iPadのコストはいくら? 調査会社が予想

» 2010年02月12日 09時13分 公開
[ITmedia]

 Appleのタブレットマシン「iPad」の予想コストは、最も安価なモデルで約230ドル――米調査会社iSuppliが2月11日、「仮想分解」の結果を発表した。

 同社の推定によると、iPadのコストは最も安価な499ドルの「16GバイトHDD、3Gなし」モデルが229.35ドル、最も高額な829ドルの「64GバイトHDD、3G」モデルは346.15ドルとなる。この数字はパーツと製造コストを合計したものであり、ソフトやライセンス料は含まれない。

iPadの予想コスト(単位:ドル)
16Gバイト3Gなし 16Gバイト3Gあり 32Gバイト3Gなし 32Gバイト3Gあり 64Gバイト3Gなし 64Gバイト3Gあり
ディスプレイとタッチスクリーン 80
電気機械部品、機械部品 35.30
バッテリー 17.50
A4プロセッサ 17
DRAM 11.90
無線LANモジュール、Bluetooth、FM 8.05
ユーザーインタフェースコンポーネント(加速度計、コンパスなど) 10.20
その他電源管理コンポーネント 2.40
NAND型フラッシュメモリ 29.50 59 118
3G - 24.50 - 24.50 - 24.50
GPS - 2.60 - 2.60 - 2.60
その他同梱品 7.50
部品コスト合計 219.35 246.45 248.85 275.95 307.85 334.95
製造コスト 10 11.20 10 11.20 10 11.20
合計コスト 229.35 257.65 258.85 287.15 317.85 346.15
小売価格 499 629 599 729 699 829

 32GバイトHDDの3Gモデルが最も利益率が高く、約60%となる(この推定値はソフトの費用などは含まないため、実際にはこれよりも低くなる)。「32Gバイトモデルは16Gバイトモデルと29.50ドルしかコストが違わないのに、小売価格は100ドル高い。Appleがミッドレンジモデルが最も売れると見込んでいることが分かる」とiSuppliは指摘している。

 最も高額な部品はディスプレイとタッチスクリーンの80ドルで、総コストの29%を占める。供給元はLG DisplayやInnoluxなど3社ではないかとiSuppliは推定している。またiPhoneと同様に、フラッシュメモリはSamsungと東芝、ワイヤレスチップはInfineonが供給していると考えている。Apple独自のA4プロセッサは、ARM RISCアーキテクチャを採用し、グラフィックス機能を統合したもので、Samsungが製造に当たっているのではないかと述べている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月23日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  2. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダー発売 スマート感知センサーで自動録画 (2024年04月25日)
  3. 「即決禁止」の独自ルールも あなたの知らない「メルカリの世界」(前編) (2018年05月01日)
  4. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  5. 日本のApple Watchで「心房細動履歴」を利用可能に 不整脈の改善につながる情報を提供 (2024年05月22日)
  6. メルカリでiPhoneが高値で取引されているワケ 出品のハードルを下げる取り組み始動 (2023年09月14日)
  7. Apple Watchを外出時にほぼ持ち出さなくなった理由 (2024年05月19日)
  8. IIJmioとmineoが“スマホ乗っ取り”で注意喚起 副業などを口実にだまされ、eSIMを他人に渡してしまう事案 (2024年05月22日)
  9. XREALとRokidの“いいとこ取り” 新スマートグラス「VITURE Pro」は調光や視度調整に対応 GACKTコラボモデルも登場 (2024年05月21日)
  10. ミッドレンジ「Xperia 10 VI」の進化ポイントを解説 デザイン刷新でも21:9ディスプレイ続投の理由は? (2024年05月20日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年