ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「チラシ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「チラシ」に関する情報が集まったページです。

顧客と従業員の安全を守る:
スーパーの「ライフ」が首都圏全121店舗のチラシを自粛 緊急事態宣言を見据えた対応
食品スーパー大手のライフコーポレーションがチラシを自粛する。期間は1月9〜11日。店内が密になるのを防ぐ。(2021/1/7)

「シン・エヴァ」本予告、動画公開 「さらば、全てのエヴァンゲリオン。」
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の本予告動画が公開。同日から全国の劇場で放映しているという。劇場用ポスター・チラシのデザインも公開した。(2020/12/25)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(71):
ワーケーションしたらクリエイティブになれるの?
「地方で仕事をすればクリエイティブになれる」――ワーケーションを勧めるチラシやWebサイトには魅力的な言葉が並んでいます。しかし、それは事実ではありません。では、クリエイティビティを養うには、何が必要なのでしょうか?(2020/11/18)

今日のリサーチ:
Go To Eat利用で行きたいお店 「スシロー」「くら寿司」がツートップ――ONE COMPATH調べ
電子チラシサービス「Shufoo!」利用者を対象とした「Go To キャンペーン」に関する意識調査です。(2020/11/10)

今日のリサーチ:
店舗の滞在時間が減少、「20分未満」が約1.5倍に――凸版印刷とONE COMPATHが5万人買い物調査
電子チラシ「Shufoo!」を利用する全国の男女5万人を対象に実施した買い物に関する意識調査。買い物の頻度や店舗での滞在時間は減少し、“テキパキ買い”の傾向が高まっているようです。(2020/9/17)

「平手さんに呪われたい」 映画「さんかく窓の外側は夜」特報&ビジュアル公開 平手友梨奈の醸す不穏な空気に早くもハマリ役の声
なおチラシにはある仕掛けが用意されているもよう。(2020/7/9)

AI+RPAで住宅チラシを自動作成 約2880時間分の作業を削減 オープンハウスが開発
オープンハウスがAIとRPAを利用した「オンラインチラシ全自動作成システム」を開発。チラシの作成業務を年間で約2880時間、広告審査業務を約900時間ほど短縮できる見込み。8日から運用を始める。(2020/7/7)

今日のリサーチ:
主婦の約7割が「チラシ少ない」と感じる――ONE COMPATH調査
主婦の3人に2人が、チラシが少ないと感じているようです。(2020/6/17)

今日のリサーチ:
コロナ禍で食費「増えた」が6割弱――電子チラシ「Shufoo!」運営会社が調査
「おうち時間」が増加したことで主婦の買い物動向はどう変化したのでしょうか。(2020/5/28)

3段階で表示:
「今混んでるから来ないで」を発信できる 店舗の“混雑度”をリアルタイムで表示、チラシサービスのトクバイが開始
スーパーのチラシなどの情報提供サービス「トクバイ」を手掛けるロコガイドは、全国のスーパーやドラッグストアなどの混雑状況を表示する「混雑ランプ」のサービスの無料提供を始めた。混雑状況をリアルタイムで知らせることで、来店の参考にしてもらう。(2020/5/11)

LINE、コロナ対策でドラッグストアや飲食店などの公式メッセージやチラシ配信を無償化
ドラッグストアやスーパーマーケット、飲食店などを展開する法人ユーザーが新型コロナウイルス感染症対策に奔走する現状を受け、顧客向けに配信するメッセージやチラシのバナー配信機能の一部を無償で提供する。(2020/4/14)

マスクおとりに集客か 消費者庁がドラッグストアなど2社に指導 
消費者庁は、在庫がないにもかかわらずマスクの値段などを書いたチラシを配っていた2事業者に対し、景品表示法(おとり広告告示)に基づき再発防止の行政指導を行った。(2020/3/27)

一部商品の入荷が安定しない:
新型コロナウイルスの影響でチラシ特売を自粛 スーパーの「サミット」
スーパーの「サミット」が特売チラシを自粛。紙製品や麺類などの需要が高まったため、入荷の量や時期が安定しなくなったためだという。(2020/3/2)

MAツール活用最前線:
アノニマスリードへの対応からインサイドセールスまで、MAツールを使った体制を構築――ONE COMPATH
20〜40代女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!」を運営するONE COMPATHのB2Bマーケティングの現状を聞いた。(2020/2/18)

街で見かける迷子ペットのチラシやポスター 近隣住民としてできることや隠れ場所をまとめた漫画に注目が集まる
覚えておきたい。(2020/1/31)

最も多かった施策は?:
消費増税を前にスーパーはどう戦ったのか 「チラシ」から振り返る
消費増税のスーパーへの影響はやはり大きかった。スーパー関連団体の調査によると、10月の総売上高は8900億6218万円。既存店の前年同月比で1.7%減となった。一方、各社は9月から駆け込み需要を狙った各施策を展開していた。どんな施策があったのか、チラシから振り返る。(2019/11/28)

キーワードは「メンテナンス」:
口コミ・チラシで集客する「おしゃれ過ぎない」美容院 驚きの立地戦略で売り上げ爆増中
白髪染めなどをメインに手掛けて急成長を遂げているチョキペタ。2011年に営業を開始し、9年間で売り上げはおよそ100倍。カラーリングやシンプルなカットなど、主に40代以上以上の女性を中心に支持を広げている。売り上げ爆増の背景にある驚きの立地戦略とは?(2019/11/28)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
“多少おトク”ではなく“超おトク”なセール情報はどこに流れているのか
特価品のセール情報は、あまり広い範囲に拡散しすぎると、思わぬトラブルを招くことになりかねない。それ故、最近では、チラシやTwitterなどで告知される「表向きの“多少はおトク”なセール」とは別に「登録ユーザー向けの“超おトク”なセール」が行われる機会が増えつつある。(2019/11/17)

スーパーの安売り感……! 折込チラシや広告のパロディを盛り込んだ「コミケお品書き」がハイセンス
細かいところまで作り込まれています。(2019/10/29)

LINEが「デジタルチラシ」配信サービス 小売店の商品情報をアプリ上に表示、実店舗に送客
LINEがデジタルチラシの配信サービス「LINEチラシ」を10月から始める。ユーザーの居住エリアなどを基に、近隣店舗の商品情報などをLINE上に表示する仕組み。小売店などへの送客を見込む。(2019/9/12)

B2C領域のIT市場に本格参入:
凸版印刷の電子チラシサービス事業をマピオンが継承して新会社設立
凸版印刷は、B2C領域のデジタルメディア事業に特化した新会社を設立する。(2019/3/28)

マピオンが社名変更へ 電子チラシの「Shufoo!」も継承
凸版印刷は電子チラシサービス「Shufoo!」の事業をグループ会社のマピオンに移管すると発表した。マピオンは4月1日付で「ONE COMPATH」に社名を変更する。(2019/3/27)

“時の王”と“竜の騎士”がそろい踏み 「仮面ライダージオウ」「騎士竜戦隊リュウソウジャー」劇場版7月26日公開
ティーザービジュアル入りぬりえチラシは3月15日から配布開始。(2019/3/10)

企業のデジタルトランスフォーメーション支援を加速:
大日本印刷とKaizen Platformが資本業務提携、チラシの印刷データ動画化などで連携強化
大日本印刷とKaizen Platformは資本業務提携契約を締結した。(2019/3/4)

「超特価が続々!」「徒歩0分!」メルカリの“量販店風”新聞折り込みチラシ 狙いを聞いた
「トイレットペーパーの芯大放出!」……?(2018/12/12)

マピオン提供の「環境データマート」と連携:
電子チラシサービス「Shufoo!」、天気に合わせた広告を自動配信
凸版印刷は、希望に応じたエリアへ天候や気温に合わせた広告を「Shufoo!」内にて自動配信できるサービス「Shufoo! 気象ターゲティング広告」を提供開始した。(2018/11/6)

利用者と事業者それぞれのメリットは?:
電子チラシサービス「Shufoo!」、ID連携サービスを開始
凸版印刷は電子チラシサービス「Shufoo!」において、ID連携サービスを開始した。会員基盤を持つ企業と連携し、チラシアプリ上でポイント通帳や電子クーポン配信などを提供する。(2018/7/26)

郵便番号データ活用により最適なクリエイティブで広告を配信:
「ScaleOut DSP」、新聞の折り込みチラシやポスティングに代わる「エリアバナー」を提供開始
Supershipは、同社が提供する「ScaleOutDSP」において「エリアバナー」機能の提供を開始した。(2018/6/8)

折り込みチラシの素材を活用してネットとテレビに動画広告を出稿:
Yahoo! JAPAN、「チラシビジョン」のスマートフォン対応を開始
Yahoo! JAPANは、折り込みチラシなどの素材を活用してネットとテレビに動画広告が出稿できるサービス「チラシビジョン」のスマートフォン対応を2018年3月より開始した。(2018/3/22)

苦節5年で黒字化:
新聞購読が減っているのに凸版印刷がチラシで稼いでいる理由
新聞が読まれなくなり折り込みチラシの量は減っているのに、チラシの事業で凸版印刷が稼いでいる。本格的なビジネスモデルを確立してから黒字化するまでの道のりとは?(2018/3/22)

「メルカリ禁止って書くの忘れた」 成田凌&井浦新、出演映画の無料チラシに“直筆サイン”のファンサービス
粋なことをしてくれる。(2018/2/11)

廃棄ゼロを目指して:
恵方巻きの大量生産「もうやめに」 発信したスーパーの思いを聞いた
恵方巻きの大量廃棄が問題視される中、兵庫県のスーパー、ヤマダストアーの折り込みチラシが話題に。「もうやめにしよう」と銘打ったメッセージを発信した意図を聞いた。(2018/2/5)

「もうやめにしよう」 過熱する恵方巻き廃棄問題に兵庫のスーパーが一石投じるチラシ 「かっこいい」と大反響呼ぶ
きれいごとだけでは語れない食品廃棄のお話。(2018/2/5)

コンサルは見た! AIシステム発注に仕組まれたイカサマ(最終回):
アンタ、まだ分かっちゃいないわね――ミサキより愛(AI)をこめて
「北上エージェンシー」の生駒がチラシ制作システム発注詐欺で真に狙っていたのは、「マッキンリーテクノロジー」のAI学習ノウハウを無料でかすめ取ることだった。ことの真相を江里口美咲から聞いた北上の社長は、ある判断をする――。(2018/1/26)

コンサルは見た! AIシステム発注に仕組まれたイカサマ(7):
取り戻せないのなら、無力化しちゃいましょ――あらかじめ失われたノウハウたちよ
チラシ制作システム発注詐欺で「北上エージェンシー」の生駒が企てたのは、「マッキンリーテクノロジー」のAI学習ノウハウを無料でかすめ取ることだった。ことの真相を知った江里口美咲が向かった先は――。(2018/1/25)

「FF」のプレイを「旅」になぞらえたPRが楽しい 物語の舞台や名場面が思い出の詰まったトラベルステッカーに
新宿駅の企画展示では、旅行パンフ風のチラシを配布。(2018/1/16)

服の片付けや不要チラシの始末など「名もなき家事」の価値は? 大和ハウスが「家事年収シミュレーター」公開
「家事」として認識されにくい細かな作業まで含めた作業による負担を、賃金の形で示します。(2018/1/11)

たつき監督、新作アニメ発表か 冬コミで「irodori」がチラシ配布
ファンからは過去に公開した「ケムリクサ」ではないか、との声も。(2017/12/29)

店舗周辺に今いる人に広告配信:
位置情報を活用してスマホにチラシ配信、ジオロジックが「スマホオリコミ」を開始
ジオロジックは、スマートフォンにチラシを配信するサービス「スマホオリコミ」を開始した。(2017/10/13)

電子チラシサービス「Shufoo!」と「cookpadTV」の料理動画広告を組み合わせ:
凸版印刷とクックパッドが広告商品を共同開発
凸版印刷はクックパッドと共同で広告商品を開発。これにより、チラシ情報取得者には商品の活用方法を、レシピ情報取得者には動画をきっかけとした訴求が可能になる。(2017/8/31)

「鹿にチラシを食べさせないで」 行政と愛護団体に聞いた観光地の鹿との付き合い方
鹿が人に依存しない環境づくりを。(2017/8/29)

母が作った“スーパーのチラシ風刺しゅう”が狂気のクオリティー 母「文字は全部手刺しゅうした」
なぜスーパーのチラシを刺しゅうしたのか……!(2017/8/24)

アプリ活用で契約者との関係強化や利便性提供を支援:
凸版印刷と中国電力、電子チラシサービス「Shufoo!」を活用した公共インフラ企業契約者向けアプリを提供
凸版印刷は、中国電力のWeb会員サービス「ぐっとずっと。クラブ」の会員向けアプリ「中国電力×Shufoo!アプリ」を共同で開発した。(2017/8/14)

「僕は仲間として、イジる」 ガリガリガリクソン、単独ライブのチラシで友人・清水富美加の著書をパロディー
スタンスの貫き方スゴイ。(2017/3/27)

ジャンプの“2.5次元”作品が大集合! 「ジャンプフェスタ2017」にネルケが出展決定
衣装展示やトークステージ、過去作品のチラシやビジュアルを紹介するコーナーなどを予定しています。(2016/11/28)

情報のリーチを拡大:
LINEと凸版印刷が業務提携、電子チラシサービス「Shufoo!」に「LINE@」との連携機能
凸版印刷は、電子チラシサービス「Shufoo!」においてLINEと業務提携を行った。Shufoo!とLINE@を連携し、Shufoo!に買物情報を登録すると、LINEユーザーにも情報配信できる。(2016/10/19)

政府“異例”の「Pokemon GOチラシ」、実は「1日で作った」 電光石火を支えた秘策は
「Pokemon GO」の国内配信の直前、内閣サイバーセキュリティセンターがプレイヤーに注意を呼び掛けるチラシを公開して話題に。「実は1日で作った」――舞台裏を聞いた。(2016/9/20)

手も足も出ニャアァアーー!! うっかりチラシの穴にハマって絶望するネコ
ネコのやっちまった時の顔。(2016/9/12)

ジオフェンシングを活用:
電子チラシ「Shufoo!」、店舗周辺の潜在顧客に特売情報を配信
凸版印刷は電子チラシ「Shufoo!」において、ユーザーの位置情報に合わせて店舗がタイムリーに誘客できる新サービス「ココチラ」を開始する。(2016/8/23)

利用シーンでイメージするForce.comとHerokuの連係
100人に100通りのチラシを配る、「Heroku」による全日本食品の会員サイト開発事例
アプリケーション開発への要件が厳しさを増している。モバイル対応は当たり前、SNS連係や基幹システムとのリアルタイム接続など要件は複雑だ。Salesforce.comのApp Cloudはこの課題にどう挑むのか。事例を交えて紹介する。(2016/7/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。