ニュース
» 2007年07月13日 22時27分 公開

PHS販売ランキング(7月2日〜7月8日):“あど”付き、フライング気味──でも許す

WX320K、9(nine)、nico.の3機種が現在のウィルコムの売れ筋。しかし、近日発売予定の6年ぶりの東芝製PHS「WX320T」や「Advanced/W-ZERO3[es]」が登場することでランキングはどう変化するだろうか。早速今回のランキングを見ていこう。

[岩城俊介,ITmedia]
順位 先週順位 メーカー 製品名
1 1 京セラ WX320K
2 3 ケーイーエス 9(nine)(WS009KE)
3 2 ネットインデックス nico.(WS005IN)
4 4 三洋電機 WX310SA
5 シャープ Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH)
この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

 今回のウィルコム販売ランキングは、最近の“3強”といえる「WX320K」、「9(nine)」、「nico.」が順当に1位から3位に入った。

 6日に新色の「レッド」と「グリーン」を投入した効果か、9(nine)はnico.を抜いて2位に上がった。さらに9(nine)にはもう1つ、サッカーチームとのコラボモデル「FCバルセロナモデル」も追加される。発売は8月3日。7月10日から「ウィルコムストア」で予約受け付けを開始した。

 さて、いよいよ来週19日に迫った「Advanced/W-ZERO3[es]」の発売日。6月29日に行った都内量販店の店頭予約開始イベントで、恒例の行列ができたのは記憶に新しいが、発売日前にいきなりAdvanced/W-ZERO3[es]が5位にランクインした。予約販売分の数が集計されたと思われる。ともあれ、前機種の「W-ZERO3[es]」も予約販売分のみで発売日前にランクインした例もあることで、今回も同じような躍進が大いに期待できるといえよう。

 もう1つ、7月13日に約6年ぶりの東芝製PHS端末「WX320T」も発売された。次回の集計で、現在の“3強”に食い込めるか。Advanced/W-ZERO3[es]の動きとともに、ウィルコムの販売ランキングも携帯販売ランキングと同様に目が離せなくなってきた。


 ウィルコムの直販サイト「ウィルコムストア」で公開されている売れ筋ランキング(2007年7月13日現在)は以下の通り。

  • 1位:9(nine)
  • 2位:WX320K
  • 3位:nico.
  • 4位:W-ZERO3[es] Premium version(WS007SHP)
  • 5位:WX321J

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう