ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

  • 関連の記事

「USB PD」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

USB Power Delivery

これは仕事で使える!:
USB Type-CとHDMIで仕事もゲームにも大活躍なACアダプター「GENKI Dock」を試す
クラウドファンディングサイトでプロジェクトが進行中の「GENKI Dock」は、USB Type-CやHDMIの各端子を備えた小型なACアダプターだ。試作機を入手できたので、いろいろと試してみた。(2020/2/28)

売れ筋Androidスマホ、「AQUOS sense3」と「Galaxy A20」はどちらが買い?
シャープの「AQUOS sense3」とサムスン電子の「Galaxy A20」が売れている。ともに低価格ながらも、普段使いには十分なミドルクラスCPUに加え、防水、おサイフケータイ、デュアルカメラといった需要の高い機能を一通り搭載している。2モデルはどちらを選べばいいのか? 実際に触って使いながら検証していく。(2020/2/28)

PR:1万円未満で買えるスマホもあり 「OCN モバイル ONE」の総決算セールが熱い
格安SIMサービス「OCN モバイル ONE」を提供するNTTコミュニケーションズが、この春オススメのスマートフォンとSIMのセットを大きく割り引くキャンペーンを実施する。今回はその中でもオススメの3機種をレビューする。(2020/2/28)

PR:新生活の力強い味方! 快適さを極限まで引き出した「VAIO SX14・SX12」の魅力に迫る
VAIOの新型モバイルノートPC「VAIO SX14」「VAIO SX12」がCPUを刷新した。新生活をより充実したものにする力を増した両モデルの魅力を改めて確認していこう。(2020/2/28)

LGが8K動画も撮れるスマホ「V60 ThinQ 5G」を発表 専用ケースでデュアルスクリーンに
LG Electronicsが、Vシリーズの最新5Gスマートフォンを発表。先代と同様に、専用ケースを装着することでデュアルスクリーンスマホとして運用できる。(2020/2/27)

むしろ荷物は増えた予感:
モバイルできるディスプレイとキーボードでメインPCに!? 「GPD P2 Max」使い込んでみた
筆者が自腹購入した「GPD P2 Max」のCore mモデルが故障。それを聞いたPC USER編集部が「GPD P2 Max」のCeleronモデルをレビューする機会を与えてくれた。がっつりと使ってみるのである。(2020/2/27)

HuaweiがMateBookファミリーの2020年モデルを投入 第10世代Coreプロセッサ搭載
Huaweiが、スペイン・バルセロナで新型ノートPCを発表。いずれも第10世代Coreプロセッサを搭載している。(2020/2/25)

モバイルディスプレイの道:
モバイルディスプレイも4K解像度の時代へ! 恵安「KIPD4K156」を試して分かったこと
人気を集めるモバイル液晶ディスプレイも、通常の外付けの液晶ディスプレイと同じように4K解像度に対応したモデルが出てきている。恵安の15.6型ディスプレイ「KIPD4K156」をチェックした。(2020/2/21)

PR:「攻め」も「守り」も万全! 今ビジネスPCを買うなら新世代モバイルノートPC「MousePro NB4」は外せない!
ビジネスノートPCに求められる要素は数多い。頑丈なボディーで長時間のバッテリー駆動、高い性能なのはもちろん、扱いやすいキーボードや豊富なインタフェースを備えているのが好ましい。新たに登場したマウスコンピューターの新世代モバイルノートPC「MousePro NB4」はどうなのだろうか?(2020/2/20)

最高のプリンタにふさわしいPCを:
容積3LでCore i9と外部GPU内蔵の超小型デスクトップPCをエプソンダイレクトが開発中
約10年ぶりにフルモデルチェンジを果たしたエプソンのプロセレクションプリンタに合わせて、エプソンダイレクトが超小型PCを開発している。参考出品された実機をチェックした。(2020/2/20)

マイクラ好きの息子も太鼓判! 子どもが初めて使うPC「LAVIE First Mobile」の実力を試す
NECパーソナルコンピュータのデタッチャブル2in1 PC「LAVIE First Mobile」は、主に小学生を想定した「初めてのモバイルPC」だ。その実力はいかほどのものか、筆者の息子(小学6年生)に使わせてみつつ検証してみた。(2020/2/18)

モバイルディスプレイの道:
バッテリー内蔵の15.6型のサブディスプレイ「Xtendtouch XT1610F」はモバイラーの救世主となるか
PEPPER JOBSの「Xtendtouch XT1610F」は、タッチ操作に対応しペンが付属、USB Type-CとHDMI端子を備えるのに加え、大容量のバッテリーを内蔵した文字通り全部入りの15.6型モバイルディスプレイだ。その使い勝手をチェックした。(2020/2/17)

FAニュース:
設置場所を選ばない、名刺2枚サイズの小型ファンレス組み込み用PC
コンテックは、名刺2枚サイズの小型ファンレス組み込み用PC「BX-U200」シリーズを発売した。110×90×29mmと小型で、50mmの隙間に設置できるため、設置場所を選ばない。(2020/2/13)

星空をオートフォーカスで、オリンパスがミラーレス一眼「E-M1 Mark III」発表
オリンパスがプロフェッショナル向けのミラーレス一眼カメラ「OM-D E-M1 Mark III」を2月28日に発売する。天体のオートフォーカス撮影を可能にする新機能も搭載。(2020/2/12)

適当に買うと後悔 “電源難民”を防ぐモバイルバッテリーの選び方
(2020/2/12)

PR:Surfaceシリーズで攻めのリプレースを実現! 業務効率化が加速する
長年続いたWindows 7がついに延長サポート終了を迎えた。単に新しいOSに変えるよりも、PC丸ごとのリプレースが効果的なのはいうまでもないが、それをさらに加速させるPCがある。それは……。(2020/2/3)

コンテック BX-U200シリーズ:
名刺2枚大の組み込み用ボックスコンピュータ
コンテックは、ファンレス組み込み用ボックスコンピュータ「BX-U200」シリーズを発表した。名刺2枚大のサイズにUSB Type-Cを搭載し、設置場所を選ばずさまざまな外部機器を接続できる。(2020/1/31)

USB Type-Cケーブル搭載のモバイルバッテリー2種 RAVPowerから
SUNVALLEY JAPANは、RAVPowerブランドの新製品として、USB Type-Cケーブルを搭載したモバイルバッテリーを1月下旬に発売する。全国の家電量販店などで順次展開する。価格は7700円前後と5500円前後。(2020/1/24)

「VAIO SX12/SX14」に第10世代Coreプロセッサモデル登場 6コア12スレッドCPUな「RED EDITION」も用意
VAIOのクラムシェル型モバイルノートPCが第10世代Coreプロセッサを搭載してリニューアル。久しぶりに赤と黒のツートーンが格好良い「RED EDITION」も登場する。USB Type-C接続のアクセサリーも新規投入される。(2020/1/23)

CES 2020:
超軽量と丈夫さを両立した「dynabook G」で海外に挑戦 Dynabook新製品レポート
2018年10月にシャープの傘下に入ったDynabook(旧・東芝クライアントコンピューティング)。2019年に引き続き、2020年もシャープのCESブース内に展示コーナーを設けていたので、その模様をお伝えする。(2020/1/22)

組み込み開発ニュース:
名刺2枚分のスペースに設置できる超小型・軽量設計の組み込み用PC
コンテックは組み込み用PC「ボックスコンピュータBX-U200シリーズ」を発売した。「最小・最軽量」をうたう新シリーズで、設置面積は名刺2枚程度である。(2020/1/21)

2台のPCを接続できるType-C対応のPC切り替え器 スマートフォンも接続可能
ATENジャパンは、USB Type-C対応モバイルデバイス2台を接続可能なPC切り替え器「US3310」を発売する。(2020/1/20)

最大65W出力の卓上式USB急速充電器「Anker PowerPort Atom lll Slim(Four Ports)」発売
アンカー・ジャパンは、1月17日に卓上式USB急速充電器「Anker PowerPort Atom lll Slim(Four Ports)」を発売した。USB-Cポートと3つのUSB-Aポート、計4ポートを備え、厚さ約1.8cmを実現している。(2020/1/17)

第2世代「Wacom MobileStudio Pro 16」をrefeia先生が徹底チェック!
ワコムのプロ向けタブレット「MobileStudio Pro 16」が生まれ変わり、第2世代に進化を遂げた。その使い勝手を、人気イラストレーターが“実践”視線で確かめた。(2020/1/17)

PR:「東京2020オリンピック・パラリンピックの公式パソコン」として活躍する「レッツノートSV」シリーズ20年春モデルの実力は?
東京2020オリンピック・パラリンピックで公式PCとして使用される「レッツノート」。オリジナルデザイン天板のプレミアムモデルや、最新プロセッサーを搭載した「レッツノートSV」シリーズのパフォーマンスをチェックしよう。(2020/1/24)

NECの「VersaPro」「Mate」に2020年春モデル 第10世代Coreプロセッサ搭載のモバイルノートが登場
NECがビジネス向けPCの新モデルを発表。OSを「Windows 10 November 2019 Update」に刷新したものが中心だが、新モデルとして、一部を除き第10世代Coreプロセッサを搭載する12.5型モバイルノートPC「VersaPro UltraLite タイプVC」も登場する。(2020/1/15)

CES 2020:
LenovoがDucatiとコラボ 「Lenovo Ducati 5」発進
Lenovoはイタリアのバイクメーカー「Ducati(ドゥカティ)」のレーシングチームのオフィシャルスポンサーを務めている。その縁もあってか、LenovoがDucatiの名を冠するノートPCを一部の市場で発売する。日本での発売は未定だ。(2020/1/7)

Lenovoが「Legion」ブランドのデバイスを複数発表 薄軽ゲーミングノートPCや外付けGPUボックスなど
Lenovoのゲーミングブランド「Legion(レギオン)」から複数の新製品が登場。薄くて軽いゲーミングノートPCや、それと組み合わせ使える外付けGPUボックスなどが投入される。(2020/1/6)

CES 2019:
23.8型液晶一体型デスクトップ「ThinkCentre M90a AIO」登場 「ThinkVision」と共通デザインを採用
ThinkCentreの液晶一体型に新型が登場。液晶ディスプレイ「ThinkVision」と共通のデザインアイコンを採用し、違和感なくデュアルディスプレイ環境を構築できるという。【更新】(2020/1/4)

CES 2020:
Ice Lake搭載 Dellが「XPS 13」2019年モデルを発表 “5Gレディ”の「Latitude 9510」も
Dellが、13.3型モバイルノートPC「XPS 13」の2019年モデルを発表。第10世代Coreプロセッサ(Ice Lake)を搭載し、Ubuntuをプリインストールする「Developer Edition」も用意した。新たなプレミアムビジネス向けノートPC「Latitude 9510」も合わせて発表された。(2020/1/2)

2019年の生活を変えたモノ:キャッシュレスとUSB PDでお得&便利に でももっと衝撃的だったのは……
スマホ関連で一番衝撃的だったのは、LIVEミュージカル演劇「チャージマン研」です。約500人の会場の中規模演劇には、スマホの使われ方のトレンドと課題が詰まっていました。スマホを活用してリアルとネット、娯楽と課金をともに融合できたものは珍しい。通常の演劇の枠にはまらない内容でした。(2019/12/30)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
「すごいカメラ」と「ヘンなカメラ」が存在感を示した2019年
2019年のカメラで印象的だったのは、「すごいカメラ」と「ヘンなカメラ」が目立ったこと。完成度は高いんだけど強い個性がないカメラが埋もれちゃってもったいないというくらい、印象的なカメラがいっぱい出てきた。(2019/12/30)

仕事を支えてくれた2019年のマイベストガジェット6選
筆者の仕事は、いつでもどこでも仕事ができることが強み。それにガジェットを追加することで、もっと仕事の効率が向上する。この記事では、2019年に買ったベストガジェットを6つ紹介する。(2019/12/29)

「Thunderbolt 3」でちょこっとパワーアップ GPUとRAIDストレージを外付けしてみた
最近「Thunderbolt 3」に対応するPCが増加傾向にある。「USB4」として標準化が決まったこの規格では、USB規格よりも高速なデバイスを接続できる。そこで、外付けGPUボックスと外付けRAIDストレージを使ってみようと思う。(2020/1/1)

2019年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
連載「山口真弘のスマートスピーカー暮らし」でおなじみの山口さんが、2019年に購入したデジタル製品の中から、仕事に役立つ製品ベスト5をピックアップ。あなたのベスト5は何ですか?(2019/12/27)

使い勝手はどう?  iPhone 11 Pro用「Smart Battery Case」を試す
Appleが発売しているiPhone向け「Smart Battery Case」にiPhone 11シリーズ用が登場。従来シリーズ向けのものと異なり、カメラボタンが付いていることが特徴です。その使い勝手を、iPhone 11 Pro向けの製品で検証してみました。(2019/12/29)

PR:レノボのPC「ThinkCentre Nano」とモバイル液晶ディスプレイが働き方改革にジャストミートな理由
企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)が進行する中、より多くの人、より多くのデバイスが常時インターネットにつながる時代が到来しつつあります。レノボ・ジャパンがそんな時代を見越して開発した超小型デスクトップPC「ThinkCentre Nano」シリーズとモバイル液晶ディスプレイ「ThinkVision M14」を紹介します。(2019/12/17)

OPPOの「Reno A」と「A5 2020」、どちらを選ぶ? スペックから性能まで徹底比較
この冬、OPPOから戦略的なSIMロックフリースマホ「OPPO Reno A」と「OPPO A5 2020」の2機種が発売された。価格は1万円ほど違うが、デザインが似ていることもあり、購入する際にどちらを選ぶべきかピンとこない人もいるだろう。そこで、スペック、デザイン、性能などを比較した。(2019/12/15)

Windows 10時代のゲーミングPC選び:
240Hz&RTX 2080でヌルヌル動作! あこがれの49万円ゲーミングPC「ROG Zephyrus S GX531GXR」を試した
消費税増税前に駆け込みで購入した自慢のゲーミングノートPCを、ASUSが誇る「ROG Zephyrus S GX531GXR」と対決させた。ガチ勝負の結果はいかに……。(2019/12/12)

1億800万画素カメラはどう? Xiaomiの日本参入第1弾スマホ「Mi Note 10」を試す
中国のスマホメーカーXiaomiが日本参入を発表し、第1弾モデルとして「Mi Note 10」を12月16日に発売する。1億800万画素のカメラや5倍望遠を含む6つのカメラや、基本スペック、パフォーマンスなどをチェックした。(2019/12/11)

日本HPが「Spectre」「ENVY」の新2in1モデルを順次発売 「LTE」「リアルウッド」も用意
日本HPが「Spectre」「ENVY」ブランドのノートPCの新製品を発表。SpectreはLTE通信機能を搭載するモデル、ENVYにはパームレストとタッチパッドに実際の木材を使ったモデルや日本限定の新色が目玉だ。(2019/12/4)

STマイクロ TCPP01-M12:
各種保護機能を備えたポート保護IC
STマイクロエレクトロニクスは、USB Type-C端子向けの保護機能を備えたポート保護IC「TCPP01-M12」を発表した。小型電子機器において、USB Micro-AもしくはMicro-B端子からType-C端子への移行を簡略化する。(2019/11/29)

家庭内モバイルPC「LAVIE Home Mobile」誕生 11月28日発売
NECパーソナルコンピュータが新たなモバイルノートPCを発表。狙いは「家庭内モバイル」だ。(2019/11/26)

真っ赤なKoi Editonも用意:
日本語キーボードをひっさげた第10世代Core搭載の超小型PC「OneMix3 Pro」が国内販売開始
One-Netbook Technologyが8.4型の液晶ディスプレイを搭載した超小型PCの上位モデル「OneMix3 Pro」の日本国内モデルを発表、予約販売を開始した。発売は12月23日の予定だ。(2019/11/21)

ASUSの新ゲーミングスマホ「ROG Phone II」国内上陸 12GBメモリ、6000mAhバッテリーの高スペック
ASUS JAPANが、ゲーミングスマートフォン「ROG Phone II」を日本で発売する。12GB/512GBまたは12GB/1TBのメインメモリと内蔵ストレージ、6000mAhバッテリーという高スペックが際立つ。ディスプレイのリフレッシュレートは120Hzに向上した。(2019/11/20)

大画面化してescがついただけではない 16インチMacBook Proの実力をチェック
MacBook Pro (16-inch, 2019) 「究極」モデルの実力を詳細チェックしてみた。(2019/11/18)

サンワ、USB3.1 Gen2対応の4ポートUSBハブ
サンワサプライは、USB Type-C接続対応の4ポートUSBハブ「400-HUB075BK」の取り扱いを開始した。(2019/11/13)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
コンパクトで使いやすい、画質も上がった優等生ミラーレス一眼「EOS M6 Mark II」
キヤノンのミラーレス一眼「EOS M6 Mark II」は優等生だ。コンパクトで使いやすく、画素数も約3250万画素にレベルアップ。とくに操作性を考えたデザインに感心させられる。(2019/11/13)

電子ペーパーでAndroidタブはどう変わる?:
13.3型のE Inkタブレット「Boox Max3」を試す(入門編)
ひそかに注目を集めているE Ink搭載タブレットだが、13.3型の「Boox Max3」はどうなのだろうか。最新モデルをチェックする。(2019/11/13)

新型2in1モデルをチェック:
生まれ変わった「Surface Pro 7」、テキスト入力ツールとしての実力は?
2in1 PCの顔となる新型の「Surface Pro 7」が発売された。生まれ変わった新モデルの使い勝手を確かめてみた。(2019/11/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。