ニュース
» 2020年11月19日 15時10分 公開

スマホブラウザ「Smooz」、iPhoneでデフォルト設定が可能に

アスツールは、モバイルブラウザアプリ「Smooz」のiOS版をアップデート。ver. 1.108以降では、Smoozで全てのブラウジングが可能になる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アスツールは、11月19日にモバイルブラウザアプリ「Smooz」のiOS版でアップデートを実施した。

Smooz ver. 1.108以降、Smoozですべてのブラウジングが可能に

 ver. 1.108以降では、Smoozで全てのブラウジングが可能になる。Smoozがインストールされている状態で「設定」→「Smooz」 →「デフォルトブラウザのApp」→「Smooz」と選択すれば設定可能だ。

 iOS 13/iPad OS 13以前のiOSデバイスでは標準ブラウザに「Safari(サファリ)」が設定されていて変更できなかったが、iOS 14/iPad 14ではサードパーティのブラウザアプリもデフォルトアプリに設定できるようになった。

Smooz 設定方法
photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう