ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

Microsoft、iPhoneキーボードアプリ「Word Flow」に検索機能追加でGoogle「GBoard」に対抗
MicrosoftとGoogleがiOS向けキーボードアプリで競い合うように機能を強化している。Microsoftの「Word Flow」でもGoogleの「GBoard」と同様にGIFや画像を検索できるようになった(エンジンはBing)。(2016/8/25)

Pinterest、“後で読む”のInstapaperを買収
2013年にBetaworks傘下に入った“後で読む”ツールのInstapaperが、画像共有サービスのPinterestに買収された。Instapaperのサービスは継続し、Pinterestの「リッチピン」などのサービス強化に貢献していく。(2016/8/24)

Twitter、iOS用アプリにタイムラインの背景を暗くする「夜間モード」搭載
消灯後でも目がチカチカしなさそう。(2016/8/24)

「Pokemon GO」ようやくアップデート 「バトルに強いポケモン」評価機能を追加
「Pokemon GO」アプリが、公式サイトでの告知から1日遅れてアップデート。手持ちのポケモンの攻撃力などを評価する機能が追加された。(2016/8/24)

「ポケモンGO」アップデートでポケモン評価機能追加 診断コメントはあいまいながら「どれを送るか」の判断には有用
チームリーダーがふんわりコメントで評価してくれます。(2016/8/24)

Microsoft、シフト制勤務管理サービス「Project Sonoma」を招待制プレビュー
Microsoftが新たなプロダクティビティサービス「Project Sonoma」のプライベートプレビューを開始した。シフト制で働く従業員が、自分のシフト予定や社内連絡事項を確認したり、同僚とチャットしたりできる。AndroidおよびiOSアプリが公開されている。(2016/8/23)

「Pokemon GO」次期アップデート “ポケモンの強さ”評価機能を追加
「Pokemon GO」アプリの次のアップデートでは、捕まえたポケモンの強さを評価してもらえる機能が追加される。(2016/8/23)

「AbemaTV」開始4カ月で700万DL 「最後のリッツパーティ」など独自企画も話題に
ネットテレビ局「AbemaTV」アプリの累計ダウンロード数が700万件を突破した。「最後のリッツパーティ」など独自企画も話題を集めている。(2016/8/22)

ITはみ出しコラム:
Googleの新ビデオチャットアプリ「Duo」は他と何が違うの?
超簡単に使えて便利なのですが……。(2016/8/21)

Twitterの「ニュース」タブが「モーメント」に 一部ユーザーでテスト中
日本のユーザーのTwitterアプリの一部で、「ニュース」タブが「モーメント」に変わっている。(2016/8/19)

iPhone版「Microsoft Office」アプリに手描き機能追加
MicrosoftがiPhone版のWord、Excel、PowerPointアプリをバージョン1.24にアップデートした。このアップデートで、手描き機能をサポートした。Android版でも7月に同じ機能が追加されている。(2016/8/16)

Twitter、「プロモステッカー」を発表 まずはペプシが採用
Twitterが、写真ツイートに貼れる「ステッカー」を企業やブランドがプロモーションに利用できる「Promoted #Stickers」を発表した。まずはPepciCoが約50点のステッカーの提供を開始した。(2016/8/16)

墓参りGO 位置情報を使って特定の場所でのみ故人のメッセージを再生できるAR墓アプリが登場
野生のメッセージを登録することもできます。(2016/8/15)

Facebook乗っ取りを防止! 安全性を強化するためにやっておきたい設定
本名を載せている分、ハッキングや乗っ取りなどが怖いFacebook。より安全に使用するために、「セキュリティチェックアップ」をやっておきましょう。(2016/8/15)

山本敦の「体当たりッ!スマート家電事始め」:
ダイソン「ピュア クール リンク」を2カ月使って分かったこと
空気の質を質をチェックし、その対策にもなるダイソンの空気清浄機能付き扇風機「ピュア クール リンク」。記事執筆のために試用したあと、即座に自腹購入した。スマート家電が生活に欠かせない生活家電に変わるまでの長期使用リポートをお届けしよう。(2016/8/12)

