ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「レプリカ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「レプリカ」に関する情報が集まったページです。

【バイクトリビア】「ネイキッド」の呼称はゼファーから? 一大ブームとなった1990年代400ccネイキッドの歴史
ついにネイキッドの名車・CB400スーパーフォアの生産終了が決まってしまいました……。そういえば「ネイキッド」という呼称は何から始まったのでしょう? ゼファー説、いやもっと昔からだ説、いくつかあるようです。(2022/5/22)

OLTP性能は通常のPostgreSQLの4倍:
Google CloudがPostgreSQL互換DBのAlloyDBを発表、OracleやDb2、SQL Serverからの移行を狙う
Google Cloudは2022年5月11日(米国時間)、フルマネージドなPostgreSQLデータベースサービス、「AlloyDB for PostgreSQL」を発表した。自社のクラウドインフラを生かして高いパフォーマンスと可用性を実現。PostgreSQLと完全互換で既存データベースからの移行を促進する。(2022/5/13)

『ゴールデンカムイ』、“シライシ王国”コインのレプリカを3Dプリンタで製造 クオリティーが高すぎると話題に
うーわッ、やりやがった!(2022/5/7)

船を襲う超巨大ザメ! スペインのアーティストが作る海のジオラマが息を飲む迫力
今にも水しぶきが飛んできそう。(2022/5/5)

バットマンの愛車が5200万円で買える!? 超精工なレプリカ「タンブラー」が売出し中 トヨタ製V8エンジンを搭載
現在はカザフスタンに保管されているそうです。(2022/5/4)

週末に「へえ」な話:
マッカーサーも常連だった!? 88歳「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」の伝説
東京・銀座にあるビヤホールが「登録有形文化財」として登録されたことをご存じだろうか。「ビヤホールライオン 銀座七丁目」の建物のことである。この店は1934年にオープンしていて、ホールはほぼ当時のまま。店内はどうなっているのかというと……。(2022/4/23)

Cloud Nativeチートシート(14):
Kubernetes障害で泣かないための羅針盤、Observabilityを活用したトラブルシューティングフロー大公開
Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、Observabilityを活用したトラブルシューティングフローを紹介する。(2022/4/14)

パッと見ただけどわからないレベル フェラーリ「458」こだわり詰まったレプリカが海外サイトで売りに出される
車内にはフェラーリ製パーツも使用しています。(2022/4/5)

懐かしい学研の「金印」写真がTwitterで拡散 「我が家にもある」とリプライ欄大盛り上がり 
大切な契約のときに使いたい。(2022/4/2)

群馬県初の「デジタル博物館」が始動 零戦試作機など3Dで
群馬県内初のデジタル博物館となる藤岡市の「藤岡デジタル博物館」が始動した。普段見ることのできない歴史資料などをデジタルデータ化し、インターネットで公開する。(2022/3/31)

特集:コロナ/大災害時代のデータ保護大全(2):
クラウドネイティブな環境の災害対策とは? みんなの銀行に聞く「運用コストゼロ、運用負荷ゼロの究極のシステム」
若い世代に向けて新しい形の銀行サービスを提供しているみんなの銀行。同行のサービスはクラウドネイティブなシステム構成を取っているのが大きな特徴だ。CIOの宮本昌明氏に、クラウドネイティブ時代の災害対策について聞いた。(2022/3/31)

ネオクラ最新モードは“ワル系”! ヤマハ「新型XSR900」ディテールチェック
スポーツ系ネオクラシックの雄=ヤマハXSR900がフルモデルチェンジ。ワルっぽい雰囲気が漂う新型をじっくりチェックします。(2022/3/6)

「店長は、西暦2205年へ出張しているので不在です」→店長が刀剣乱舞無双の世界に行ってしまった整体院が話題、店長に話を聞いた
ゲーマーが集まる新宿の整体院の店長に話を聞きました。(2022/3/7)

司書みさきの同人誌レビューノート:
出土品、掘り出したそのあとって? “遺跡発掘調査事務所”の作業員が描く同人誌マンガ『遺物整理ピープル』
展示室に運ばれるまでの道のりを追います。(2022/2/27)

えなこ、300着以上収めた衣装部屋が“もう住めるレベル” 貸し倉庫へズラッと並んだボックスに「歴史感じます!!」
迫力がすごい。(2022/2/7)

違和感が仕事してない 2億円を超えるブガッティ・シロンを1年かけて手作り 本物そっくりレプリカを作り上げた猛者がすごい
マジで本物にしか見えない。(2022/2/5)

2ちゃんねる発の都市伝説を映画化 「きさらぎ駅」初夏公開
2004年にネット掲示板「2ちゃんねる」で話題になった都市伝説「きさらぎ駅」が映画に。初夏公開。(2022/1/19)

ル・マン24h優勝マシンも! 競技車両やトロフィーがずらり「東京オートサロン」トヨタのブースレポ 「GRNM ヤリス」「GR GT3 コンセプト」など展示
GRNM ヤリスに熱い視線が集まっていました。(2022/1/15)

なぜ令和に「ABBA」なのか、2000年代生まれのZ世代に聞いてみた 40年ぶり新作で記録塗り替え&初グラミーの快挙
メンバー全員70歳を過ぎて再始動。(2022/1/20)

「失ってはならぬ日本の至宝」祈存続「CB400SF/SB」総選挙 人気トップはCBX案!
CB400SF生産終了のうわさに大反対! ヤングマシン誌で行った「CB400の多機種展開総選挙」で多くの支持を集めたのは……?(2022/1/4)

ホロライブ大躍進の2021年 ねとらぼで紹介した「痛車」まとめ ウマ娘や初音ミクも
2021年にねとらぼで紹介した痛車、イベントレポートのまとめ。(2022/1/2)

F1マシンをモチーフにしたホンダ「CR-Z」SAO・閃光のアスナ仕様レプリカ痛車がカッコイイ
マルボロカラーとアスナを組み合わせたらかっこよかった。(2021/12/22)

Cloud Nativeチートシート(11):
Istioのトラフィック制御ならブルーグリーンデプロイメント、カナリアリリース、フォールトインジェクション、サーキットブレーカーは簡単にできる
Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、Istioのトラフィック制御機能によってブルーグリーンデプロイメント、カナリアリリース、フォールトインジェクション、サーキットブレーカーを簡単に実現する方法を解説する。(2021/12/21)

狂気のカプセルトイ「ギャルが折った折り鶴」登場 自由すぎる見本を1つ1つ手作業で再現した匠の技(?)
発想もデザインも自由すぎる。(2021/12/2)

主要DR製品の違い【前編】
止められないシステムに必須の「DR」機能とは CommvaultとZertoを比較
DR(災害復旧)製品を使うことでミッションクリティカルなシステムの稼働を維持する方法がある。Commvault Systemsの「Commvault Disaster Recovery」と、Zertoの「Zerto Enterprise Cloud Edition」の仕組みや機能を比較する。(2021/11/30)

「ノリがいい」「かわいい」 ガルパンパネルのポーズを再現する大洗駅員たちが話題に
あんこう食べたいなぁ。(2021/11/18)

3Dプリンタニュース:
秩父神社所蔵の彫刻「つなぎの龍」のレプリカを高精細3D技術で製作
原製作所、晃和ディスプレイ、ミマキエンジニアリングは、埼玉県秩父神社所蔵「つなぎの龍」の5分の1サイズの高精度フルカラー複製品を奉納した。高精度3Dスキャナーとフルカラー3Dプリンタを用いて製作した。(2021/11/8)

Cloud Nativeチートシート(10):
Istioのインストール、サイドカープロキシ(Envoy)の挿入、マイクロサービスの可視化
Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、Istioの環境構築と実践ポイントを説明します。(2021/11/5)

「兎田ぺこら」コペンがちっちゃくてカワイイ! 痛車イベント「DayDream 2021」写真まとめ 「ダリフラ」ゼロツー・ベンツ、リゼ皇女ほかVTuber痛車も
デザインにこだわった「Design style」部門の痛車を集めました。(2021/11/3)

1980s国産名車「ヤマハ RZV500R」再見【2ストV4を搭載するGP500レプリカ】
今も絶大な人気を誇る1980年代の名車たち。今回は2ストローク車の歴史を変えたヤマハRZシリーズの最高峰「RZV500R」を紹介します。(2021/10/23)

まだまだ見たい! カワサキ名車復刻 勝手に「NEXT Z900RSファミリー」総選挙
昨今のリバイバルブームの決定的な火付け役となったZ900RS。でも、角Z・FX、ゼファー、GPz・Ninja、ローソンレプリカ……。カワサキの名作リバイバルモデル、まだまだ他にもほしいぞ! 「予想イメージCG」付きでどうぞ。(2021/10/16)

「じゃ、ジャギ!?!?」何かスゴそうな人が来る! 東武鉄道が「バイク愛好家向けイベント」、下今市で開催 11月7日
鉄道会社がバイクファン向けイベントするよ〜!(2021/10/15)

コンテナに住める:
JR東、鉄道コンテナを再現したボックスルーム「マチハコトレイン」発売
JR東日本は10月14日、設計事務所のスクエア(東京都港区)と連携し、鉄道コンテナ型のボックスルーム「マチハコトレイン」の販売を開始した。(2021/10/15)

2021年第4四半期に提供開始:
メモリエラーは最も厄介なハード障害、Googleが対抗策を展開へ
クラウドを利用している場合であっても、メモリエラーから逃れることは難しい。自社の仮想マシンとは無関係な領域で発生したメモリエラーの巻き添えを食らってしまい、仮想マシンの再起動が必要な場合もある。Googleはこのような問題を解決する対抗策を2021年第4四半期から、Google CloudのIaaS「Google Compute Engine」で展開する。(2021/10/1)

伝統と最新の融合で爆売れ! カワサキZ900RS【丸山浩の人気車分析】
3年連続クラスNo.1と絶大な支持を集めているZ900RS。確かにカッコいいバイクだけど、なんでそんなに売れるのか!?(2021/9/12)

Cloud Nativeチートシート(8):
Kubernetesに無限の可能性を生み出す「Operator」「CRD」「カスタムコントローラー」とは
Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、Kubernetesの機能を拡張する「Operator」「CRD」「カスタムコントローラー」について解説します。(2021/9/10)

Innovative Tech:
10万円以下で作れる表情豊かなヒューマノイド「Eva」 ラズパイで動くオープンソースロボット
ヒューマノイドの頭部を安価に製作できるオープンソースプロジェクト。(2021/8/26)

SQL Server動的管理ビューレファレンス(36):
SQL DatabaseのCPUとI/O、メモリの消費量を確認する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、「Azure SQL Database」におけるCPUとI/O、メモリの消費量の確認について解説します。(2021/8/23)

48万個のレゴブロックで作った「実物大GRスープラ」登場 モーター搭載で走行できる
レゴジャパンは12日、47万7303個のレゴブロックで作った「実物大GRスープラ レプリカ」を披露した。モーターで実際に走行できる。(2021/8/12)

うぉぉぉ〜レゴがまたガチな暴挙……!! GRスープラの「実物大」レゴ爆誕 パーツ数48万個、しかもホントに走る
これはSUGEEEE!(2021/8/12)

クラウドネイティブ時代のデータベース(終):
クラウドネイティブで変わる「NewSQL」の意味――地球規模でデータ分散を可能にする合意プロトコルの仕組みと課題
クラウドネイティブ時代に求められるデータベースの3要件を満たすべく開発が進められているNewSQLの基本概念と、データの可用性を高める仕組みを解説する。(2021/8/12)

Cloud Nativeチートシート(7):
「Argo CD」で実装するKubernetesの「GitOps」――基本と原則、実践時の考慮ポイント
Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、「Argo CD」によるクラウドネイティブなCD(継続的デリバリー)「GitOps」について解説します。(2021/8/5)

モータースポーツ超入門(8):
1.6リッターターボと4WDで白熱したWRCは、PHEVと合成バイオ燃料で新時代へ
最高速度は時速200kmを超え、ドリフトしながらコーナーを駆け抜ける。コースによってはジャンピングスポットも存在し、レーシングカーが空を舞う姿は圧巻だ。大自然の中も疾走するのがWRCの醍醐味(だいごみ)であるだけに、来シーズンからはプラグインハイブリッドシステムを採用するなど環境技術の導入も推し進めている。自動車の環境調和と持続可能性を追求する、「WRC新時代」がやってくる。(2021/7/26)

「のび太」の名前を持つ恐竜の足跡化石、科博がレプリカを公開
国立科学博物館は「ドラえもん」のキャラクター「のび太」の名前を持つ恐竜「エウブロンテス・ノビタイ」の足跡化石のレプリカを11月に公開する。(2021/7/8)

くみっきー&黒羽麻璃央、所属事務所の取締役就任に反響 「女性として憧れ」「名刺欲しいです(笑)」
くみっきー「会社と共に自分自身アップグレードしていきたいと思います」。(2021/7/2)

「責任共有モデル」に沿って戦略を練る
「Microsoft 365」のデータ消失を避ける4つの独自ルールとは?
「Microsoft 365」の運用においては、バックアップの自社ルールを設定することが重要だ。4つの項目に沿って、Microsoft 365の適切なバックアップポリシーを策定しよう。(2021/6/9)

ヒャッハー! プロレーサー谷口信輝、雰囲気怖すぎる「マッドマックス2」インターセプター号に爆乗&買い手を募集中
やり過ぎクオリティのやつきた。(2021/6/8)

マイクロサービスを簡単に表示、実行、デバッグできる:
Microsoft、マイクロサービス向けの「Visual Studio Code」拡張機能をリリース
Microsoftは「Visual Studio Code」(VS Code)向けの「Tye」拡張機能を発表した。マイクロサービスや分散アプリケーションに対応した開発ツール「Tye」ベースのアプリケーションをVS Code内で簡単に表示、実行、デバッグできるようにするものだ。(2021/6/3)

DRは本番とレプリカ機のデータ整合が費用・リスク抑制のカギ
「IBM AS/400」の災害対策、手頃なコストで確実な事業継続を実現するには
「リモートレプリケーション」は本番機が被災してもレプリカ機ですぐに業務を再開できる点が強みだが、構築と管理の難しさやITインフラのコストが課題だった。これらを解決するシンプルな答えは。(2021/6/8)

SQL Server動的管理ビューレファレンス(12):
Always On 可用性グループのレプリカのWSFCリソース情報を出力する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、Always On 可用性グループにおけるレプリカのWSFCリソース情報の出力について解説します。(2021/5/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。