ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「楽器」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!楽器・演奏→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で楽器・演奏関連の質問をチェック

関連キーワード

1本でボーカルから楽器まで 4種類の収音設定が選べる多機能ダイナミック・マイク「Aston Stealth」が発売
高音質「Class Aマイク・プリアンプ」を内蔵しています。(2019/5/23)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(12):
電子楽器のローランドはなぜ“世界初”の業務用映像機器を開発できたのか
日本が誇る世界的な電子楽器メーカーのローランド。同社が業務用の映像製品も手掛けていることはあまり知られていないが、このほど“世界初”の機能を持つ4K/HDRスイッチャーを投入することとなった。同社はなぜ業務用映像製品を手掛けるようになり、“世界初”の製品を投入するに至ったのか。小寺信良氏が話を聞いた。(2019/4/22)

どの鍵盤を押しても大丈夫 ヤマハから“練習いらず”で楽しめる「JAM機能」搭載の電子キーボードが発売
新しい楽器の楽しみ方です。(2019/2/20)

タカアシガニを管楽器にして演奏するミュージシャンが目撃され話題に 演奏者「本物よりいい音が出る」
カニは楽器。(2019/2/18)

MIDI 2.0、始動 今も使われる電子楽器規格が38年後のバージョンアップ
1981年に生まれた長寿電子規格が2019年、バージョンアップを果たす。(2019/1/19)

イモとカボチャが楽器に変身! TOTOの名曲「アフリカ」を演奏する動画がYouTubeで人気
野菜オカリナで奏でる名曲。(2019/1/13)

特集・ビジネスを変える5G:
「遠隔合奏」が普通になる時代 NETDUETTOと5G
ルータと楽器、その2つを作っているヤマハらしい技術が集約されたNETDUETTOが5Gで飛躍しようとしている。(2018/12/16)

養命酒の姿をした電子楽器テルミン“ヨーミン”が誕生 キャンペーンのプレゼントに
抱き枕もあるよ。(2018/11/15)

チェンバロからバ美肉装置まで 「2018楽器フェア」でさまざまな楽器を体験してきた
東京ビッグサイトで開催中の楽器の総合展示会「2018楽器フェア」に行ってきた。(2018/10/21)

車両デザイン:
乗り物の部品でできた楽器、2社の“ヤマハ”が融合する
ヤマハとヤマハ発動機は、合同デザイン展「Yamaha Design Exhibition 2018 “Tracks”」(2018年10月12〜14日、六本木ヒルズ)を開催し、モビリティの部品によって構成された演奏装置「&Y(アンディ)03 eMotion Tracks」を初披露した他、両社のコンセプトモデルや製品の展示を行った。(2018/10/15)

「鉄琴」は分かるけど、「自鳴琴」「鳩琴」って何? 漢字にすると難しい楽器の名前
「○琴」って、めっちゃ多いな!(2018/10/6)

あの会社のこの商品:
正体不明の楽器「Venova」は、どのようにして生まれたのか
楽器を演奏してみたかったけど、高価すぎて断念した。こんな思いをした人も多いのでは? この課題にヤマハは挑み、気軽に始められ比較的安価な新ジャンルの楽器を開発。一度見たら忘れそうにないデザインの「Venova」を生み出した。インパクト十分の楽器は、いかにして誕生したのであろうか?(2018/8/27)

刀身をすり合わせると澄んだ音がシャキッ まるで楽器のような「音響効果刀」が生まれたワケ
映画「斬、」のため、サウンドデザイナーが苦心の末に開発。市販も予定されています。(2018/8/9)

90年代以来:
Gibson、破産法適用脱却へ祖業回帰とウクレレに活路=CEO
米大手楽器メーカーのGibsonは年内に破産法適用から脱却することを目指し、伝統的なギター製造への回帰やウクレレ販売の復活などに活路を見出す考えだ。(2018/6/28)

ギターメーカー「ギブソン」が経営破綻
今後は楽器製造事業に集中し再建を図るとのこと。(2018/5/2)

大手楽器メーカーGibsonが倒産法適用を申請
コアビジネスに注力し再建するというGibsonの子会社であるティアックは通常どおりの事業運営を継続するという。(2018/5/2)

カービィが歌う姿がかわいい! 音符の形の電子楽器「オタマトーン」の「星のカービィ」モデルが発売
カービィの曲を弾いたら楽しそう!(2018/3/31)

楽器教室の空き時間を貸し出し ヤマハとスペイシーが試験導入
ヤマハとスペイシーが、楽器演奏を行える部屋のシェアリングサービスを試験的に始めた。ヤマハ音楽教室の空き時間の他、商業ビルに設置した防音室も貸し出す。(2018/3/30)

JASRAC、楽器教室からの楽曲使用料を4月から徴収
当分の間、個人が運営する楽器教室は対象にしないとしています。(2018/3/8)

なんだこの感動! ファービー44体を組み込んだ改造楽器「ファービーオルガン」のインパクトがすごい
心なしかファービーもうれしそうに見える。(2018/2/20)

千葉県御宿の有名楽器メーカー、注文受けるも音信不通に? 逮捕の杉並区楽器店店長が代理店業務も
有名バンドがオリジナル機材を使用していることでも知られる名店です。(2018/2/18)

有名楽器店元店長、客のベースを質屋に売って逮捕 利用客には紅白出場アーティストも
店の事情をよく知るアーティストにお話を聞きました。(2018/2/14)

KORG、キット専門ブランド「Nu:Tekt」立ち上げ 「ものづくりの楽しさ広めたい」
KORGがキット専門の新ブランド「Nu:Tekt」を立ち上げたと発表した。新真空管「Nutube」(2015年に発売)など、楽器メーカーならではのユニークなキット販売やサービスを展開するとしている。(2018/2/5)

「ビートマニア」企画者がダンボールキーボード「KAMI-OTO」の出資を募集 単体の楽器としてもMIDI機器としても使える
段ボールでキーボード基板を覆うようにして、自分で組み立て。(2018/1/25)

やってみたくなるアイデア楽器 自宅にあるもので作れる太鼓の演奏動画が「めっちゃいい音」「楽しそう」と話題に
予想を超えた音が気持ちいい。(2018/1/21)

テクノロジーと融合した“新しい”楽器まとめ オモシロ楽器や定番楽器の「進化」も
2017年は「新しい楽器」が次々に登場した1年だった。これまで当たり前だと思っていた楽器は、テクノロジーとの融合でさまざまな形や機能を持つものへ進化している。(2017/12/26)

3Dプリンタニュース:
笑う! ファブ3Dコンテスト2017、スイカ維管束大好きっ子も再来
3Dプリンタによる作品や利用アイデアを募る「ファブ3Dコンテスト 2017」の結果発表が行われた。今回用意されたテーマは「笑い」や「未来の楽器」など。小学生からプロまで幅広い応募の中から優勝に輝いたのは?(2017/12/12)

「チェロで殴れば勝てる」 “なぜチェロが優れているのか”を挙げる奏者に共感の声 楽器を解説した漫画も話題に
チェロが弾けて漫画が描ける最強奏者。(2017/12/9)

服が打楽器に変身、足下が船に 「ミス・ユニバース」の衣装が相変わらずびっくり仕掛け満載な件
ずっと見ていたら「派手」の基準がよく分からなくなりました。(2017/11/29)

乃木坂がヘドバン!? ロックバンド結成の「乃木マウス」が追っかけ確実のかわいさ
女の子×楽器の最強コンボもってくるマウス、やっぱり有能だった。(2017/11/16)

マリンバ、ビブラフォン:
鍵盤打楽器メーカーの「斉藤楽器製作所」破産
マリンバなど鍵盤打楽器で知られる斉藤楽器製作所(東京都町田市)が破産を申し立てた。(2017/11/14)

「1時間で出番は1回だけ」 オーケストラで“一番暇”な楽器はどれなのか?
暇すぎる。(2017/11/8)

GarageBandオンザラン:
日本の琴と太鼓ほか多数の楽器が追加されたiOS版GarageBand、ファイルブラウザも大変身
ドラム音源、シーケンサーの充実度合いがすばらしい。iPhone Xにも最適化。(2017/11/2)

日本にもあった心持っていかれる「波紋音」という打楽器の音色が摩訶不思議で癒され度高い
ハンドメイドのため同じ物がなく製作に時間がかかる。(2017/9/19)

プロ打楽器奏者のクラシックメドレーが神速 「天国と地獄」とか運動会でかかったらめっちゃ速く走れそう
プロの犯行再び。(2017/9/8)

触れた場所の“色”に反応して音を奏でるリング型楽器「Specdrums」 服でも壁でも何でも鍵盤に
色と音の組み合わせは、専用アプリで自由に設定可能。(2017/9/2)

鋼鉄製なのにめっちゃ癒し系 ロシアメーカーによる打楽器「Rav drum」の音色がきれいすぎて寝そう
心が落ち着きすぎて、作業用BGMに使うと大変なことになるやつ。(2017/9/1)

さまざまな音色を発音可能な「電子和太鼓」の試作機が発表 ローランドと鼓童が共同開発
担ぎ太鼓の電子楽器がついに誕生。(2017/8/7)

やっぱり皆自分じゃ履きたくないのか!? 股間をたたくと“チーン”のウェアラブル電子楽器が資金集めで苦戦中
皆「チーン」したくないの?(2017/8/3)

股間をたたくと「チーン」と鳴るウェアラブル電子楽器登場 考えた人は今すぐ反省して、今すぐにだ
PVが陽気過ぎる。(2017/7/14)

ヤマハの歴史コピペに追加しなくては! 電子楽器技術から「サックスの音色で、リコーダーのように簡単な管楽器」誕生
「ピアノの修理 → 電子楽器作る → 不思議な管楽器を開発」という流れになりそう。(2017/7/13)

不思議な打楽器「ハンドパン」を奏でるストリートミュージシャン 神秘的な音色が美しい
癒し系の音色が人々を惹きつけています(2017/7/11)

ヤマハの新しい管楽器「Venova」日本でも発売 リコーダーとサクソフォンが“融合”
ヤマハが管楽器「Venova」を日本国内で発売。リコーダーのように吹け、サクソフォンのような音が出る新しい楽器という。(2017/7/10)

「法螺貝」から「オルガニストルム」まで 世界中の楽器を紹介するフリー素材サイトがスゴイ
見たことのない楽器がこんなにあったとは。(2017/7/2)

あのKORGがプロデュースした“なめる楽器”とは?
(2017/6/28)

“アイスなめて音鳴らす”玩具「ペロっとアイスDJ」 タカラトミーアーツとKORGがコラボ
タカラトミーアーツが、アイスをなめると音が流れる玩具を発表。電子楽器メーカーKORGとコラボした。(2017/6/28)

楽器教室からの著作権料徴収に対抗する「音楽教育を守る会」、JASRAC提訴へ 総会でほぼ全会一致
7月ごろ訴訟提起する予定。(2017/5/31)

ITライフch:
無料で本格的な楽器演奏を学べる「ON-KATSU@home」
EYS-STYLEは、iPhone向けに音楽練習アプリをリリースした。ピアノやサックスなど、39種類の楽器練習に対応。また、プロミュージシャンによる奏法の動画解説、譜面の閲覧とダウンロードが可能となっている。(2017/4/25)

三ツ矢サイダー、批判受けてCM放送中止に 楽器経験者から「危険」「一歩間違えると歯が折れる」など指摘
お客様相談室にも18日10時ごろには指摘が寄せられていたとのこと。(2017/4/19)

組み込み採用事例:
TRONベースのソフトウェアプラットフォームをハモンドオルガンに採用
イーソルは、同社のマルチコアプロセッサ対応リアルタイムOS「eT-Kernel Multi-Core Edition」をコアとするソフトウェアプラットフォームが、鈴木楽器製作所のハモンドオルガン「XK-5」に採用されたと発表した。(2017/4/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。