店舗を変えるモバイル決済
ニュース
» 2021年06月23日 15時13分 公開

三井住友カード、モバイル決済端末「stera mobile」を追加 Android搭載でLTEに対応

三井住友カードの提供する決済プラットフォーム「stera」の決済端末ラインアップへ、オールインワンモバイル決済端末「stera mobile」を追加。持ち運びが可能で、プリンター付きのためレシート発行も行える。

[エースラッシュ,ITmedia]

 三井住友カード提供の決済プラットフォーム「stera」が、7月から決済端末ラインアップへオールインワンモバイル決済端末「stera mobile」を順次追加する。

三井住友カード オールインワンモバイル決済端末「stera mobile」

 stera mobileはオールインワン決済端末「stera terminal」の機能を継承しつつ、無線(LTE)に対応しているため持ち運びが可能。5型のHDカラータッチパネルを搭載し、スマートフォンのよのようにクレジットカード、電子マネー、コード決済など各種決済サービスを扱える。バッテリー容量は5250mAh。

 Android OSがベースでアプリ追加での機能拡張を可能とし、プリンター付きでレシート発行も行える。サイズは78(幅)×58(高さ)×175.7(奥行き)mm、重量は460g。

三井住友カード 対応決済サービス

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう