ニュース
» 2007年08月24日 20時19分 公開

すみません、どなた様のアイデアでしょうかPHS販売ランキング(8月13日〜8月19日)

夏の新機種はなかなか好調。しかし順位の変動がほとんどなくなってしまったウィルコム販売ランキング。そんな中期待したいのは拡大された「W-VALUE SELECT」の効果と2つの契約促進キャンペーン。では早速、今回の販売ランキングをチェックしていこう。

[岩城俊介,ITmedia]
順位 先週順位 メーカー 製品名
1 1 京セラ WX320K
2 2 ケーイーエス 9(nine)(WS009KE)
3 3 ネットインデックス nico.(WS005IN)
4 4 東芝 WX320T
5 5 シャープ Advanced/W-ZERO3[es]
この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
photo WX320K

 ウィルコムの販売ランキングは前回と同様で、夏の新機種を投入し終えたことで変動がなくなっている。

 顔ぶれは、京セラ製の「WX320K」、ケーイーエス製の「9(nine)」、ネットインデックス製の「nico.」が順当に1位から3位を独占。続いて夏の新機種、東芝製「WX320T」、シャープ製の「Advanced/W-ZERO3[es]」となっている。

 18日には「W-VALUE SELECT」の適用範囲が拡大され、多くの機種で新規契約および機種変更できるようになったが、集計期間(今回は8月13日から19日)の都合からか、ランキングにはまだ影響していない。

 ところで20日、ウィルコムは「みんなでウィルコム紹介キャンペーン」の延長と「ほんとうの定【額】プレゼントキャンペーン」を開始すると発表した。

 みんなでウィルコム紹介キャンペーンは家族向けに端末を購入する場合も適用できるようなので、プラス1契約で1家に最大4000円キャッシュバック。両親に買うなら最大8000円のウィルコム利用料金1回割り引きということになるのかしら。「親向け」需要が増える今、“あ、それならば”と思えるなかなかよい施策だと思う。

 対して「額」がいまいちよく分からない。某社のプランと異なり、24時間音声定額であることを伝えたいのはもちろん分かる。同時に開催するフォトコンテストの大賞賞金10万円は確実にうれしい。でも額って……。額か……。額……。


 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2007年8月24日現在)は以下の通り。

  • 1位:Advanced/W-ZERO3[es]
  • 2位:WX320K
  • 3位:9(nine)
  • 4位:AX420N
  • 5位:WX320T

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう