ニュース
» 2021年12月22日 19時50分 公開

一部の量販店が「ドコモのエコノミーMVNO」を取り扱い 12月24日からOCN モバイル ONEのみ

ドコモショップで契約できることが強みの「ドコモのエコノミーMVNO」が、12月24日から一部量販店のドコモカウンター(ドコモコーナー)でも契約者できるようになる。ただし、取り扱うのはNTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」だけで、運営企業によって取り扱い店舗数に“濃淡”がある。

[井上翔,ITmedia]

 NTTドコモは12月22日、一部量販店のドコモカウンター(ドコモコーナー)において「ドコモのエコノミーMVNO」を12月24日から取り扱うことを発表した。12月24日時点ではNTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」のみが対象となる。

ドコモ NTTドコモからのお知らせ
ロゴ ドコモのエコノミーMVNOのロゴ

取り扱い店舗

 ドコモカウンターでOCN モバイル ONEを取り扱うのは、以下の会社が運営する一部の店舗だ。12月24日時点における店舗の一覧は、NTTコミュニケーションズが公開しているPDFファイル(PDF形式)に掲載されている。

  • イオンリテール(イオンモバイル)
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • コジマ
  • 上新電機(Joshin)
  • ノジマ
  • ビックカメラ
  • ヤマダデンキ
  • ヨドバシカメラ

 取り扱い店舗が拡大した場合は、NTTコミュニケーションズのWebサイトなどで公開される予定だという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年