世界を変える5G
ニュース
» 2021年05月06日 12時20分 公開

5Gミリ波の通信速度はSub-6の16倍高速 Qualcommより

米Qualcommは、5Gミリ波の通信速度がSub-6のみと比較して16倍高速であると発表。一般ユーザーが商用端末を用いて行った「Ookla Speedtest Intelligence」のデータによる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 米Qualcommは、5月4日(現地時間)に5Gミリ波の通信速度がSub-6のみと比較して16倍高速であると発表した。一般ユーザーが商用端末を用いて行った「Ookla Speedtest Intelligence」のデータによる。

 ミリ波は米国や日本の主要な通信事業者が提供しており、欧州、東南アジア、オーストラリア、中南米、中国でも導入を予定。チップセット「Snapdragon Mobile Platform」では8シリーズから4シリーズでミリ波をサポートしている。

 グローバルモバイルサプライヤー協会(GSA)によれば、100機種を超える5Gミリ波デバイスのほぼ全てがSnapdragonを搭載。同社の高出力ミリ波ソリューションを含めた「Qualcomm 5G Fixed Wireless Access Platform」搭載デバイスは多くの地域でギガビット通信に対応し、5G対応モデム「Snapdragon X65 Modem-RF System」は世界初の最大10Gbpsを実現したという。

 ミリ波が提供するユーザー体験については、5月19日/20日(米国西海岸時間)にオンライン開催するイベント「Qualcomm 5G Summit」で紹介する。

Qualcomm Qualcomm 5G Summit

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10