ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「選挙」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「選挙」に関する情報が集まったページです。

Twitter、11月の米中間選挙に向けた対策を発表
Twitterは、米国で11月に開催される米中間選挙に向けた対策を発表した。関連する不正確な投稿には正しい情報へのリンクラベルを表示する、候補者の公式アカウントに候補者であることを明示するなどだ。(2022/8/12)

“暴露系YouTuber”「ガーシー」当選の衝撃、NHK党・立花党首が「選挙はビジネス」と語るワケ
NHK党(N党)から比例で出馬した、“暴露系ユーチューバー”「ガーシー」こと東谷義和さんの当選に注目が集まっている。選挙戦略などを立花孝志党首に聞いた。(2022/7/15)

電力、夏は安定供給できる見通しに 「クーラーを上手に使って」と岸田首相
岸田文雄総理大臣は11日、参議院選挙の結果を受けて行われた記者会見の場で、今夏は電力を安定供給できる見通しになったと明らかにした。(2022/7/11)

選挙に連れていった息子が「おとなだけずるい!」→「今夜のおかず総選挙」用投票箱を作ったお父さんがすてき
日ハム党・グリーンマーク党・ニチレイ党の有力候補がひしめく激戦区の行く末は。(2022/7/11)

市川レポート 経済・相場のここに注目:
参院選の結果と日本株への影響を考える
26回参議院議員通常選挙は7月10日に投開票が行われました。株式市場は、参院選での与党勝利と岸田政権長期化の可能性について、相応に織り込んでいたと思われ、選挙結果は想定内とみられます。(2022/7/11)

選挙日の風物詩「零票確認ガチ勢」が大盛況 投票所の一番乗りだけが見られる光景、報告の声多数
リピーターの人も結構いるみたいです。(2022/7/10)

業界シェア率8割:
「たなかたろう」を「田中太郎」とすぐ判断 選挙の開票作業を救う「分類機」の仕組みとは
7月10日に行われる参院選の開票作業において、活躍が期待されるのが、ムサシが手掛ける選挙機器だ。中でも、有権者が記入した投票用紙の文字を識別し、候補者ごとに自動で分類する「投票用紙読取分類機」は、開票作業の効率化に大きく貢献している。(2022/7/10)

投票に行かないことによるデメリットとは…… 参院選が迫る中、大事なことを教えてくれる漫画
今回の参議院選挙のあと、衆議院の解散がなければ、次の国政選挙は3年後。(2022/7/8)

安倍元首相の襲撃、海外メディアも速報
安倍晋三元首相が8日、奈良市内の路上で不審な男に背後から襲われたことについて、ロイター通信が同日午前、NHKの報道を引用する形で「安倍元首相が選挙演説中に血を流して倒れた」「胸を撃たれた」と逐一、速報するなど、海外メディアも報じた。(2022/7/8)

全国約50社・2500店舗以上が参加:
投票すると「ラーメン替え玉1杯無料!」 “選挙割”を実施する企業はなぜ増えたのか?
7月10日投開票の参議院選挙に向けて、「選挙割」という活動に参加する企業・店舗が増えている。選挙割の仕掛け人で、主催団体の選挙割協会の佐藤章太郎代表理事に、活動開始の経緯や企業が参加する狙いなどを聞いた。(2022/7/8)

5カ月息子ママ・だいたひかる、選挙カーへの苦言に子育て世代が激しく賛同 選挙法では「午前8時から午後8時まで」
選挙カーについては「公職選挙法」で制約が定められています。(2022/7/7)

Tinderアプリ内で若者に投票を呼び掛け 狙いは?
Tinder Japan(東京都港区)は、同社のアプリ「Tinder」で、参議院選挙に合わせて加入者に投票を呼び掛けることによって若者にアプローチする。若者の政治参加を目指す一般社団法人「NO YOUTH NO JAPAN」とパートナーシップを組み、シナジーを狙う。期間は投票日の7月10日まで。(2022/7/7)

「結局どこに投票すればいいんだろう……」 そんなあなたのために、選挙で参考になるサイトをまとめてみました
今回の参議院選挙のあと、衆議院の解散がなければ、次の国政選挙は3年後に。(2022/7/6)

メールはNG、LINEはOK? 分かりづらい公選法
「投票依頼」LINEはOKでもメールはNG。選挙が適正かつ公明に行われるよう制定された「公職選挙法」は、運動期間から事務所で提供できる飲食など選挙活動に関して事細かに決められている。選挙活動は一体、何ができて何がダメなのか。(2022/7/4)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
なぜ“交通系の話”はあまり出てこないのか 「参院選 2022」の公約イッキ見
参議院選挙が始まった。125議席に対して545人が立候補し、公示は6月22日、投開票は7月10日。赤字ローカル線廃止、新幹線建設、鉄道事業者経営危機、モーダルシフトなど、鉄道のみならず交通分野は問題山積だ。545人の立候補者のうち、何人が交通問題を公約に明記しているか。(2022/7/4)

「最高」「攻めてる」 テレ東、“参院選前”の選挙動画が話題に 「視聴者から『投票前に』という声が寄せられていた」
テレ東に配信を始めた理由を聞きました。(2022/7/1)

ごぼうの党が選挙カーでロート製薬に酷似したメロディを流す ロート製薬「一切の関与をしていない」と関係否定
期日前投票期間は6月23日(木)から7月9日(土)、投票日は7月10日(日)です。(2022/6/30)

ヤフーが“政党マッチング診断”公開 10個の設問で意見の合う政党が分かる
第26回参議院議員選挙の公示を受け、ヤフーが、10個の設問に答えると自分の考えと近い公約を掲げている政党が分かる「政党との相性診断」サービスを公開した。(2022/6/22)

参院選の投票に行くと最大100万円相当が当たる NewsDigestアプリがキャンペーン
JX通信社の運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」は、最大100万円相当のポイントが当たる「NewsDigest 投票率アゲアゲ!選挙でポイ活祭」を開始。対象は参院選の投票に参加し、アンケート回答したユーザー。(2022/6/22)

Web会議・ライブ配信中の選挙カーにご用心? “身バレ”リスクも 参議院選挙きょう公示
第26回参議院選挙が6月22日に公示され、立候補者の受け付けが始まった。投票日の前日(7月9日)まで、候補者は“選挙カー”を使った選挙運動が可能になる。期間中、Web会議やライブ配信を行う場合は、騒音や個人情報の漏えいなどに注意が必要かもしれない。(2022/6/22)

Facebook、政治家と若者がVR空間で議論するイベント 議員は「没入感がある」「実証実験に使える」など
Facebook JapanがVR空間で若者と政治家がディスカッションするイベント「メタバースで政治・選挙はどのように変わるか」を開催した。参加した衆議院議員は「没入感がある」「政策の実証実験に使える」「法案提出を急ぎたい」などと話したという。(2022/6/17)

政治のアンケート回答者全員に電子マネー、最大で100万円 前澤氏の出資企業で
政治家・選挙候補者向けサービスを提供するセンキョは、政治に関するアンケートの回答者全員にお金を贈るキャンペーン「全員お金贈り by センキョ」を実施すると発表した。当選金額は100円、1000円、1万円、10万円、100万円のいずれかとしている。(2022/6/10)

Meta、Facebookの政治広告のターゲティングについて外部研究者に情報提供開始
Facebookを傘下に持つMetaは、広告の透明性ツールを更新すると発表した。社会問題、選挙、政治に関するターゲティング広告のデータを外部研究者に提供する。(2022/5/24)

1位は2016年12月発売の「arrows NX F-01J」――FCNTが「歴代F機総選挙」の結果を発表
FCNTの携帯電話端末事業は30周年を迎える。そのことを記念して、同社は「総選挙」を実施し、その結果を発表した。1位は、“薄くて頑丈なスマホ”として2016年12月に発売された「arrows NX F-01J」となった。(2022/5/16)

サーティワンの人気フレーバーランキング、「チョコレートミント」が初の1位 トップ5と年代別の傾向は?
「サーティーワンアイスクリーム」を運営するB-Rサーティワンアイスクリーム(東京都品川区)が、「サーティワン党対抗フレーバー総選挙」を実施した。その結果、フレーバー別ランキング1位は「チョコレートミント」(5万2030票)だった。(2022/5/13)

元子役の谷花音「18歳になりましたー!!」 制度変更により成人に「もう大人の仲間入りやん」「時の経つのは速いわね」
選挙はOK、お酒はまだ。(2022/5/5)

成人年齢引き下げに関する調査:
現役高校3年生が成人したらやりたいこと 1位は「選挙の投票」
スタディプラスは現役高校3年生を対象に成人年齢引き下げに関する調査を実施した。成人になったらやりたいことの1位は「選挙の投票」。2位は「クレジットカードを持つ」、3位「部屋を借りて一人暮らし」という結果に。(2022/4/29)

ロッテ「推しガム総選挙」開催 参加者には没フレーバー「納豆」「唐揚げ」「ナポリタン」が当たる!
納豆ガム気になる〜!(2022/4/13)

オラクル、ロシアでの業務を停止 「ウクライナの政府と人々を支援」
米Oracleが、3月2日までにロシアでの業務を停止したと発表した。「世界中にいる15万人の従業員を代表し、ウクライナの人々と選挙で選ばれた政府の両方を支援する」という。(2022/3/3)

市井紗耶香、参院選立候補を辞退 「子育てと選挙活動を両立していくことの厳しさも痛感」
2019年の参院選では落選していました。(2022/1/24)

モバクソ畑でつかまえて:
勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
あの輝きを忘れないために。【※一部重複があったため訂正】(2022/1/16)

「なめこ栽培キット」10周年で“1101種総選挙”開催 名前ど忘れしたら一生見つけられない超絶縦長投票ページ公開
押しなめこを探せ。(2022/1/16)

「失ってはならぬ日本の至宝」祈存続「CB400SF/SB」総選挙 人気トップはCBX案!
CB400SF生産終了のうわさに大反対! ヤングマシン誌で行った「CB400の多機種展開総選挙」で多くの支持を集めたのは……?(2022/1/4)

「テレビゲーム総選挙」1位は「ゼルダの伝説 BotW」 Twitterトレンドがゲーム関連語で一色に
あなたの一推しゲームは何位でしたか?(2021/12/27)

2050年のカーボンニュートラルはただの「お題目」:
選挙カーで、大量のCO2を排出する“大罪” なぜ日本で「選挙DX」は進まないのか
第49回衆院選挙は10月31日に投開票が行われ、激しい選挙戦を終えた。期間中、風物詩の「選挙カー」をうるさいなあと感じた人も多いだろう。テレワーク、ハンコ廃止など企業のデジタル化やDXはどんどん進むのに、なぜ選挙はこんなにも「アナログ」なのだろうか。海外ではネット投票やデータを活用した選挙戦略が目立つにもかかわらず、日本に「選挙DX」が起こらないのはなぜか?(2021/11/11)

最強のサメ映画はどれだ! 第2回「サメ映画総選挙」が開催決定 151作品がエントリー
全サメ映画界待望の総選挙。(2021/11/6)

最強の海原雄山は「この刺身を作ったのは誰だあ!」の海原雄山に決定 「美味しんぼ」海原雄山総選挙の結果発表
もっとも支持された海原雄山。(2021/11/3)

テレ朝が「テレビゲーム総選挙」 好きなゲームベスト5の投票を受付中
Twitterではどのゲームに投票したかの報告ツイートが盛り上がっています。(2021/10/28)

選挙カーの音で眠っていた赤ちゃんがギャン泣き 選挙期間中の育児エピソードに「すごくわかる」と共感続々
仕方ないとはいえ実際困る……。(2021/10/27)

スピン経済の歩き方:
賃金は本当に上がるのか? 安いニッポンから抜け出せない、これだけの理由
選挙戦が盛り上がってきたが、ビジネスパーソンが気になるのは、やはり「賃上げ」だ。賃上げを達成するために、各政党は目玉政策を打ち出しているが、その中でひときわ目を引く「謎の政策」がある。それは……。(2021/10/26)

TBS、選挙特番で当落予測AI活用へ 「出馬選挙区では勝率低」など理由も説明
富士通が、31日に放送されるTBSテレビの選挙特別番組「選挙の日2021」に、富士通の“説明可能なAI”「Wide Learning」を活用した当落予測技術を提供すると発表した。(2021/10/25)

「選挙で投票した人」が対象 ユネッサンでキャンペーン
 温泉アミューズメントパークの箱根小涌谷ユネッサンでは、10月31日に投開票が行われる衆議院議員総選挙で投票した人を対象とした、同施設をお得に利用できるキャンペーンを2021年11月1〜30日の期間で実施すると発表した。(2021/10/25)

「選挙のお知らせ」を失くしたらどうなる? すんなり投票できた人の体験談漫画が参考になる
待ち時間もかからずスムーズ。(2021/10/25)

ワタミが「衆院選投票でドリンク1杯無料」キャンペーン 「選挙への関心を高めていただきたい」
対象期間は10月25日〜11月7日。(2021/10/22)

自分の考えに近い政党が分かる「投票マッチング」がTwitterで話題に 「選挙に関心持ってもらいたい」
10月31日に開催される第49回衆議院議員総選挙に出馬する政党の中で、自分の考えに最も近い政党が分かるサービス「投票マッチング」がTwitter上で話題だ。(2021/10/21)

ノーモアカニエ! カニエ・ウエスト、“Ye”に正式改名 2024年大統領選で当選すれば、“イェ米大統領”誕生か
名字、ミドルネームはなし。(2021/10/19)

まだまだ見たい! カワサキ名車復刻 勝手に「NEXT Z900RSファミリー」総選挙
昨今のリバイバルブームの決定的な火付け役となったZ900RS。でも、角Z・FX、ゼファー、GPz・Ninja、ローソンレプリカ……。カワサキの名作リバイバルモデル、まだまだ他にもほしいぞ! 「予想イメージCG」付きでどうぞ。(2021/10/16)

美味しんぼ公式「海原雄山総選挙」開催 「女将を呼べッ!!」の雄山や「愚か者どもが!」の雄山から好きな雄山を選ぼう
私は「見ろ!! 手が汚れてしまった!!」の海原雄山に一票。(2021/10/3)

石川温のスマホ業界新聞:
菅政権退陣で通信会社の株価が爆上がり――20GBが足りなくなる2023年あたりに料金プラン改定か
菅義偉内閣総理大臣が自由民主党総裁選挙に出馬しないことを表明してから、NTT、KDDI、ソフトバンクの株価が上昇傾向にある。総務省を通した大手キャリアへの「圧力」が少なくなることを好感した投資家が多かったものと思われるが、事実、菅首相の事実上の退陣は大手キャリアにとっては恩恵となりうる。(2021/9/17)

シルバニア村の「赤ちゃん総選挙」が世界39の国と地域で開催 かわいいコスチュームに身を包んだ“赤ちゃんペア”が商品化をかけて参戦!
かわいい赤ちゃんたちは見ているだけで癒やされます。(2021/9/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。