ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「電源タップ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「電源タップ」に関する情報が集まったページです。

TP-Link、コンセント4口を個別に制御できるスマート電源タップ
ティーピーリンクジャパンは、遠隔操作/管理に対応したスマート電源タップ「Tapo P300」を発表した。(2024/5/16)

ワンタッチでプラグが抜ける「電源タップ」話題に 「片手でできる」「ファミコンみたい」とSNSで注目
プラグによっては堅くて抜きにくかったりしますしね。(2024/2/23)

最大5台を同時充電、充電器内蔵の電源タップ CIOがクラウドファンディング開始
CIOは、充電器内蔵電源タップ「Polaris CUBE Built in Cable」のクラウドファンディングを開始。単ポート最大67W、3ポート合計出力60Wが可能で、最大5台まで同時充電が行える。通常価格は5980円(税込み)を予定。(2024/2/7)

プリンストン、USB Power Delivery3.0対応のタワー型OAタップ
プリンストンは、Power Delivery 3.0に対応したタワー型Aタップ「UniTAP」シリーズ「PPS-PD65TW」を発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1万1800円(税込み)。(2024/1/5)

最大65W対応、コンパクトサイズの3ポートAC充電器 サンワから
サンワサプライは、USB Power Delivery規格の65W出力に対応したAC充電器「ACA-PD95BK」を発売。スマートフォンなどを最大3台同時充電でき、幅は約3.1cmで電源タップの隣の差込口に干渉しにくくなっている。(2023/12/12)

ゲオ、スマホスタンドになるUSBポート付き電源タップ発売 最大4台充電OK
ゲオストアは、ゲオ限定「スマホ用スタンド付きコンパクト電源タップ」を発売。ACプラグ差込口を2口、USB Type-Aポート×3、USB Type-C ポートを搭載し、最大4台を同時充電できる。背面はスマホスタンドとして利用可能だ。(2023/9/22)

エレコム、円筒型デザインを採用した12カ口AC電源タップ
エレコムは、円筒型筐体を採用したAC電源タップ「TT-03-1220BK」を発売した。(2023/7/11)

デジタルガジェットのあとしまつ:
電源タップの寿命ってどのくらい? 安全な捨て方をサンワサプライに聞いた
もはや仕事や生活になくてはならないものになりつつあるデジタルガジェットの数々。購入を勧められることは多々あるが、正しい捨て方は知られていない。本連載では、デジタルガジェットの正しい捨て方を専門家に聞いていく。(2023/2/23)

“最高の電源タップ”はこれ──Twitter上で話題 開発したサンワサプライに適切な選び方を聞いた
「数百のタップを買い続けた結果出た最高の電源タップはこれです」──ある電源タップを紹介したツイートが話題になっている。「うちもこれ一択」「干渉しづらいし、使い勝手良い」など共感の声が多い。提供元のサンワサプライに電源タップの選び方を聞いた。(2023/2/17)

18年間で数百の電源タップを購入→たどり着いた「最高の商品」に注目 選び方のポイントやアドバイスを聞いた
すさまじい数!(2023/2/21)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
便利なスマートプラグを複数用意! 4個口+USBポートを備えたTOLIGOのスマート電源タップ「TLG-SO02」を試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、TOLIGOブランドのスマート電源タップ「TLG-SO02」を試した。(2023/2/10)

コクヨ、スリムなポール型筐体を採用したオフィス向け電源タップ
コクヨは、ポール型筐体を採用するオフィス向け電源タップ「エナジーポール」を発表した。(2022/9/21)

アンカー、独自充電技術「GaNPrime」に対応した急速充電器&電源タップなどを発売
アンカー・ジャパンは、8月29日に独自充電技術「GaNPrime」対応製品を発売。急速充電器や電源タップ、USBケーブルを発売する。(2022/8/29)

サンワ、ワットチェッカーを備えた6個口電源タップ
サンワサプライは、ワットチェッカー機能を備えたAC電源タップ「700-TAP071」の販売を開始した。(2022/7/5)

エレコム、充電用USBポートも使える円筒型デザインの電源タップ
エレコムは、円筒型デザインを採用した電源タップ「ECT-2120」「ECT-2220」シリーズを発表した。(2022/2/8)

“隣のアダプタが邪魔”回避 差込口を90°回転できる電源タップ
各コンセントの差込口を90°回転できる6個口の電源タップがサンワサプライから。ACアダプタも最大4個接続できる。(2021/9/9)

クリップで机に固定できる電源タップ、エレコムが発売 「テレワークにも」
必要な時だけ机などに固定できるクリップ付きの電源タップをエレコムが発売。1848円(税込)から。(2021/7/20)

【Amazonタイムセール祭り】エレコム特集 メンブレンキーボード・左手用トラックボール・雷ガード付き電源タップなど
左手用のトラックボールありがたい。(2021/5/25)

ペットの排泄物には近付かないロボット掃除機、+Styleが発売 二眼カメラとAIで物体を認識
プラススタイルは、二眼カメラとAIを活用して床にある物体を認識し、回避しながら掃除するロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」を発表した。電源ケーブルや電源タップ、履き物、ペットの排泄物など8種類の物体を判別する。(2020/9/8)

ダイソーの電源タップに発火・発煙の恐れ 自主回収を開始 既に約25万3000個を販売
大創産業が、100円ショップ「ダイソー」で販売したコード付き電源タップを自主回収すると発表。内部の金具に緩みがあり、発煙や発火の恐れがあるという。(2020/8/28)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
4台の家電製品をリモートでオン/オフできるMerossの「スマート電源タップ」を試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、スマスピを使って家電をオン/オフできる「スマートプラグ」をチェックした。(2020/6/11)

つなぎまくりたい プラグを電源タップに差し込んで遊べるカプセルトイ「配線の世界」
実用的な6個口タップもあります。(2020/5/20)

古田雄介のアキバPick UP!:
Intel NUCにMSIノートPC……第10世代Core搭載モデルが続々登場
テレワーク需要が急伸する中で、Intelの第10世代Core iシリーズを搭載したPCやベアボーンキッとが次々に登場している。一方で、電源タップやキーボードの入荷もみられた。(2020/4/20)

古田雄介のアキバPick UP!:
アクションカム、無線LANアダプタ、電源タップ……アキバで人気急増のテレワークアイテム
アキバのPCパーツショップの売れ筋が、緊急事態の様相を深めてきている。動きの激しいアイテムは、どこのショップもテレワークに関連したものだった。(2020/4/13)

ごちゃごちゃ配線の救世主「くるっと回る電源タップ」が便利 でかいアダプタが差込口をふさがない
ゲームや楽器、いろんなシーンで活躍しそう。(2020/2/19)

プリンストン、火災防止機能を備えたマルチ電源タップ
プリンストンは、火災防止機能を内蔵したマルチ電源タップ「PPS-UTAPS」シリーズを発売する。(2019/9/17)

サンワ、抜き差しが容易な電源タップ風の7ポートUSBハブ
サンワサプライは、USB 3.1対応の7ポートUSBハブ「400-HUB070BK」の販売を開始した。(2019/8/2)

サンワ、ケーブル長10mの電源タップ4製品
サンワサプライは、同社製電源タップ製品のラインアップにケーブル長10mのロングモデル4製品を追加した。(2018/2/22)

ケーブル収納箱としても使える一台二役のフットレスト
サンワサプライは、電源タップや余剰ケーブルなどの収納機能を備えたフットレスト「100-FR007」を発売した。(2018/1/22)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR西日本、東急電鉄の事故から私たちが学ぶこと
JR西日本の新幹線車両台車破損、東急電鉄のケーブル火災から私たちが参考にできることもある。クルマの運行前点検とタコ足配線の見直しをした者だけが石を投げなさい。(2017/12/22)

ケーブルや充電器をまとめて格納したまま使える収納ボックス
ドスパラは、電源タップや充電器などをホコリから守れる収納ボックス「DN-914822」の取り扱いを開始した。(2017/5/24)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
量販店の売り場ごとに「電源タップ」が違っていたら要注意?
電源タップのように、量販店の複数の売り場で販売される製品は、その売り場によって異なるメーカーの製品を取り扱っていることが多い。最も優秀なメーカーの製品を全店統一で扱った方が効率的に思えるが、なぜそうしないのだろうか。(2017/5/18)

コンセントの数や向きをカスタマイズ可能 ニッコリ笑う電源タップ「SMILE Tap」がクラウドファンディング中
スイッチの位置を調整することで、一部のコンセントのみスイッチオフでも電源を供給し続けることができます。(2017/5/17)

タッチするとケーブル収納リールがニョキッ スタイリッシュ充電器「ECLIPSE」でタコ足配線さようなら
3基のUSBポートを内蔵し、接続したUSBケーブルを巻き取って収納できます。(2016/10/28)

電源タップ+USBポート+モバイルバッテリーの3つが1つになった「世界巡業」発売
フォースメディアは、電源タップ、USBポート、モバイルバッテリーの3つの機能を1台に詰め込んだ「世界巡業」を9月上旬に発売する。(2015/8/24)

今後は欧州・米国など海外で展開予定:
Cerevoのスマホで操作できる電源タップ「OTTO」が国内販売自粛――経産省「電気用品安全法違反の可能性」
Cerevoは、スマホで制御できる電源タップ「OTTO」(2015年4月発売)の国内販売を自粛する。経産省から電気用品安全法違反の可能性を指摘を受けたため。(2015/8/13)

スマホで操作する電源タップ「OTTO」国内販売自粛 経産省が法令違反の“可能性”指摘 「誠に遺憾」
スマホから操作できる電源タップ「OTTO」の国内販売を自粛するとCerevoが発表した。経産省から電気用品安全法に抵触する可能性を指摘されたという。(2015/8/12)

OTTO:
「誠に遺憾」Cerevoが「OTTO」国内販売自粛、違法の可能性受け
Cerevoは同社が製造、販売を行っていた電源タップ「OTTO」の国内販売を自粛すると発表した。経済産業省から「違法の可能性がある」と指摘されたため。(2015/8/12)

センチュリー、電力チェッカーも備えた6ポートUSB充電器
センチュリーは、AC電源タップ状のスティック型筐体を採用した6ポートUSB充電器「CUCB-6P」を発売する。(2015/5/26)

サンワ、ブレーカー内蔵の4カ口電源タップ
サンワサプライは、一括集中スイッチ付きのブレーカー内蔵電源タップ「TAP-3405」を発売した。(2015/5/18)

スマホからオンオフ デザイン重視の電源タップ「OTTO」発売 Cerevo
Cerevoは4月9日、スマートフォンアプリから電源のオン/オフが可能な新デザインの電源タップ「OTTO」を発売した。(2015/4/9)

フォースメディア、USB給電にも対応したAC電源タップ「世界平和シリーズ」
フォースメディアは、USB給電ポートを備えたAC電源タップ「世界平和シリーズ」3製品を発売する。(2015/2/27)

スマホにタブレット、ゲーム機も:
コンセントが足りないよ、というときに――「充電用USBポート搭載 コンパクト電源タップ」
上海問屋が、2つのUSBポートを備える電源タップを発売した。価格は1799円。(2014/6/2)

3万円ではじめるHEMS:
Pluto、スマホからの家電リモコン操作に加え、専用電源タップに接続した家電を操作できる「Plutoタップリンク」を販売
Plutoは5月13日、スマホで家電をリモコン操作できる「Plutoステーション」に無線機能を追加し、専用電源タップとのデータ連携や電源制御を可能にした「Plutoタップリンク」を販売する。(2014/5/13)

プリンストン、USB給電ポート付きの薄型OAタップ
プリンストンは、USB給電ポート2基を備えた薄型デザインのOAタップ「PPS-UTAP3」を発売する。(2014/3/3)

3分LifeHacking:
デスク周りのケーブルがスッキリ、卓上タイプのケーブルボックス
卓上タイプのケーブルボックスを使えば、デスク上で電源タップを使う場合でも、余ったケーブルをスッキリできる。(2014/2/10)

アプリで操作:
見せびらかしたくなる“スマート電源タップ”、Cerevo「OTTO」
Cerevo(セレボ)は11月27日、スマートフォンやタブレットで制御できる電源タップ「OTTO」を正式発表した。手に入れたら、きっと「見て見て。うちの大福」といいたくなる。(2013/11/27)

スマホからオンオフできる電源タップ、Cerevoが発売 2万3800円
スマートフォンアプリから電源のオン/オフが可能な新デザインの電源タップ「OTTO」が来年1〜2月に発売へ。(2013/11/27)

アイ・オー、配線をすっきりさせられる電源タップ一体型のUSB 3.0ハブ発売
アイ・オー・データ機器は、“業界初”をうたった電源タップ一体型筐体を採用したUSB 3.0対応USBハブ「HD-U3HB4TP」を発売する。(2013/9/4)

上海問屋、抜き差ししやすい電源タップ風デザインのUSB 3.0対応4ポートUSBハブ
エバーグリーンは、計4基のUSB 3.0ポートを備えたUSBハブ「DN-30683」を発売した。(2013/6/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。