ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「誤操作」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「誤操作」に関する情報が集まったページです。

失敗例に学ぶ優れたUI(終):
しつこいポップアップ、早過ぎるサインイン要求はNG――主導権をユーザーに渡し「愛されるUI」になるデザインとは?
デザインを専門的に勉強したわけではないけれど、Webデザインも手掛けるエンジニアに向けて「よく見る」失敗例から改善案を提案する本連載。最終回となる今回は「ユーザーの行動を操ろうとし、目的地へたどり着かせない」UIと、それに対する解決案を解説します。(2021/4/6)

CTF問題から学ぶセキュリティ基礎知識(1):
CTF問題「攻撃者は機密情報ファイルのURLをどうやって特定した?」から学べる知識とは
情報セキュリティの技術を競うコンテスト「CTF」の問題から情報システムの仕組みやセキュリティを理解する連載。初回は、「攻撃者は機密情報ファイルのURLをどうやって特定したのか?」という問題について解説します。(2021/3/31)

半径300メートルのIT:
内部からの情報漏えいに備える IPA資料から読み解く企業が取るべき第一歩は?
IPAが「企業における営業秘密管理に関する実態調査2020」を公開しました。有事の際に備えて、企業が取るべきベストプラクティスとは何なのでしょうか。(2021/3/23)

第7回 CareTEX東京”21:
付着ウイルスに有効なオゾンの放出が可能な空気清浄機、興和はオフィスと工場で採用
Kiralaは、オゾンの放出によりウイルスと細菌を無害化でき、本体の側面と底部に設けた吸気口から空気を吸い込み、搭載された「高性能6層フィルター」とUVライトで花粉や細菌、PM2.5を除去可能な業務用ハイブリッド空気清浄機「Aria Pro」を開発した。(2021/3/23)

安全システム:
高齢ドライバーの交通事故削減へ、日産が産学連携のバーチャル研究所
日産自動車は2021年3月19日、産学連携のバーチャル研究所「交通安全未来創造ラボ」を設立したと発表した。新潟大学、北里大学、相模女子大学と協力し、交通死亡事故ゼロに向けて高齢ドライバーや幼児、児童、訪日外国人、過疎化による公共交通機関の縮小で移動に不安を抱える人などを対象にした研究を行う。(2021/3/22)

PR:テレワークのストレスを解消し、セキュリティも守る HPの最新ビジネスPCに搭載された“気が利く”機能とは?
(2021/3/19)

山浦恒央の“くみこみ”な話(139):
ソフトウェア技術者のためのバグ百科事典(18)開発工数の半分を占めるテストのバグのケーススタディー
ソフトウェア技術者に向けて、バグに関する基礎知識をまとめていく新シリーズ「バグ百科事典」。第18回は、開発工数の半分を占めるテストのバグのケーススタディーを紹介します。(2021/3/17)

全社テレワーク実践の富士通が明かす:
PR:「安心、安全なテレワーク環境」の要 PCに必要なセキュリティとは?
2020年7月、約8万人の従業員が“原則テレワーク”に移行した富士通。自社の経験やノウハウを生かしたサービスを提供する同社が重視するのが、従業員にとって必須のPCに向けたセキュリティ対策だ。生産性を維持しつつ、安全性も高めるために必要な施策とはどのようなものか。(2021/3/11)

高根英幸 「クルマのミライ」:
“高齢”免許を定年制にすべきか? マツダ福祉車両から見るミライ
裁判の進捗状況に怒りを覚えた方も少なくないのではないか。「上級国民」という流行語を生んだ、池袋暴走事故を起こした旧通産省工業技術院の元院長飯塚幸三被告(89)の態度である。在宅での起訴となり、供述ではペダルの踏み間違いを認めていたにもかかわらず、裁判に入るや供述を覆し、クルマの故障を訴えだしたのだから、国民の感情を逆なでしたことは間違いない。(2021/3/1)

Tech TIPS:
操作ミスを「なかったこと」にできる便利なショートカット「Ctrl+Z」 ただし要注意な場面も
Excelに「書式なし」で貼り付けるつもりが、[Ctrl]+[V]キーで書式付きで貼り付けてしまった、という操作ミスはありがちなこと。こうした場合、キーボードショートカット[Ctrl]+[Z]キーを使えば、この操作ミスをなかったことにできる。ただし、[Ctrl]+[Z]キーは使い方を間違えると、大事な編集済みファイルを失うことになるので注意が必要だ。(2021/3/1)

PR:エンタメもテレワークもオンライン授業も快適に! 17.3型の大画面オールインワンノートPC「mouse F7」の勧め
テレワークや巣ごもり需要で、大画面PCが脚光を浴びている。映画や動画などのエンターテインメントを楽しむだけでなく、ExcelやPowerPointなどでの業務作業もスムーズにこなせるからだ。マウスコンピューターの17.3型ノートPC「mouse F7」を実際に試してみた。(2021/2/17)

働き方改革時代の「ゼロトラスト」セキュリティ(10):
Googleが独自ゼロトラストパッケージ「BeyondCorp Enterprise」の開発に至るまで10年かかった理由
デジタルトラストを実現するための新たな情報セキュリティの在り方についてお届けする連載。今回は、Googleが2021年1月27日に発表した、独自ゼロトラストパッケージ「BeyondCorp Enterprise」を紹介します。(2021/2/15)

重要なのがセキュリティ:
PR:コロナ禍で注目される研修などの動画配信 Web会議ツールでは不十分な理由とは?
新型コロナウイルスの影響により、多人数を一堂に集めた研修が行いにくくなっている。その代わりに注目されているのが、動画を利用した研修だ。そこで今回は、セキュリティに関する機能を豊富に搭載し、オンプレミス/クラウドの双方で運用できる動画配信プラットフォーム「viaPlatz」を紹介する。(2021/1/28)

巨大SIerのコンテナ・Kubernetes活用事例(終):
大規模基幹システムを「マルチテナンシーKubernetes」で構築、そのメリットと悩ましい課題
NRIのコンテナ、Kubernetes活用事例を紹介する本連載。最終回はマルチテナンシー構成を活用した大規模な基幹システム開発の事例を紹介する。(2021/1/12)

オンラインクレーンゲーム「トレバ」、従業員が証言 「景品獲得されぬよう裏操作した」「1000回やっても獲れない」
【動画】複数の関係者が「トレバ」の実情を告発しました。(2021/1/3)

Tech TIPS:
【Windows 10】Ctrl+Vと間違えてCtrl+Cを押してクリップボードを消してしまったら
[Ctrl]+[C]キーを押した後に[Ctrl]+[V]キーを押すつもりで、また[Ctrl]+[C]キーを押してしまい、クリップボードの中身を失ってしまった……。そんな操作ミスは誰にでも経験があることだろう。こうした操作ミスをしてしまっても、簡単にリカバリーできる方法を紹介しよう。(2020/12/25)

JIMTOF2020:
トヨタ自動車が描く、自動運転車の普及への道のり
JIMTOF2020 Onlineが2020年11月16〜27日の期間で開催された。主催者セミナーの基調講演では、トヨタ自動車 先進技術開発カンパニー 先進安全領域 統括部長の鯉渕健氏が「全ての人に移動の自由を—未来のモビリティ社会に向けた自動運転開発の取組み—」をテーマに、自動運転技術開発に関する動向やトヨタ自動車の取り組みなどを紹介した。(2020/12/21)

ドコモとソフトバンクはいまだ「スマホ向けeSIM」に消極的 KDDIは一歩前進
総務省が12月8日、第2回の「スイッチング円滑化タスクフォース」を開催した。第2回では、eSIMの促進について、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルに対してヒアリングを行った。eSIMを提供する上での課題として「セキュリティ上の懸念」「ユーザーの利便性を損なう恐れ」が挙がっている。(2020/12/11)

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】“すぐ死ぬ=クソ”と思わずに遊んでみてほしい「スペランカー」
2人にお話を伺ったが、共通して「“すぐ死ぬ”は同作の魅力」。(2020/12/28)

ビルメンヒューマンフェア&クリーン EXPO2020:
揺れや傾きが生じても水平映像を映す衣服装着型ウェアラブルカメラ
ザクティエンジニアリングサービスは、カメラに揺れや傾きが生じても、水平を維持した映像が出力可能な業務用ウェアラブルカメラ「CX-WE300」を開発した。CX-WE300は、以前に発売したヘルメット装着型「CX-WE100」とは異なり、衣服装着型で、レンズカバーの開閉で録画の開始と停止ができるレンズカバー録画ボタンを新たに搭載している。(2020/12/2)

aptX Adaptiv対応、左右独立伝送の完全ワイヤレスイヤフォン「Sonic」発売 割引で3000円台に
SOUNDPEATSは、11月27日に完全ワイヤレスイヤフォン「Sonic」を初回ロット1000個限定で発売。Amazonブラックフライデー&サイバーマンデーに合わせ、同社一部製品を最大30%オフで販売する。(2020/11/27)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
撮影スタイルが拡張した「Galaxy Z Fold2」のカメラは、初号機より格段に面白い!
スクリーンを折りたためるのが特徴の「Galaxy Z Fold2」。前モデルからカバーディスプレイが大きくなって使い勝手も向上した。このGalaxy Z Fold2のカメラ機能について詳しく見ていこう。(2020/11/26)

オンラインクレーンゲーム「トレバ」運営会社、“スタッフが裏操作”の報道について不正を否定
【動画・追記あり】ねとらぼ編集部の見解もお伝えします。(2020/11/24)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(127):
間違って削除したファイル共有も簡単な操作で復元可能に――Azureファイル共有で「論理的な削除」機能の一般提供が開始
2020年5月からプレビュー提供されていた「Azureファイル共有(Azure File Share)」の「論理的な削除(Soft Delete)」機能が、10月末に一般提供となり、全てのリージョンで利用可能になりました。(2020/11/11)

産業制御システムのセキュリティ:
狙われるIoT/OTデバイス、約5割がIoTデバイスのサイバー攻撃を経験
パロアルトネットワークスは2020年11月4日、国内企業におけるIoT(モノのインターネット)とOT(制御技術)デバイスのサイバーセキュリティ対策の実態を調査した「IoT/OTサイバーセキュリティジャパンサーベイ 2020年版」の調査結果を発表し、IoTセキュリティにおける対策について紹介した。(2020/11/5)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
スマートロックデバイス「セサミmini」をオートロック機能にこだわって試した
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする連載。今回は後付けでドアに取り付けられるスマートロック「セサミmini」のオートロック機能をチェックした。(2020/10/30)

Azureセキュリティスコアの使用、管理ポートの扱いなど:
Microsoftセキュリティチーム、「Azure」で仮想マシンを保護するためのベストプラクティスを紹介
Microsoftのセキュリティインシデントレスポンスチームは、「Microsoft Azure」で仮想マシンを含むワークロードを保護するためのベストプラクティスを紹介した。(2020/10/22)

Razer、低遅延技術を採用したワイヤレスゲーミングマウス「DeathAdder V2 Pro」など3製品の国内投入を発表
Razerは、ワイヤレスゲーミングマウス「Razer DeathAdder V2 Pro」など計3製品の販売を開始する。(2020/10/1)

「Xperia 5 II」実機レポート 小さくなっただけじゃない、独自の工夫とは?
「Xperia 5 II」は、「Xperia 1 II」の機能をベースにディスプレイの駆動速度を向上させ、ソニーの技術を小型ボディーに詰め込んだモデル。5Gに対応してバッテリーも大容量化しながら、Xperia 5よりも薄くなった。Xperia 1 IIよりも丸みを帯びたボディーも特徴だ。(2020/9/18)

変わったのはプロセッサだけではない:
パナソニックの新型タブレット「TOUGHBOOK FZ-A3A」を通してタフネスさについて考えた
パナソニックが、10.1形タフネスAndroidタブレットをモデルチェンジした。プロセッサをIntel製からQualcomm製に切り替えただけではなく、いろいろな点が変わっているので、早速レビューしてみた。(2020/9/9)

モノづくりスタートアップ開発物語(3):
小型GPUで高精度AIを動かすには? 運転支援デバイス開発に挑む気鋭ベンチャー
モノづくり施設「DMM.make AKIBA」を活用したモノづくりスタートアップの開発秘話をお送りする本連載。第3回はAIを使った運転支援デバイスを開発しているPyreneeを紹介する。「見た目はかっこいい」HUD型のデバイス設計や、実用に耐え得る運転支援用のAI開発に取り組む同社だったが、思わぬ苦労が待ち受ける。(2020/8/26)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
NetflixとParaviをスマートディスプレイで楽しむ方法
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、スマートディスプレイで動画配信サービスを楽しんでみた。(2020/8/24)

240Hz液晶にメカニカルキーボードと魅力満載のゲーミングノートPC「G-Tune H5」は何が変わったのか
IntelやAMDから新型CPUが登場したことを受け、各社のゲーミングPCに新モデルが相次いで登場している。マウスコンピューターの「G-Tune」で最上位モデルとなる「G-Tune H5」を細かくチェックした。(2020/8/19)

欠番の「日本航空123便」がフライトレーダーに出現 ネットも一時騒然、真相は?
怖い話ではないようですが……。JALに聞きました。(2020/8/6)

Tech TIPS:
「画面が狭い!」と絶望する前に Windows 10 仮想デスクトップ活用法
ノートPCなどでは、画面が狭く、複数のウィンドウを開くと、ウィンドウが重なってしまい作業効率が悪くなってしまう。このような場合、Windows 10の「仮想デスクトップ」機能を使って、作業内容ごとにデスクトップを分けると、画面を広く利用できる。そこで、本Tech TIPSでは「仮想デスクトップ」の使い方を紹介する。(2020/8/6)

Tech TIPS:
Windows PC買ったらまずはこれ [CapsLock]キーの有効活用法
日本語入力していたのにアルファベット入力になってしまった、といったことはないだろうか。これは、入力途中で誤って[CapsLock]キーを押してしまったためだ。このように[CapsLock]キーは、入力ミスを起こしがちだ。[CapsLock]キーはほとんど使うことがないので、無効化するか、[Ctrl]キーなどに割り当ててしてしまえばよい。その方法を紹介しよう。(2020/7/10)

「Xperia 1 II」レビュー 映像・音楽・ゲームの体験に満足も、カメラはユーザーを選ぶ?
Xperia初の5Gモデル「Xperia 1 II」がauとドコモから発売された。21:9の画面サイズを持つ本機だが、その使い勝手はどのように進化したのだろうか。また気になるカメラ機能についても詳しく解説する。(2020/7/10)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
自動運転の夢と現実
自動運転の電子ガジェット的未来感は人々をワクワクさせる効果はあるかもしれないが、社会問題の解決には直結しない。技術というものは多くが、社会が持つ問題を解決するべく開発されるのなので、時価総額を暴騰させる資金集めが目的である場合を別とすれば、まずは社会の側の問題を把握しなくてはならない。(2020/7/6)

まずプリウスから搭載 トヨタ、改良版「踏み間違い事故防止システムII」開発、後付けにも対応
低速走行時のパニック操作を抑制します。(2020/7/3)

Tech TIPS:
【Windows 10トラブル対策】完全に消えてしまったマウスポインターを復活させる
突然、デスクトップからマウスポインターやマウスカーソルが消えてしまった、という経験はないだろうか。また、ディスプレイを変えたら、マウスポインターが小さくて見えにくくなってしまったという人もいるだろう。このようなマウスポインターに関するトラブルを解決する方法を紹介しよう。(2020/7/3)

なぜ人は不正を働いてしまうのか?:
PR:テレワークありきのwithコロナ時代、「人の脆弱性」を鍛える方法とは
COVID-19収束後、日本は在宅勤務が当たり前の時代になるかもしれない。それは同時にセキュリティ対策の在り方も見つめ直しが求められる。あるエバンジェリストは「人は弱い。でも鍛えれば強くなれる」と指摘する。(2020/7/1)

PR:「新しい生活様式」「働き方の新しいスタイル」時代を乗り切るなら、新型レッツノートは外せない!
パナソニックのノートPC「レッツノート」が、独自技術「Maxperformer」の採用で新境地を迎える。さらに、東京2020オリンピック・パラリンピック ロゴマーク入り パナソニックオリジナル天板搭載モデルが、店頭モデルとしても登場する。注目の新モデルを見ていこう。(2020/6/25)

VR:
工事車両の逸走事故を体験可能なVRを開発、きんでん
きんでんは2019年5月、配電工事に携わる作業員の危険感受性を高めることを目的に、受講者が容易に使える可搬型の「VR電力量計アーク災害体感教育ツール」を開発した。同ツールの教育効果を確認し、第2弾のコンテンツについて検討を行い、災害やヒヤリ・ハットの事例が多い高所作業車逸走災害を採り上げた。(2020/6/19)

「Commvault」と「Veeam」を徹底比較【前編】
「Commvault」と「Veeam」とは? 2大バックアップ製品の長所と短所
データの損失は事業継続性の観点で企業にとっては致命的になる。そこで役立つのがバックアップ/リカバリー製品だ。その主要ベンダーCommvault SystemsとVeeam Softwareの製品の違いを探る。(2020/6/4)

製品動向:
薬品製造などクリーンルームを防護する避圧調整ユニットを大成建設が開発
大成建設は、医薬品をはじめ、食品、半導体などを製造するクリーンルームを対象に、室内の清浄度を確保し、急激な圧力変動に伴う部材破損を防護する避圧調整ユニットを実用化させた。(2020/5/26)

山浦恒央の“くみこみ”な話(129):
ソフトウェア技術者のためのバグ百科事典(8)バグを見つけるテストがバグってる
ソフトウェア技術者に向けて、バグに関する基礎知識をまとめていく新シリーズ「バグ百科事典」。第7回は、プログラムのバグを見つける作業である「テスト」がテーマです。テストの作業次第では逆にバグを作り込むこともあり、「テストのテストのテスト」のように無限ループに陥りかねません。(2020/5/19)

空から降ってきたんか!? 2台のクルマの上に別の車が乗り上げ“組体操”状態になる事故が発生、原因はギア操作のミス
どうしてこうなった。(2020/5/15)

林信行が最新MacBookシリーズを比較検証:
Appleが最新の13インチMacBookシリーズに描くグラデーション
Appleが新たに投入した新型の13インチMacBook Proだが、上位モデルと下位モデルで思わぬ違いがある。さらに同クラスの液晶ディスプレイを搭載したMacBook Airを加え、見えてくるものを林信行氏がレビューする。(2020/5/13)

クラウドが浮き彫りにするリスク【前編】
「クラウドサービス」は何が危険か? オンプレミスとの違いが生むリスク
IaaSやPaaSといったクラウドサービスは企業にメリットをもたらす一方、オンプレミスとの違いが新たなリスクを生む可能性がある。どのような点に気を付けるべきか、専門家に話を聞いた。(2020/5/15)

Chromebook入門:
Chromebookどうかな? に答える10の疑問
テレビコマーシャルを見て「Chromebook」が気になっている人も増えているのではないだろうか。Chromebookは、Windows PCとどう違い、どんなメリットがあるのだろうか。ここでは、10個の質問から「Chromebookって何?」を明らかにする。(2020/4/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。