ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PCゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ゲーム→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でゲーム関連の質問をチェック

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
中国テンセント、51%減益でも「ゲーム規制」及ばぬ海外投資に勝機
中国IT大手のテンセント(騰訊)が5月18日、2022年1-3月期の決算を発表した。純利益は234億元(約4500億円)で、国際会計基準での最終減益は10四半期ぶり。中国政府の各種規制が収益を圧迫し、新型コロナウイルスの再流行が追い打ちをかけた。しかしゲーム事業には好転の兆しが見える。(2022/5/26)

世界を読み解くニュース・サロン:
ロシア系ハッカー集団の手口はどうなっているのか? まるで“会社員”のように動く
ウクライナ侵攻に絡んでいるとされる、ロシア系サイバー攻撃集団の「Conti(コンティ)」。イスラエル発のセキュリティ企業「KELA」などへの取材を通じて、その実態に迫る。(2022/5/19)

Marketing Dive:
メタバースネイティブとしての「α世代」 攻略の鍵は?
「α世代」は結局のところ「Z世代」以前の世代とはどう違うのか。ブランドはなぜこのコホート(世代)を理解する必要があるのか。α世代攻略が生死を分ける3つの産業を例に解説する(2022/5/12)

連休中の勉強にいかが? パブリッククラウドの教材情報4選、2022年版
2022年もゴールデンウイークが始まる。連休中の勉強のお供として、ITmediaで2022年に取り上げた記事の中から、パブリッククラウドの学習に使える教材を4つ紹介する。(2022/4/28)

「アバターの肖像権」はどうする? メタバースなどで整理すべき課題をまとめたガイドライン公開
KDDIが代表幹事を務め、東急、みずほリサーチ&テクノロジーズ、渋谷未来デザインなどが参画するバーチャルシティコンソーシアムが、“都市連動型メタバース”における課題や論点をまとめた「バーチャルシティガイドライン ver.1」を公開した。(2022/4/27)

「負けている状況で『ナイス』連発」「コンテンツ外で暴言」などはNG FF14公式、「煽り」など禁止行為の具体例示して注意呼びかけ
「通報の前に今一度冷静に」との一言も。(2022/4/26)

さらに体験を重視した「ドスパラ富山本郷店」がオープン!
サードウェーブの新店舗「ドスパラ富山本郷店」(富山県富山市)が4月22日にオープンした。新店舗ならではの特徴を、オープン当日に見てきた。(2022/4/24)

Social Media Today:
ザッカーバーグ氏が再び世界を仕切る日――メタバース徹底入門【後編】
FacebookからMetaへ、メタバースに全振りのリブランディングを実施したマーク・ザッカーバーグ氏。頭打ち感のあるSNSビジネスの現状を乗り越え、新たな領域に描く未来像とは。(2022/4/23)

埼玉県、ゲーム障害の対策強化 相談員育成や啓発
埼玉県がゲーム障害の対策を強化する。アルコール、ギャンブルなどの依存症への対応方針をまとめた「県依存症対策推進計画」にゲーム障害への対策も明記し、専門性を持つ相談員の育成や、依存症に関する知識や予防策の啓発に取り組む。(2022/4/18)

ソニーと任天堂、英国でオンライン有料サービスの自動継続方法を改善
英競争当局の調査を受け、ソニーと任天堂は同国での有料オンラインサービスの更新方法を改善した。サービスを使わなくなったユーザーがうっかりサブスク料金を払い続けることを回避しやすくなる。(2022/4/14)

株式保有率は4.9%に:
ソニーG、人気ゲーム「フォートナイト」開発元に1250億円追加出資 出資元が「PS5」のSIEでない理由
ソニーグループが人気オンラインゲーム「フォートナイト」の開発などを手掛ける、米エピックゲームズに約10億ドル(約1250億円)を追加出資すると発表した。同社は仮想空間「メタバース」領域での連携強化などを主な狙いとしている。(2022/4/13)

ログイン戦争、鶏いじめ、投身RTA 平和な楽園「ハトバース」に異変か
「真に平等な世界」「いじめも格差も存在しません」──理想郷のようにみえたメタバース「ハトバース」だったが、鳩の急増により異変が起き始めたようだ。(2022/4/12)

2021年、最も収益の多かった世界のアプリ開発元 サイバーエージェントが12位、1位は?
2021年で最も多くの収益を出した世界のアプリパブリッシャーはどこか。スマホアプリ市場の分析を手掛けるApp Annie Japanが調査を行い、トップ52を発表した。(2022/4/12)

IPメタバースの構築を目指す:
バンダイナムコエンターテインメント、スタートアップ投資ファンドを新設
バンダイナムコエンターテインメントはスタートアップ投資ファンド「Bandai Namco Entertainment 021 Fund」を立ち上げた。(2022/4/12)

「竜巻警報だ。すぐ地下室に逃げて」 米で天気予報の放送中、気象予報士が子どもに電話 「いいお父さん」と称賛の声
「親として素晴らしい。家族が一番」などの声が寄せられました。(2022/4/10)

JavaScriptを打ってキャラを操作する対戦ゲーム、Steamで配信 Rustなど計13以上の言語にも対応
ゲーム開発を手掛けるScreepsは、プログラミング言語を打ち込んでキャラクターを操作する対戦ゲーム「Screeps: Arena」を、PCゲーム配信プラットフォーム「Steam」で配信した。(2022/4/8)

「仲間と大人の関係になってしまったのでやめます」 ネットゲームに現実のドロドロが次々押し寄せる実録漫画が壮絶
恐ろしいことに、「割とよくある」との声も少なからず……。(2022/4/2)

5Gユーザーの行動と電力消費【後編】
スマホの「データ無制限」や「格安の定額プラン」が市場から消える可能性
「5G」はネットワークインフラのエネルギー消費を抑制できる可能性を持つ一方で、データ通信を増大させる要因にもなり得る。そうした中で「無駄なデータ通信を抑制すべきだ」という見方がある。(2022/3/29)

製造業IoT:
ソニーの一般向けローカル5Gサービスは下り4.1Gbpsで上り2.6Gbps、月額4950円
ソニーワイヤレスコミュニケーションズは一般ユーザーを対象とするローカル5Gを利用した集合住宅向け固定インターネット接続サービス「NURO Wireless 5G」の提供を2022年4月1日に開始する。通信速度は下り最大4.1Gbps、上り最大2.6Gbpsで、月額利用料(税込み)は4950円。(2022/3/28)

サダタローのゆるっと4コマ劇場:
街の探索が楽しい「Ghostwire: Tokyo」 渋谷を舞台にしたオープンワールドのオカルトFPSゲーム
3月25日発売のPS5/PCゲーム「Ghostwire: Tokyo」は、ゲーム好き漫画家のサダタローさんが待ちに待っていたタイトル。20時間ほどプレイした印象を語ります。(2022/3/26)

ゲーム機の抽選販売に当たらない…… 転売ヤーを呪う女性に思いがけぬ幸せが訪れる漫画が最高
ほんと、欲しいときにすぐ買えるようであれ。(2022/3/23)

スマホゲーム「ドラガリアロスト」サービス終了へ 任天堂とCygamesの共同開発作
任天堂は、オンラインゲームを手掛けるCygamesと開発をしていたスマートフォン向けゲーム「ドラガリアロスト」(iOS/Android)のサービスを終了すると発表した。(2022/3/22)

スマホアプリ「失格紋の最強賢者」とんでもない不具合で開始延期 “起動すると別のゲームが始まる”
現在は延期のお知らせが出るのみとなっています。【追記】(2022/3/17)

2022年パンまつりは「1人暮らしでも皿ゲットチャンス」 パンまつりガチ勢に攻略法を聞いたら圧倒的情報量で答えてくれた
パン食べるかー。(2022/3/18)

AWS、オンラインゲームを遊んでソリューション構築を学ぶ「AWS Cloud Quest」公開 実際にプレイしてみた
米Amazon Web Servicesが、AWSでのソリューション構築を学べるオンラインRPG「AWS Cloud Quest: Cloud Practitioner」を無料公開」。Webブラウザでプレイできる。(2022/3/17)

PR:遅い、不安定、 価格が高い――トラフィック増大の今、“快適なインターネット”実現に挑むISP事業者を追う
(2022/3/17)

日本での展開は未定:
PC版Google Play ゲームに「ウマ娘」 Windows PCでプレイしやすく
現在香港、韓国、台湾でβテストが進められているWindows PC向け「Google Play ゲーム」について、Cygamesが「ウマ娘 プリティーダービー」を同プラットフォームに最適化する作業を進めていることが明らかとなった。日本メーカーによる人気タイトルの対応は、これが事実上初めてとなる。(2022/3/16)

ウマ娘、「Google Play Games」に出走 Cygamesが開発表明
Cygamesは16日、スマートフォン用ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」を「Google Play Games」向けに開発していると明らかにした。(2022/3/16)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
新大学生のPCは何を選んだらいいの? Macじゃダメなの? 記者たちがいっしょに考えてみた
新大学生に「Macはおすすめしません」というツイートが毎年、この季節に出回る。これって信じていいの?(2022/3/11)

Amazon、ロシアでの商品出荷とプライムビデオの提供を停止
Amazonはロシアとウクライナの状況を考慮し、ロシアとベラルーシの顧客への小売製品出荷を停止した。また、ロシアでのプライムビデオと、オンラインゲーム「New World」の提供も停止した。ロシアでのAWSの新規契約も停止している。(2022/3/10)

PR:寝つきが悪い人、昼間の仕事中に眠くなってしまう人必見! 再生しながら眠ると「睡眠中に脳を活性化させるBGM」を試してみた
フリー素材モデル・大川さんの表情と合わせてお楽しみください。(2022/3/18)

ゲーム開発会社が企画者を提訴 クラファンで1000万円以上集めるも開発費支払われず
オンラインゲームやスマートフォン向けアプリの開発を手掛けるピクセルは、作曲家・古川元亮氏に対して損害賠償を求める訴訟を仙台地方裁判所に提起した。同氏からゲーム制作を依頼されたが、その開発費が全く支払われていないという。(2022/3/7)

もしもウマ娘に「PC-98版」があったら? 空想のゲーム画面が話題 「このために16色ボード買った」「20枚組で大変」と“あたかも実在大喜利”へ
しっかり実機同様の640×400ピクセルで作られた匠のグラフィック。(2022/3/3)

「お金に愛されないエンジニア」のための新行動論(1):
定年がうっすら見えてきたエンジニアが突き付けられた「お金がない」という現実
今回のテーマは、すばり「お金」です。定年が射程に入ってきた私が、あらためて気づいたのは、「お金がない」という現実でした。2019年には「老後2000万円問題」が物議をかもし、基礎年金問題への根本的な解決も見いだせない中、もはや最後に頼れるのは「自分」しかいません。正直、“英語に愛され”なくても生きていくことはできますが、“お金に愛されない”ことは命に関わります。本シリーズでは、“英語に愛されないエンジニア”が、本気でお金と向き合い、“お金に愛されるエンジニア”を目指します。(2022/2/28)

実際の判決は:
業務委託の2次請けで情報漏えい 契約に規定がなくても損害賠償は可能?
業務委託の2次請けで、個人情報が漏えいしてしまったケース。契約に規定がなくても損害賠償は可能なのか? 弁護士が解説する。(2022/2/4)

ソニーがBungie買収で手に入れたかった「とあるノウハウ」 勢い増すゲーム企業の買収合戦
ソニーが米国のゲーム会社「Bungie」を36億ドル(約4140億円)買収すると発表した。過去のSIEによる買収の中でも最高額となる。本稿では、その背景について解説する。(2022/2/3)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
ソニーにMicrosoftにWordleに――最近のゲーム業界、買収しすぎ?
2週間前のMicrosoftによるActivision Blizzard買収に続き、今度はソニーが米Bungieを買収。動向が激しいゲーム業界。(2022/2/1)

小型で軽量なポータブルPC「ONEXPLAYER mini」がどこまでイケてるのか確かめた
液晶ディスプレイを従来の8.4型から7型に小型化したポータブルゲーミングPC「ONEXPLAYER mini」が登場した。miniながら内部スペックを強化し、新型ボディーを採用した実機をレビューする。(2022/1/31)

5Gは頭打ち
2022年のトレンド予想、5Gスマホが1億500万台減少の理由
5G環境は整いつつあるが、2022年は通信事業者にとって厳しい年になりそうだ。メタバースは5Gを推進するのか。さらに有望なサービスはあるのか。(2022/1/28)

攻撃力増すランサムウェア ウォレット、ホームネットワーク、衛星インターネットまであらゆる環境が標的に
フォーティネットジャパンによると、2022年はAPT手法の進化などでランサムウェアは破壊力を増しており、エッジ環境や重要インフラ、サプライチェーンにとって大きな問題になることが懸念されるという。(2022/1/25)

デジタルエンタメで電子マンガと音楽配信が消費2倍に 家計簿から分析
エンタメ関連のデジタル消費はコロナ前の1.5倍に拡大し、月間支出のうち4.3%に——。950万ダウンロードの家計簿ソフトZaimに記録されたデータから、こんな状況が分かった。(2022/1/24)

「WiMAX +5G」の料金プランはどのサービスがお得? UQとau、主要MVNOで比較する
「今までは普通にインターネットが使えたのに、最近は速度が遅い」――そう感じているユーザーは多いだろう。光回線のタイプを変えたくても変えられない、工事は避けたいと考えている人向けに、ホームルーターを紹介する。(2022/1/26)

湯之上隆のナノフォーカス(46):
2050年までの世界半導体市場予測 第3弾 〜30年後もスイートスポットは28nmか
収束のメドが立たない半導体不足。本稿では、特に足りないのは28nmの半導体であることを以下で論じる。さらに本稿の最後に、1年前にも行った「2050年までの世界半導体市場予測」を再び試みたい。(2022/1/21)

「第2の創業を目指す」 日本HP新社長が語るパーソナルPC市場と日本のゲーミング市場
日本HPが2022年初の事業説明会を開催した。2021年に新社長に就任したばかりの岡戸伸樹氏は何を語ったのか。(2022/1/21)

VRニュース:
優れたVR映像や温度体感で、メタバース体験を充実化する3製品を発表
Shiftallは、VRヘッドセット「MeganeX」、ウェアラブル冷温デバイス「Pebble Feel」、音漏れ防止機能付きマイク「mutalk」を発表した。優れたVR映像と温度体感、周りに迷惑を掛けないマイクで充実したVR体験を提供する。(2022/1/20)

PC用オンラインゲーム「TERA」がサービス終了へ 10年の歴史に幕
PCオンラインゲーム事業を手掛けるゲームオンが提供するPC用オンラインゲーム「TERA:The Exiled Realm of Arborea」が、4月20日に終了する。Twitterでは「TERA」が日本のトレンドで1位になるなど、終了を惜しむ声が相次いでいる。(2022/1/19)

男女2200人に調査:
メタバースの知名度25% NEXER調査
日本トレンドリサーチを運営するNEXERは、仮想空間「メタバース」に関する知名度調査の結果を発表した。その結果、知名度は約25%で、そのうち実際にメタバース関連サービスの利用経験があるのは6割程度と判明した。(2022/1/19)

「にゃんこ大戦争」の改ざんアカウント使用の疑い 男2人を書類送検
改ざんされたオンラインゲームのデータを使用したなどとして、神奈川県警サイバー犯罪捜査課は、不正作出私電磁的記録供用の疑いで、同県横須賀市の大学4年の男と川崎市多摩区の会社員の男を書類送検した。いずれも容疑を認めている。(2022/1/19)

モバクソ畑でつかまえて:
勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
あの輝きを忘れないために。【※一部重複があったため訂正】(2022/1/16)

マウスコンピューター×オプテージ:
PR:快適ゲーミングPC&デバイスを定額利用! 3年で最新デバイスに乗り換えもできるサービス「Gaming Neo」の魅力
PCでゲームを満喫したいけど、ゲーミングPCは高価でなかなか踏ん切りが付かない……。そのような悩みを抱えている人にお勧めなのが、オプテージの「定額ゲーミングデバイス(Gaming Neo)」だ。サービスの内容を細かくチェックしよう。(2022/1/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。