ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Amazonレビュー」最新記事一覧

ニコニコ生放送でB級サメ映画8作品を連日放送! 知る人ぞ知る迷作ぞろい
人気の高い「シャークネード」もラインアップ。(2016/6/5)

これが欲しかったんだよ! 「クリアファイル用ファイル」という禅問答のような商品に全コレクターが歓喜
クリアファイルはファイルしておくものであってファイルするものではない。(2016/4/12)

なぜAmazon.co.jpには「どうしようもないレビュー」がついてしまうのか?
星井七億の連載コラム「ネットは1日25時間」。そのレビューは「あなた自身への評価」かも。(2016/2/1)

「クウネルはもういない」 雑誌「ku:nel」大幅リニューアルでAmazonレビューが静かに燃える
星1つのレビューが100件以上寄せられるという事態に。(2016/1/22)

平浩二さんが歌詞酷似についてコメント 「本当にそのようなことがあるのか信じられませんでした」「確かに酷似」
徳間ジャパンコミュニケーションズは返金対応するとのこと。(2015/12/14)

平浩二の楽曲「ぬくもり」、商品回収が決定 ミスチル「抱きしめたい」と歌詞が酷似
マネージャーが報告しています。(2015/12/11)

平浩二さんの楽曲「ぬくもり」がミスチル「抱きしめたい」の歌詞に酷似していると炎上 レーベルは「現在調査中」
た、確かにそっくりすぎる……。(2015/12/11)

R25スマホ情報局:
1万2000円のWin10搭載スマホ 前評判は?
日本初のWindows 10 Mobile搭載SIMフリー端末「KATANA 01」がいよいよ発売。ツイッター上の前評判で賛否が大きく分かれただけに、実際の評価が気になるところです。(2015/11/30)

21日発売の「ペプシ・パーフェクト」が20日の時点で完売する珍事 難民大量発生で米Amazonレビュー大荒れ
発売日の前にフライング販売していたとソーシャルメディアやAmazonレビューに怒りの声が。(2015/10/21)

「an・an」発行元、電子版の内容カットに謝罪
電子版で佐々木希さんのグラビアなどがカットされていた件について謝罪している。(2015/9/17)

「an・an」Kindle版が販売停止に Amazonは全額返金 佐々木希さんのグラビアなどカット
Amazonは「紙版とKindle版の内容が一部異なる点について説明が不十分だった」として返金対応。(2015/9/16)

学園生活部員におすすめ! 「園芸ショベル」のAmazonレビューがゾンビ退治に最適と高評価を集める
私た〜ちは楽しんでる〜(レビューを)。(2015/7/25)

Amazonレビューで低評価を付けたら情報開示請求された? → 著者がブログで反論「(開示請求をしたのは)事実です」
「事実と異なるネガティブな書き込み」「無視できないリスク」だったと説明。(2015/6/14)

ソニーの「高音質SDカード」のAmazonレビューが完全に大喜利会場に 「商品到着時のチャイムからずば抜けた臨場感でした」
チャイムの音は関係ないだろ! いい加減にしろ!(2015/3/12)

「メガドライブ大全」の改訂版が発売 メガドラ開発資料などを追加収録
「メガドライブを創った男」石川雅美さんへのロングインタビューも。(2015/3/6)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

Amazon.co.jp最高額商品「クラタススターターキット」 現在、在庫あり!(追記あり)
お年玉で買おう、1億2千万円。(2015/1/6)

百田尚樹さん「売名行為する作詞家というのも実に厄介や」 エヴァ作詞家を批判し波紋が広がる
百田さんの新刊をめぐってTwitterで騒動が起こっている。(2014/11/19)

ねっと部:
実物大「ロトの剣」酷評にAmazonレビューがベギラマ状態 「買った人は勇者」とネタ投稿も
スク・エニが最近発売した“実物大”の「ロトの剣」の出来について、Amazonレビューが炎上状態になっている。(2014/10/17)

「VOCALOID 東北ずん子」発売直前! “お父さん”たちにその歩みを聞いてみた
東北地方を応援する版権フリーのご当地キャラ「東北ずん子」。その誕生やボーカロイド開発秘話など、生みの親にいろいろ聞いてみました。(2014/6/3)

本日の大喜利会場はこちらです ダイヤモンド(3600万円)のAmazonレビューでおまいらのボケが光輝く
さ、さんぜんろっぴゃく!(2014/5/14)

「別人が作曲」判明の佐村河内さん Amazonレビューも炎上
「贋作を見抜けなかったレベルの低いリスナーの一人として自省したい」など、ファンから辛らつなコメントが相次いでいます。(2014/2/5)

「お湯によく溶けるので使いやすいです」プロテインの使い方を完全に間違えているAmazonレビューが話題に
そうだね、プロテインだね。(2014/1/23)

圧巻のツッコミ芸をもう1度:
「多崎つくる」Amazonレビューが「とてつもない」と話題になったドリーさん、ガイド本「村上春樹いじり」出版
村上春樹の長編13作品を「本音一辺倒」で完全ガイド……! 目次だけで切れ味抜群です。(2013/11/21)

艦艇写真を個人ブログから無断利用!? 竹書房「二次著作権に抵触する内容」で謝罪
問題の書籍「日本の軍艦120艦艇」は該当部分を差し替えて発行を継続するそうです。(2013/11/12)

「私はいつものようにあふななゔぁえfjんじゃふぁ」 月刊ムーTシャツのレビューがヤバイ
「ムーTシャツを着ると日本語が支離滅裂になるんだよ!」「な、なんだってー!」(2013/10/17)

「ジョジョASB」に「グラフィックは外注?」の声→開発会社が「誤解を与える表現あった」と修正
「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」をめぐって、一部ユーザーがグラフィックやキャラクターモデルは「外注ではないか」と疑問視していた。(2013/9/20)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!:
来たれ、残念男女! 青春ラブコメだけど女子という生き物が怖くなるマンガ――第2回「僕らはみんな河合荘」
読めば読むほど女子への幻想がぶち壊される……? 青春ラブコメであり、青春ラブコメクラッシャーでもある本作は一癖も二癖もあるキャラクターが魅力的です。(2013/8/23)

村上春樹さん新作はイカ臭い? とてつもないAmazonレビューに1万人が「参考になった」
「本編よりもおもしろい」という声まで。その内容とは――。(2013/5/8)

届かない、初回限定版――「ヱヴァQ」届かずAmazonレビューが炎上
YOU ARE NOT ALONEだよ。(2013/4/25)

UXClip(26):
高速軽量なフレームワーク、FuelPHPって何?
人気急上昇中のシンプルで高速軽量なWebアプリケーションフレームワーク、FuelPHPについて学ぶイベントをレポートする(2013/4/17)

“書き味重視”で、どこまで割り切って作るか――シャープ「電子ノート」開発秘話
手書きメモに特化した異色のデジタルツールとして登場したシャープの電子ノート「WG-N10」には、賛否両論がある。開発陣に製品のコンセプトやターゲット、今後の進化の方向性について聞いた。(2013/3/29)

北朝鮮の強制収容所は最高? Googleマップに早速クチコミ集まる
そんなバカな……。(2013/1/30)

講談社「愛し姫艶戯 春嵐の王子に攫われて」で約20ページの使い回し発覚 同一作者によるコピペかと話題に
こんなの絶対おかしいよ。(2012/11/15)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
ネット時代のマーケティング担当者に捧ぐ、ソーシャル海の泳ぎ方
マーケティングも落ちたもんだ。素人を動員したあげく、だませずにバレるとはね。昔はやらせもプロの仕業だったのだ。(2012/4/26)

Amazon、「本当に買った人が書いたレビュー」の認証機能を導入
Amazon.co.jpのユーザーレビューに、同サイトでその商品を購入した人が書いたレビューであることを表示する仕組みを導入した。実際に買った人のレビューかどうかを確認して参考にすることができる。(2012/3/23)

Amazonレビューに待望の新機能、商品を買ったかどうかの判別が可能に
Amazonの製品レビューに見慣れない「Amazonが確認した購入」というラベルが追加されている。レビュー者が商品を買ったかどうか、このラベルによって見分けることが可能だ。(2012/3/23)

