ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「premini」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「premini」に関する情報が集まったページです。

iモードケータイ最軽量の59gを実現! 「mova P210i」(懐かしのケータイ)
モノクロ液晶からカラー液晶にスペックアップしながらも最軽量記録を更新した「mova P210i」。世界最小ケータイとして登場したpreminiでもその記録を塗り替えることはできず、iモードケータイ史上最軽量モデルの座を守り続けました。(2018/4/28)

メガピクセルカメラ搭載で世界最小のiモードケータイ「premini-II」(懐かしのケータイ)
preminiシリーズの第3弾として、より高機能になって登場した「premini-II」。“コンパクト&ストレート”のコンセプトを踏襲しつつ、新たに130万画素のカメラを搭載。iアプリにも対応しました。(2018/2/12)

重さわずか69g! 超コンパクトなストレートケータイ「premini」(懐かしのケータイ)
機能を絞り込み、世界最小ケータイとして登場したpremini。後に小型ストレートケータイの「preminiシリーズ」として展開される“初代”を飾ったケータイでもありました。(2017/12/24)

写真で解説する「SO902iWP+」
日本無線の「GEOFREE」以来となる防水携帯「SO902iWP+」は、「SO902i」と「premini-II」双方のテイストを持ち合わせた外観のストレート端末だ。(2006/5/12)

ソニー・エリクソンに聞く「SO902i」(デザイン編):
「premini」のDNAを受け継ぐストレート型端末──「SO902i」誕生物語
902iシリーズの中で唯一、詳細が非公開で発売日も未定だった「SO902i」が、いよいよリリースの日を迎える。他社の902iとは一線を画す「FOMA STICK」の魅力を聞いた。(2006/3/3)

携帯販売ランキング(5月23日〜5月29日):
premini-IIS、トップ10に入れるか? P700iが上昇中
ドコモから小型でメガピクセルカメラ搭載の「premini-IIS」が発売された。販売ランキングに登場してくるだろうか。(2005/6/3)

premini-IIS、新規は1万6000円程度
“preminiワールドを完結させる”端末ことpremini-IISが店頭に並んだ。都内量販店で調べたところ、新規の価格は1万6590円(ITmedia調べ)。(2005/5/27)

premini-IIS、5月27日発売
preminiワールドを完結させるといわれる「premini-IIS」が、5月27日に全国一斉発売される。本体はオープン価格だが、2万円前後の見込み。(2005/5/23)

premini-IISの「ここが新しい」
今度のpreminiは「カラフルかつ優しさ」指向。キーも立体的に変更されている。130万画素のCCDカメラやQVGA液晶を搭載、機能面ではpremini-IIを引き継いだ。(2005/5/13)

“preminiワールド”の完成──次はFOMA?
小型化と高機能化。ハードイメージとソフトイメージ。4種類のpreminiが登場し、マトリックスが完成した。ムーバ版preminiシリーズは、ひとまず完結する。(2005/5/13)

ツートンカラーと立体キー、機能は「premini-II」──「premini-IIS」
“メガピクセルカメラ+iモードで世界最小”をうたうpremini-IIの機能はそのままに、装い新たに登場したのが「premini-IIS」。ツートンカラーと押しやすい立体キーが特徴。(2005/5/13)

新preminiか? 「SO506iS」がJATE通過
「SO506iS」がJATEを通過した。「SO506i」が「premini-II」としてリリースされただけに、preminiブランドの端末である可能性もある。(2005/4/1)

CeBIT 2005:
着せ替えできる欧州版「premini」?〜Sony Ericsson
世界中の携帯が集う「CeBIT 2005」会場で、日本の携帯ユーザーなら「おや?」と思う端末を見つけた。話題を集めた、例の小型端末にそっくりなのだが……。(2005/3/11)

premini-IIや700iシリーズでフルブラウザ〜30Kバイトの「jigブラウザ」
携帯電話でPC向けサイトの閲覧を可能にする「jigブラウザ」が、700i/505i/506iシリーズに対応した。3月1日から提供を開始する。(2005/3/1)

ケータイカメラ画質研究ラボ:
コンパクトデジカメの使い勝手に近づいた〜「premini-II」
100グラムを切る小さなストレートボディに、メガピクセルカメラを搭載した「premini-II」。風貌からしてコンパクトデジカメライクだが、使い勝手もそれに近いものに仕上がった。(2005/2/23)

携帯販売ランキング(2月7日〜2月13日):
premini-II、ランキングに飛び込む〜A5509Tも好調
話題の端末「premini-II」が、初登場でランキング入りをはたした。auからリリースされたセキュリティ重視の「A5509T」も、なかなか好調のようだ。(2005/2/18)

携帯購入時のポイントは「価格」「デザイン」「大きさ・重さ」
C-NEWSによれば、携帯端末に要求されるのは「購入価格」「本体の形状・デザイン」「本体の大きさ・重さ」であり、この3点を同時に満たせていないドコモの新型端末「premini-II」は、ユーザーの購入意欲をつかめないという結果になったようだ。(2005/2/10)

「premini-II」、都内で店頭に並ぶ
「メガピクセルカメラのiモードで世界最小」を謳う、premini-IIが店頭に並んだ。価格は2万円前後。(2005/2/10)

Mobile Weekly Top10:
こんな視点で「premini-II」が欲しい
あるスタッフは、こんな理由で「premini-II」が欲しいという。(2005/2/3)

「premini-II」、2月10日発売
メガピクセルカメラ+iモードで世界最小の「premini-II」が、2月10日から店頭に並ぶ。(2005/2/3)

preminiに見る、ドコモの端末戦略
2xx、5xx、9xxといった“シリーズモデル”に対し、preminiなど愛称を付けた“コンセプトモデル”。数を売るよりも、ドコモ端末のイメージ向上が目的だ。(2005/1/25)

preminiをブランド展開、さらなる追加機種も
3機種目の“premini”となる高機能機種「premini-II」を発表したNTTドコモ。今後、preminiをブランド名として幅広い機種をリリースしていく計画だ。(2005/1/24)

写真で見る「premini-II」
高機能になった「premini-II」は「SO506iC」ベース。サイズを抑えながら、QVGA液晶、130万画素カメラ、音楽再生機能などが盛り込まれている。(2005/1/24)

メガピクセルカメラ+iモードで世界最小〜premini-II
「premini-II」は、100グラムを切る小型ボディながら機能に妥協はない。QVGA液晶、130万画素カメラ、音楽プレイヤー機能を詰め込んだ。iアプリも利用可能だ。(2005/1/24)

あの「携帯フィギュア」第2弾、12月10日より発売
マイタンから、携帯の40%フィギュアが再び登場。P900iV、N900iS、premini、SH506iC、SO506iCがラインアップされている。(2004/11/29)

「talby」と「premini-S」、都内で店頭に並ぶ
都内量販店に「talby」と「premini-S」がお目見えした。premini-Sの新規価格は約1万円。(2004/11/26)

「premini-S」、11月26日に発売
超小型のストレート端末「premini-S」が、11月26日から店頭にお目見えする。(2004/11/24)

10月16日〜10月22日:
5分で分かる、今週のモバイル事情
携帯電話の多様化が進んでいる。超小型の「premini」や多彩な形状のドコモPDC端末に続き、ツーカーから“黒電話を意識”した超シンプル端末が登場。(2004/10/22)

CEATEC JAPAN 2004:
「premini-S」は、後ろ姿がセクシー
曲線を多用したpremini-Sは、後ろ姿がセクシーだ。(2004/10/5)

preminiが可愛くなった〜「premini-S」
そのコンパクトさで大きな注目を集めた「premini」の女性向けモデルともいえるのが「premini-S」。サイズ、機能はほぼそのままに、ボディデザインやカラーが新しくなった。(2004/10/4)

premini「グッドデザイン大賞」候補に
大賞候補、6製品の1つに。10月26日に結果が発表される。(2004/10/1)

「P213i」がJATE通過
ドコモのムーバ「P213i」がJATEを通過した。「premini」に続く213iシリーズ。(2004/10/1)

ソニー・エリクソン、トートバックとストラップをプレゼント
「SO506iC」「premini」「W21S」「A1402S II」ユーザーに、ストラップやトートバックプレゼント。(2004/9/2)

preminiに「これはサンプルです」画面
preminiに不思議な画面が現れることが分かった。これまでに発売された8万9000台が対象。(2004/7/29)

F900iで「iPod」いらず?
「premini」と「F900i」をデュアルネットワーク構成で使う毎日──なんだか生活に張りが出てきた気がするのは、既にお伝えした通り。ここにきて、なんと母艦の「F900i」にもスゴい隠し機能があることが判明。“使い分けに悩む”今日このごろだ。(2004/7/22)

携帯販売ランキング(7月5日〜7月11日):
V602SH、快進撃〜P506iCはランクインするか?
7月10日にP506iCが全国一斉発売されたが、ランクインできるか。ドコモの新端末ではpremini、ボーダフォンの新端末ではV602SHが好調なようだ。(2004/7/16)

携帯販売ランキング(6月28日〜7月4日):
premini、堂々ランクイン 〜A5406CAやV602SHも好調
斬新なデザインで注目を集めるpreminiが、初登場でトップ10に入ってきた。やはり、購買意欲をそそられたユーザーは少なくないようだ。A5406CAや、V602SHもランキングに登場している。(2004/7/9)

最近、「premini」で生活に張りが出てきました
正直なところ「premini」にはそれほど興味がなかった。「この年で、チマチマ小さい画面を見るのもいかがなものか」と思ったのだ。ところが実際、使い始めてみると……。(2004/7/9)

その日の気分で携帯も“使い分け”〜premini&FOMAカード
旅行に行くときはカメラ機能が優秀な携帯。クラブに行くときはデザインに優れたモノ。普段は通話とメールに特化した小型携帯──。その日の気分に合わせて携帯を使い分ける環境も整いつつある。(2004/7/1)

preminiは“2台目のオープンカー”
小さいだけじゃない。“シンプルな携帯ライフスタイル”という世界観がpreminiの最大のアピールポイント。どんな機能も一応付いてます──という多機能端末とはひと味違う。機能の必要性を見分けられる、自分のスタイルを持った人へ向けてpreminiは開発された。ソニー・エリクソンの開発陣に話を聞いた。(2004/7/1)

「premini」7月1日発売決定
ドコモは世界最小のiモード端末「premini」を、7月1日に全国一斉発売すると発表した。本体価格はオープンだが、1万円台半ばになる見込み。(2004/6/24)

世界最小iモード「premini」の5つの疑問
機能を絞った69グラムのiモード端末、「premini」。小型化を実現するため、随所に工夫の跡が見られるが、キーが打ちにくくなるなどの弊害はないのだろうか? 実際に試してみた。(2004/5/14)

世界最小69グラムのiモード端末「premini」
高級感あふれるボディを備えた世界最小のiモード端末が登場する。ソニー・エリクソン製。(2004/5/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。