ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

「Dell Inspiron Mini」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Dell Inspiron Mini」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

低価格ノートにRadeon HDの恩恵を:
5万円切りの11.6型モバイルノート――「Inspiron M101z」を試す
携帯性と操作性のバランスを考えると、11型クラスのモバイルノートPCはなかなかよい選択に思える。でも予算がない? それなら約5〜6万円の“M101z”はどうだろうか。(2010/12/29)

Dell、100ドルのAndroidスマートフォン「Aero」を米で発売
Dellが米国で初めてAndroidスマートフォンを発売する。価格は2年契約加入で約99.99ドルだ。(2010/8/25)

AMDの6コア×HD 5870:
速いし安い“サクサク”ミニタワー「Studio XPS 7100」を試す
デルの「Studio XPS 7100」は、6コアCPUのPhenom II X6 1055TとATI Radeon HD 5870を選択しても12万円台におさまる高いコストパフォーマンスが魅力だ。で、FF14はプレイできるの?(2010/7/6)

デル、「Inspiron Mini 10」にイー・モバイル対応データ通信モジュール搭載モデル
デルは、10.1型ワイド液晶内蔵ミニノートPC「Inspiron Mini 10」のラインアップに、イー・モバイル対応データ通信モジュールを搭載モデルを追加した。(2010/6/25)

ヘアラインがたまらない:
これがデルの新しい主力ノートPCだ――「Inspiron 15R」実力診断
Netbookブーム以来、据え置き型の大画面ノートも確実に安くなった。デルの新モデル「Inspiron 15R」を見ても、Core i5と15.6型ワイド液晶を搭載して価格は8万円切りだ。(2010/6/23)

せかにゅ:
Palmの身売り先、最有力候補はLenovoか
HTCがPalm買収から降り、今や最有力候補はLenovoになったと報じられている。(2010/4/26)

「Googleがタブレット開発」のうわさ、その意味は?
GoogleがAndroidを搭載したタブレットの開発を検討しているとうわさされている。もしそのような製品が登場するのなら、GoogleはAppleに追いつけるのだろうか。(2010/4/20)

せかにゅ:
「次世代iPhoneは6月22日発表」のうわさ
新型iPhoneの発表日をめぐって、新たなうわさが流れている。6月説が濃厚のようだ。(2010/4/19)

分解して、見た!!:
富士通のリアルポケットサイズPC「FMV-BIBLO LOOX U」に肉薄した
約495グラムの超軽量ボディにWindows 7を詰め込んだ「FMV-BIBLO LOOX U」。その店頭モデルを分解して中身をチェックした。(2010/4/6)

データプラン付き「Dell Inspiron Mini 10」を販売:
T-Mobile、HSPA+へのアップグレード計画を発表
米キャリア4番手のT-Mobileが、3GネットワークのHSPA+へのアップグレードとデータプラン付き「Dell Inspiron Mini 10」の発売を発表した。(2010/3/24)

AT&T、Dellの初Android携帯「Aero」とPalm製品を販売へ
iPhoneの独占契約キャリアAT&Tが、Dell製Android端末とPalmのwebOS搭載機を発売すると発表した。同社はBlackBerryも販売している。(2010/3/23)

レイ・オジーはMicrosoftをどこに導くのか
オールMicrosoftプロダクツという制約を取り払い、オープンソースを受け入れた新たなモデルを模索するレイ・オジーはいつの日か、尊敬の念を込めて「Azureの父」と呼ばれることになるのだろうか――本稿では、レイ・オジーの戦略を考察しながら、間もなく開催されるTech-Days 2010で注目すべき点について考える。(2010/2/17)

AppleのiPadは、Chrome OS Netbookのライバルとなる
モバイルデバイスで手軽にネットにアクセスして、アプリやコンテンツを利用する――AppleのiPadも、GoogleのChrome OSも同じ目標を描いている。いずれ衝突することは必至だろう。(2010/2/1)

デル、ミニノート「Inspiron Mini 10」新モデルを発表
デルは、10型ワイド液晶内蔵のミニノートPC「Inspiron Mini 10」の新モデルを発表。搭載CPUをAtom N450としている。(2010/1/21)

デル、「Inspiron Mini 10v」にイー・モバイル対応データ通信モジュール内蔵モデルを追加
デルは、「Inspiron Mini 10v」のラインアップにイー・モバイル対応のデータ通信モジュール内蔵モデル「Inspiron Mini 10v EMチャージパッケージ」を追加した。(2010/1/14)

iPhoneの米独占販売キャリア:
AT&T、Android搭載機を発売へ――Dellの「Mini 3」など5機種
AT&TDellの初Android携帯「Mini 3」のほか、Motorola、HTCのスマートフォンを2010年上半期から独占的に販売する。(2010/1/7)

Dell、Intel Atom N450搭載の新「Inspiron Mini 10」発表
Delが、Intelの“グラフィックスコア統合”の「Atom N450」搭載のNetbookを発表した。発売は2010年1月初旬の予定だ。(2009/12/22)

インテル、“グラフィックスコア統合”Atom N450を発表
インテルは、グラフィックスコアとメモリコントローラを統合した新世代Atomと対応チップセットを発表した。搭載PCは2010年1月4日以降にASUS、デル、MSIなどから発表される予定だ。(2009/12/21)

分解して、見た!!:
富士通のCULVノートPC「FMV-BIBLO LOOX C/E50」を丸裸にした
11.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載した富士通のCULV版CPU搭載ノートPC「LOOX C」の下位モデルを分解し、中身をチェックしてみた。(2009/12/4)

デル、GAPフラッグシップ原宿に「(PRODUCT) RED」製品を展示
デルは、世界エイズデーにあわせ「(PRODUCT)RED」対象製品を同社店舗「GAPフラッグシップ原宿」に展示する。(2009/12/2)

Dellの初Android携帯、China Mobileから発売へ
Dell初のAndroid携帯を「Mini 3i」として発売するChina Mobileが、そのスペックを明らかにした。(2009/11/24)

なんと6万円台から:
1366×768ドット液晶+1.39キロの薄型軽量ボディ──デル「Inspiron 11z」を写真で眺める
デルが日本市場でも6万円台のCULVノートPC「Inspiron 11z」を発売する。Netbook以上の“普通のノートPC”として使用できるとする本機はどんな仕様か。写真で解説していく。(2009/10/1)

6万円台で11.6型WXGAディスプレイ搭載──デル、CULVノート「Inspiron 11z」発表
デルは、CULVプロセッサと1366×768ドット表示の液晶ディスプレイを搭載する「Inspiron 11z」を10月1日に発売。価格は6万4980円から。(2009/10/1)

Intel Developer Forum 2009:
うーん、どこかで見たような──IDFで登場した“クアッド”ディスプレイ搭載ノートPC
IDF 2009では、モバイルデバイスにフォーカスした発表も多数紹介されている。MIDが本格始動するのはいつになるのか?Showcaseのトピックも含めて紹介しよう。(2009/9/25)

「Moblin 2.0」β版がリリース
Linuxベースのネットブック/ネットトップ向けOS「Moblin 2.0」のβ版がリリースされた。ユーザーはツールバーとパネルを経由してほとんどの機能にアクセス可能となり、使い勝手が改善された。(2009/9/24)

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
“通話料前払いで”PCを買う中国のおじさん
定額プランを契約して100円PCを買いましょー、とは2008年の日本。なんと、2009年の中国に行くと同じ風景に遭遇するという。で、でじゃぶっ。(2009/9/17)

Dell、CULV搭載ノートPC「Inspiron 11z」発表
Inspiron 11zは「Netbook並の携帯性」と「従来のノートPC並の性能」を併せ持つという。(2009/8/21)

Dell、子供向けのアニメモデルNetbookを発表
CATVのアニメチャンネルNickelodeonと共同で、緑のスライムやスポンジボブをデザインに取り入れたNetbookを提供する。(2009/8/12)

Dell、Inspiron Mini 12の販売を終了
Dellは「10インチディスプレイがNetbookのスイートスポット」だとしており、それより大きなサイズの新製品も示唆している。(2009/8/10)

コンシューマー事業のトップに聞く:
「体験すればデルのよさを分かってもらえると思う」
デルがJR新宿駅構内で新製品のタッチ&トライ・イベントを開催している。同社のコンシューマ事業を統括するジョージ・ケラマン氏が視察に訪れていたので話を聞いた。(2009/7/24)

ファンレスは継続:
デルの新顔Netbook「Inspiron Mini 10v」の切れ味を試す
Netbook/低価格ノートPCのラインアップを拡充し続けるデルから、Inspiron Mini 9の後継となる廉価モデルが登場した。その店頭モデルをチェックしよう。(2009/7/17)

Seashellと旧機種を比較:
「Eee PC 1008HA」の“貝殻ボディ”をパカッと開けてみた
ASUSの新型Netbook「Eee PC Seashell」シリーズは、貝殻をイメージしたボディが特徴だ。その中身はどう進化したのか、10.1型ワイド液晶モデル「Eee PC 1008HA」を調べた。(2009/7/3)

こんなMIDなら欲しい!?:
重量436グラムのAtom搭載ミニPC――「Viliv S5」がやってきた
タッチパネル付きの4.8型ワイド液晶を備えたMID「Viliv S5」が登場。CPUにAtom Z520、OSにWindows XP Home Editionを採用し、超小型モバイルPCとして活用できる。(2009/6/30)

