ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Amazon」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット・TechFactory会員 共同アンケート
「Windows 10移行」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に「ThinkPad A285」、10名様に「Amazonギフト券(3000円分)」をプレゼント。(2018/11/9)

モバイル決済の裏側を聞く:
なぜオンラインだけでなくリアル店舗も? 「Amazon Pay」コード決済導入の狙い
アマゾンジャパンが「Amazon Pay」でリアル店舗決済に参入した。もはやオンラインコマースの世界では同社抜きでは語れないというほど存在感を増したAmazonだが、なぜリアル店舗まで決済を広げたのか。Amazon Pay事業本部 本部長の井野川拓也氏に話をうかがった。(2018/11/13)

Firefox、Amazon.comなどでチェックした商品の値下げを知らせる「Price Wise」のテスト機能
Firefoxに、Amazon.comやeBayでチェックした商品が値下げされると知らせてくれる「Price Wise」機能が「Test Pilot」として使えるようになった。(2018/11/13)

Amazon、Appleの正規販売代理店に iPhoneなどを販売開始、日本含む
iPhoneは販売するが、Amazon Echoと競合するHomePodは除外。(2018/11/10)

Amazonの年末恒例大規模セール「サイバーマンデー」、2018年は12月7日18時スタート
ホリデーシーズンのプロモーション「Amazon Holiday 2018」の一環として開催。(2018/11/9)

ベンダー固有の構成や機能に注意
マルチクラウド環境でKubernetesサービスを最大限活用するためには
Amazon Web Services(AWS)、Microsoft、Googleの各マネージドKubernetesサービスにはそれぞれメリットがある。だが、このサービスをベンダー固有の他のツールと密接に連携させていると、ワークロードの移植を妨げる恐れがある。(2018/11/9)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット・TechFactory会員 共同アンケート
「働き方改革」と「Web会議」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に「ThinkPad X280」、10名様に「Amazonギフト券(3000円分)」をプレゼント。(2018/11/9)

Amazon.com、米国の非プライム会員向けホリデーシーズン配送を無制限無料に
Amazon.comが米国のホリデーシーズンに、通常は25ドル以上の購入が必要な非プライム会員向け配送無料サービスの最低購入額制限をなくすと発表した。プライム会員向けサービスも拡大した。(2018/11/6)

Amazonの第2本社は首都ワシントン近郊か
Amazon.comはシアトルに次ぐ第2本社を設置する計画だが、ベゾスCEOが所有するWashington Post紙がワシントン近郊のクリスタル・シティの検討が進んでいると報じた。(2018/11/5)

TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「大規模ストレージ」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で20名様に「Amazonギフト券(3000円分)」をプレゼント。(2018/11/1)

TechTargetジャパン・TechFactory会員 共同アンケート
「デジタル化推進におけるITツール活用」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で7名様に「Amazonギフト券(3000円分)」をプレゼント。(2018/11/5)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「Fire」タブレットが「仮想Echo Show」になる「Showモード」を試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はAmazonのタブレット「Fire」をスマートスピーカー「Amazon Echo」のように使える機能の一つ、「Showモード」を試してみた。(2018/11/4)

TP-Link、実売4000円台の11ac無線LANルーター「Archer C6」 Amazon限定販売
ティーピーリンクジャパンは、IEEE 802.11ac接続に対応した無線LANルーター「Archer C6」の販売を開始する。(2018/10/31)

IIJmioで「OPPO Find X」を発売 1万円のAmazonギフト券プレゼントも
個人向けSIMロックフリースマートフォンの販売サービス「IIJmioサプライサービス」は、11月9日からOPPO製「OPPO Find X」を販売開始。これを記念し、1万円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンも行う。(2018/10/30)

医療業界はクラウド利用に期待と懐疑の目
医療の標準規格「FHIR」普及に向けAmazon、Microsoft、Googleなど大手6社が共同声明
Amazon、Microsoft、Google、IBM、Oracle、Salesforce.comという大手テクノロジー企業6社が、医療情報の相互運用性の取り組みを支援する共同声明を発表した。これは相互運用性を確立する後押しになるかもしれないが、全く役に立たない可能性もある。(2018/10/29)

Amazon.co.jpが「通常配送」選択でポイントがもらえるキャンペーンを実施へ プライム会員限定
キャンペーンページを見てエントリーする必要があります。(2018/10/29)

「お急ぎ便」不要ならポイント付与、Amazonがプライム会員向けキャンペーン
Amazon.co.jpがプライム会員向けに、配達を急がない「通常配送」を選べばポイントが付与される期間限定のキャンペーンを行い、注目を集めている。(2018/10/29)

Amazonのリアル店舗に抱いた違和感 “星4つ”商品だけ並ぶ、NYの「4-star」に行ってみた
米Amazonがニューヨーク・ソーホー地区にオープンしたリアル店舗「4-star」に行ってきた。そこで記者が感じた違和感とは。(2018/10/29)

Publickey:
Amazonプライムデーのサーバ障害、原因は「OracleからAurora DBに乗り換えた」ではない――CTOがCNBCの報道を否定
2018年7月に開催された「Amazonプライムデー」ですが、その初日に一部のWebサイトで障害が発生しました。CNBCはその原因を「AmazonがOracleからAurora DBに乗り換えた」ためと報道しましたが、AmazonのCTOはこれを真っ向から否定。一体どちらが正しいのでしょうか。(2018/10/29)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「ハイパーコンバージドインフラ(HCI)」に関するアンケート
ハイパーコンバージドインフラ(HCI)について、アンケートにご協力をお願いします。全問ご回答いただいた方の中から、抽選でAmazonギフト券3000円分を10名様にプレゼントします。(※回答数が規定値に達し次第終了いたします。お早めにご回答ください。)(2018/10/25)

「電脳コイル」「CLANNAD」「AIR」「Kanon」 Amazonプライム・ビデオの11月配信作品が熱い
CLANNADは人生。(2018/10/28)

広がるディスプレイ搭載スマートスピーカー Amazonが狙う市場拡大への道
Amazonは年末までに「Echo Show」や「Fire TV Stick 4K」などの新製品を相次いで投入する。ディスプレイ搭載のスマートスピーカーは根付くのか。Amazon.comのAlexaデバイス担当バイスプレジデント、ミリアム・ダニエル氏にAlexa対応製品やサービスの今後について話を聞いた。(2018/10/28)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「Fire」タブレットがスマートスピーカーに早変わり? 「Alexaハンズフリー」を試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はAmazonのタブレット「Fire」をスマートスピーカー「Amazon Echo」のように使える機能「Alexaハンズフリー」を試してみた。(2018/10/27)

Amazon、純利益は過去最高を更新 AWSは46%増、広告が123%増
Amazon.comの決算は、純利益が前年同期の約10倍の28億8300万ドルで過去最高を更新した。AWSと北米でのEchoの売り上げが好調だった。広告を含むその他部門の売り上げは約2倍に伸びた。(2018/10/26)

「Amazon効果」の波 スーパー実店舗は苦戦、ネット加速
西友が楽天と組んでネット事業に乗り出すのは、実店舗のスーパーや総合スーパーが苦戦していることが背景にある。ネット通販などの台頭に加え、食品の購入も身近なコンビニエンスストアやドラッグストアの利用が進み、スーパーはじり貧を余儀なくされているのが実情だ。(2018/10/26)

楽天と西友、ネットスーパー本格始動 Amazonに対抗
「楽天西友ネットスーパー」が25日に本格始動。同日からネット専用の配送センターが稼働を始めた。成長するネットスーパー市場でシェア獲得を目指す。(2018/10/26)

医師や看護師は何に満足したか
ボストン小児病院で「Alexa」が活躍、ハンズフリー操作や、治療手順の検索に貢献
ボストン小児病院では、音声認識技術を臨床現場で利用した3つのパイロットスタディーを実施し、一定の成果が得られたという。現場で使われたのは「Echo Dot」をはじめとするさまざまなAmazonデバイスだった。(2018/10/25)

Amazon、法人向け「Businessプライム」日本でスタート 当日お急ぎ便無料など
法人・個人事業主向けの購買専用サイト「Amazonビジネス」で、有料会員サービス「Businessプライム」がスタート。プライム配送対象商品の「当日お急ぎ便」などの配送料が無料になる。(2018/10/24)

購買分析ツールなども使える:
「Amazon Business」に「当日お急ぎ便」使い放題の新サービス
「Amazon Business」が有料会員サービスを開始。会員は「当日お急ぎ便」などの配送オプションを追加課金なしで何度でも使える。購買分析ツールなども使える。(2018/10/24)

自動応答で顧客対応を自動化
クラウドでコンタクトセンターを効率化する「Amazon Connect」が国内で本格展開
「Amazon Connect」は設備投資や人件費の削減、導入期間の短縮につながるコンタクトセンターシステムだ。提供元のアマゾン ウェブ サービス ジャパンは、その東京リージョンにおける提供計画を発表した。(2018/10/26)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Amazon Echoでテレビのチャンネル変更や音量調整が可能に 進化した「Alexaスマートホームスキル」を試してみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はテレビのチャンネル変更や音量調整に対応した、Alexaのエンターテインメントデバイス向けスマートホームスキルを試してみた。(2018/10/23)

「NVIDIA Tesla M60 GPU」、8GB GPUメモリなどを搭載:
クラウドで3Dレンダリングができる――AWS、「Amazon WorkSpaces」で「GraphicsPro」バンドルを提供開始
Amazon Web Services(AWS)はクラウドベースデスクトップサービス「Amazon WorkSpaces」で、複雑なグラフィックスアプリケーション向けの構成オプションを選択できるようにした。(2018/10/23)

Spigen、Pixel 3/3 XL用ケースを発売 Amazonストアは全品20%オフ
Spigenは、10月22日にGoogle Pixel 3/3 XL用ケースを公式ストア・Amazonストアで発売。Amazonストアでは発売を記念して全商品を20%とし、ケースとの同時購入キャンペーンも行う。(2018/10/22)

Spigen、iPhone XRケースのキャンペーンを開催 全品30%オフに
Spigenは、10月31日までiPhone XRの予約開始を記念したキャンペーンをAmazonストアで開催。各種ケースを全品30%オフで販売し、また、同期間中はワイヤレス充電器も50%オフで購入できる。(2018/10/19)

Alexaに小声で話すと小声で答える「Whisper Mode」、米国でスタート
Amazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズに小声で命令すると、小声で答える「Whisper Mode」が米国の英語版で利用できるようになった。(2018/10/19)

抽選で1名さまに:
画面付きスマートスピーカー‎「Amazon Echo Spot」を差し上げます
メールマガジン「ITmedia マーケティング通信」を新規にご購読いただいた方の中から抽選で1名さまに、「Amazon Echo Spot」を差し上げます。(2018/10/19)

サンワ、Amazon Alexa搭載のスマートスピーカー「400-SP072W」
サンワサプライは、Amazon Alexaに対応したスマートスピーカー「400-SP072W」の販売を開始した。(2018/10/18)

11種類のAWSサービスに対応:
AWSの構成図を自動描画、オンライン描画ツール「Cacoo」に機能追加
ヌーラボは、オンライン描画ツール「Cacoo」に、Amazon Web Services(AWS)のインフラ構成図を自動で描画する機能を追加した。EC2やS3など、AWSのサービスの情報を取得し、構成図を自動描画する。(2018/10/18)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「デスクトップ仮想化」に関するアンケート
デスクトップ仮想化について、アンケートにご協力をお願いします。全問ご回答いただいた方の中から、抽選でAmazonギフト券3000円分を10名様にプレゼントします。(※回答数が規定値に達し次第終了いたします。お早めにご回答ください。)(2018/10/12)

Spigen、iPhone XS/XS Max/XR向け全面保護ガラスフィルム「フルカバー HD」を発売
Spigenは、10月17日に公式ストア・AmazonストアでiPhone XS/XS Max/XR向け全面保護ガラスフィルム「フルカバー HD」を発売。曲面部分もカバーしつつ非常に高い透明度で、通常のPETフィルムの3倍の硬度で端末を守る。(2018/10/17)

“ダッシュボタン”作れる「SORACOM LTE-M Button」発売 1台3980円
ソラコムは「Amazon Dash Button」のように、通知を送れるボタン型デバイス「SORACOM LTE-M Button powered by AWS」を発売した。電話回線網を利用した「LTE-M」を使う。(2018/10/17)

AWSのネットワーク構成図を自動で描画――クラウドで作図できるコラボレーションツール「Cacoo」に新機能
ヌーラボは、クラウドで作図、共同編集できる「Cacoo」に、Amazon Web Services(AWS)の構成図を自動で描画する新機能を追加した。AWSと通信し、AWS構成に沿ってコンポーネントを示すアイコンが自動で配置されるため、簡単に素早く描画できる。(2018/10/17)

Instagram「ストーリーズ」利用率、10代は1.8倍に増加 ジャストシステムの調査
ジャストシステムは、10月16日に「動画&動画広告月次定点調査(2018年9月度)」の結果を発表した。Instagram利用者の「ストーリーズ」利用率では10代が1.8倍に増加し、3人に1人が「IGTV」を認知。月額制動画配信サービスの利用率1位は「Amazonプライム・ビデオ」となった。(2018/10/16)

Amazonギフト券1万円分が当たる! BUILT読者調査アンケート
BUILT編集部ではより良い誌面作りを行うため、読者の皆さんのご意見・ご要望をお伺いするためのアンケートを行います。回答していただいた方の中から、抽選で5名にAmazonギフト券1万円分をプレゼントいたします。ぜひご協力をお願いいたします!(2018/10/15)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Amazon Echoに話して血圧を記録できる 「血圧手帳」スキルを試してみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は血圧を継続的に記録できるAlexaスキル「血圧手帳」を紹介する。(2018/10/13)

Spigen、Galaxy Note9用アクセサリーを発売 ケースの40%引きキャンペーンも
Spigenが「Galaxy Note9」用アクセサリーを発売した。クリアケース、薄型軽量ケース、米軍MIL規格を取得した耐衝撃ケース、手帳型ケースや全面保護フィルムなどをラインアップし、Amazonストアではケースのセールキャンペーンも実施する。(2018/10/12)

17万人以上の転職者が利用するサービス基盤
急成長の転職サービス「ミイダス」がAWS移行、Amazon ECSは運用をどう変えた?
転職サービス「ミイダス」のインフラを「Amazon Web Services」(AWS)に移行したパーソルキャリア。特にコンテナ管理サービス「Amazon Elastic Container Service」(Amazon ECS)が運用現場にもたらした効果は大きかったという。(2018/10/16)

【PR】TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「外付型ストレージ機器」に関するアンケート
外付型ストレージ機器について、アンケートにご協力をお願いします。全問ご回答いただいた方の中から、抽選で1名様にDell「デジタルハイエンドシリーズ U2718Q 27インチ4Kモニター」、10名様に「Amazonギフト券(5000円分)」をプレゼントします。(※回答数が規定値に達し次第終了いたします。お早めにご回答ください。)(2018/10/15)

注目のクラウドコールセンターサービス:
Amazon Connect、「数カ月のうちに」東京リージョンで提供へ
アマゾンウェブサービスジャパンは2018年10月10日、Amazon Web Services上のクラウドコールセンターサービス「Amazon Connect」を「数カ月以内」に東京リージョンで提供開始することを明らかにした。ただし、同サービスと組み合わせることで自動音声対話を実現できるチャットbot構築サービス、「Amazon Lex」の日本語対応時期は未定という。(2018/10/10)

Windows 7や10を配信
Microsoftの新仮想デスクトップ「Windows Virtual Desktop」とは何か?
Microsoftが「Windows Virtual Desktop」でDaaS(Desktop as a Service)市場に参入した。だが同サービスは、市場を主導する「Amazon Workspaces」との激しい競争に直面する。(2018/10/10)

「Amazon SageMaker」「Cloud AutoML」を解説
機械学習を使いやすくするAWSとGoogleのクラウドサービス、その利点は
機械学習はデータサイエンスのスキルを必要とする複雑なテクノロジーだ。Amazon、グーグルなどのクラウドプロバイダーはAIをもっと使いやすいものにすることを目指しているが、まだ改善の余地もある。(2018/10/10)

Facebook、「Alexa」搭載の動画チャット端末「Portal/Portal+」発売へ 199ドル(約2万円)から
Facebookが、オリジナルハードウェアとして動画チャット端末「Portal」と上位モデル「Portal+」を11月に米国で発売する。価格は199ドル(約2万2000円)から。Amazonの「Alexa」搭載で、「ヘイ Portal、<Facebookの友達の名前>」で友達を呼び出せる。(2018/10/9)

AppleとAmazonが全面否定する中国不正チップ疑惑、米政府が両社を支持
AppleやAmazonが購入したサーバで中国政府が情報収集目的で仕込んだ不正チップが見つかったというBloombergの報道をAppleとAmazonが否定し、米国土安全保障省が両社の否定は「疑う余地がない」と支持した。(2018/10/8)

複数のAlexaスキル連携させる「Skill Connections」 開発者向けプレビュー提供
米Amazon.comが、異なるAlexaスキル同士を連携させる「Skill Connections」のプレビュー版を提供。日本でも利用希望者を募っている。(2018/10/5)

サーバ用マザーボードに不正なマイクロチップ、中国軍がバックドアに利用か AmazonやAppleも利用――Bloomberg報道
AmazonやAppleは、Bloombergの報道内容を全面的に否定している。(2018/10/5)

ジェフ・ベゾス氏、米長者番付でも首位に ビル・ゲイツ氏は2位
米経済誌のForbesが10月3日(現地時間)米長者番付を発表した。1位はAmazon.comのジェフ・ベゾスCEOで、首位を24年間維持していた米Microsoft共同創業者のビル・ゲイツ氏は2位になった。(2018/10/4)

Amazon、Alexa対応「Fire TV Stick 4K」を6980円で12月12日発売へ Dolby VisionとHDR10+サポート
AmazonがAlexa対応の「Fire TV Stick 4K」を12月に日本で発売する。価格は6980円。テレビの電源も操作できるAlexa対応リモコンは、単体でも2980円で販売する。(2018/10/4)

AppleはAmazonに学べ
1兆ドル企業Apple対Amazon、今後の勝敗を分けるAppleの弱点
2018年、AppleとAmazonが相次いで1兆ドル企業となった。先行したAppleだが、同社はある弱点によってAmazonとの競争に敗れると予想される。両社の違いとは何か。(2018/10/4)

「Amazonで検索できない」報告相次ぐ
「Amazon.co.jpで商品をキーワード検索しても、エラーが出て検索できない」――10月3日昼ごろからこんな報告が相次いでいた。【更新】(2018/10/3)

Amazon Prime Now、一部地域で料金改訂
Amazon Prime Nowの送料無料の適用金額が1万円以上になった地域がある。(2018/10/3)

Amazon.com、最低賃金を時給15ドルに引き上げ 「批評を受け」とベゾスCEO
“もうけすぎ”批判を受けている米Amazon.comが、米国での最低賃金を時給15ドルに引き上げると発表した。競合するWalmartやTargetは現在11ドル。「他社にも追随してほしい」とベゾスCEO。(2018/10/3)

Computer Weekly日本語版
AppleがAmazonに勝てない致命的な弱点
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/10/3)

Amazonにベビー用品の買い物リスト機能 「Amazon ベビーレジストリ」日本上陸
Amazon.co.jpが哺乳瓶やベビーカーといった出産・育児関連の商品をリストにして公開できるサービス「Amazon ベビーレジストリ」を日本でも開始した。(2018/10/1)

TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「ERP」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で20名様に「Amazonギフト券(3000円分)」をプレゼント。(2018/10/1)

Amazon.com、レビュー★4つ以上の商品だけを販売する実店舗をニューヨークに開店
Amazon.comが、オンラインストアのユーザーレビューで★4つ以上の評価を得た商品だけを販売する実店舗「Amazon 4-star」をニューヨークに開店した。プライム会員はプライム価格で購入できる。(2018/9/27)

育児勢に朗報 AmazonでNHK子ども向けチャンネル開始 「いないいないばあっ!」など300本が月額390円
他にも「おかあさんといっしょ」「えいごであそぼ」「みいつけた!」など。(2018/9/27)

1万円弱の出品も:
休刊した「新潮45」の転売相次ぐ メルカリ・Amazonに定価の2〜10倍で出回る
休刊になった月刊誌「新潮45」が、高値で転売されている。本来の定価は880円(税込)だが、メルカリでは2500〜7000円、Amazonでは5900〜9800円で売られている。(2018/9/26)

「フルファネル」「AI」「日本市場」:
Amazonになれない企業でもCriteoと組めば戦える――CEOが語る新たな成長ステージ
パフォーマンスマーケティング企業としてEC事業者を中心に支持されるCriteo。CEOに復帰したJB リュデル氏がこれからの戦略を語った。(2018/9/26)

TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
「IT資産管理」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で3名様に「Amazonギフト券(3000円分)」をプレゼント。(2018/9/26)

「Snapchat」、“カメラで撮影したアイテムをAmazonでショッピング”のテスト開始
写真共有SNSの「Snapchat」で、気になるアイテムを撮影して検索すると、そのアイテムを紹介するAmazonのカードが表示され、それをタップすると購入できる新機能のテストが始まった。(2018/9/25)

ITはみ出しコラム:
Amazonが「音声アシスタント対応の電子レンジ」で生活家電に参入するワケ
米Amazon.comが大量の新製品を発表しました。日本でもスマートスピーカー「Amazon Echo」の新モデルが売られますが、印象深いのは初のオリジナル家電として、Alexa対応の電子レンジ「AmazonBasics Microwave」を発表したことです。(2018/9/23)

Amazon、オリジナル電子レンジにも搭載のMCU「Alexa Connect Kit」プレビュー公開
Amazonが、自社製電子レンジ「AmazonBasics Microwave」にも搭載するMCU(マイクロコントローラユニット)「」のプレビュー版をサードパーティー向けに発表した。このMCUを製品に追加すれば、製品を簡単にAlexaで操作できるスマート端末にできるとしている。(2018/9/22)

Amazonスマートスピーカー「Echo」新モデル スクリーン付き「Echo Show」など4種予約受付開始
新モデルきたー!(2018/9/21)

Spigen、最大37%オフのiPhone XS/XS Max発売記念キャンペーン
Spigenは、9月30日までAmazonストアでiPhone XS/XS Max発売記念キャンペーンを開催。薄型軽量ケースや米軍MIL規格を取得した耐衝撃ケース、手帳型ケースなどを最大37%オフで販売する。また、ケースとワイヤレス充電器「F301W」を同時購入するとワイヤレス充電器が500円オフになるあわせ買いキャンペーンも行う。(2018/9/21)

AmazonのAlexa対応DVR「Fire TV Recast」、500GBが230ドルから
AmazonがEchoファミリー製品発表イベントで、Fire TVシリーズの初のDVR「Fire TV Recast」も発表した。米国での販売価格は2チューナー/500GBモデルが230ドル(約2万6000円)。(2018/9/21)

Amazonの「Echo」シリーズで「Skype」通話が“間もなく”可能に
Microsoftの音声および動画チャットサービス「Skype」を「Amazon Echo」シリーズで使えるようになる。Echo SpotやEcho Showであれば、動画チャットができる。(2018/9/21)

Amazon、オリジナル電子レンジ「AmazonBasics Microwave」を11月に60ドルで発売へ
AmazonがAlexaで操作できる電子レンジ「AmazonBasics Microwave」を発表した。米国で11月に発売する。価格は59.99ドル(約6800円)。(2018/9/21)

Amazonのスマートコンセント「Amazon Smart Plug」はスマートホームハブ機能搭載で25ドル
「Amazon Smart Plug」は、「Echo Plus」にも搭載されているスマートホームハブ機能を持つスマートコンセント。米国での販売価格は24.99ドルだ。(2018/9/21)

Amazon、「Echo」ファミリー拡大で「Echo Dot」などの更新および電子レンジ他の新製品
Amazonが、Alexa関連の多数の新製品を発表した。「Echo Show」が10インチになり、Alexa対応の電子レンジや壁掛け時計、Wi-Fi対応のプラグなどが米国で発売される。(2018/9/21)

Amazon、10インチディスプレイ付き「Echo Show」を日本でも発売へ 「Dot」と「Plus」も更新
Amazonが、Echoシリーズの大規模な刷新を発表。このうち新しい「Echo Dot」と「Echo Plus」、「Echo Show」は同日日本でも予約受付を開始した。Echo Showは10.1インチディスプレイ搭載のAlexa端末で、日本で販売するのは初めてだ。(2018/9/21)

モトローラ、SIMフリースマホ「moto g6 play」をAmazon限定で販売 価格は約2万5000円(税込)
モトローラが、ミドルレンジのAndroidスマートフォンをAmazon.co.jpで限定販売する。アスペクト比18:9の5.7型ディスプレイや、4000mAhの大容量バッテリーを搭載。価格は税込みで約2万5000円とリーズナブルだ。(2018/9/20)

レジなしショップ「Amazon Go」、2021年までに3000店舗へ──Bloomberg報道
Amazonは、レジなしショップ「Amazon Go」を2021年までに3000店舗に増やす計画だと、Bloombergがこの件に詳しい情報筋の話として報じた。食料品だけでなく、テイクアウトできる軽食にも注力するという。(2018/9/20)

世界スマートスピーカーのモデル別市場調査、トップは「Google Home Mini」
米調査会社Strategy Analyticsが、4〜6月期のスマートスピーカーのモデル別出荷ランキングを発表した。トップは「Google Home Mini」、2位がAmazonの「Echo Dot」だった。(2018/9/20)

Adobeの小売業担当ディレクターが語る:
Amazon独走にWalmartが待ったをかける、海外小売業の最新動向
今、世界の小売業のデジタルシフトはどこまで進んでいるのか。業界事情に詳しいエキスパートが語った。(2018/9/20)

レジなしショップ「Amazon Go」、やっぱりシカゴでも開店
Amazonのレジなしショップ「Amazon Go」の4店舗目がイリノイ州シカゴに開店した。Amazonの本社があるシアトル以外での出店はこれが初だ。(2018/9/18)

Amazonの「Echo Spot」での検索結果表示にGetty Imagesの画像
Amazonのディスプレイ付きスマートスピーカー「Echo Spot」と「Echo Show」でのAlexaへの質問の答えに、画像素材大手の米Getty Imagesのコンテンツが表示されるようになる。(2018/9/18)

最大36%引き:
アンカー、9月17日に「Amazon特選タイムセール」開催 iPhone XS/XS Max/XR対応アイテムも
アンカー・ジャパンが、9月17日にAmazon.co.jpでタイムセールを開催する。任天堂公式ライセンスを取得したモバイルバッテリーや、iPhone XS/XS Max/XRに対応したアクセサリーなど17製品が最大36%引きで買えるチャンスだ。(2018/9/14)

ジェフ・ベゾス氏、20億ドルの慈善ファンド立ち上げ 教育とホームレス支援
Amazon.comの創業者、ジェフ・ベゾス氏が妻のマッケンジーさんとともに20億ドル規模の慈善ファンド「Bezos Day One Fund」を立ち上げた。無料の幼稚園ネットワークを立ち上げる他、ホームレス支援にも取り組む。(2018/9/14)

SpigenからiPhone XS/XS Max/XR用ケースが登場 全品40%引きの発表記念キャンペーンも開催
SpigenがiPhone XS/XS Max/XR用ケースをAmazonストアで発売した。9月20日まで、全品40%引きとなる「発売記念キャンペーン」も開催する。(2018/9/13)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Amazonで買った合計金額をスマートスピーカーが教えてくれる Alexaスキル「私の買ったもの」を試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はAmazonでの購入金額合計を教えてくれるAlexaスキル「私の買ったもの」を紹介する。(2018/9/11)

クレジットカード決済未導入の店舗に訴求
Amazon PayがQRコード決済機能を追加 店舗向け専用端末をレンタル無料に
Amazon Payが実店舗向けQRコード決済機能を追加した。利用に必要な専用タブレットのレンタル料と、店舗側の決済手数料の無料キャンペーンも開始。(2018/9/11)

ITはみ出しコラム:
ついに日本でも解禁 「Amazon Echo」の通話機能を試してみた
「Amazon Echo」シリーズや「Alexa」アプリの通話・メッセージ機能がついに日本でも使えるように。ディスプレイ付きスマートスピーカーの「Echo Spot」でビデオ通話を試してみました。(2018/9/9)

ダイヤルアウトとシングルサインオンが可能に
「Amazon Chime」アプリが機能拡充、AWSのコラボツールへの本気度は?
クラウドを利用したオンライン会議アプリ「Amazon Chime」がダイヤルアウトとシングルサインオンの機能を追加した。しかし、競合する「Cisco Webex」や「Zoom」にはまだ後れを取っている。(2018/9/9)

Amazon、「Fire HD 8」の新モデルを10月4日に発売 8980円から
Amazonが、第8世代に当たる新「Fire HD 8」を10月4日に発売する。価格は先代モデルより2000円安い8980円(16GBモデル)。前面カメラが200万画素になり、400GBのmicroSDをサポートする。(2018/9/7)

Alexaスキルで使える音声増やす「Amazon Polly」 日本でも開発者向けにプレビュー版が登場
Amazon.co.jpが「Alexaスキル」の開発者向けに音声変換サービス「Amazon Polly」のプレビュー版の提供を始めた。Alexaスキルで複数の音声の使い分けなどが可能になる。(2018/9/6)

AUKEY、アルミ素材の卓上スマホスタンドを25%オフで発売
AUKEYは、9月6日〜9月10日まで「AUKEY卓上スマホスタンドHD-T4」の25%オフセールをAmazon.co.jpで開催。ホルダーは柔軟なシリコーン、スタンド部分は耐久性が高いアルミ素材を採用し、充電や操作をサポートする。10インチ以下かつ500g以下のすべてスマートフォン/タブレットで利用可能だ。(2018/9/6)

Amazon Echoの音声通話やボイスメッセージ、日本でも利用可能に Echo Spotはビデオ通話も
スマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズや「Amazon Alexa」アプリを使った音声通話やボイスメッセージが、日本国内でも利用可能になった。スクリーン付きのEcho Spot同士ならビデオ通話もできる。(2018/9/5)

Amazon.com、Appleに続いて時価総額1兆ドル超に
Amazon.comの時価総額が9月4日、短期間ながら1兆ドルを超えた。米国企業として、Appleに次ぐ2社目になる。(2018/9/5)

IoT機器への影響も
「Edge TPU」から考えるGoogleのAI戦略 AWSやAzureに対する競争力は?
Amazon、IBM、Microsoftなどの企業が競い合う人工知能技術。Googleの「Edge TPU」が次世代アプリケーション開発者の注目を集めている。(2018/9/5)

傑作特撮「電光超人グリッドマン」Amazonプライムビデオで配信開始! ……も、最終話だけ中国の大河ドラマになるバグ発生
現在は修正しています。(2018/9/4)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。