ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Google Home」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Google Home」に関する情報が集まったページです。

強調スニペットやリッチリザルトなど:
GoogleにおけるSEO、2019年の動向まとめと2020年の予測
2020年はオリンピックイヤーということもあり、マーケティング的にも何かと変化の多い1年となりそうです。ここではSEOに関して今起きていることをまとめ、それを踏まえて2020年を予測します。(2020/1/10)

CES 2020:
「Googleアシスタント」の今年の新機能は家族用掲示板や家電の起動予約など
Googleが、CES恒例の「今年提供予定のGoogleアシスタントの新機能」を紹介した。家族で確認できる掲示板機能やコーヒーメーカーなどの家電の起動予約、Webページの長文朗読などだ。(2020/1/8)

2019年の生活を変えたモノ:「HomePod」が室内の音楽体験を変えた/ケータイも買い替えた
個人的に2019年を振り返ってみると、スマートフォンではない物に引かれた1年だった。1つはAppleの「HomePod」。価格の高さから購入を迷っていたが、いざ買ってみたら、大満足だった。もう1つが「arrows ケータイ F-03L」。簡単に着信に応答できるところが気に入っている。(2019/12/29)

Googleさん:
Google Nest Miniたちにデュエットさせてみた
Googleの小さいスマートスピーカー「Nest Mini」を既に1つ持っているのに、YouTubeから会員にとプレゼント。せっかくなので2個でステレオスピーカーにしてみました。(2019/12/26)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
画面が大きいだけじゃない! 進化しまくりの「Google Nest Hub Max」を使ってみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、国内販売が開始された「Google Nest Hub Max」を紹介する。(2019/12/19)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
買い替える価値はある? 「Google Nest Mini」を使い込んで分かったこと
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は「Google Home Mini」の第2世代モデルにあたる新製品「Google Nest Mini」を紹介する。(2019/12/18)

2019 TRON Symposium:
IoT-EngineがSigfoxと連携、アグリゲートコンピューティングの世界は広がるか
「2019 TRON Symposium」の展示会場では、構想発表から4年が経過し、一定の熟成を見せつつあるIoT-Engineの関連製品が披露された。Sigfoxを用いた通信に対応するなど、IoT-Engineにつながる世界は着実に広がりつつある。(2019/12/17)

Googleアシスタントのリアルタイム通訳機能がiOSとAndroidでも利用可能に
「Googleアシスタント」を搭載したAndroidおよびiOS端末で、音声のリアルタイム通訳機能が使えるようになった。日本語を含む44カ国語を音声とテキストで通訳する。1月からスマートディスプレイで使えていた機能だ。(2019/12/13)

サイバーマンデーセールでお得に:
Amazonのスマートスピーカー第3世代「Echo」を1カ月使い込んで分かったこと
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、第3世代Echoを1カ月使い込んで分かった、いくつかのことについて紹介する。(2019/12/9)

新建材:
文化シヤッターのマドマスター・スマートタイプがGoogle Homeに対応
文化シヤッターの電動窓シャッター「マドマスター・スマートタイプ」が、11月中旬よりGoogle HomeなどのGoogleアシスタント搭載デバイスに対応した。(2019/12/9)

Google、自社ブランドのメッシュ対応Wi-Fiルーター「Nest Wifi」 29日に日本で発売 1万9800円から
Googleが自社ブランドのWi-Fiルーター新製品「Google Nest Wifi」を11月29日に日本で発売する。(2019/11/28)

Googleストアでもブラックフライデーセール 「Pixel 4/4 XL」購入で1万6000円バックなど
Googleは、オンラインストア「Googleストア」で11月29日〜12月2日に「ブラックフライデーセース」を開催する。例えば発売したばかりの「Pixel 4/4 XL」を購入すると、ストア内で使える1万6000円分がもらえる(2019/11/28)

Googleさん:
Google Home Mini改めNest Mini、2年の進化はいかほど?
約2年ぶりに新モデルになり、名前まで変わった「Nest Mini(先代はGoogle Home Mini)」。名前以外にもいろいろ変わったので、不定期連載「Googleさん」で、少し使ってみてのレビューしました。(2019/11/22)

Googleストア、日本で11月11日セール 「Pixel 4」に「Nest Hub」がついてくる、など
Googleが直販サイト「Googleストア」で「11.11 特別セール」を開催中だ。Pixel 4/4 XLを買うと1万5120円のスマートディスプレイ「Nest Hub」が1台無料になる他、値引き製品も。(2019/11/11)

スマスピやiPhoneのマイクをレーザー光線で操作する攻撃、電通大教授らが警告
スマートスピーカーやスマートフォンなどのデバイスのMEMSマイクにレーザー光線を当てることで、AIアシスタントを操作する攻撃「Light Commands」を研究者らが発表。最大110メートル離れた位置からスマスピにレーザーを当てることで、遠隔操作に成功した。MEMSマイクはスマスピだけでなく、iPhoneなどのスマートフォンにも搭載されている。(2019/11/5)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
前面に時計が追加された「Echo Dot with clock」、従来モデルと何が違う?
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、前面に時計が追加された「Echo Dot」の新モデル「Echo Dot with clock」を使ってみた。(2019/10/29)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Amazonタブレット「Fire HD 8」を画面付きスマートスピーカーとして使って分かったこと
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、Amazonのタブレット「Fire HD 8」が新たに対応したAlexaのShowモードを試してみた。(2019/10/25)

人や環境に優しい存在へ――Googleデザイン担当者が語る「Pixel 4」「Nest Mini」のデザイン
Googleが10月15日(米国東部夏時間)に発表した新製品群。それらのデザインを担当した「中の人」が来日し、デザインの背景を日本のメディア関係者に説明した。(2019/10/17)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
正常進化形? リニューアルしたAmazon「Echo」の第3世代モデルをチェックした
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は10月16日に発売されたAmazon「Echo」第3世代モデルのファーストインプレッションをお届けする。(2019/10/17)

「Made by Google 2019」まとめ 5つのハードウェア発表
今年で4回目となるGoogleのハードウェア発表イベントで発表されたことを時系列でまとめた。無線イヤフォンの「Pixel Buds」、約1キロのChromebook「Pixelbook Go」、スマートスピーカー「Nest Mini」、Wi-Fiルーター「Nest Wifi」、そして、カメラがさらに進化したオリジナルスマートフォンの「Pixel 4」が登場した。(2019/10/16)

「Google Home Mini」改め「Nest Mini」、49ドルで発売
Googleの小型スマートスピーカー「Google Home Mini」の新モデルが、2年ぶりに登場した。名称が「Nest Mini」になり、新色「Sky」が追加された。米国での販売価格は49ドル、日本での販売価格は6050円(税込み)となる。【追記】(2019/10/16)

ITはみ出しコラム:
「Made by Google '19」直前予想まとめ 「Pixel 4」だけじゃない見どころ
10月15日に米Googleのハードウェア発表イベント「Made by Google '19」が開催されます。既に新スマホが「Pixel 4」になることは確定していますが、それ以外に発表されそうな新モデルも含め、これまでのリーク情報やうわさをまとめます。(2019/10/13)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Appleのスマスピ「HomePod」で家電を操作、試して分かった競合との違い
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はHomePodを使って家電を操作するには何が必要なのか、どのように設定すればよいのかを探ってみた。(2019/10/11)

Google、音楽や動画の続きを別の端末に飛ばせる「stream transfer」機能提供開始
例えばNest HubでYouTube動画を再生中、「リビングのテレビに転送して」と頼むと、続きをリビングのテレビで視聴できるようになった。この「stream transfer」機能は、まずはGoogle Homeシリーズ、Nest Hubシリーズ、Chromecastで利用可能だ。(2019/10/9)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
買い替えで余ったスマートスピーカーを活用するための7つの方法
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は買い替えで余ったスマートスピーカーをどう活用するか、考えうる7つの方法をまとめた。(2019/10/3)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「HomePod」の音楽再生機能はどうだ? 試して分かったライバル機との違い
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はApple「HomePod」について、セットアップから音楽再生回りの機能をチェックする。(2019/10/2)

Windowsフロントライン:
新型Surface登場? Microsoft CEOも登場する10月2日のイベントでは何が発表されるのか
米Microsoftが、10月2日(現地時間)にニューヨークで新製品発表イベントを開催する。そこで登場するのは何か。周辺情報を踏まえた上で予測してみよう。(2019/10/1)

Googleさん:
Google Play Musicに近づく終わりの時
音楽サービスを「Google Play Music」から「YouTube Music」に移行しようとしているGoogleさん。これから発売するAndroid端末に、YouTube Musicアプリをプリインストールし、これまでプリインストールしてきたGoogle Play Musicアプリはプリインストールしないことにしました。Google Playストアからダウンロードはできます。(2019/9/29)

ITはみ出しコラム:
スピーカーを超えてメガネや指輪まで もっと生活に溶け込んでいくAmazon Alexa
米Amazon.comが2019年も大量のハードウェア新製品を発表。スマートスピーカーだけではなく、Alexa対応の無線イヤフォン、メガネ、指輪、オーブンレンジまで登場しました。Alexaはますます人々の生活に溶け込んでいこうとしています。(2019/9/29)

JR東日本と「Googleアシスタント」が連携 新幹線の空席、列車の運行状況を「OK Google」で聞ける
JR東日本と「Googleアシスタント」が連携。ユーザーは、スマートスピーカー「Google Home」シリーズや、対応スマートフォンなどに「OK Google」と話し掛けると、新幹線の空席情報と管轄内の列車の運行情報を音声で受け取れる。サービス開始時期は、空席情報が10月1日、運行情報が11月1日。(2019/9/27)

「Googleアシスタント」でMicrosoftの「Xbox One」操作が可能に(まずは英語版で)
Microsoftの「Xbox One」を英語版の「Googleアシスタント」で操作できるようになった。まだβ版だが、年内にサポート言語が増える見込み。Google Homeやホームアプリに「ヘイGoogle、XboxでGear 5をプレイ」などと命令できる。(2019/9/27)

「Googleアシスタント」の声、日本でも赤(女性)とオレンジ(男性)の2択に
Googleのスマスピなどに搭載されている「Googleアシスタント」の声が、これまでの女性の声だけでなく、男性の声も選べるようになった。ジェンダーに配慮し、音声の名称は日本の場合、女性が赤、男性はオレンジだ。(2019/9/19)

スマートホーム:
大和ハウスが神奈川県藤沢市で“IoTスマートホーム”の実証、モニター家庭での評価検証も
(2019/9/19)

「Google Wifi」あらため「Nest Wifi」も発表か Amazon.comのEero似のデザインに
Googleが10月15日の「Pixel 4」発表イベントで、無線ルーター「Google Wifi」の次世代モデル「Nest Wifi」も発表すると9TO5Googleが報じた。(2019/9/18)

今日のリサーチ:
音声検索のランキングに影響する3つの要素――SEMrush調査
音声検索のランキングに強い影響を与えている要素についての分析です。(2019/9/18)

「Pixel 4」など発表のスペシャルイベント「Made by Google」は10月15日
Googleの秋の恒例製品発表イベント「Made by Google」は10月15日開催。日本時間の15日午後11時から、公式YouTubeチャンネルでライブ配信される見込みだ。「Pixel 4/4 XL」の他、「Nest Mini」や「Pixelbook 2」が発表されるとみられている。(2019/9/17)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
10.1型の大画面Googleアシスタント搭載機「Lenovo Smart Display M10」を使ってみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は10.1型の大画面を備えた、レノボのGoogleアシスタント搭載スマートディスプレイ「Lenovo Smart Display M10」を紹介する。(2019/9/4)

「音声アシスタント」が“盗聴”
「Alexa」「Googleアシスタント」「Siri」の録音は人が聞いていた
Amazon.com、Google、Appleはそれぞれの音声アシスタントが収集した音声データを請負業者が聞いていることを明らかにした。ただしそれがどんな頻度なのか、どの程度の量を対象とするのかは不明だ。(2019/9/3)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
時計表示に特化した小型スマートディスプレイ「Lenovo Smart Clock」を使ってみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は時計表示に特化したスマートディスプレイ「Lenovo Smart Clock」をレビューする。(2019/8/28)

ホームIoT「au HOME」に便利な新デバイスと料金プランが追加 9月5日から
auのホームIoTサービス「au HOME」の対応デバイスのラインアップに、「ネットワークカメラ 03」「赤外線リモコン 02」「開閉センサー 03」が加わる。新料金プラン「声で家電コントロール&みまもりセット」も追加される。(2019/8/27)

スマスピ&スマートディスプレイの世界メーカー別出荷、Googleが3位に転落
調査会社Canalysによる2019年第2四半期の世界でのスマートスピーカーおよびスマートディスプレイのメーカー別出荷調査によると、1位はAmazon.com、2位はBaidu、3位はGoogleだった。(2019/8/27)

「Google Home Mini」の次世代は「Nest Mini」で壁掛け可能に?──9TO5Google報道
Googleのスマートスピーカー「Google Home Mini」の次期モデルの名称は「Nest Mini」になり、カラバリも増えると9TO5Googleが報じた。壁掛けが可能になり、3.5mmオーディオポートも追加されると予想している。(2019/8/22)

世界を読み解くニュース・サロン:
「声認証」は安全なのか 世界で高まる“詐欺防止”への期待
セキュリティの重要性が高まる中、「声紋認証」があらためて注目されている。金融機関などが導入し、詐欺被害を食い止める効果があった。今後、さらに高精度の認証が可能になり、より幅広い分野で活用されていくだろう。(2019/8/22)

抽選で1名さまに:
「Google Nest Hub」(画面付きスマートスピーカー)を差し上げます
メールマガジン「ITmedia マーケティング通信」を新規にご購読いただいた方の中から抽選で1名さまに、「Google Nest Hub」を差し上げます。(2019/8/19)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
壁掛けマウントを使って見通しのよい場所にスマートスピーカーを置いてみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、見通しのよい場所にスマートスピーカーを設置できる壁掛けマウント2製品について、実際に試した過程を紹介する。(2019/8/14)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ついに日本で発売 Apple「HomePod」を試して分かった“競合との違い”
Apple初のスマートスピーカー「HomePod」がこの夏、ついに日本で発売される。テクノロジー製品である一方、オーディオ製品という感性に基づく製品でもあるHomePodが向いている場面、ユーザー像とは? 日本モデルの実機を試してみた。(2019/8/13)

純正AirPlayスピーカーがついに上陸:
アップルの「HomePod」はシンプルであることの魅力を再認識させてくれる製品だった
アップル純正のスマートスピーカー「HomePod」が、ついに日本でも発売される。使って試した「HomePod」から、林信行氏が感じたものは何か。(2019/8/13)

「HomePod」を試す Apple Musicの楽しみ方と自宅での音楽体験が変わる
Appleのスマートスピーカー「HomePod」が、いよいよ日本でも発売される。Apple Musicユーザーとしては、HomePodの登場を心待ちにしていた。そんなHomePodを試用する機会を得たので、短期間ではあるが、使ってみて感じたことをまとめたい。(2019/8/13)

「Made by Google」製品はすべて、2022年までにリサイクル素材を採用
Googleが環境問題への取り組みの一環として、同社のハードウェア製品の輸送を2020年までに100%カーボンニュートラルにし、すべてのハードウェア製品に2022年までにリサイクル素材を採用すると発表した。(2019/8/6)

話し言葉の解析はビジネスにどう役立つのか
いまさら聞けない「自然言語処理」「チャットbot」とは 音声技術ミニ用語集
コンシューマーだけでなく、企業での導入も進んでいる音声技術。主要技術とその主な用途に関するミニ用語集をお届けする。(2019/8/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。