ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「近畿日本鉄道」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「近畿日本鉄道」に関する情報が集まったページです。

「ハイブリッド」就活スタート リアル説明会とオンライン併用
 来春卒業予定の大学生・大学院生を対象にした企業の採用説明会が1日、解禁され、就職活動が本格的に始まった。昨春、新型コロナウイルスの感染拡大で中止が相次いだ合同企業説明会が復活した一方、引き続きオンラインを活用する企業も多く、対面とオンラインの併用が主流となりそうだ。(2021/3/1)

コロナ影響:
近鉄、600人の人員削減計画を発表 早期退職者を募集
近畿日本鉄道が、2019年度は7200人だった人員について、600人減らす計画を発表した。新型コロナの影響で収益が悪化する中、事業構造改革の一つの施策として取り組む。(2021/2/26)

d払い、ユニクロで20%還元キャンペーン 初回ユーザーは最大70%還元に
NTTドコモは、3月1日から31日まで「ユニクロ『d払い』20%還元キャンペーン」を開催。キャンペーンサイトからのエントリーは2月25日から受付を行い、キャンペーンとの併用で初回ユーザーは最大70%還元となる。(2021/2/25)

新神戸駅「神戸名物ステーキ三昧」(1350円)〜3つの味が楽しめるステーキ駅弁
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「神戸名物ステーキ三昧」(1350円)です。(2021/2/16)

新神戸駅「パンダくろしお弁当」(600円)〜親子のパンダが可愛らしく紀州路を駆ける!「パンダくろしお」サステナブルSmileトレイン
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「パンダくろしお弁当」(600円)です。(2021/2/15)

新津駅「特製さけずし」(1250円)〜村上の古き街並みを思い浮かべていただきたい駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新津駅「特製さけずし」(1250円)です。(2021/2/14)

新津駅「えんがわ押し寿司」(1200円)〜「駅弁の通信販売」を楽しもう! 我が家で旅気分!(vol.3神尾弁当部編)
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新津駅「えんがわ押し寿司」(1200円)です。(2021/2/13)

新神戸駅「天むす」(780円)〜「通信販売」の駅弁で巣ごもり休日を楽しく過ごそう!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「天むす」(780円)です。(2021/2/12)

新神戸駅「神戸のステーキ弁当」(1250円)〜我が家で旅の思い出がよみがえる「通信販売」の駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「神戸のステーキ弁当」(1250円)です。(2021/2/11)

新神戸駅「明石のおにぎり弁当」(720円)〜昔からテイクアウト!「駅弁」135周年の節目に「時」を感じていただくおにぎり駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「明石のおにぎり弁当」(720円)です。(2021/2/10)

新神戸駅「あっちっち かにめしとすきやき弁当」(1200円)〜開湯1300年! 城崎温泉に思いを馳せていただきたい駅弁
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「あっちっち かにめしとすきやき弁当」(1200円)です。(2021/2/9)

新神戸駅「ほんまもん但馬牛めし」(1350円)〜神戸の新作「但馬牛」100%駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「ほんまもん但馬牛めし」(1350円)です。(2021/2/8)

新神戸駅「二種のお揚げのきつね寿し」(800円)〜古都・京都をイメージした市松模様が美しい創作寿し駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「二種のお揚げのきつね寿し」(800円)です。(2021/2/7)

新神戸駅「米田茶店かに寿し」(1100円)〜神戸で受け継がれた浜坂駅弁の味を通信販売で!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「米田茶店かに寿し」(1100円)です。(2021/2/6)

新神戸駅「春旬たけのこ御飯」(1000円)〜駅弁の通信販売でそうだ、京都を思い出そう!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「春旬たけのこ御飯」です。(2021/2/5)

新神戸駅「あっちっち春野菜のすきやき弁当」(1100円)〜在宅ワークで運動不足のアナタに通信販売のヘルシー駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「あっちっち春野菜のすきやき弁当」(1100円)です。(2021/2/4)

この「癒しの邸宅」に住みたい人生だった 一見するとマンション広告みたいな「ゆるゆり」中吊り広告がおもしろいと好評
一目見ただけだと、マンションにしか見えない。(2021/1/31)

志摩マリンランド、3月31日で閉館へ 51年の歴史に幕
「マンボウの泳ぐ水族館」として親しまれてしました。(2021/1/29)

和歌山駅「さば寿司」(950円)〜紀ノ川を眺めて感じたい鯖寿司の文化
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは和歌山駅「さば寿司」(950円)です。(2021/1/25)

