ニュース
» 2020年10月13日 17時11分 公開

ドコモが「Galaxy A21」を10月23日発売 防水+おサイフ対応で約2万円

NTTドコモは、10月23日にスマートフォン「Galaxy A21 SC-42A」を発売。ミッドレンジのスペックだが、防水・防塵(じん)やおサイフケータイに対応。価格は2万2000円(税込み)。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、10月23日にスマートフォン「Galaxy A21 SC-42A」を発売。ドコモオンラインショップでの事前購入受付は10月19日に開始する。カラーはRed、White、Blackの3色。

NTTドコモ 「Galaxy A21 SC-42A」

 大きなアイコンで見やすく分かりやすい「かんたんモード」を備え、スマホ初心者に配慮。先着で初期設定から基本機能まで使い方を確認できる「かんたんガイドブック」も配布する。

 ディスプレイは約5.8型フルHD+(720×1560ピクセル)のTFT液晶を搭載する。プロセッサは「Exynos 7884B」(1.6GHz+1.3GHz/8コア)、メインメモリは3GB、内蔵ストレージは64GB。アウトカメラはシングル構成となっており、画素数は約1300万画。インカメラは有効約500万画素。容量3600mAhのバッテリーを内蔵しており、持ち時間は約130時間。

 おサイフケータイやIPX5/8の防水性能やIP6Xの防塵(じん)性能をサポートする他、FMラジオ機能も利用できる。OSはAndroid 10をプリインストールしている。

 ドコモオンラインショップの販売価格は2万2000円(税込み、以下同)で、分割の場合は12回払いが月額1833円、24回払いが月額916円、36回払いが月額611円。MNPの場合は端末購入割引が適用され1万6500円割引となり、支払総額は5500円となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう