ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「TweetDeck」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「TweetDeck」に関する情報が集まったページです。

Twitter、予約投稿機能をテスト TweetDeckの機能を“輸入”
Twitterが、ツイートを予約投稿できる機能を試験導入。日本を含むグローバルで、一部の利用者に提供する。これまで「TweetDeck」で提供していた機能を、Twitterのデスクトップ版にも取り入れた。(2019/11/21)

Twitterがツイート予約機能をテスト 時間を指定してツイートできる
「TweetDeckの最も便利な時間節約機能の1つをTwitterに持ち込む実験をします」と告知。(2019/11/21)

【ほぼ復旧】Twitterで障害発生、画像やURL付きツイートが投稿できず利用者に混乱も
ねとらぼ編集部、業務終了のお知らせ。【追記】(2019/10/2)

【ほぼ復旧】TwitterとTweetDeckで障害 「マジでどうしよう」「帰りたい」と利用者から悲鳴
ログインはできるようになったものの、依然として不安定な状態。【追記】(2019/10/2)

なぜ? Twitterが「いいね」廃止検討、タイムライン並び替え 責任者に聞く
米Twitterのプロダクト責任者に、最近のTwitterの動向について直撃した。(2018/11/16)

「TweetDeck」をスマホ向けにカスタマイズする猛者現る
スマートフォンで快適にTweetDeckを利用できる。(2018/8/29)

「もはやTwitterは個人開発者など眼中にない」――クライアントアプリ「SobaCha」開発者がUser Streams廃止に思うこと
登録者数10万ユーザーを擁するTwitterクライアント「SobaCha」の開発者が、User Streams廃止など現在のTwitterの運営について考えを述べた。(2018/8/16)

ITはみ出しコラム:
米IT大手の企業買収にみる悲喜こもごも Microsoft、Google、Amazon、Twitterの場合
米IT大手の企業買収には、その企業の思想や方針が見え隠れします。Microsoft、Google、Amazon、Twitterが過去に行った買収劇を振り返ってみました。(2018/7/1)

米Twitter、複数アカウントでの“いいね”や同一内容のツイートを規制 公的サービスの通知は例外
サードパーティーも3月23日までにルールに準拠する必要性がある。(2018/2/22)

Twitter、複数アカウントによる同じツイートやいいねを規制へ ロシアbot問題を受け
Twitterが、大量の複数アカウントで同じ内容のツイートを投稿したり、アカウントに「いいね」したりRTしたりフォローしたりすることを禁じると発表した。「Twitterで横行する悪意ある行為に対処するための重要なステップ」としている。(2018/2/22)

Mac版公式Twitterアプリ、突然の提供終了
Twitterが、更新が滞っていたMac版公式アプリ「Twitter for Mac」の提供を終了した。既にApp Storeから削除されており、サポートも30日以内に終了するとしている。(2018/2/17)

Chromeを今日から使いこなす3つの方法
世界1位のデスクトップ向けWebブラウザシェアを誇る「Chrome」だが、他ブラウザのようにブックマークをサイドバーに表示できず不満な点も。そんなChromeのブックマークを使いこなす方法を紹介する。(2018/2/6)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンへようこそ どこが違っていて、なぜ優れているのか
4月1日のオイゲン・ロチコさんのブログ記事がきっかけで米国、日本とマストドンブームが発生し、日本でより大きく花咲いた。そのブログを日本語でお届けする。(2017/9/12)

Twitterアカウント共有機能「チーム」でモバイルアプリからのツイートが可能に
TwitterがTweetDeckで提供しているアカウント共有機能「チーム」を利用するメンバーは、iOS/Android版Twitterアプリから共有アカウントでツイートできるようになった。(2017/9/11)

Twitter幹部に聞く(2):
Twitter、有料化の可能性は?
来日したTwitter幹部に、素朴な疑問をぶつけるインタビュー連載第2回。たびたびうわさになる「Twitter有料化」、可能性はあるのか?(2017/7/19)

Twitterアプリ、シンプルで分かりやすいデザイン変更
TwitterのモバイルアプリおよびWebアプリのデザインが変更された(ローリングアウト中)。アカウント切り替えが手軽になり、返信アイコンがフキダシになるなど、細いが使いやすさにつながる改善が施された。(2017/6/16)

マストドンつまみ食い日記:
「日本がシリコンバレーのルールに従う必要はない」 マストドン作者オイゲン・ロッコさん語る Interop Tokyo 2017 「マストドン」ブリーフィング基調講演
「なぜマストドンを作ったか」への回答。(2017/6/8)

「セキュリティリサーチャー」って何をする人?:
WannaCry騒動、Struts 2脆弱性、リオ五輪、そのとき「彼ら」は何をしていたのか
サイバーセキュリティの重要性が増すにつれ、ネット上ではさまざまな脅威や脆弱性の情報があふれんばかりに増え続けている。そんな情報過多な状況から、有用な情報だけを選別し、正しく共有していくこともまた必要だ。WannaCry騒ぎ、Apache Struts 2脆弱性……そのとき「彼ら」は何をしていたのか。(2017/5/25)

太田智美がなんかやる:
「マストドン飽きた」と言ってみる
なぜこんなに盛り上がっているのか。(2017/5/23)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンのWebクライアント「Naumanni」は17日昼公開
マストドン会議でUEI清水亮社長がぶち上げた自信作が明日、公開される。(2017/5/16)

マストドンつまみ食い日記:
「今のTwitterは息苦しい」 ドワンゴがマストドンに込める期待
「ニコニコ超会議2017」で、friends.nicoの開発者たちがマストドンへの期待を語った。(2017/5/3)

世界最大の「mstdn.jp」を立ち上げた大学院生“ぬるかるさん”は一体何者か その素顔とドワンゴ入社が決まるまでの10日間に迫る
ネット上で急速に注目を集める新SNS「Mastodon」(マストドン)。日本で注目を集める要因となった“ファーストインパクト”は、ある大学院生が自宅のサーバに立ち上げた日本向けインスタンスだった。彼の人生は約10日間で劇的に変わった。(2017/4/24)

いまから始めるマストドン 使い方や登録方法……FAQで徹底解説!
Mastodon(マストドン)の基本的な使い方やよくある質問・回答をまとめました。(2017/4/21)

ポストTwitter有力候補? 500文字まで書き込めるオープンソースSNS「マストドン」が脚光浴びる
日本でも流行る……?(2017/4/13)

ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは
日本のWeb好きの間で急速に注目を集めている「Mastodon」(マストドン)とは――。(2017/4/13)

Twitterに有料サービスが登場するかも? 高機能版「TweetDeck」を検討中と海外メディアが報道
サービス自体が有料化するという話ではないようです。(2017/3/24)

Twitter、「TweetDeck」の有料プランをテスト中か
TweetDeckの月額制有料版とする画像を米ジャーナリストがツイートし、Twitterは「TweetDeckをプロフェッショナルのためにより価値あるものにするための様々な方法を模索中だ」と米The Vergeにコメントした。(2017/3/24)

Twitterクライアント「TweetDeck」 一時利用できない状態に
2時間ほど利用できない状態になっていました。(2017/3/5)

「もしもTwitterがなくなったら」を考えてみた
Twitterがなくなったら割りと困る。(2017/2/1)

Twitter、Googleにモバイルプラットフォーム「Fabric」を売却
Twitterが、開発者向けモバイルプラットフォーム「Fabric」をGoogleに売却する。長期的な成長のために重要な製品と事業に集中するためとしている。同社は「Vine」のサービスを終了したばかりだ。(2017/1/19)

Twitterが一時つながらず 20分ほどで復旧
原因は調査中とのこと。(2016/11/7)

TweetDeckのWindowsアプリ版、4月15日に提供終了へ
Twitterがパワーユーザー向けクライアントと位置付けるアプリ「TweetDeck」のWindows版の提供を4月15日に終了する。今後はWebアプリ(tweetdeck.com)を利用するよう勧めている。(2016/3/18)

Twitter不調続く 19日も一部でアクセスしにくい状態に
1月19日夕方ごろから発生。(2016/1/19)

わたしミュートされてる……? Twitterで相手にミュートされているか調べる方法が判明!
調べるか調べないかはあなた次第……。(2015/11/25)

Twitterのお気に入り(ふぁぼ)が「ハート」に 「★」から正式に変更 呼び方は「いいね」に
Twitterのお気に入りのマークが星(★)から「ハート」マークに変更された。より分かりやすくするための変更だという。(2015/11/4)

Twitter、複数のツイートをキュレートしてWebサイトにエンベッドするツール群を発表
Twitterが、テーマに沿ったツイートを検索・収集して編集し、1つのストーリーにまとめてWebサイトやアプリにエンベッドするための「Collection API」と、エンベッドを簡易化する「publish.twitter.com」を発表した。(2015/10/22)

TwitterでDMの文字数制限が解除 最大1万字まで書き込める仕様に
長文を無理やり分割しなくても大丈夫に!(2015/8/13)

TwitterのDM文字上限1万文字までにアップ、モバイルアプリから“ローリングアウト”中
Twitterが7月から実施すると予告していたダイレクトメッセージの事実上の文字制限撤廃(上限が1万文字)が米国のモバイルアプリから数週間かけてローリングアウトする。(2015/8/13)

ツイートする前にもう一度見直そう! Twitter公式クライアント「TweetDeck」に投稿確認機能追加
誤爆を減らそう。(2015/5/12)

TweetDeckに“誤爆防止機能” 複数アカウント使い分けユーザー向けに
Twitterの公式クライアントTweetDeckに、プライベートなツイートを仕事アカウントで投稿するといったミスをしないよう、ツイートする前に発信元アカウントを確認する機能が追加された。(2015/5/12)

Twitter、TweetDeckアカウント終了へ 3月31日までに切り替え必須
Twitterが、現在メールアドレス+パスワードでもログイン可能な公式クライアント「TweetDeck」へのログインを4月1日からはTwitterアカウントでのみ可能にする。現在メールアドレスでログインしているユーザーは、3月31日までにTwitterアカウントに切り替えれば現在の設定を保持できる。(2015/3/5)

Twitter、“安全な”グループ共有アカウント機能をTweetDeckで実現
複数メンバーで1つのTwitterアカウントでツイートしているユーザーは、TweetDeck Teamsに移行することで管理者がアカウントを管理し、パスワードを共有しなくて済むようになった。(2015/2/18)

Twitter、Bingによる自動翻訳機能を正式リリース
Twitterが、2013年からテストしていたMicrosoftのBingによる自動翻訳機能を正式に発表した。設定言語以外のツイートを1クリック(タップ)で翻訳できる。(2015/1/23)

Twitterに不具合発生中? 一部環境でログイン不可能に → 現在は復旧
EchofonやAndroidの公式アプリなどが使えなくなっているようです。※現在は復旧(2014/12/29)

Twitter、ダイレクトメッセージへの公開ツイート添付が可能に
Twitterのダイレクトメッセージ(DM)に公開ツイートを添付できるようになった。モバイルアプリでもWebブラウザでも、コメントを付けたツイートを簡単にDMできる。(2014/11/21)

至高のITマリアージュ:
「Surface Pro 3」と4Kパネル2枚でメイン環境を構築してみた
フルHDディスプレイ6面をメイン環境として利用する筆者が、Surface Pro 3で4Kディスプレイ×2のマルチディスプレイ環境にチャレンジ。うわっ……私のデスクトップ、広すぎ……?(柳谷智宣)(2014/11/6)

自社の評判を知り炎上を防ぐ
Twitterウオッチャーが手放せないモニタリングツール、一番使えるのは?
主としてTwitterをモニタリングしたいと考える企業にとって、「TweetDeck」は有力候補だろうか? それとも他に選択肢はあるだろうか?(2014/8/12)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2014年6月版:
LINEの盗聴疑惑にセキュリティクラスターはどう反応したか
XSSに盗聴疑惑にチート摘発――ネットでは今月も、印象に残るさまざまな騒動が起きました。(2014/7/10)

TweetDeckにXSSの脆弱性、ワーム増殖の状態に
TwitterのTweetDeckサービスが一時的にダウンした。「悪意のあるツイートを作成して自己増殖する『ワーム』攻撃」の発生が伝えられている。(2014/6/12)

Twitter、公式のツイートまとめ機能「custom timelines」を発表
Twitterが、「Naverまとめ」のツイートまとめやTogetterのように手軽にまとめページを作れる「custom timelines」をTweetDeckの新機能として発表した。(2013/11/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。