白浜駅「紀州てまり弁当」(930円)〜お得な「自由周遊きっぷ」で巡る紀州の旅
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 白浜駅「紀州てまり弁当」(930円)です。(2021/1/7)

松阪駅「松阪名物 黒毛和牛牛めし」(1500円)〜熊野古道へ! 特急「南紀」の旅
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 松阪駅「松阪名物 黒毛和牛牛めし」(1500円)です。(2021/1/3)

小売・運送で高い申請率:
コロナ禍で「雇用調整助成金」を活用した上場企業は599社 計上額が最多の企業は……
東京商工リサーチが発表した雇用調整助成金に関する調査によると、新型コロナによる特例措置が取られた4〜11月の期間で、雇用調整助成金の計上または申請をした上場企業は599社。特に小売業や運送業で申請率が高かった。(2020/12/28)

JR東日本、大みそかの終夜運転を取りやめ
JR東日本は12月18日、大みそかから元旦にかけての終夜運転を取りやめると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため。(2020/12/18)

ホテルや温泉で快適リモートワーク 鉄道各社のプラン続々
新型コロナウイルスの影響を受ける宿泊事業をてこ入れしようと、鉄道各社がリモートワークの場としてホテルを提供するプランを続々と投入している。Wi-Fiや大型モニターを導入するなどテレワーク向けに改装するところもある。(2020/12/15)

無限列車に乗れる最後のチャンス JR九州、特別仕様「SL鬼滅の刃」追加運行を決定 12月14日から5日分のチケット販売
無限列車仕様の「SL鬼滅の刃」5日間の追加運行が決定!(2020/12/11)

「イラストかと思った」「ガチで銀河鉄道の夜やから」 近鉄奈良線の車窓が絶景にもほどがある「アニメの世界」だった
毎日眺めたい。(2020/12/3)

近鉄「公式Twitter」がなりすましだった 現時点で本物の公式アカウントは存在せず
ご注意を。(2020/11/24)

月刊乗り鉄話題(2020年11月版おまけ):
【フォトレポート】“足湯”がある新幹線「とれいゆつばさ」に乗ってきた
動く景色を眺めながら足湯、なんてステキなのでしょう。立ち寄った小坂鉄道レールパークの様子と一緒に写真たっぷりで紹介します。(2020/11/21)

利用者目線忘れずに:
関西の鉄道5社、最終赤字 具体的な改革案は?
JR西日本、関西の大手私鉄4社は、令和2年9月中間連結決算で全社が最終赤字となった。(2020/11/19)

3日間乗り放題:
宿泊者が前年超えのホテルも 鉄道各社が近場の旅で攻勢
鉄道各社が気軽に楽しめる“近場”の旅行事業に力を入れている。新型コロナウイルスの影響で長距離旅行を避ける傾向が続いており、自然が豊かで3密にならず、都市部から2時間程度で訪問できる旅先が人気という。(2020/10/24)

「住民に愛されている街」ランキング関西版、トップは?
「SUUMO住んでいる街 実感調査2020 関西版」を発表した。調査対象は大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県に居住している20歳以上の男女。最も住民に愛されている街(駅)1位は?(2020/10/21)

ハルカス300の割引特典も:
近鉄、平日も全線乗り放題の「3日間フリーきっぷ」発売 国内旅行需要の取り込み目指す
近畿日本鉄道は、期間限定で「近鉄全線3日間フリーきっぷ」を発売する。発売額は大人3000円、子ども1500円。利用期間は20年11月5日〜21年3月1日までで、21年2月27日乗車開始分まで発売する。(2020/10/19)

「きんてつオンライン鉄道まつり2020」10月24日から 貴重な「整備動画」や激レア「鉄道放出品販売」見逃すなかれ〜
初のオンライン開催、12月13日まで。(2020/10/13)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
鉄道業界で大流行の「SDGs」 背景に見える、エコテロリズムへの危機感
東急で環境保護などをうたったラッピング車両「SDGsトレイン」が走り始めた。こういった取り組みが鉄道業界でも浸透し始めている。環境に配慮した車両は以前から開発されてきたが、あらためてSDGsを発信する背景には、環境保護を訴える若者などへのメッセージの意図がある。(2020/10/2)

床に描かれた模様をよく見ると……? とある駅にある不思議な案内表示が話題に
初めて見たら驚いて立ち止まっちゃうかも。(2020/9/8)

そのドームが最高すぎる! 大陸横断列車「カナディアン」から見る自然に感動
屋根より高いドーム展望席がすごいよ!(2020/8/11)

しまかぜとひのとりがパッケージ 「近鉄沿線ご当地ランチパック」期間限定で発売、近鉄×山崎製パンのタイアップで誕生
7月28日に愛知県、三重県、岐阜県、静岡県のファミリーマートで先行発売。(2020/7/28)

月刊乗り鉄話題(2020年7月版):
ロングシートなんて大嫌い? 乗り鉄がこだわる「座席」のお話
ほんとはこだわりたいんです。でもロングシートもいいものです。回転クロスシートも褒め称えたいんです。(2020/7/15)

専門家のイロメガネ:
コロナで変わる、桃鉄・シムシティ的な都市開発
 TVゲーム「桃太郎電鉄」や「シムシティ」は、戦後日本の都市開発を単純化したものだと言えるだろう。当時の日本では、阪急や西武といった私鉄各社が都市開発をリードしていた。コロナにより働き方や購買行動が変化することで、都市開発、不動産開発がどのように変化するのか。今後のビジネスの変化についても考えてみたい。(2020/7/10)

安倍総理が新型コロナ対応について質問に答える生放送、6月14日18時から急きょ放送決定
質問募集ページもオープンしています。(2020/6/14)

改札内で一人焼肉、うぉぉ! 焼肉ライク、近鉄鶴橋駅ナカに開店
駅から徒歩0分。(2020/6/10)

宇宙は“特別な場所”ではない:
宇宙開発は製造業からインフラ・情報産業へ――インターステラテクノロジズとアクセルスペースが描く宇宙ビジネスの展望
北海道大樹町の宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズ(IST)と、超小型人工衛星事業に取り組むアクセルスペースのトークセッションが、4月20日にオンラインで開催された。ISTのこれまでの道のりと、今後の宇宙開発の展望などを書き下ろしたISTファウンダーの堀江貴文氏の著書『ゼロからはじめる力 空想を現実化する僕らの方法』(SB新書)の出版を記念したものだ。セッションの模様をお届けする。(2020/5/29)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
プロ野球助っ人外国人に注目! 海外エンジニア採用・育成のコツとは?
IT業界では常にエンジニア不足が問題となっている。プロ野球における助っ人外国人の採用に学びながら、企業の人材採用について考えてみたい。(2020/5/29)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
鉄道業界に「バーチャル背景」ブーム 外出自粛で薄れる存在感、“つながる”一手に
テレワークの普及で広まったオンライン会議ツール。鉄道各社が相次いで「バーチャル背景」を配布している。外出自粛によって鉄道の存在感が薄れる中、ビジネスパーソン向けコンテンツを発信することで、親しみを持ってもらう狙いがあるようだ。(2020/5/15)

外出自粛を促すため:
大阪メトロ、4月18〜19日も「2割減便」 前週末は乗客4割減の効果
Osaka Metro(大阪メトロ)は4月18〜19日、土・日・休日ダイヤの運行本数を約2割減便する。一定の効果があった4月11〜12日に続いて2回目の実施となる。(2020/4/17)

月刊乗り鉄話題(2020年4月版):
旅行自粛の特例「きっぷ払い戻し手数料無料に」 ネット予約したきっぷを無料でキャンセルする方法
特例としてきっぷの払い戻し手数料が無料になりました。ただ、「ネット予約」した場合は少し注意が必要です。(2020/4/15)

【新型コロナ対応】緊急事態宣言を受けた「鉄道」「バス」運行状況まとめ
【6月5日更新】休止・減便していた多くの列車、バスや車内サービスが再開。(2020/4/11)

月刊乗り鉄話題(2020年3月版):
「東海道新幹線と競争する」「赤いヤツだ!」 注目浴びまくり、近鉄の新型名阪特急「ひのとり」に乗ってきた
3倍速くはない……けれど、きっと3倍快適に違いない。もうすぐ完乗率100%の筆者が、どれだけ快適かを早速チェックしてきました。【写真54枚】(2020/3/24)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
コロナ問題で気になる「鉄道の換気」の秘密 今こそ観光列車に乗りたいワケ
鉄道事業者の新型コロナウイルス対策は「通勤電車での感染予防」と「減便」の2つ。通勤電車の換気のための「窓開け」にも歴史がある。一方、通勤電車とは違って、特急列車を運休するのは乗客の減少に対応するためで、集団感染の危険が高いからではない。(2020/3/20)

「ひのとり」デビューで引退へ さよなら往年の新スナックカー「近鉄12200系」を追う
でも、まだ乗れる……! 「狙って乗る方法」も紹介します。【写真26枚】(2020/3/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。