店舗を変えるモバイル決済
ニュース
» 2020年08月20日 18時39分 公開

Airペイで「J-Coin Pay」「AlipayHK」などが利用可能に 全35種が対応

リクルートの提供する店舗向け決済サービス「Airペイ」は、8月20日に「J-Coin Pay」「AlipayHK」「Kakao Pay」「Touch'n Go eWallet」「EZ-Link Wallet」を取り扱い開始。対応決済手段の数は全35種となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リクルートの提供する店舗向け決済サービス「Airペイ」は、8月20日に新たな決済サービスへ対応した。

Airペイ 店舗向け決済サービス「Airペイ」

 新たに「J-Coin Pay」「AlipayHK」「Kakao Pay」「Touch'n Go eWallet」「EZ-Link Wallet」を取り扱う。対応決済手段の数は、主要国際ブランドのクレジットカードや交通系電子マネー、「iD」「QUICPay」「Apple Pay」などの電子マネー、「PayPay」「d払い」や訪日外国人向けの「支付宝(アリペイ)」などのQR決済、「Tポイント」「Ponta」「dポイント」など全35種となった。

Airペイ 対応ブランド一覧

 Airペイはカード、電子マネー、QR、ポイントも使える店舗向け決済サービス。iPadまたはiPhoneと専用カードリーダー1台で利用でき、2020年3月末時点で加盟店舗数は14.9万。美容、飲食、小売、サービスなどの業種に加え、地方自治体と包括連携協定を結ぶなど全国各地で導入を進めている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう