ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「レビュー」最新記事一覧

ゲームだけに使うのはもったいない?:
「Razer Blade 2016」開封レビュー 覚えておきたい上質な高性能ノートPC
いち早くUSで入手した要注目のゲーミングノートPC「Razer Blade(2016年モデル)」を開封し、ファーストインプレッションをお届けします。(2016/7/22)

星7つ! ローソン「ごろごろ野菜の豚汁(3種の合わせ味噌)」をレビュー!
今回選んだのはローソン(製造:日本クッカリー)の「ごろごろ野菜の豚汁(3種の合わせ味噌)」(380円/税込、店頭価格)です。(2016/7/22)

発売1週間前レビュー:
Windows 10 Mobile×大画面――「MADOSMA Q601」の気になるところを先取りチェック!
マウスコンピューターの「MADOSMA」に大画面のファブレットモデルが登場する。発売前だが、ほぼ製品版と同等のバージョンを試す機会があったので、さっそくレビューする。(2016/7/21)

星6つ! サークルKサンクス「ロースハムとポテトのロール」をレビュー!
今回選んだのはサークルKサンクス(製造:敷島製パン)の「ロースハムとポテトのロール」(128円/税込、店頭価格)です。(2016/7/21)

「ポケモンGO遅いので憂さ晴らしします」 ポケモンGO配信を待ちきれぬ日本人、Ingressのレビューを荒らす
レビューの大半が、無根拠な★1つ……。(2016/7/20)

星5つ! サークルKサンクス「もち麦粉入り 平焼きツナ」をレビュー!
今回選んだのはサークルKサンクス(製造:敷島製パン)の「もち麦粉入り 平焼きツナ」(130円/税込、店頭価格)です。(2016/7/20)

星8つ! サークルKサンクス「もち麦粉入り ハムとマヨのプチパン 2個入」をレビュー!
今回選んだのはサークルKサンクス(製造:フジパン)の「もち麦粉入り ハムとマヨのプチパン 2個入」(110円/税込、店頭価格)です。(2016/7/19)

星4つ! アサヒ飲料「凹茶」をレビュー!
今回選んだのはアサヒ飲料の「凹茶」(151円/税別、店頭価格)です。(2016/7/18)

適正価格の2-in-1デバイス
徹底レビュー:「HUAWEI MateBook」は“お得版のSurface Pro 4”、USB Type-Cでも不便じゃない?
「HUAWEI MateBook」は、性能と価格のバランスが取れた2-in-1デバイスだ。そのスペックや性能をレビューする。(2016/7/16)

星7つ! 宮崎経済連「高千穂生まれのトマトカレー」をレビュー!
今回選んだのは宮崎経済連直販KSの「高千穂生まれのトマトカレー」(419円/税込、店頭価格)です。(2016/7/15)

星8つ! イオン「油分25%カット 塩分30%カット ポテトチップス あっさり うすしお味」をレビュー!
今回選んだのはイオンの「油分25%カット 塩分30%カット ポテトチップス あっさり うすしお味」(84円/税込、店頭価格)です。(2016/7/14)

星7つ! イオン「食物繊維入り えんどうまめの堅焼きスナック」をレビュー!
今回選んだのはイオンの「食物繊維入り えんどうまめの堅焼きスナック」(84円/税込、店頭価格)です。(2016/7/13)

限定特典付き:
持ち運べる本格派ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i4600PA1-PCU」(PCUSERコラボモデル)徹底レビュー
メーカーコラボ企画 第一弾として、マウスコンピューターのG-TuneブランドからPCUSERコラボモデルが登場。14型ボディーに高性能を詰め込んだコンパクトゲーミングノートだ。(2016/7/12)

星4つ! コカ・コーラ「ファンタ すいか」をレビュー!
今回選んだのはコカ・コーラ カスタマーマーケティングの「ファンタ すいか」(151円/税込、店頭価格)です。(2016/7/12)

星5つ! 日清食品「カップヌードルライトプラス トマトそうめん」をレビュー!
今回選んだのは日清食品の「カップヌードルライトプラス トマトそうめん」(138円/税込、店頭価格)です。(2016/7/11)

星7つ! 明治「おいしいoff 砂糖ゼロ」をレビュー!
今回選んだのは明治の「おいしいoff 砂糖ゼロ」(128円/税込、店頭価格)です。(2016/7/8)

星4つ! 明治「おいしいoff まろやかミルク」をレビュー!
今回選んだのは明治の「おいしいoff まろやかミルク」(128円/税込、店頭価格)です。(2016/7/8)

税別10万9800円でGTX 965Mを搭載:
10万円台前半の売れ筋ゲーミングノート激戦区で定番モデルになるか? 「G-GEAR note N1563J」シリーズ徹底検証
ゲーミングノートPCの「G-GEAR note」シリーズに新モデルが登場した。10万円台という価格を維持しつつも、CPUにCore i5-6300HQ、GPUにGeForce GTX 965Mを搭載する、現時点の売れ筋ゲーミングノートPCの中心的なスペックだ。レビューしていこう。(2016/7/7)

星5つ! 紀文食品「カロリーオフ杏仁とうふ」をレビュー!
今回選んだのは紀文食品の「カロリーオフ杏仁とうふ」(257円/税込、店頭価格)です。(2016/7/7)

星7つ! 森永乳業「タニタ食堂の100kcalデザート 木いちごソース バニラプリン」をレビュー!
今回選んだのは森永乳業の「タニタ食堂の100kcalデザート 木いちごソース バニラプリン」(105円/税込、店頭価格)です。(2016/7/7)

星8つ! イオン「脂肪分30%カット とろけるミックスチーズ」をレビュー!
今回選んだのはイオン(製造:マリンフード)の「脂肪分30%カット とろけるミックスチーズ」(321円/税込、店頭価格)です。(2016/7/6)

星4つ! イオン「9種類の アミノ酸 サプリメントウォーター」をレビュー!
今回選んだのはイオンの「9種類の アミノ酸 サプリメントウォーター」(85円/税込、店頭価格)です。(2016/7/6)

スマホ業界からの刺客:
PR:ビジネスを華やかに彩る新世代2 in 1「HUAWEI MateBook」徹底レビュー
スマートフォンでおなじみのファーウェイから意外な新製品が登場した。その名も「HUAWEI MateBook」(以下、MateBook)。CPUにCore Mプロセッサーを採用するデタッチャブル型の2 in 1デバイスだ。PC市場に進出してきた新進気鋭ブランドの“本気度”はいかに?(提供:ファーウェイ・ジャパン)(2016/7/6)

星6つ! 森永乳業「マウントレーニア カフェラッテ カロリーオフ」をレビュー!
今回選んだのは森永乳業の「マウントレーニア カフェラッテ カロリーオフ」(145円/税込、店頭価格)です。(2016/7/5)

星満点! 花王「ヘルシアスパークリング ピンクグレープフルーツフレーバーa」をレビュー!
今回選んだのは花王の「ヘルシアスパークリング ピンクグレープフルーツフレーバーa」(193円/税込、店頭価格)です。(2016/7/5)

星9つ! 伊藤ハム「サラダチキン ハーブ」をレビュー!
今回選んだのは伊藤ハムの「サラダチキン ハーブ」(278円/税込、店頭価格)です。(2016/7/4)

星9つ! 伊藤ハム「サラダチキン プレーン」をレビュー!
今回選んだのは伊藤ハムの「サラダチキン プレーン」(278円/税込、店頭価格)です。(2016/7/4)

星7つ! ノースカラーズ「血糖値スマートライフ チョコレート ビター」をレビュー!
今回選んだのはノースカラーズの「血糖値スマートライフ チョコレート ビター」(315円/税込、店頭価格)です。(2016/7/1)

星7つ! 大塚製薬「カロリーメイト フルーティ ミルク味」をレビュー!
今回選んだのは大塚製薬の「カロリーメイト ゼリー フルーティ ミルク味」(188円/税込、店頭価格)です。(2016/7/1)

スマホはやはり“フォン”です!:
うるさくても静かでもしっかり聞こえる!――「arrows SV F-03H」電話機能レビュー
「arrows SV F-03H」は、スマートフォンの「フォン」の部分にも注力している。その力の入れ様を見てみよう。(2016/6/30)

星8つ! 大塚製薬「カロリーメイト ゼリー アップル味」をレビュー!
今回選んだのは大塚製薬の「カロリーメイト ゼリー アップル味」(188円/税込、店頭価格)です。(2016/6/30)

星6つ! 大塚製薬「カロリーメイト ゼリー ライム&グレープフルーツ味」をレビュー!
今回選んだのは大塚製薬の「カロリーメイト ゼリー ライム&グレープフルーツ味」(188円/税込、店頭価格)です。(2016/6/30)

星8つ! えひめ飲料「POM 塩と夏みかん」をレビュー!
今回選んだのはえひめ飲料の「POM 塩と夏みかん」(105円/税込、店頭価格)です。(2016/6/29)

星8つ! ヤマキ「減塩だしつゆ」をレビュー!
今回選んだのはヤマキの「減塩だしつゆ」(321円/税込、店頭価格)です。(2016/6/29)

星8つ! セブンイレブン「生姜入り12品目の和風スープ」をレビュー!
今回選んだのはセブンイレブン(製造:プライムデリカ)の「生姜入り12品目の和風スープ」(340円/税込、店頭価格)です。(2016/6/28)

星7つ! コカ・コーラ「リアルウコン」をレビュー!
今回選んだのはコカ・コーラ カスタマーマーケティングの「リアルウコン」(181円/税込、店頭価格)です。(2016/6/28)

読者限定でさらに3000円オフ!:
上質を知るオトナのPC――「H170FD-MINI」コラボモデル徹底レビュー
サイコムの「Premium-Line」ブランドに待望のコンパクトモデルが登場。高品質な“こだわり”のパーツで構成された、まさにプレミアムな製品だ。(2016/6/27)

星6つ! サントリー「ペプシストロング5.0GV〈ゼロ〉」をレビュー!
今回選んだのはサントリーフーズの「ペプシストロング5.0GV〈ゼロ〉」(91円/税込、店頭価格)です。(2016/6/27)

星7つ! セブンイレブン「よもぎのつぶあんぱん(2個入り)」をレビュー!
今回選んだのはセブンイレブン(製造:エースベーカリー)の「よもぎのつぶあんぱん(2個入り)」(138円/税込、店頭価格)です。(2016/6/27)

“ちょうど良い”機能が充実!――「arrows SV F-03H」機能レビュー
「arrows SV F-03H」はミドルレンジのスマートフォン。スペックこそ抑え気味だが、使って便利な“ちょうど”良い機能は充実している。さっそくチェックしてみよう。(2016/6/27)

これはコレクターズアイテム:
生粋のVAIOファンによる「VAIO Z × BEAMS限定モデル」レビュー
人気ブログ「ソニーが基本的に好き。」の管理人であり、ソニー製品やVAIOを取り扱うショップのオーナーでもある筆者が、衝動買いしてしまったVAIO Z×BEAMSコラボモデルをレビューします。(2016/6/24)

星6つ! エースコック「極細するり あっさり鶏だし醤油ラーメン」をレビュー!
今回選んだのはエースコックの「極細するり あっさり鶏だし醤油ラーメン」(127円/税込、店頭価格)です。(2016/6/24)

星8つ! エースコック「極細するり すっきり鶏だし塩ラーメン」をレビュー!
今回選んだのはエースコックの「極細するり すっきり鶏だし塩ラーメン」(127円/税込、店頭価格)です。(2016/6/24)

GUIの次へ:
Mac版のSiriは操作革命を引き起こすか!? 林信行が「macOS Sierra」をレビュー
WWDC 2016で発表された最新macOS「Sierra」の魅力を林信行が解説する。Mac版Siriはマウス操作が世に広まって以来の、最大の操作革命になるかもしれない。(2016/6/23)

神尾寿のMobile+Views:
進むiOSからのフィードバック――Siriで感じた「macOS Sierra」への期待
WWDC 2016において、Mac用OSの最新版「macOS Sierra」が発表された。macOS Sierraはどのような進化を遂げようとしているのか。プレビュー版を使う機会を得たので、検証していきたい。(2016/6/23)

星4つ! コカ・コーラ「リアルゴールド フレーバーミックス レモン」をレビュー!
今回選んだのコカ・コーラ カスタマーマーケティングの「リアルゴールド フレーバーミックス レモン」(151円/税込、店頭価格)です。(2016/6/23)

星8つ! ローソン「高リコピントマトの冷製生パスタ」をレビュー!
今回選んだのはローソン(製造:相模フレッシュ)の「高リコピントマトの冷製生パスタ」(450円/税込、店頭価格)です。(2016/6/23)

星7つ! セブンイレブン「1日分の緑黄色野菜グラタン(豆乳使用)」をレビュー!
今回選んだのはセブンイレブン(製造:ユニフーズ)の「1日分の緑黄色野菜グラタン(豆乳使用)」(460円/税込、店頭価格)です。(2016/6/22)

星9つ! コカ・コーラ「アクエリアス ウォーター」をレビュー!
今回選んだのはコカ・コーラ カスタマーマーケティングの「アクエリアス ウォーター」(130円/税込、店頭価格)です。(2016/6/22)

2016年夏は“上質感“で勝負――「arrows SV F-03H」外観レビュー
NTTドコモの2016年夏モデルとして登場する「arrows SV F-03H」は、より幅広いユーザー層を意識したミドルレンジスマホだ。“ちょうど良い”という「arrows Fit F-01H」のコンセプトを引き継ぎつつ、上質感を重視していることが特徴だ。(2016/6/22)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。