんだってー!」(2013/10/17)

「ジョジョASB」に「グラフィックは外注?」の声→開発会社が「誤解を与える表現あった」と修正
「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」をめぐって、一部ユーザーがグラフィックやキャラクターモデルは「外注ではないか」と疑問視していた。(2013/9/20)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!:
来たれ、残念男女! 青春ラブコメだけど女子という生き物が怖くなるマンガ――第2回「僕らはみんな河合荘」
読めば読むほど女子への幻想がぶち壊される……? 青春ラブコメであり、青春ラブコメクラッシャーでもある本作は一癖も二癖もあるキャラクターが魅力的です。(2013/8/23)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。