Amazonレビューが企業への不満表明の場に 今度はサントリー製品
サントリーがWebサイトで「日本海」と「東海」を併記し、同社が謝罪した問題で、Amazonで販売されている同社製品に対し酷評レビューが投稿され始めている。(2011/8/19)

うめ・小沢高広×一色登希彦×藤井あや:
電子書籍における漫画インタフェースを大いに語る(後編)
電子書籍で配信される漫画に漫画家の意見はどこまで反映されているのだろうか。うめ・小沢高広氏、一色登希彦氏、藤井あや氏という電子書籍の出版経験を持つ3人の現役漫画家による座談会は、業界への提言へとつながっていく。対談記事最終回。(2011/6/28)

新垣結衣=竹内力!? Amazonでカレンダーの商品画像が混乱
Amazon.co.jpで販売している2011年カレンダーの一部で、商品の画像が間違っていると話題に。新垣結衣さんのカレンダーのページに竹内力さんの写真が載っていたりする。(2010/10/17)

「アイマス2」署名8500件手渡し求め、ファンが内容証明送付 「キャラ4人育成可能にして」
「アイドルマスター2」のゲーム内容変更を嘆願するネット署名が8500件集まっている。署名を呼び掛けたファンは、ゲームプロデューサーへの署名の手渡しを求る要望書をバンダイナムコゲームスに内容証明郵便で送付したという。(2010/10/1)

Weekly Access Top10:
「脳内カップル・プロジェクト」が気になる
人と人はどこで気が合うのだろうか――「脳内カップル・プロジェクト」という謎のイベントが気になっている。(2010/9/27)

ねとらぼ:
「アイマス2」Amazonレビューが大炎上 ニコ動に“激怒MAD”も
ゲームショウで発表された「アイマス2」の内容に、一部のファンががっかりしているようで、Amazonに酷評レビューが殺到。ニコ動には落胆を表現するMAD動画が投稿され、支持を集めている。(2010/9/21)

Webサービス図鑑/レビュー:
“衝動買い”のその前に――「Twimono」でトレンドチェック!
「Twimono」はその名の通りTwitterと連係し、Twitter上でつぶやかれた製品情報をまとめてくれるサービス。「欲しいモノリスト」を作るなら、Amazonよりこちらをオススメする。(2010/3/18)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
放送作家が「テレビでアピールする方法」を書いたワケ
街の飲食店や小さな会社が、テレビ番組で放送されて大きな話題に……。著書『テレビで売り上げ100倍にする私の方法』で、小事業者がテレビに取り上げられるための秘けつを記した野呂エイシロウさん。なぜ彼は、この本を書こうと思ったのだろうか。(2009/8/27)

売れ続ける「ドラクエIX」 Amazonの不評は「そういうもんでしょう」と和田社長
ドラクエIXは今後も売れ続けると、スク・エニ和田社長は展望する。クリア後も楽しめるため中古市場での流通量が従来の半分〜3分の1程度に抑えられ、コミュニティーも盛り上がっているため。Amazonレビュー騒動にもコメントした。(2009/8/7)

納豆やチーズも合う? 卵載せチキンラーメンをさらに極める
納豆やチーズ、キムチをチキンラーメンに合わせるとおいしいらしい。(2009/3/16)

「ドラクエIX」のAmazonレビューが全削除
「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」について、Amazon.co.jpの販売ページに投稿された300件以上のレビューが、3月9日までにすべて削除された。(2009/3/9)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
“私”って誰?――ネットに散らばる“私”たち
誠で記事を書く“私”。ブログを書く“私”。mixiの中の“私”。Amazonで商品をオススメする“私”――ネットに散らばる“私”たちは、どこまで分裂するのだろう?(2008/9/25)

5分で読むビジネス書:
関心テーマを“インフルエンサー”が広めるマーケティング――『その1人が30万人を動かす!』
消費者に影響を与える存在――インフルエンサー抜きに、マーケティングを実行できなくなってきた。影響力を味方につけるインフルエンサー・マーケティングとは?(2008/2/19)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。