ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

Microsoft、Twitch対抗「Mixer」スタート 4人同時ストリームやモバイルゲーム対応など
Microsoftが昨年8月に買収したゲーム実況サービス「Beam」を「Mixer」と改称して立ち上げた。4つまでの実況を1画面で表示する「Co-Streaming」機能や、モバイルゲーム実況が可能なAndroid/iOSアプリ(β版)などが追加された。(2017/5/26)

「Googleフォト」に恥ずかしい写真を削除せずに非表示にできる「アーカイブ」機能
「Googleフォト」の新機能「アーカイブ」は、恥ずかしい写真などを削除せずに隠せる(フォトビューに表示させない)。(2017/5/26)

ふわもこな柴犬だいふく君が好きなのは、おもちゃ・お散歩・お姉さん
テヘペロってしちゃったワン。(2017/5/26)

クリフトの決め手はやっぱりザラキ ドラクエのスマホ向けカードゲーム「ライバルズ」誕生
6月開催のβテスト参加者を募集中。(2017/5/25)

「WannaCry」からデバイス守る、実はウソ――“偽Androidアプリ”に注意
ランサムウェア「WannaCry」からデバイスを保護するとうたうが、実際は広告を表示するだけのAndroidアプリが登場したと、McAfeeが注意を呼び掛けている。(2017/5/25)

ドラクエ初のカードゲームアプリ誕生 新作「ドラゴンクエストライバルズ」
「ドラクエ」シリーズに登場するキャラクターやモンスターのカードでデッキを組み、全国のプレイヤーと対戦する。(2017/5/25)

Google、カレンダーや写真を6人で共有できる「ファミリーグループ」提供開始
Googleが、各種サービスのファミリープランやGoogleカレンダー、Googleフォトのコンテンツを6人までのメンバーで共有し、管理するためのツール「ファミリーグループ」を発表した。(2017/5/24)

ただしApp Store申請にはMacが必要
iOSアプリ開発のMac離れ? Win環境で開発できる「Xamarin Live Player」登場
「Xamarin Live Player」はiOSアプリの開発やテストを高速化でき、Macがなくてもアプリケーションのデバッグができる。(2017/5/24)

「Samsung Chromebook Pro」、5月28日に550ドルで発売
将来的にAndroidアプリを使えるようになるスタイラス付属のChrome OSノートPC「Samsung Chromebook Pro」が5月28日に米国で発売される。Intel Core m3搭載で価格は約6万円だ。(2017/5/22)

ITはみ出しコラム:
2017年のヒット商品候補 「Google Home」でできることを知っていますか?
待ちに待った「Google Home」の国内販売について公式発表がありましたが、どんなことができるのか、ご存じですか?(2017/5/21)

Uber、「Uber Freight」で貨物運送業に参入
Uberが、トラックドライバーと貨物運送業者をマッチングさせる「Uber Freight」サービスを米国で開始した。(2017/5/19)

「Google Home」、今夏に日本でも発売へ
Googleのスマートスピーカー「Google Home」が日本でも発売される。先行して米国と英国で発売されていた。(2017/5/18)

Google I/O 2017:
Google I/O 2017基調講演まとめ 「AI First」をすべてのサービスに
Googleの年次開発者会議「Google I/O」の基調講演で発表されたことを時系列にまとめた。詳細はリンク先をどうぞ。(2017/5/18)

Google I/O 2017:
ロシア出身の「Kotlin」がAndroidの正式開発言語に
ロシア生まれのオブジェクト指向プログラミング言語「Kotlin」がAndroidの正式開発言語になり、「Android Studio 3.0」の一部として提供される。(2017/5/18)

Google I/O 2017:
「Google Lens」登場 スマホカメラに写ったものを理解して追加情報やアクションを提示
(2017/5/18)

Google I/O 2017:
「Google Home」、日本で年内発売へ
GoogleのAmazon Echo対抗スマートスピーカー「Google Home」が今夏以降にようやく日本で発売される。米国ではGoogle Homeから電話を掛ける機能も使えるようになる。(2017/5/18)

ウェルスナビが「マメタス」スタート:
「おつり」でロボアドが投資 「投資初心者の一歩に」
個人金融資産の半分以上が預貯金で、投資意識が低い日本。「投資初心者が気軽に投資できる」サービスをウェルスナビが始める。「おつり」を活用し、ロボアドが自動で長期分散投資を行う。(2017/5/18)

「Google I/O 2017」直前予測
Googleの年次開発者会議「Google I/O」は日本時間の5月18日午前2時からライブストリーミングで視聴できる。「Google Assistant」のiOSアプリは発表されるだろうか?(2017/5/17)

魚群探知して魚を釣れる「水中ドローン」日本上陸 価格は17万円……ターゲットは?
CES 2017で発表されたPowerVisionの水中ドローン「PowerRay」が日本でも発売する。全方位カメラで撮影した映像をリアルタイムで見たり、釣りを楽しんだりできる。(2017/5/16)

飼い猫が逃げたことが開発のきっかけ 猫をアプリで探すサービス「ねこもに」開発者に話を聞いた
6月にスタートする、アプリを使った猫捜索サービス「ねこもに」。開発のきっかけや魅力を聞いてみた。(2017/5/20)

スマホ版「ゼルダの伝説」開発か 任天堂に聞く
スマートフォン向けゲーム「ゼルダの伝説」が「どうぶつの森」に続いてリリースされると、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が報じた。(2017/5/15)

Chromebookの概念を変えるか
徹底レビュー: Androidアプリも使える「Chromebook Plus」の出来は“ほぼ完璧”、残念な点は?
「Samsung Chromebook Plus」は、単なるChromebookではない。デザインは洗練されており、ディスプレイも高解像度。その上で便利な機能をそろえている。(2017/5/13)

Google、「Allo」に顔写真からオリジナルスタンプを作るニューラルネットワーク機能
Googleのメッセージングアプリ「Allo」に、自撮り顔写真から似顔スタンプを自動作成する機能が加わった。Googleの研究ラボが、ニューラルネットワーク技術とアーティストのイラストを組み合わせて構築した。(2017/5/12)

日本人のアプリ所持数は100本以上で“世界一” App Annie調査
「日本のユーザーのアプリ所持数は平均100本以上で、世界で最も多い」という調査結果を、米App Annieが公開した。(2017/5/12)

Microsoftの「Cloud-powered Clipboard」で端末/アプリ横断コピペが可能に
「Microsoft Graph」では、iOS/Andrdoid端末を含むPCやスマートフォンでファイルやアクティビティを共有でき、例えばPCのPowerPointでコピーしたテキストをAndroid端末の検索枠にペーストすることもできる。(2017/5/12)

Azure ハイッ! ここ大事!:
Azureとは? まずは仮想マシンを作ってみる
オンプレミス一筋のWindows管理者が一念発起してMicrosoft Azureを初体験! あくまでもオンプレ管理者視点で、大事だと思ったことを記していきます。まずは勝手知ったるWindowsサーバを仮想マシンで立ててみます。(2017/5/11)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
特定業務向け端末の世界でWindowsを浸食しつつあるAndroid
PC以外でWindows OSが強みを発揮しているのが、KIOSKやサイネージ、POSといった特定業務向け端末の世界だ。しかし、この市場でも変化が起きつつある。(2017/5/10)

ノジマ、フリマアプリ参入 家電の出品に特化
ノジマが、家電製品に特化したフリマアプリ「nojima フリーマーケット」を公開。ノジマ店頭で出品手続きのサポートも行う。(2017/5/10)

Android版Chromeでリンクのダウンロード・オフライン表示が可能に
Android版Chromeブラウザにリンクのダウンロード機能が追加された。ダウンロードしておいたページをオフライン環境で表示できる。オフラインになってしまった際に「後でページをダウンロード」することも可能だ。(2017/5/9)

本・CD・DVDなどに特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」のiOS版提供開始 将来的には新刊の販売も予定
「メルカリ」とも連携可能。(2017/5/8)

本・CD・DVDをすぐ売れる「メルカリ カウル」登場 バーコード読み取り10秒で出品
エンタメ商品に特価したフリマアプリ「メルカリ カウル」が登場。バーコードを読み取るだけで、本・CD・DVDなどを簡単に出品できる。(2017/5/8)

今後は新刊の販売も予定:
メルカリ新アプリ登場 エンタメ特化「カウル」
メルカリのグループ会社ソウゾウが、“エンタメ特化”のフリマアプリ「メルカリ カウル」のiOS版をリリース。全体の22%を占める「エンタメ・ホビー」カテゴリーの出品をさらに加速させる。今後は新刊の販売も予定。(2017/5/8)

ふわもこな柴犬・だいふく君 お散歩したりオモチャで遊んだり毎日楽しそう
お花見に行ったワン。(2017/5/5)

ポケモンGOに「プロモコード」を使ったプレゼント機能が登場
プロモコードは提携企業のキャンペーンやイベントなどで配布されるとみられる。(2017/5/4)

マストドンつまみ食い日記:
「今のTwitterは息苦しい」 ドワンゴがマストドンに込める期待
「ニコニコ超会議2017」で、friends.nicoの開発者たちがマストドンへの期待を語った。(2017/5/3)

Android版「Abemaビデオ」提供開始 「Abema会員」新規登録でプレミアムプランが1カ月無料に
「AbemaTV」の放送で見逃した番組を見直せる機能「Abemaビデオ」がAndroid版アプリでも提供開始。併せて「Abema会員」への新規登録で、いつでもプレミアムプランが1カ月無料になる。(2017/5/1)

指先でつまめるハイレゾプレーヤー「PAW Pico」はランニングにも最適!?
(2017/4/30)

スマホでもテスラヘッドフォンをガンガン鳴らせる! ベイヤーのポケットDAC「Impacto Essential」
(2017/4/30)

ポケモンGOをやるならiPhoneかAndroidか スマホの違いを生かすテク3選
小技から禁断の技(?)まで。(2017/4/30)

ドワンゴもマストドンアプリ公開 複数インスタンス切り替えOK
「friends.nico」だけでなく、他のインスタンスにもログインできる。(2017/4/28)

イチャイチャ時々猫パンチ 仲よしマンチカン姉妹のほんわかする日々
大体うまくやってるニャ。(2017/4/28)

「Pawoo」10万ユーザー突破 iOSアプリ公開 Android版に続き
iOSアプリは、ピクシブのインスタンス「Pawoo」だけでなく、他のインスタンスにもログインできる。(2017/4/27)

iモードケータイの「代用」になる? VoLTE対応spモードケータイを試す(メール・Webブラウズ編)
NTTドコモがiモード携帯電話の出荷を終了した。機種変更先の1つとしてドコモが提案しているのが、VoLTE対応のspモード携帯電話だ。果たして、iモード携帯電話の「代用」として便利に使えるものなのだろうか? 今回はメールとWebブラウズについてレビューする。(2017/4/27)

「Pawooは創作活動の街」 世界最大級となったマストドンを立てたピクシブの思い
ピクシブはなぜマストドンのインスタンスを立てたのか。「pixiv Night #4」でその思いが語られた。(2017/4/26)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
なぜAndroid? 約2万5000円という安さの秘密は? 「VAIO Phone A」インタビュー
「VAIO Phone A」の発売から約1年がたった後に、Android版の「VAIO Phone A」を発売したVAIO。DSDSやVoLTEに対応しながら、約2万5000円という安さを実現。このタイミングでAndroid版を投入する狙いや、安さの秘密を開発陣に聞いた。(2017/4/25)

pixiv、スマホ用マストドンクライアント「Pawoo」リリース 同社以外のインスタンスにも対応
Android版が配信済み。iOS版は近日公開とのこと。(2017/4/25)

マストドンつまみ食い日記:
PawooのiPhoneアプリがまだだとお嘆きの貴兄に
Androidに先行されてしまった哀しみ。(2017/4/24)

「Yahoo!地図」が「Yahoo! MAP」へ全面刷新 最短1タップで店舗・施設を検索可能に
ヤフーの「Yahoo!地図」アプリが、「Yahoo! MAP」にリニューアルした。主な機能は引き継ぎつつ、同社が提供する各種サービスとの連携を強化し、最短1タップでの店舗・施設検索や最新タウン情報を確認できるようになった。(2017/4/24)

ピクシブ、マストドンのAndroidアプリ公開
「Pawoo」だけでなく、ほかのインスタンスへのログインも可能だ。(2017/4/24)

並ばずにゲットできる? 同人誌を取り置きできる新サービス「とら(の)あなKEEPER」がスタート
サークルが登録してユーザーが申請する同人アイテム取り置きサービスです。(2017/4/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。