ニュース
» 2005年12月25日 10時50分 公開

1人のイブでもアツアツさ――「線メリ」と過ごす3度めのXmas(5/5 ページ)

[岡田有花, 塙恵子,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5       

――返ってきたひとことカードにはこうあった。

 「これがベストジーニストなら、あと2年で殿堂入りですね。惜しいところです。同封した鮭とばの賞味期限は間もなくやってきますが、IT戦士は腐ることなく日夜戦っているとの事、間もなくご機嫌な時(相手)が訪れる事でしょう! 白石

photo


解説しよう。白石さんが同封してくれた「鮭とば」とは、鮭を縦に細切りし、皮付きのまま塩や味を加えて乾燥させたもの。いわばビーフジャーキーの鮭版で、晩酌のお供に最適だ。白石さんの勤める東京農工大生協には「置けない」ことで有名だ。


同封の「鮭とば」(左、賞味期限は12月29日)と、鮭とばに関する白石さんのひとことカード(講談社「生協の白石さん」より)

 イブの夜。今年最後となるイベント「東京ミレナリオ」(12月24日〜1月1日)のイルミネーションの下で、白石さんの温かい言葉と鮭とばを噛みしめる。今年で記者の1人のイブも最後にしよう誓いながら……

 メリー・クリスマス。

photo イブのミレナリオにて自分撮り
――ご協力ありがとうございました。

サンコーレアモノショップ:USBあったか三昧セット(USBスリッパ、USBハンドウォーマー、USBカップソーサー)

空調服:ベスウォーマー

NEC三栄:サーモトレーサー「TH5104R

生協の白石さん:ひとことカード

前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう