連載
» 2015年05月29日 20時18分 公開

脱初心者!スマホの使いこなし講座 第7回:Androidのホーム画面をより便利に使おう!(基礎編) (2/2)

[杉本純,ITmedia]
前のページへ 1|2       

迷ったら長押し!

 さて実際にカスタマイズしてみましょう。キーワードは「迷ったら長押し」です。これさえ忘れなければ困ることはありません(多分)。例えばホーム画面上の任意のアイコンを長押しすると、移動・削除ができます。別のアイコンに重ねると、フォルダを作成することができます。画面の右端、左端にドラッグすると、隣のホーム画面に移動できます。

photo アイコンを長押しして好きな場所に配置しよう

 同様に、ウィジェットも長押しする事で移動・削除ができます。ウィジェットの場合はサイズ変更が可能なものもあります。

photo ウィジェットも長押しすることで自由に配置できる

 また、何もない、空白の部分を長押しすると壁紙の変更ができます。ホームアプリによっては下記の画面のように、ウィジェットの追加やテーマの変更、ホーム画面の追加・削除などが行える場合もあります。

photo 何もない部分を長押しすることで壁紙やその他の設定が可能

 アプリドロワーにあるアイコンを長押しすると、ホーム画面にショートカットを追加できます。なお、同じアプリのショートカットを複数置くことも可能です。

photo ホーム画面にアイコンを追加するには、アプリドロワーにあるアイコンを長押し

とことんいじってみよう!

 基本的な操作は以上です。ホーム画面は複数用意できますので、場面に応じたホーム画面を作成すると使いやすくなると思います。基本となるホーム画面に、仕事/プライベートを追加した3画面構成はよくあるパターンです。

 とはいえ、カスタマイズに正解・不正解はありません! 自由にいじって、より自分好みのスマホにしてみてください。

photo どうやら私にはセンスがないようです……

 冒頭、ホーム画面もアプリであることを紹介しました。次回の記事では、サードパーティ製ホームアプリをいくつかご紹介したいと思います。お楽しみに!

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう