5Gが創出する新ビジネス
ニュース
» 2020年05月19日 18時12分 公開

三井不動産とKDDI、5Gを活用したオフィスビル構築で提携

三井不動産とKDDIは、5Gを活用したオフィスビルのデジタルトランスフォーメーション (DX) を目指す基本合意書の締結を発表。2021年4月を目途に、日本橋室町三井タワーなど三井のオフィスへ5Gのネットワーク環境を構築する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 三井不動産とKDDIは、5月19日に5Gを活用したオフィスビルのデジタルトランスフォーメーション (DX) を目指す基本合意書の締結について発表した。オフィスビルの課題解決や、働き方改革を促進するオフィスソリューションの提供に向けた取り組みを行っていく。

KDDI 三井不動産とKDDIが5G活用オフィスビルのデジタルトランスフォーメーション (DX) を目指す基本合意書を締結

 本事業では、三井不動産の「場と機会」、KDDIの「技術基盤」を融合させ、5Gを活用したテレワークやバーチャル会議などのソリューションを構築。KDDI本社やKDDI DIGITAL GATEでの実証実験から開始し、2021年4月を目途に日本橋室町三井タワーをはじめとした三井のオフィスへ5Gのネットワーク環境を整える。さらに5Gの利用者から意見を取り入れ、新たなワークスタイルの創造や付加価値の提供、ビジネスモデルの創出を目指すという。

 5Gを活用したオフィスソリューションは、5G端末を利用した快適なテレワーク環境の構築、最新のWeb会議システム、インタラクティブなバーチャル会議システム、テレプレゼンスシステムを予定。実証実験を行う拠点は、日本橋室町三井タワー 11階(三井不動産執務室)、日本橋室町三井タワー 5階(テナント向け会員制施設mot.内)、日本橋高島屋三井ビルディング 10階(テナント向け会員制施設mot.内)、ガーデンエアタワー(KDDI本社)、虎ノ門ツインビルディング(KDDI DIGITAL GATE内)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー