ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

「Dドライブ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Dドライブ」に関する情報が集まったページです。

Windows 10 The Latest:
【WSL 2互換性チェック】NTFSのシンボリックリンクやジャンクションは使い物になるのか?
開発が進んでいる次期「Windows Subsystem for Linux」(WSL 2)で新たにサポートされたNTFSのソフトリンク対応が行われた。実際にいろいろなパターンでソフトリンクの対応状況を確認してみた。(2019/10/11)

リンクス、ミニPC「LIVA Z2 Pro」にTranscend製メモリ/SSD搭載のオリジナルモデル
リンクスインターナショナルは、ECS製ミニデスクトップPC「LIVA Z2 Pro」の販売ラインアップにTranscend製メモリ/SSD搭載モデルを追加した。(2019/9/25)

ベンチマークテストも:
ASUS「ROG Strix G G531GW」開封レビュー!
ASUSが、BMW DesignworksとのコラボデザインのゲーミングノートPC「ROG Strix」シリーズを6月21日から順次発売する。15.6型の注目モデルをチェックした。(2019/6/15)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10次期大型アップデート「May 2019 Update」での注意点とChromium Edgeの最新動向
リリースが目前に迫ったWindows 10の次期大型アップデート「May 2019 Update」と、βテストが続いている次期標準ブラウザ「Chromium Edge」の最新動向をチェックした。(2019/5/10)

天災にも人災にも耐えるバックアップ術:
震災8年目で改めて考える、終活込みのバックアップ
いざ何かが起きたときに困るのが、PCやデータの紛失や喪失、破損です。失ってからことの大きさに気がつくのは、可能な限り避けたいものです。できるだけ手間をかけずにPCだけでなく、デジタルデータをバックアップするすべを考えてみましょう。(2019/3/11)

144Hz駆動の17.3型パネルと狭額縁でゲームに没入! 「NEXTGEAR-NOTE i7920PA1」の性能を確かめる
ゲーミングブランド「G-Tune」にスリムベゼルのゲーミングノートPCが登場。Gaming Modeで性能アップも。(2019/1/31)

マウスの各ブランド担当者がオススメ構成を解説 冬ボでPCを買うならこれを選べ!
マウスコンピューターの製品ブランド「マウスコンピューター」「G-Tune」「DAIV」を担当する3人がイチオシPCをピックアップ。それぞれの特徴やこだわりを聞いた。(2018/12/21)

ゲーミングノートを下克上!? 6コアCPU&GTX 1060を搭載した「m-Book T510SN-M2SH2」のコスパがすごい
ゆとりある15.6型ボディーに高性能CPUと外部GPUを搭載する「m-Book T」シリーズが第8世代Coreを搭載してリフレッシュ。6コア・12スレッドの処理性能と、高いグラフィックス性能を備え、抜群のコストパフォーマンスを実現している。(2018/10/24)

“応用力”をつけるためのLinux再入門(22):
シェルスクリプトに挑戦しよう(2)Windows 10のbashを試す!
Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709)から「Windows Subsystem for Linux(WSL)」の正式版が提供されました。これを有効にすることで「bash」などのシェルが、Windows 10上で利用できるようになります。今回は、Windows 10でbashスクリプトを試す方法を紹介します。(2018/9/19)

新生「NEXTGEAR」はPCゲーマーの理想か? ダブル水冷プラチナモデルを徹底レビュー
G-TuneブランドのミドルタワーPC「NEXTGEAR」シリーズが、ゲーマーの声を反映した新デザインのケースにリニューアル。最高峰のW水冷モデルを徹底検証。(2018/8/29)

PR:ハイエンド性能を最大まで引き出すデュアル水冷! サイコム「G-Master Hydro X470A」を試す
第2世代Ryzenを採用したサイコムの「G-Master Hydro X470A」は、こだわりの水冷システムによって、高性能と静音性を両立したモデルだ。(2018/5/31)

冬ボで買うならマウスコンピューター:
PR:パソコン初心者は迷ったらコレを買え! コスパ抜群の高性能ノート「m-Book T」徹底レビュー
冬のボーナスで新しいパソコンの購入を検討している人は多いはず。「とにかく安く」「何をしたいのか分からないけれど、何でもしてみたい」、そんなパソコン初心者の漠然としたリクエストに応えられるのがマウスコンピューターだ。(2017/11/28)

Kaby Lake世代の爆速ゲーミングノート「GT62VR 7RE Dominator Pro」実力検証
ここ数世代でグッとパフォーマンスを向上させてきたゲーミングノートPC。MSIの「GT62VR 7RE Dominator Pro」は、そうしたカテゴリの中でも性能だけでなく、ゲームを楽しむための周辺スペックにもフォーカスした製品だ。(2017/1/6)

ハイブリッドクラウドには“攻めの運用管理”を:
PR:クラウドで変わる運用管理の在り方――EQUINIX橋本氏が伝授するMicrosoft Operations Management Suiteによる“カッコいい運用管理”とは?
オンプレミスとクラウドのハイブリッド環境は大きなメリットを享受できる反面、運用負荷が倍になる危険もはらんでいる。「Microsoft Operations Management Suite(OMS)」は、両者の溝を埋め、最適化された運用管理環境を提供することで、情報システム部門に新しい力を与えるツールとして期待されている。本稿では、EQUINIX橋本利一氏に、OMSによるクラウド時代の“カッコいい運用管理”の在り方を伺った。(2016/12/19)

なぜWindowsのシステムドライブは「C」なのか? NECが若い人には分からないクイズを出題
古参PCユーザーからは「NECの国産機はHDDがAドライブになっただろ!」とのツッコミ多数。(2016/11/22)

山市良のうぃんどうず日記(78):
Windows Updateが進まない/完了しない/失敗するという悪夢からの脱出――Windows 10/Windows Server 2016の場合
Windows 10/Windows Server 2016向けの累積的な更新プログラム「KB3200970」。筆者のWindows Server 2016サーバの一部でWindows Updateが進まない、完了しない、手動インストールも失敗するというトラブルに遭遇しました。このトラブル解決方法を紹介します。(2016/11/15)

プレミアムなデザイン×新CPU「Kaby Lake」――「HP ENVY 15-as102TU」を試す
「HP ENVY」シリーズのノートPCに新モデルが登場した。Intelの最新CPU「Kaby Lake」を搭載したプレミアムデザインのノートPCの実力をじっくり見ていこう(2016/11/8)

DRBDの仕組みを学ぶ(11):
DRBD+iSCSIでサクッと作れる、Windows 10の「自動データ複製&冗長化システム」
DRBDを軸に、データを遠隔地にも即時複製して万が一の事態に備える「冗長化/高可用性システム」の構築テクニックを紹介する本連載。今回は、Windows 10/Windows Server環境の「自動データ複製&冗長化システムの作り方」を解説します。(2016/9/9)

山市良のうぃんどうず日記(73):
セーフモードでも起動できないという悪夢からの脱出、再び――Windows 10の場合
個人ユーザーは更新プログラムのコントロールが事実上できなくなってしまったWindows 10。更新プログラムが原因でPCが起動しなくなってしまったときの対処方法を詳しく解説します。(2016/9/5)

デモ映像に圧倒される:
「Oculus Rift」をセットアップしてVR世界へ旅立ってみた
話題のVR HMD「Oculus Rift」を楽しむには下準備が必要です。セットアップからVR世界へ旅立つまでの手順を多数のスクリーンショットとともにお届けします。(2016/5/3)

デスクトップ版CPUとGTX 980M SLIを搭載:
50万円を軽く超えるモンスター級ノート「NEXTGEAR-NOTE i71101」徹底検証
最上級のモバイル向けGPUをSLIで搭載し、さらにデスクトップ向けCPUと最新世代のM.2 SSDをRAID 0で組んだゲーミングノートPCがマウスコンピューターから登場。速すぎィ!(2016/3/2)

週末アキバ特価リポート:
1テラSSDが3万円以下で買えるアキバの週末
今週末は1TB級のSSDが複数のショップで3万円切りの特価となっている。DドライブやEドライブもSSDで組む気でいるなら、この機を逃す手はない。(2016/1/30)

週末アキバ特価リポート:
960GBで3万3980円のSSDが登場!
BUY MORE秋葉原本店が取り扱いを始めたApacerの「PANTHER AS330」シリーズが安いと評判だ。また、TSUKUMO eX.はクルーシャルのBX100シリーズ250GBモデルを8000円切りの特価としている。さすが年末。(2015/12/26)

Synologyで始めるNAS入門 第1回:
NASキット初心者でも簡単! 低予算でホームNASを構築する
複数のPCからアクセスでき、スマホやタブレットとも連携できるNASは、大容量を手軽に使えるメリットもあって人気を博している。今回はSynologyの人気機種「DS215j」を使い、手持ちのドライブをNASとして活用できるようにするまでのプロセスを紹介する。(2015/11/17)

仕事から遊びまで:
パフォーマンスをギュッと凝縮した万能型ハイエンドミニタワーPC「HP ENVY 750-180jp/CT」の性能を徹底検証
ミニタワーにハイエンドの魅力を詰め込んだ「HP ENVY 750-180jp/CT」は、1台でなんでもこなしてほしい欲張りなユーザーにピッタリだ。スタイリッシュなボディからパフォーマンスまで、徹底的にチェックしよう。(2015/10/31)

SSD+HDDのデュアルストレージで外部GPUも搭載:
快適&高コスパの大画面フルHDノート「eX.computer note N1542J-720/E MD1」を試す
大画面ノートPCを自宅のメインPCとして利用する方も多いはず。そうなると、デスクトップPCに近い馬力があったほうが便利だ。デスクトップ並みの基本性能を持つ大画面ノート「eX.computer note N1542J」の実力をチェックしてみる。(2015/10/15)

ラズパイ2で遊ぼうぜ:
安価なUSBワンセグチューナーでラズパイ2をラジオサーバにする
前回はWindows PCからリモート接続でRaspberry Piに接続する方法をご紹介したが、今回はその応用編2と言うことで、リモート接続でプログラムをインストールしながら、ラジオサーバとして使う方法について紹介しよう。(2015/7/30)

いろんな意味で6月は激戦のとき!:
売れ筋10万円台前半ゲーミングノート「G-GEAR note N1562J」の実力を試す
最近のゲーミングノートPCは、価格を抑えつつ性能を維持するために工夫を凝らした製品が多い。その激戦区に登場したG-GEAR最新モデルを検証する。(2015/6/26)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第2回 chroot/Dockerを手元のWindowsで手軽に試す方法
なぜ企業がDockerに着目するのか、今後の“攻めのIT”に必要と言われているのか。今回はこれをふまえ、簡単にざっくりと体験学習してみませんか。今回は準備編として、CentOS 7.xをお手元のWindows PCで手軽に試す方法を簡単に紹介します。(2015/6/24)

迫力大画面なのにスリムなボディ:
ゲーミングノートにあるまじき薄さ! 「G-GEAR note N1760J」の実力を問う
大画面ディスプレイとGeForce GTX 965Mを搭載したこの新モデルは、スマートなデザインも魅力。“イケメン”ゲーミングノートの実力を検証する。(2015/5/27)

VDI導入企業は何に課題を感じているか:
PR:VDIでオールフラッシュストレージ、導入後に「しまった」では遅すぎる
仮想デスクトップ(VDI)でオールフラッシュストレージを活用するケースが増えてきた。だが、運用開始後に、必ずしも想定していなかった課題が浮き彫りになることが多い。では、導入してから「しまった」ということにならないためには、何を考えればいいのだろうか。(2015/4/1)

WinRT/Metro TIPS:
サンプルコードを素早く探すには?[ユニバーサルWindowsアプリ開発]
ストアアプリに限らず、アプリを開発しているときにはサンプルコードを見られると便利なことがよくある。本稿ではサンプルコードを簡便に検索するためのツールを紹介する。(2014/12/18)

タワー型だけど轟音じゃない:
「G-GEAR GX7J-B61/ZE」──自作PCクラスの高性能PCを組まずにすませたいならこれ!
最近メーカー製PCでみなくなったタワー型。しかし、G-GEARなら、堂々たるケースで高性能パーツとデバイスをいくらでも盛り込める。これは楽でいい。(2014/9/1)

CAE最前線:
選べるクラウドサービスを提供――CAEは「現象を解く」の一歩先へ
CAEの世界でクラウド化が加速しているが、その利用にはまだ高いハードルがある。そんな中、各種スパコンを目的に応じて選択でき、チューニング作業が必要なく、スパコンの存在を意識せずに解析の業務に集中できるクラウドサービスが注目を集めている。(2014/8/27)

山市良のうぃんどうず日記(10):
セーフモードでも起動できないという悪夢からの脱出[その2]
「セーフモード」でも起動できず、「システムの復元」も利用できないWindows PCは、「システム回復オプション」の「コマンドプロンプト」で何とかしましょう。(2014/7/18)

山市良のうぃんどうず日記(9):
セーフモードでも起動できないという悪夢からの脱出[その1]
2回にわたって「セーフモード」や「セーフモードとネットワーク」でトラブルを解決する方法を説明してきましたが、セーフモードですら起動できなくなってしまったPCには、どう対処しましょうか。(2014/7/8)

注目PCレビュー:
「G-Master Assault Z87」――これはいいものだ! 静音ケースと個性的なパーツに納得のゲーミングPC
「G-Master Assault Z87」シリーズは、北欧ケースメーカーであるFractal Designの静音ケースと、サイコムが厳選したパーツを組み合わせた“BTOマシンらしくないBTOマシン”だ。(2014/5/2)

最新PC速攻レビュー:
「G-GEAR note N1581J」――フルHDで新生FF14も最新FPSも思う存分楽しめる!!
NVIDIAの最新GPU「GeForce GTX 870M」を採用したゲーミングノートPCなら、苛烈な戦場や美しいファンタジー世界を高解像度で体験できる。(2014/4/8)

1台あたり84分削減、他社PC環境でも大丈夫:
企業の「XPリプレース」、期限迫る──東芝は独自工夫ツールで“工数大幅減”をアピール
東芝が展開する法人向け「Windows XP移行サービス」は、MS標準ツール+自社開発の独自ツールを組み合わせることで「作業時間を大幅に短縮/ほぼ自動化」できる特長をアピールする。“他社製PC環境でも大丈夫”という。(2013/7/22)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
ノートPC紛失事件、暗号化しなかった顧客情報へのアクセスを追う
金融機関で顧客情報を保存したノートPCの紛失が発生した。無事、交番に届け出られたものの、紛失した本人は顧客情報に第三者がアクセスしたのか、とても気がかりだった……。(2013/7/12)

WinRT/Metro TIPS:
アプリケーション・データ記憶域のテキスト・ファイルを読み書きするには?[Win 8/WP 8]
アプリケーション・データ記憶域でファイルを作成/削除/コピーしたり列挙したりする方法、そしてテキスト・ファイルの内容を読み書きする方法を説明する。(2013/6/27)

Win 8でも安値攻勢のエイスース:
5万円台でタッチ対応のWindows 8モバイルPC――「VivoBook X202E」はアリなのか?
Windows 8搭載のモバイルノートPCを買うなら、やっぱりタッチパネル付きがいい。でも、タッチ対応モデルは高くて買えない……。そんな悩みは「VivoBook X202E」が終わらせてくれる、かもしれない。(2012/11/12)

3分LifeHacking:
これでもう探す手間なし! メディア内のファイルリストを自動作成する
複数のリムーバブルメディアを併用していると、どのファイルをどのメディアに保存したのか分からなくなることがある。「Disk list maker」を使えば、リムーバブルメディアに含まれるファイルやフォルダのリストを自動作成するので、メディアを抜き差ししなくとも目的のファイルがどのメディアに保存されているか一目瞭然になる。(2012/9/18)

店頭/直販モデルの横並び比較も:
これぞ“MADE IN JAPAN”の第2世代Ultrabook――「FMV LIFEBOOK UH75/H」実力診断
ついに登場した第3世代Core搭載の第2世代Ultrabook。国内大手PCメーカーで先陣を切るのは富士通初のUltrabook「FMV LIFEBOOK UH75/H」だ。速攻でその性能をテストした。(2012/6/4)

“Made in Japan”の底力:
“装備チェンジ”が楽しい13.3型モバイルノートPC――「FMV LIFEBOOK SH54/G」を試す
「これからモバイルノートを買うならUltrabookでしょ」と思う人は多いかもしれないが、ちょっと目先を変えると魅力的な別の選択肢も見えてくる。例えば、この1台はどうだろうか?(2012/3/7)

信頼の“出雲”モデル:
国産オールインワンノートは高い? いや、そうでもない――「FMV LIFEBOOK AH77/E」という選択
国内大手メーカーのオールインワンノートPCと聞くと、「Officeとか、いろいろ付いているぶん、ちょっと高いよね」という認識かもしれない。が、年末に向けて買い得感はグッと増している。(2011/11/25)

11.6型と13.3型をじっくり比較:
早くも“Ultrabook”の本命が登場か?――「ZENBOOK」徹底検証(前編)
鳴り物入りで登場したASUS初の“Ultrabook”「ZENBOOK」は、Eee PCのような旋風を再び巻き起こすのか? 11.6型と13.3型の上位モデルをまとめてレビューする。(2011/11/9)

Windows Embedded Standard 7概論(6):
WES7 Tips − パッケージに含まれないファイルを追加するには?
Windows Embedded Standard 7に精通する筆者が技術セミナーなどでよく質問を受ける内容と、その対処法を紹介。今回は「ユーザー独自のファイルをOSイメージに追加するにはどうしたらいいのか?」です。(2011/9/27)

これぞ、男のコのPCですな:
戦力増強の“ステルス”ゲーミングノートPC――「G73SW」でぶっ飛ぶ
世間では銀色の極薄モバイルノートに注目が集まっているが、ここであえてヘビー級ノートに突撃。黒く塗りつぶした分厚い“ステルス”ボディと高性能がたまらない1台だ。(2011/7/25)

キングソフト、2Gバイトの無料オンラインストレージ「KDrive」
2Gバイトまで利用可能な無料オンラインストレージサービス「KDrive」をキングソフトが開始。Webからの保存・閲覧のほか、PC上に仮想ドライブを作成し、保存したファイルを自動的にオンライン上にバックアップする機能も。(2011/5/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。