ニュース
» 2019年02月01日 16時53分 公開

端末価格が最大2万7000円オフ ゲオが格安SIM乗り換えキャンペーン実施

ゲオは、2月1日に全国のゲオショップとゲオモバイルの対象店舗で「格安スマホのりかえキャンペーン」をスタートした。条件を満たすとUQ mobileでは端末代金が1台あたり最大2万7000円オフ、OCN モバイル ONEでは中古スマホまたは新品・中古のゲーム機本体が2万円オフとなる。期間は3月31日まで。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ゲオは、2月1日から3月31日まで全国のゲオショップとゲオモバイルの対象店舗でUQ mobileとOCN モバイル ONEの「格安スマホのりかえキャンペーン」を実施する。表示価格は全て税別。

 UQ mobileでは店頭で音声通話対応SIMを契約し、中古スマートフォンの同時購入と共に条件を満たすと端末代金が割り引かれる。格安SIMの初期手数料3000円はゲオが負担する。

Photo UQ mobileの「格安スマホのりかえキャンペーン」

 割引のラインアップは以下の通り。

  • ブンカツ割:UQ割賦契約で中古スマートフォンを購入すると端末の価格が1万2000円オフ
  • ファミスマ割:音声通話対応SIMの契約時に「家族割」への加入で同時購入する端末価格が1台につき5000円オフ
  • 学生割:契約者または利用者が5〜18歳で音声通話対応SIMの契約時に「学生割」への加入で端末価格が5000円オフ
  • のりかえ割:他社からの番号ポータビリティ(MNP)で音声通話対応SIMを契約すると端末価格が5000円オフ(au系回線以外が対象)
  • ゲオマンスリー割:音声通話対応SIMを契約して中古スマートフォンを同時購入すると月額基本料金が24カ月間月額500円オフ

 本キャンペーンで「ブンカツ割」「ファミスマ割」「学生割」「のりかえ割」を提供すると、端末代金が1台あたり最大2万7000円オフとなる。例えば8万7800円のiPhone XS(64GB)を24回の分割支払いにすると6万800円で購入可能となり、音声通話対応SIMの月額基本料金980円と合わせて1年目は月額3480円で利用できる。

 また、店頭で「UQ WiMAX」を契約し、対象のWi-Fi対応機器となる中古スマートフォン、中古タブレット、新品・中古ゲーム機のいずれかを同時購入すると最大1万円オフとなる「UQ WiMAX セット割」も実施する。

 OCN モバイル ONEでは店頭で音声通話対応SIMをMNPまたは新規で契約し、「OCNでんわ かけ放題オプション」と「あんしんモバイルパック」へ加入すると、中古スマートフォンか新品・中古のゲーム機本体を2万円オフで購入できる。例えばNintendo Switchは9970円で購入可能だ。格安SIMの初期手数料3000円はゲオが負担する。

Photo OCNモバイル ONEの「格安スマホのりかえキャンペーン」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10