ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「PCゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ゲーム→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でゲーム関連の質問をチェック

架空世界で「認証」を知る:
カードキャプターさくらで考える“呪文と認証の関係”
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第15回のテーマは「魔法少女と認証」について。(2019/5/20)

Publickey:
「特定のプログラミング言語に縛られない実行環境」を、米国発のCDNベンチャーが開発する理由
多くの人が中継動画やオンラインゲームといったWebコンテンツを消費する今、大量のコンテンツを高速で配信する仕組みとしてCDNが注目を浴びている。そうしたベンダーの1つが、米国から日本に進出したばかりのFastlyだ。(2019/5/20)

ソニーとMicrosoft、クラウドベースのゲームとAIで提携 PlayStationのオンラインゲームをAzureで
ソニーとMicrosoftが、ゲームとAIでの戦略的提携を発表した。PlayStationとXboxのためのAzureベースのクラウドソリューションを共同開発していく。また、ソニーのイメージセンサーとAzure AIで「クラウド&エッジ」のソリューションを開発する。(2019/5/17)

「負けたら腕立て、勝っても腕立て」 ケイン・コスギさん、ゲーム実況者になっていた
テレビや映画で活躍するスポーツマンが、なぜゲームの世界に足を踏み入れたのか、ゲーミングマウスの新製品発表会に登壇した本人に話を聞いた。(2019/5/17)

PR:キミの作ったゲームキャラがパッケージに! ブラックサンダー25周年記念コラボ、巨大クッションプレゼント
「黒い砂漠」と「黒い雷神」(2019/5/16)

スマホでSteamのゲームが遊べる公式アプリ「Steam Link」ついにiOS版リリース! 日本語にも対応
同一ネットワーク上のSteamをリモート操作。(2019/5/16)

ケイン・コスギさんも愛用:
ついに無線化を果たしたゲーミングマウス「ロジクール G502 LIGHTSPEED」
ロジクールは、eスポーツ向けをうたったワイヤレスゲーミングマウス「G502 LIGHTSPEED」を発売する。当日行われた発表会では、ゲストにケイン・コスギさんが登場した。(2019/5/16)

飢えた狼たちよ、今宇宙で最もアツくて新しい対戦ゲーム「DOTA AUTO CHESS(ドタ オートチェス)」を今すぐやれ
今話題の「DOTA AUTO CHESS」ってどういうゲーム? どうやって始めたらいいの? という疑問に答えます。(2019/5/15)

感情を脳波で可視化、記者が体験 国内大手企業で活用進む
脳波測定により感情を可視化するシステムを、電通サイエンスジャムが5月7日に発表。Japan IT Weekで体験してきた。(2019/5/9)

架空世界で「認証」を知る:
君は「マニュアルプロテクト」を知っているか? 小島秀夫監督のゲーム作品に見る“認証の謎解き”
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第14回のテーマは「現実とゲームが溶け合う認証」について。(2019/5/7)

CXが拡張するD2Cの可能性(前編):
ベースフード橋本 舜氏×Minimal山下貴嗣氏×ハヤカワ五味氏がD2Cの可能性を語る
スタートアップ周辺で注目を集める3社の創業者による「CXが拡張するD2Cの可能性」についてのディスカッション。(2019/5/6)

AIベースのネットワーク監視ツールを活用
「学生寮の無線LANが遅い」 米大学はPCゲーム好き学生の嘆きにどう応えたか
ニューハンプシャー大学は学生寮のネットワークを有線LANから無線LANへ移行した。その際に直面したのが、無線LANのパフォーマンスの問題だ。どのようにして解決したのか。(2019/4/30)

AMDが創立50周年を記念してイベントとキャンペーンを開催
AMDが創立50周年を迎え、4月29日から「AMD 50周年記念!人気のゲームがもらえるキャンペーン」を開始、5月1日には記念イベント「#AMD50周年記念」を開催する。(2019/4/29)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「人工知能(AI)とロボット」
人工知能(AI)とロボットの違いについておさらいしつつ、それらが実現する未来の可能性やメリットについて確認しておきましょう。(2019/4/26)

ハイブリッドクラウドの最適解をノウハウとともに提供:
PR:既存システム環境からクラウドへの移行にまつわる不安を解消する「VMware Cloud on AWS」活用の勘所とは
クラウド活用を視野に入れながらも、これまでのシステムと同じように動作するか、運用はどうすればいいのかといった悩みを抱える企業は多い。そんな既存の環境とクラウドとをシームレスにつなぐ「VMware Cloud on AWS」を、NECはこれまでの経験やさまざまなノウハウとともに提供していく。(2019/4/24)

「劇場版 FF14 光のお父さん」主題歌をFF14プレイヤーGLAYのTERUが書き下ろし 「今回のお話がなければ、この曲は生まれていません」
プレイしてきたからこその曲となっているようです。(2019/4/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
今時のゲーミングPC、予算感は15万〜30万円が標準的?
最近のアキバでは、ゲーミングPCを一式組むのに「本体で20万円、周辺機器込みで25万円」なんて話も耳にする。数年前の「10万円でもまぁOK」という時代から相場観が大きく変わっている……?(2019/4/22)

PR:高性能と高機能を両立 これぞゲーミングPCの王道「G-Tune15周年記念モデル」実力検証
2019年1月28日で15周年を迎えたマウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」。それを記念して高い性能と機能を兼ね備えたモデルが登場した。注目の「NEXTGEAR i690PA4-SP」を見ていこう。(2019/4/18)

「Netflixのゲーム版みたいなサービス作ってみました」 Twitter動画に反響、開発の意図を聞いた
あくまでも検討の段階ですが、事業化が実現すれば面白いことになりそう。(2019/4/20)

架空世界で「認証」を知る:
押井守監督作品で考える「VRオンラインゲームの個人認証」
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第13回のテーマは「オンラインVRゲームにおける認証」について。(2019/4/16)

モバクソ畑でつかまえて:
どうしてこうなった…… 「FGO」史上空前のクソイベと言われた「徳川廻天迷宮大奥」を振り返ってみて
「ダンジョンを探索するイベントなのに、一歩歩くごとにめちゃめちゃ長いロードが入る」という地獄。(2019/4/13)

欧州委員会がPCゲームの“おま国”問題を指摘 Steam運営元、バンナム、カプコンなどに競争法違反の嫌疑
欧州委員会は、「5社のパブリッシャーが、一部の国で購入したゲームを他のEU加盟国で使用できないよう、Steam側と契約していた」との見解。(2019/4/12)

「Snapdragon 730/730G/665」登場 クラウドでのAI処理に対応する「Cloud AI 100」も
Qualcommが、モバイル向けプロセッサの新製品「Snapdragon 730/730G/665」を発表。これらプロセッサを搭載した商用端末は2019年中ごろに発売予定。クラウドでのAI推論処理に対応する「Cloud AI 100」も発表した。(2019/4/11)

「マシリト」こと鳥嶋和彦が語るキャリア論【前編】:
ジャンプ「伝説の編集長」がFGO誕生に関わった“黒子”、電ファミニコゲーマー編集長と語る「才能を“超一流”に育てる極意」
ジャンプ「伝説の編集長」マシリトこと鳥嶋和彦氏、人気スマホゲーム「FGO」の誕生に関わったマーケター小沼竜太氏、電ファミニコゲーマー編集長TAITAIこと平信一氏が才能を育てる極意を語った。(2019/3/26)

「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」公開決定 坂口健太郎&吉田鋼太郎のW主演で感動がよみがえる
ドラマ版“お父さん役”は大杉漣さんでした。(2019/3/24)

マルウェア被害を防ぐには
マルウェア「Mirai」摘発の舞台裏 FBI捜査官が語る
2016年の大規模DDoS攻撃に使われたマルウェア「Mirai」。米連邦捜査局(FBI)でMiraiの摘発に関わった捜査官が、捜査の舞台裏とマルウェア被害を防ぐ方法について語った。(2019/3/20)

ケース別に分けて紹介
性能向上は「システムをデータに近づける」「データをシステムに近づける」のいずれか
優れたアプリケーションパフォーマンスに対する欲求は尽きない。遅延を減らすためには、データの方をシステムに近づけるか、システムの方をデータに近づけるか、どちらが適切なのだろう。(2019/3/19)

「ゲーミングトイレ」のイラストに正気度を試されるゲーマーたち 「音姫サラウンドで鳴りそう」「光るのそこかい」
ウォシュレットの水勢の分解能は5000dpi。ウォシュレットの水勢の分解能って何。(2019/3/18)

累計20万チケットを生んだオンラインゲーム開発プロジェクトの裏側:
青山Pが振り返る「ドラゴンクエストX」3つの失敗――消すつもりのコードが本番環境に
スクウェア・エニックスでドラゴンクエストXのプロデューサーを務める青山公士氏は「ドラゴンクエストX」の3つの不具合を振り返り、サービス開発、運用時の教訓を紹介した。(2019/3/15)

Googleさん:
Googleがゲーム機? ゲームクラウド? 謎の招待状
Googleがゲームストリーミングサービスだけでなく、ゲームのハードウェアを3月にも発表するといううわさ。どんなハードウェアになるんでしょう。(2019/2/24)

次はクラウドゲーミング
ゲーム業界成功の裏でIoTが果たした役割 「Fortnite」が世界的にヒットしたのはなぜか
モノのインターネット(IoT)の仕組みを活用したことでゲーム業界に新たなトレンドが生まれ、業界が活性化した。IoTのどのような要素がゲーム業界を変化させたのだろうか。(2019/2/24)

「ストV AE」大会でももち選手が7位入賞も10万円しか賞金受け取れず 物議を呼んだ“プロ制度”、JeSUの見解は
「ライセンスがあれば賞金を出せる仕組みだが、ももち選手は自身の判断でライセンス取得をしていない」。(2019/2/24)

通勤をなくす:
働く人が“楽”になるために、僕はこんなことをしてきた
「毎朝、満員電車の中で揺られて、通勤するのがつらい」といった人も多いのでは。生産性を高めつつ、働く人が楽になるにはどうすればいいのか。働く場所に縛られない、ソニックガーデンの「リモートチーム」を紹介する。(2019/2/22)

Computer Weekly導入ガイド
リテールAIの導入、必須だが自分でやってはいけない
小売業者は何年も前から顧客情報を収集してきた。だが人工知能(AI)の普及により、この情報をもっと効率的に利用する機会が開ける。その課題とチャンスについて解説する。(2019/2/12)

セガ、「龍が如く ONLINE」の「ちぃたん☆」とのコラボ中止を発表 諸般の事情を考慮
サイト上で発表しました。(2019/2/8)

女子大生と容疑者、ネット上で接点 初めて会い被害か
2カ月余り前から行方不明になっていた日本薬科大1年、菊池捺未(なつみ)さんの遺体が見つかった。菊池さんはゆかりのない土地に住む広瀬晃一容疑者とインターネット上で接点を持ち、初めて会った直後に事件に巻き込まれた可能性が高い。(2019/2/1)

今日のリサーチ:
オタクの分野別推定人数ベスト3は「漫画」「アニメ」「アイドル」――矢野経済研究所調べ
矢野経済研究所は、「オタク」に関する消費者アンケート調査を実施しました。(2019/2/1)

PR:ゲーム実況のプロに聞く ゲーミングディスプレイの選び方
GODSGARDENに所属するプロゲーマーであり、ゲーム実況でも高い人気を博しているふり〜だ氏に27型ゲーミングディスプレイ「iiyama G-MASTER GB2760QSU」を試用してもらい、その感想を聞いた。(2019/1/21)

一番お金を使っているのは“何オタク”? 矢野経済研究所が調査
矢野経済研究所が「オタク」に関するアンケート調査を実施。1人当たりの年間消費金額が最も多いのは何オタク?(2019/1/30)

「Fate/stay night」が15周年 1月30日19時より秋葉原UDXビジョンにてメッセージムービー上映 注意喚起も
15周年をお祝いするファンの声が多く届いています。(2019/1/30)

気鋭の起業家たちが語る「テクノロジーと経営」(後編):
DMM亀山会長大いに語る――便利さゆえに逃げられぬ「5Gの世界」
DMM亀山敬司会長、ジーンクエストの高橋祥子社長、Gunosy の福島良典取締役 ファウンダー、セガサミーホールディングス里見治紀社長が、テクノロジーと経営について熱い議論を繰り広げた。(2019/1/18)

有野課長「アプリはやりません、そこにエンディングがないので」 Twitterで語ったゲーム観にさまざまな声
アプリ=ソーシャルゲームとしての発言と思われます。(2019/1/17)

気鋭の起業家たちが語る「テクノロジーと経営」(前編):
DMM亀山会長がベンチャーブームに物申す「プレゼンがうまいだけの起業家が増えている」
DMM亀山敬司会長、ジーンクエストの高橋祥子社長、Gunosy の福島良典取締役 ファウンダー、セガサミーホールディングス里見治紀社長が、テクノロジーと経営について熱い議論を繰り広げた。(2019/1/16)

SNSのつぶやきから分析:
中国人が日本でしたいのは森林浴に握手会!? 意外な訪日旅行トレンド
SNSから中国人が日本旅行に求めることを調査。「したいこと」では森林浴や握手会が上位に。「行った場所」だと「ドン・キホーテ」などが浮上した。(2019/1/11)

「たまらん!」 本田翼、部屋着に眼鏡でゲームをプレイする“オフ”な姿がファンに会心の一撃を与える
プライベート感があっていい。(2019/1/9)

幻の「サイレントヒル」の“遊べる予告編”「P.T.」、ファンがPCゲーム「Unreal PT」としてリメイク
「サイレントヒル」そのものの中止に伴い配信終了したホラーゲームが、ファンの手で復活。(2019/1/8)

レイトレーシング対応:
NVIDIAがTuring世代の「GeForce RTX 2060」を発表
NVIDIAは、同社の「Turing GPU」アーキテクチャをベースとした、初となるミドルレンジGPU「GeForce RTX 2060(以下、RTX 2060)」を発表した。PCゲーマー向けに、リアルタイムのレイトレーシンググラフィックスを、349米ドルという低価格のカードで提供可能だという。(2019/1/8)

CES 2019:
349ドルで快適ゲーミング NVIDIAが新メインストリームGPU「GeForce RTX 2060」を発表
NVIDIAの新GPUアーキテクチャ「Turing」が、メインストリームGPUに到来。従来アーキテクチャよりも快適なゲーミング環境が期待できる。(2019/1/7)

CES 2019:
AMDプロセッサ搭載Chromebook、まずはAcerとHPから
AMDのAPU搭載ChromebookがまずはHPから1月に、Acerから2月に発売される。HPの「Chromebook 14」は269ドル(約2万9000円)から、Acerの「Chromebook 315」は279.99ドルからだ。(2019/1/7)

今日のリサーチ:
日本のテレビCMはグーグルで年を越しユーキャンで新年を迎える――サイカ調査
年末年始にテレビCMの出稿が増える企業とは?(2018/12/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。