ニュース
» 2012年03月19日 10時25分 公開

古田雄介のアキバPickUp:“22nm Ready”なBIOS適用済みのZ68マザーが出回る (2/4)

[古田雄介(ぜせ)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

M-DISK対応DVDマルチや、1Tバイトの日立製2.5型HDDが登場

LG電子「GH24NS90」

 ストレージ関連の新製品で注目されていたのは、TSUKUMO eX.に入荷したLG電子のDVDスーパーマルチドライブ「GH24NS90」だ。ブラックとシルバー、ホワイトの3種類のベゼルを用意しており、価格はいずれも2280円。最大の特徴は、Millenniata社が「書き込めば永久に読み込める」とうたう新型光学メディア「M-DISK」の読み書きに対応していること。そのほかの仕様は一般的で、インタフェースはSATAとなる。

 同店は「M-DISK対応ドライブは同社のBD-Rモデルだけだったので、M-DISKが使える割安ドライブという魅力があります。ディスク自体はアキバでみかけませんが、扱うメディアの選択肢をとりあえず増やしておくという意味でも狙い目なモデルだと思います」と話していた。

 HDDでは、日立の2.5型ドライブ「0S03509」が人気を集めていた。9.5ミリ厚の1Tバイトモデルで、回転数は5400rpmとなる。価格は1万4000円弱だ。パソコンハウス東映が確認したところ、中身は「Travelstar 5K1000 HTS541010A9E680」だったという。同店は「9.5ミリ厚の1TバイトHDDは、ウェスタンデジタルとサムスンに続いて3台目ですが、日立のHDDは特に供給量が少なめなので、レア度は高いですよ。ノートPCなどに大容量ドライブを組み込みたい人におすすめです」とプッシュする。

 そのほか、段ボール製の3.5型HDD収納ケース「ワンタッチ裸族の村 CRM35-H706OTB」も複数のショップに入荷している。6台の3.5インチHDDが収納できるボックスで、折りたたまれた状態から段ボールを開くだけで組み上がるように作られている。価格は1400円弱だ。

 ツートップ秋葉原本店は「前の5台用の蓋付きタイプ(裸族の村 ブラック蓋付き)が売り切れたら、ちょうどのタイミングで入荷しました。飛び出す絵本のような感じで、ガバッと開いてすぐ使えるのはいいですね」と話していた。

日立「0S03509」(写真=左/中央)。センチュリー「ワンタッチ裸族の村 CRM35-H706OTB」(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう