この勢いは続くのか――「iPhone 3GS」が“スピード”ランクイン携帯販売ランキング(6月22日〜6月28日)(3/4 ページ)

» 2009年07月03日 16時06分 公開
[山田祐介,ITmedia]

「iPhone 3GS」旋風到来

2009年6月22日〜6月28日(ソフトバンクモバイル)
順位 先週順位 製品名
1 初(↑) iPhone 3GS(32Gバイト)
2 初(↑) iPhone 3GS(16Gバイト)
3 1(↓) 830P
4 2(↓) AQUOS SHOT 933SH
5 3(↓) iPhone 3G(16Gバイト)
6 4(↓) mirumo 934SH
7 5(↓) 831SH
8 6(↓) iPhone 3G(8Gバイト)
9 11(↑) 831P
10 7(↓) 731SC
この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。
photo iPhone 3GS

 2008年夏に日本上陸を果たした「iPhone 3G」は、予約や行列などの混乱も含め、一種の“祭り”状態で販売をスタートした。それから約1年弱で登場した「iPhone 3GS」は、iPhone 3Gのそれと比べれば落ち着いた状態で販売を開始したといえる。しかし、ランキングの順位では、iPhone 3G以上のスタートダッシュを見せた。

 iPhone 3Gは発売当時、キャリア総合ランキングで16Gバイトが1位、8Gバイトが6位という滑り出しを見せたが、iPhone 3GSは今回、32Gバイトモデルが1位、16Gバイトモデルが2位と見事にワンツーフィニッシュを飾った。この好調には、iPhone 3GSが発売当初から「iPhone for everybodyキャンペーン」を適用していることが関係しているかもしれない。32Gバイトモデルは実質2万3040円(月々960円×24カ月)、16Gバイトは実質1万1520円(月々480円×24カ月)で購入でき、iPhone 3Gの8Gバイトモデルが発売当時実質2万3040円だったのに比べると、やはり“お得感”がある。

 そのほかは前回の結果がほぼそのまま繰り下がった。3位は「830P」、4位は「AQUOS SHOT 933SH」、5位はiPhone 3Gの16Gバイトモデルとなっている。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月18日 更新
  1. 縦折りスマートフォン6機種のスペックを比較する サイズ/カメラ/価格の違いは? (2024年04月17日)
  2. ソフトバンク版iPhone 15 Pro、Pixel 8 Proの一部容量が実質24円(※別途費用あり) 1年で買い替える人向け「新トクするサポート(プレミアム)」の内訳とは (2024年04月17日)
  3. Back Marketの「リファービッシュ製品」が中古と違うワケ 売れ筋はiPhone 13、バッテリー“100%保証”の計画も (2024年04月17日)
  4. 「ポケモンGO」大幅アップデート より自分に近いスタイル変更、現実世界を反映したビジュアルなど (2024年04月16日)
  5. 「改正NTT法」が国会で成立 KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが「強い懸念」表明 (2024年04月17日)
  6. 「なめてんの?」前澤友作さん、Metaの“他責的声明”に激怒 著名人なりすまし広告問題で (2024年04月17日)
  7. HMDとハイネケン、透明で“退屈な”折りたたみ携帯を発表 (2024年04月17日)
  8. 最新のXperia発表か ソニーが「Xperia SPECIAL EVENT 2024」を5月17日に開催 (2024年04月17日)
  9. バッファロー製Wi-Fiルーターに脆弱性 対象機種は今すぐファームウェア更新を (2024年04月17日)
  10. ソフトバンク、「新トクするサポート(プレミアム)」を4月18日に開始 対象機種は? 現行プログラムとの違いは? (2024年04月16日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年