ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「マスク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マスク」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

キャンドゥの商品だけで作る「防災ボトル」が便利そう マスクやキズテープ、耐水メモなどひとまとめに
軽量で持ち運びも簡単。(2022/8/12)

4000人が回答:
夏のアクティビティーと「マスク」 「必ずつける」と回答した人の割合は?
夏休みの過ごし方について、プラネット(東京都港区)が調査を実施した。マスク着用、移動範囲などの傾向が見えてきた。(2022/8/12)

マスク生活に適したサングラスとは? 「Zoff」、脱“不審者”で検証
メガネ販売店「Zoff」(ゾフ)を運営するインターメスティック(東京都港区)が「サングラスのレンズ透過率は何%で怪しく見えないか」とする検証結果を発表した。(2022/8/9)

「使いやすいんじゃないの?」 大河に紅白、引く手あまたの男が自問する“なぜ大泉洋なのか” 「ザ・マスクド・シンガー」S2インタビュー
やりたいことは「お芝居がしたいか笑わせたいか」の2択と大泉さん。(2022/8/4)

タイガーマスク、長男とドライブでマスクなしショット披露 ごつい愛車との2ショットに「そこは日本ですか?」「カッコイイ」
長男とスタバってきたタイガーマスク。(2022/8/2)

怪傑ゾロにゃん現る!? 珍しいマスク模様の猫に「ゾロって名前がぴったり」「クールなヒーローだ」の声【インドネシア】
強きをくじき弱きを助く……その名は怪傑ゾロ!(2022/7/31)

Innovative Tech:
“顔認識されない”使い捨てマスク AIがオーダーメイドで柄を作成
イスラエルのBen-Gurion University of the NegevとイスラエルのTel Aviv Universityによる研究チームは、カメラで捉えた顔を認識するシステムにおいて、検出されないようにする特殊なマスクを開発した。(2022/7/27)

「分かりやすい」「ワクワクする」 不織布マスクはどう作っている? 解説動画がずっと見ていられる
ヒダを作ったりワイヤーを入れ込んだり、細かい工程が丸分かり。(2022/7/26)

この夏おススメのコーディネートは“時代劇の浪人スタイル”? 日差しを遮りクールに過ごせるファッションが話題
さりげなくマスクも隠せます。(2022/7/17)

“温め”も“冷やし”も“マッサージ”もできるアイマスクをサンコーが発売 好みの機能で疲れ目をリフレッシュ
目の部分が開くので、マッサージしながら作業などもできます。(2022/7/12)

福田昭のストレージ通信(219) フラッシュメモリと不揮発性メモリの歴史年表(3):
マスクROMの始まり(1950年代〜1960年代)
今回は、これまでほとんど知られていなかった、マスクROMのルーツが判明したので、その内容をお届けする。(2022/7/12)

PUMA NOSE CLIP MASK:
ファミマ、200万枚以上売れた「PUMA」のロゴ入りマスクをリニューアル 特徴は?
ファミリーマートは7月12日、スポーツブランド「PUMA」のロゴ入りマスク「PUMA NOSE CLIP MASK(1枚入)」(825円)を発売する。(2022/7/11)

KATE25周年:
異例の350万本突破 リップモンスターが口紅市場で“モンスター級”になれた理由
コロナ禍により、化粧品市場は大きな打撃を受けた。2020年は6670億円(前年比88%)と大きく落ち込み、21年もほぼ同水準となった。最大の要因はメークアップ化粧品で、特にファンデーションや口紅など、マスクを着用すると崩れたり隠れたりしてしまうカテゴリーの落ち込みが大きくなっている。こうした状況にあって、累計販売本数が350万本突破するほどの人気商品となっているのが、KATEの落ちにくい口紅「リップモンスター」だ。(2022/7/7)

お出迎え待機していた柴犬、マスク&帽子姿の飼い主を見て…… 知らない人が帰ってきたと勘違い→大慌てする姿に爆笑
普段の飼い主さんと違う!?(2022/7/7)

話した言葉を100カ国語に自動翻訳するスマートマスク「C-FACE」 +Styleから
+Styleは、マスクを着けて話した言葉を100カ国語に自動翻訳できるスマートマスク「C-FACE」を販売開始。しゃべった言葉をスマホのスピーカーと画面に出力でき、市販のマスクの上から取り付けられる。(2022/7/4)

塀に並んだハスキー型のマスク、よく見てみると…… 本物のハスキーがのぞいている姿に「作った人は天才w」の声【英】
なんて素晴らしい発想。(2022/7/3)

最大66%増量! 7月1日からダイソー全店舗で創業50周年の「日用品増量キャンペーン」開催
除菌ウェットシートやマスクなどがお買い得。(2022/7/1)

女の転職type調べ:
職場でのマスク着用はストレス? 「ニコニコしなくて済む」「近寄りたくない」の声も
キャリアデザインセンター(東京都港区)の運営する、女性の転職に特化した転職サイト「女の転職type」が職場でのマスクについてアンケート調査を実施した。(2022/7/1)

FAニュース:
発光領域とピーク輝度2倍、寿命3倍、JDIが有機ELの量産技術を確立
ジャパンディスプレイ(JDI)は、マスクレス蒸着とフォトリソを組み合わせた方式による有機EL「eLEAP」の量産技術を確立した。従来品より発光領域とピーク輝度を2倍、寿命を3倍向上し、低消費電力化が可能になる。(2022/6/29)

熱中症に警戒:
「屋外ではマスクをはずして」 厚生労働省、連日SNSで注意喚起
連日猛暑が続き、熱中症になるリスクも高まっている。厚生労働省は公式Twitterで「屋外ではマスクをはずしましょう」と連日、注意喚起を出している。(2022/6/27)

猛暑の日は要注意 厚労省「屋外ではマスクをはずしましょう」 夏の訪れに合わせて「熱中症」注意を呼びかける
これからの季節は熱中症もしっかり予防。(2022/6/25)

現在のマスクの着用状況は? 大人と子どもの違いも明らかに
アクトインディは、「お出かけの時のマスク着用」に関するアンケートを実施した。公共の場で人の有無や屋内外を問わずにマスクを着用している人の割合は大人で約6割だった。(2022/6/25)

小学生以下の保護者に聞いた:
学校でマスク「状況に応じ外していい」9割超 熱中症に有効な対策は?
総合保育テックサービス「はいチーズ!」を運営する千は「子どもの熱中症に関する保護者の実態調査」を実施した。園や学校でのマスク着用について聞いたところ、「状況に応じて外していいと思う」と答えた親は9割を超えた。(2022/6/22)

屋内でも不要な場合も:
屋外でのマスク着用は「不要」 厚労省、熱中症リスクで注意喚起
厚生労働省は熱中症のリスクが高まるとして、近距離での会話時を除き、屋外でのマスク着用を控えるよう注意喚起を出した。コロナ禍以降、新型コロナの感染防止策として政府はマスク着用を推奨していたものの、今回の方針でビジネスパーソンは徒歩や自転車での通勤時や、営業先への移動中などでマスクの着用が不要となる。(2022/6/21)

色影マジックで小顔効果も:
KATE初の不織布マスク発売 ブランドパーパスは「メイクにもっと自由を」
カネボウ化粧品は「KATE(ケイト)」ブランド初となる不織布マスク「ケイト マスク F」(全4色)を、6月18日に数量限定で発売した。(2022/6/18)

コミケ100、「ワクチン・検査パッケージ」は実施せず 当初の方針から変更
現時点ではマスク着用については従来のまま。(2022/6/10)

今日のリサーチ:
「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがすっかり定着してきた感があります。そうした中、「元通り」を望む人がいる一方で「このままでいい」と考える人もいるようです。(2022/5/25)

6割以上が非着用者にネガティブな印象:
今後もマスクを「続ける」が約9割 脱マスクのタイミングはいつ?
欧米では「脱マスク」が進んでいるが、日本ではなかなか進まない。「今後もマスクの着用を続ける」と回答した人は約9割だった。脱マスクに対する考え方と、マスク非着用者に対する印象を調査した。(2022/5/24)

マスク緩和もパナなど対応商品 肌荒れケア、顔認証
新型コロナウイルスの感染拡大が始まって3年目となる中、長引くマスク生活に対応した新商品やサービスが電機メーカーなどから続々と登場している。(2022/5/23)

テーブルの上の不織布マスク、スパッと切ると…… 海外のケーキ職人が作った“そっくりケーキ”が衝撃
切る瞬間がナゾの気持ちよさ……!(2022/5/22)

パナソニック、マスク生活の悩みに対応した美顔器
パナソニックホールディングスが、コロナ禍のマスク生活での肌の悩みなどに対応する美容家電シリーズ「高機能アドバンスドライン」を発表した。まずは美顔器2商品を7月1日に発売し、今後さらに商品を拡充させる。(2022/5/18)

ウクライナ避難民に「翻訳マスク」 開発のベンチャーが120個寄付へ
マスクをして話した言葉を翻訳して伝えられる「翻訳マスク」を開発したベンチャー企業が、日本に避難したウクライナの人々を支援するため製品120個を寄付する。国外避難したウクライナ国民は、避難先で会話ができないなどの課題を抱えている。(2022/5/17)

パパが赤ちゃんをあやしていると、次の瞬間……! マスクを引っ張り「ビターン」→「イテテテ」な姿に笑いと共感の声
見つめる瞳が優しいです。(2022/5/15)

「マスクしてるからニンニクたっぷりでもいいよね」→実は…… 「えぇっ!」となった漫画に読者からも「えぇっ!?」続出
マスクしてるからって油断してはならなかった。(2022/5/15)

検温と消毒、そしてマスク 3年ぶりのリアル開催「ニコニコ超会議2022」コロナ禍を超えて帰ってきたニコ厨たちの祭典レポート
雨で少しひんやりした1日でした。(2022/4/30)

Innovative Tech:
口パクで音声入力できるマスク、東大などが開発 約8割の精度で音声を認識
東京大学と産業技術総合研究所の研究チームは、マスク着用時に口パク(無声発話)による音声入力が行えるマスク型デバイスを開発した。口パクによって変形するマスクを内蔵するセンサーで読み取り、音声アシスタントへの入力コマンドに変換する。(2022/4/28)

【西松屋あるある】子どもの水筒・傘・マスクを買いに行っただけなのに「会計1万円超え」!? ミステリーの“真相”に共感の6万いいね
身に覚えがありすぎる……!(2022/4/25)

ウクライナに化学防護衣、ドローン提供 防衛省
岸信夫防衛相は、ロシアから侵攻を受けるウクライナ政府に対し、新たに化学兵器対応用防護マスクや防護衣、ドローンを提供すると発表した。民間航空機による第三国を経由した運搬を想定しており、早ければ4月中にも提供する。(2022/4/20)

人工知能ニュース:
マスク対応の顔認証をエッジに組み込み、オムロンが「OKAO Vision」に機能追加
オムロンが、マスクを着用したままでの顔認証が可能なAIを搭載する「OKAO Vision 顔認証マスク対応版 ソフトウェアライブラリ」を発表。入退室管理システムやセキュリティドア、工場設備などのログイン用途に向けて展開し、マスク対応版を含めた顔認証ソフトウェアライブラリの売上高を今後3年間で倍増させたい考えだ。(2022/4/20)

マスクは「大人がしているかっこいいもの」!? 3歳の長女がマスクデビューをしてくれた理由がかわいらしい
めちゃくちゃ嫌がるだろうなと思っていたら……。(2022/4/20)

「ニューヨーク・タイムズ」も注目:
クラファン3分で2800万円集めた”マスク型翻訳機” 「今は売上につながらなくてもいい」と社長が話すワケ
従業員3人のスタートアップが開発したマスク型翻訳機「C-FACE」がコロナ禍で大きな注目を集めた。36カ国約150社から問い合わせがあり、『ニューヨーク・タイムズ』でも紹介された。しかし、ハードウェア認証や日本という国柄の問題でそこまで大きな売り上げにつながっていないのが現状だという。社長は「今はそれでもいい」と話す。その理由とは?(2022/4/19)

8ミリフィルムで撮った2022年の桜がノスタルジー 「エモい」「昭和だ」「90年代のPV」
あの頃はみんなマスクをしていてさ……。(2022/4/16)

ゆっくりと黒に:
黒マスクは恥ずかしい? 日本人の“同調性にフィット”した商品が話題
黒マスクを着けるのが恥ずかしい――。そんな思いが開発のきっかけとなった、ある商品がSNSを中心に話題になっている。一体なぜなのか。背景を博報堂ヒット習慣メーカーズ担当者に聞いた。(2022/4/16)

ワクチン接種証明書機能が追加、絵文字が充実
iPhoneで「マスクしたまま顔認証」がついに実現 「iOS」の意外とうれしい機能
マスクを着用したまま、「Face ID」で「iPhone」のロックを解除できるようになった。Appleが進める「iOS」の機能強化の一環だ。ワクチン接種証明書の機能など、iOSの注目すべき機能を紹介する。(2022/4/9)

シャープ、抽選販売のマスクを値下げ 100回到達を機に
シャープは6日、抽選販売の不織布マスクを値下げした。「マスク定期便」の「クリスタルマスク」なども同時に価格を改定した。(2022/4/6)

Metro Opus 梅田店:
大阪メトロ、梅田駅で“マスクしたまま顔認証決済”の実験 直営ポップアップ店舗を開設
Osaka Metro(大阪メトロ)は4月11日、御堂筋線梅田駅の北改札前に、同社初の直営ポップアップ型販売店舗「Metro Opus 梅田店」をオープンする。(2022/4/6)

7日間かけて白マスクから黒マスクへさりげなく移行 ユーモアグッズに「この商品考えた人と友達になりたい」と賞賛の声
ホワイトマスクから少しずつブラックマスクへ。(2022/4/5)

「マスクしたまま」顔認証OK Osaka Metroの駅ナカ店舗に近未来の「顔パス決済機」 NECの技術を採用
「マスクしたままでOK」なのは便利そうです。(2022/4/5)

マスクしたまま顔認証+決済 NEC、大阪メトロ店舗で実験
NECは、大阪メトロの店舗に、マスクをしたまま非接触決済を体験できる顔認証決済を導入し、実証実験を行う。(2022/4/5)

ニューズドテックの3月中古iPhone売買ランキング iPhone 12シリーズ2機種が急上昇の理由は?
携帯市場は、2022年3月の中古iPhone販売/買取ランキングを発表。3カ月連続で「iPhone 8(64GB)」が1位となった他、マスクを着けたまま顔認証できるiPhone 12シリーズ2機種が急上昇している。(2022/4/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。