ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「やわらか戦車」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「やわらか戦車」に関する情報が集まったページです。

大画面でもすみっこにいるのかな? 「すみっコぐらし」劇場アニメ化決定に「絶対かわいい」「無声映画がいいな」の声
声は当てられるのか気になる。(2019/2/12)

横綱級だドン! 力士ドラマー谷川山の「太鼓の達人」プレイ動画に「完璧じゃん!」「なんだこの人すげえ!」
プレイヤーの見た目も「やわらか戦車」。(2016/7/19)

1枚のイラストで幸せ描く深町なかさんの「ほのぼのログ」、NHK総合でショートアニメ化へ
動く「ほのぼのログ画集」。(2016/4/25)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

全国の日本料理を食べまくる「英国一家、日本を食べる」アニメ化 監督は「やわらか戦車」のラレコ
イギリス人の家族が焼きそばやちゃんこなど全国各地の日本料理を食べる「英国一家、日本を食べる」がNHKでアニメ化。監督はFlashアニメクリエイターのラレコさんだ。(2015/1/22)

電子書籍もここからどうぞ:
漫画・小説が原作の2013年冬アニメを全チェック
今シーズンも新年から続々と放映される冬アニメ――。その中から漫画や小説が原作となっている作品を一挙に紹介する。電子書籍が販売されている作品もあるので、参考にしてほしい。(2012/12/5)

電子書籍覆面座談会:
ビューワ開発者から見た、電子書籍業界のいま(後編)
電子書籍において、ビューワの操作性が読書体験に及ぼす影響は大きい。ユーザーとコンテンツの出会いを演出するのがビューワ開発者の力量だ。電子書籍ビューワの開発者が感じる電子書籍市場の現状とは?(2011/10/7)

富山をアニメでPR YouTubeやCrunchyrollで世界に配信
富山を舞台にしたアニメを、富山在住のクリエイターなどが制作。YouTubeやCrunchyrollで配信し、観光客誘致につなげる「富山観光アニメプロジェクト」が始動した。(2009/6/29)

『らき☆すた』『true tears』に学ぶ、アニメツーリズムの可能性
アニメコンテンツを中心にして町おこしをする事例が近年増加している。その代表的な例が、『らき☆すた』によって町おこしをはかった埼玉県鷲宮町や、『true tears』で町おこしをはかった富山県南砺市などだ。東京国際アニメフェアのシンポジウムで、キーパーソンたちが町おこしの裏側を語った。(2009/3/23)

あなたの初音ミクイラストがカレンダーに ピアプロで募集中
「ピアプロ」では、2009年カレンダーに掲載する初音ミクや鏡音リン・レンのイラストを募集している。(2008/11/17)

「上昇志向、ないんです」――「やわらか戦車」作者の今
「やわらか戦車」第1話公開から3年近く。作者のラレコさんは、茨城県の自宅で作品を作り続けている。「上昇志向はないんです」――ただ、自分が作った面白いものをみんなに届けたいという。(2008/11/10)

「ビックリマン」新シリーズ、YouTubeで配信
「ビックリマンチョコ」の新シリーズは、アニメをYouTubeで配信する。「不安定な現代社会を生きる小学生に向けた癒し系キャラクター」が登場するという。(2008/8/8)

座談会 UGCの可能性を考える(後編):
“公認MAD”は流行るのか 2次創作のこれから
MADを公認しようという動きが広がりつつあるが、権利者公認MADは本当に面白いのだろうか。2次創作や“日本版フェアユース”の行方は。識者4人が議論する。(2008/7/22)

「やわらか戦車」と「くわがたツマミ」でゆる〜く脳みそコネコネ
サクセスは7月24日、フラッシュアニメでおなじみの「やわらか戦車」と「くわがたツマミ」のニンテンドーDS用パズルゲームを発売する。(2008/6/6)

あのキャラが人気なのはなぜ? 東大大学院がキャラビズ研究
特定のキャラが成功するはなぜか。暗黙知に依存するキャラビジネスを研究するプロジェクトを、東大大学院とバンダイキャラクター研究所などが始める。(2008/5/13)

鉄腕アトム&やわらか戦車の「やわらかアトム」がケータイ向けフィルムコミックに
(2008/2/18)

「livedoorネトアニ」がニコ動公式に
ニコニコ動画の公式動画として「livedoorネットアニメ」の作品が登場。「さかな&ねこ」「花山院」シリーズなど17作品を公開した。(2008/2/6)

ロサンゼルスMBA留学日記:
ボーカロイド・初音ミクがもたらす「3つの革命」
クリプトン・フューチャー・メディアが発売した音声合成ソフト「初音ミク」。高い技術力に感動したユーザーは、初音ミクに歌を歌わせニコニコ動画などで楽しむ。ネット発のアイドルがどのような展開を見せるのか、新時代の幕開けかもしれない。(2007/10/29)

LifeStyle Weekly Access Top10:
タチコマな日
先週は「電脳超合金タチコマ」が注目を集めた。いままでの超合金は、大人が購入しても部屋のオブジェになるのがせいぜいだったが、“電脳化”されたタチコマはPCと連携して日常的に使える。大きな付加価値になるかもしれない。(2007/10/22)

「ボトムズペンダント」「備前焼きフィギュア」――アニメの公式2次創作がアキバに
「ボトムズの女性向けグッズが欲しくて」とペンダントを作った女性、「フィギュアに新しい付加価値を」と、アニメと備前焼を組み合わせたチーム――アニメの素材を活用した新しい商品を提案する見本市が、東京・秋葉原で開かれている。(2007/10/5)

年賀状もオンラインで作る──「筆まめonline」
PCを買って最初に買うパッケージソフトと言えば年賀状印刷ソフト。しかし年々利用者の年齢が上がっている。ネットに慣れた若い層に向けて、年賀状のオンラインサービスも本格始動し始めた。(2007/10/1)

“コミケの力”をアニメにも――“権利者公認”2次創作の祭典
アトムやエヴァ、パトレイバーなど人気作品の2次創作を公開する企画を、アニメ制作会社の団体が開く。「コミケのエネルギーに触発された」という。(2007/9/25)

Yahoo!やニフニフでも「退却ー!」――やわらか戦車が“ポータル横断”
ライブドア発「やわらか戦車」がヤフーやニフティに進出する。オープン化の流れの中、強力なコンテンツは、ポータルの壁をやすやすと越える。(2007/9/14)

「信長の野望 Online」×「やわらか戦車」イベントとは?
(2007/6/15)

ライブドア、wizpy用ネットアニメ配信サービスを開始
ライブドアとターボリナックスは、メディアプレーヤー型端末「wizpy」ユーザー向けに、“livedoor ネットアニメ”の作品配信サービスを開始した。(2007/4/24)

AMD Award、大賞は「時をかける少女」──「やわらか戦車」「BookSurfing」なども受賞
(2007/1/29)

YouTubeとmixiの1年――今年最も読まれた記事は
2006年はYouTubeとmixiの年だった――ITmedia Newsの年間アクセス上位記事は、そんな印象を裏付ける結果だった。(2006/12/27)

“やわらか戦車”SDメモリ/USBメモリ発売――グリーンハウス
グリーンハウスは、Flashアニメ“やわらか戦車”をモチーフにしたSDメモリカード「GH-SDC256YW」、MiniSDカード「GH-SDCM256YW」およびUSBメモリ「GH-UFD256YW」の3製品を発売する。(2006/12/18)

ミッキーからおでんくん、やわらか戦車まで――ラナがiPod nanoケース9種
ラナはiPod nano用のクリアケース全9種類の販売を開始した。ミッキーからスティッチ、スヌーピー、ドラえもん、やわらか戦車まで豊富なバリエーション。(2006/11/22)

iモード・EZweb向けにデコレーションメールサービス「デコ王」を提供
(2006/10/16)

ネット時代の新潮流――CGMとは(10):
“ネットらしさ”の先に――CGM的民主主義
個人が情報発信するブログやSNSのような「CGM」は、ネットが本来持っている双方向性を生かしたもの、といえる。この動きが進んだ先には、どんな世界が待っているのだろうか。(2006/10/16)

CGMで稼ぐための技術
ブログやSNSなど、ユーザーの口コミが主体となっているCGMは、ビジネス化のノウハウが確立していない。タグやAjaxなどが、CGMのビジネス化を考える際にキーとなりそうだ。(2006/10/10)

ネット時代の新潮流――CGMとは(8)
ブログ・SNSをマーケティングに生かすには
ブログやSNSを使ってマーケティングを行う企業が増えている。商品に対するマイナス評価が書かれる可能性もあるが、マイナスの意見が内容の信頼性を高め、商品へのロイヤリティーを高めることにもなり得る。(2006/10/2)

ネット時代の新潮流――CGMとは(7)
“ネットの声”をお金にするには
ブログや商品評価サイトなど、ユーザーが意見を発信できるネットメディアが増えている。ユーザーの声を企業がお金に変えるためには、どんな方法が考えられるだろうか。(2006/9/19)

ネット時代の新潮流――CGMとは(6)
なぜ起こる? 「炎上」の力学
「炎上」はなぜ起きるのか。炎上しないブログの書き方とは――最近炎上したブログなどを実例に解説する。(2006/9/4)

News Weekly Access Top10(2006年8月20日-8月26日)
甲子園と検索エンジンの夏休み
ハンカチ王子に湧く甲子園球場を眺めながら、地方の商店と検索エンジンとの相性の良さに驚いた夏休みだった。(2006/8/28)

ネット時代の新潮流――CGMとは(5)
SNSやブログ、「勝ち組・負け組」の分かれ目は
トップシェアを獲得したCGMプラットフォームと、2位以下に甘んじるサービスとは何が違うのか。SNSで圧倒的な会員数を誇るmixiなどを例にして検証する。(2006/8/28)

入場者は増えてはいるが原型師が足りない?――ワンフェス2006[夏]
8月20日、東京有明にある東京ビッグサイトにおいてガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル2006[夏]」が行われた。ディーラーに話を伺ってみた。(2006/8/21)

ネット時代の新潮流――CGMとは(4):
「のまネコ」「やわらか戦車」に見るCGMビジネスのリスクとチャンス
ユーザーが作ったコンテンツをメジャーに押し上げ、ビジネス化するには――CGM連載第4回では、「のまネコ」「やわらか戦車」を例に、成功するCGMビジネスのプロセスを考える。(2006/8/18)

News Weekly Access Top10(2006年7月2日-7月8日)
やわらか戦車とともに「退却ー!」
先週のアクセストップは、ひたすら退却し続ける戦車「やわらか戦車」に関する記事だった。(2006/7/10)

無料携帯テレビ「モバイルGyaO」でネットアニメを配信
(2006/7/4)

やわらか戦線、異状アリ? Flashアニメの商品化に企業続々
ネット発のFlashアニメ「やわらか戦車」に、商品化の動きがある。複数の大手玩具メーカーが「やわらか連合軍」を結成、多様なジャンルの商品をリリースする。(2006/7/4)

Mac OS Xで作業しながらGyaOを見る、は本当か?――「Parallels Workstation」を検証する
既報の通り、Intel Mac初の仮想化ソフトである「Parallels Workstation 2.1 β3 for Mac OS X」がリリースされた。Mac OS XとWindows XPの同時利用を“実用的な”速度で実現できるのであれば、デュアルブートになる「Boot Camp」より使い勝手はいいはず。さっそくこれを試してみた。(2006/4/18)

モバイル編集部、ただいま取材中:
面白ネタを紹介したいが――ある記者の悩み
(2006/3/3)

Mobile Weekly Top10:
“ペンギン”のためにキャリアまで変える人
ケータイのデザインが“最重要”なポイントなのは、このところのトレンド。でも、メニュー画面や待受画面の良し悪しも、非常に重要なデザインだ。(2006/3/2)

「やわらか戦車」って何だ? ネット発コンテンツの新潮流
「くわがたツマミ」に「やわらか戦車」――。これらのFlashアニメキャラは、確実に“知る人ぞ知る”存在になっている。話題のネットクリエイターにヒットの経緯を聞いた。(2006/2/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。