ちょっと気になる入力デバイス:
アルミ製カバーをまとったBluetoothレーザーマウス「VGP-BMS10/S」を試す
ユーザーに身近なキーボードとマウスは、星の数ほど発売されている。その中から、気になる一品を360度チェックする。(2009/6/22)

デル、Ubuntu搭載で4万円を切るエントリーミニPC「Inspiron Mini 10v」
デルは、ミニノートPC「Inspiron Mini 10」の姉妹モデル「Inspiron Mini 10v」を発表。一部仕様を変更し価格を抑えた。OSはXPのほかUbuntuも選択可能。(2009/6/5)

Dell、最初のミニノート「Inspiron Mini 9」の販売を終了
DellはMini 9の購入を検討していたユーザーに「Mini 10v」を勧めている。(2009/6/3)

新型「LaVie Light」を踏みつけてもらった
NECは6月2日、同日発表したPC夏モデルについて報道関係者向けの内覧会を実施した。会場にはテレビリポーターとして活躍中の西島まどかさんの姿も。(2009/6/2)

分解してラインアップを整理:
ハイブリッド仕様の新型Netbook「LaVie Light」の気になる中身をチェックした
NECの新型Netbook「LaVie Light」はSSDとHDDのハイブリッド仕様がウリのモデルだ。エントリー向けのSSDモデルと合わせて、分解してみた。(2009/6/2)

Dell、学校向けのミニノート「Latitude 2100」発表
Latitude 2100は教師がワイヤレス接続を監視できるなど、学校向けの独自機能を搭載している。(2009/5/20)

Atomだってオーバークロック:
“Eee PCの上を行く”Atom搭載スリムノート――ASUS「S121」とは何者か?(後編)
ASUSの「S121」は大画面とデザインにこだわったAtom搭載スリムノートPCだ。レビュー後編はインスタントモードやボディの内部構造、処理性能、駆動時間などを確認する。(2009/5/15)

12.1型WXGA液晶×革張りボディ:
“Eee PCの上を行く”Atom搭載スリムノート――ASUS「S121」とは何者か?(前編)
ASUSのAtom搭載スリムノート「S121」は、1280×800ドット表示の12.1型ワイド液晶と約8.2時間駆動のバッテリー性能、洗練されたデザインが特徴だ。その実体に迫る。(2009/5/13)

Dell、299ドルからのミニノートPC「Inspiron Mini 10v」発表
「Inspiron Mini 10v」は間もなく日本でも発売される予定。Mini 10より安く、カラーバリエーションも増えている。(2009/5/13)

1366×768ドットの威力:
これぞNetbookの真打ちか!?――「HP Mini 2140 Notebook PC」の高解像度版を試す
Netbookは画面解像度が狭く何かと不便であったが、ここにきて日本HPが高解像度モデルを投入した。早速、実力のほどをチェックしよう。(2009/5/12)

まずは動画でチェック:
AdamoとMacBook Airが恋に落ちた!?――容姿編
Adamoは何かとMacBook Airと比べられているが、実際のところはどうなのか。まずは写真や動画で徹底比較した。(2009/4/30)

デル、10.1型ワイド液晶搭載のミニノート「Inspiron Mini 10」の店頭発売日を確定
デルは、Atom Z520搭載のミニノートPC「Inspiron Mini 10」の発売日を4月10日に決定した。(2009/4/9)

何かと異色なニューフェイス:
「Adamo」とまじめに恋バナを咲かせた――容姿編
2009年2月にスタートしたティーザー広告から約1カ月半が経過した3月27日、ついにデルの「Adamo」の販売が始まった。まずは外観を細かくチェックしよう。(2009/4/2)

この静けさはクセになる:
デルが放つファンレスノートPC第3弾「Inspiron Mini 10」を360度チェックした(後編)
低価格のNetbookとはいえ、性能やバッテリーの駆動時間は気になるところだ。デルの新製品を早速チェックした。(2009/3/31)

HDMI端子付きNetbook:
デルが1366×768ドットやワンセグも選べる低価格ミニノートPC「Inspiron Mini 10」を追加
精力的にNetbook/低価格ミニノートPCをリリースするデルから、10.1型ワイド液晶ディスプレイ搭載の新モデルが発売される。(2009/3/30)

今度のMiniは一味違う:
デルが放つファンレスノートPC第3弾「Inspiron Mini 10」を360度チェックした(前編)
デルが3月30日に発表したInspiron Miniシリーズの第3弾「Inspiron Mini 10」は、NetbookながらHDMI端子を装備し、ファンレス設計を維持した意欲的なモデルだ。(2009/3/30)

マイケル・デルCEO、「超薄型PC」「スマートフォン」「クラウド」語る
「AdamoはMacBook Air発表より前に企画していた」「プライベートクラウドが広がる」――Dellのマイケル・デルCEOが都内で会見し、Dell製品やビジネスについて語った。(2009/3/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。