Logitech、スマートホームの操作を3つまで登録できる「Pop Home Switch」
Logitechがスマートホーム製品を制御する物理的なボタン「Pop Home Switch」を米国で発売する。価格はボタンが2つ入ったスターターキットで約100ドル。例えばPhillips Hueの照明を暗くしてSonosのスピーカーから音楽を流すといった複合的なプログラムを1つのボタンにつき3種類登録できる。(2016/8/12)

「DJポリス」を8カ国語で、京都五山送り火の混雑緩和に
ヤマハが京都府警察と協力し、京都五山送り火にて、DJポリスの呼びかけに応じた内容を8カ国語でスマートフォンへ表示させる取り組みを行う。(2016/8/12)

「脈あり68%」 AIが“脈ありor脈なし”を教えてくれる恋愛相談が「Yahoo!知恵袋」でスタート
その後の結果は自己責任。(2016/8/12)

お菓子を並べるだけでプログラミングの基礎を学べるアプリ「GLICODE(グリコード)」がおいしそ……面白そう
スパゲティじゃなくてお菓子。(2016/8/10)

「ポケGO」実は8月8日のアップデートで大幅に不具合が改善 近くにいないポケモンがリストから消えるように
すでにいないポケモンを探してさまよう心配はなくなりました。(2016/8/10)

恋愛相談もビッグデータで Yahoo!知恵袋がIBM「Watson」で集合知を学習し“脈アリ”を判断
ヤフーが、知恵共有サービス「Yahoo!知恵袋」のAndroidアプリに「IBM Watson」を活用する「これって付き合える? 脈ありチェッカーβ」を提供開始した。(2016/8/10)

「Pokemon GO」アップデート モンスターボールの精度判定を修正、iOS版「バッテリーセーバー」復活
「Pokemon GO」アプリがアップデート。モンスターボールの精度判定を修正したほか、iOS版はバッテリーセーバーが復活した。ニックネームの変更も1度のみ可能になった。(2016/8/9)

「ポケモンGO」アップデート──ニックネーム変更や運転警告など、iOSは「バッテリーセーバー」問題解消
ポケモンGOのiPhone/Androidアプリがアップデートされ、iPhoneのバッテリーセーバー問題が解消した他、モンスターボールに関するバグの修正も加えられた。また、運転中のプレイを警告するようになった。(2016/8/9)

Google初代SNS「Orkut」の開発者、“愛のSNS”「Hello」アプリを公開
Googleが2004年に公開し、2014年にひっそり終了した同社初のSNS「Orkut」の開発者、オーカット・バイヨカッテン氏が新しいSNS「Hello」を立ち上げた。“ペルソナ”の合うユーザー同士が画像投稿を通じて交流できる。(2016/8/8)

「Pokemon GO」効果でモバイルバッテリー出荷が倍増──米NPD調べ
GPSやAR技術の採用で電力消費が激しい「Pokemon GO」の人気を反映し、米国では同ゲーム発売後2週間のモバイルバッテリー出荷台数が前年同期間の101%増の120万台に上ったと米調査会社のNPDが報告した。(2016/8/6)

「読み放題」のつもりが、「1クリックで今すぐ買」ってしまった……Kindle Unlimitedの“罠”に注意
「読み放題のつもりが、本の代金を請求された」――「Kindle Unlimited」のユーザーから、こんな報告が寄せられている。まぎらわしいUIが原因だ。(2016/8/5)

Facebookメッセンジャー、全絵文字を大きくして投稿できるように
Facebook Messengerで、「いいね!」(サムアップ)以外の絵文字も長押しで拡大して投稿できるようになった。まずはiOSアプリで可能(AndroidおよびMessenger.comも間もなく対応の見込み)。(2016/8/5)

専門エンジニアチームが“攻撃者視点”でテストを実施:
ネットエージェント、「自動車セキュリティ検査サービス」を提供開始
ネットエージェントは2016年8月4日、自動車メーカーなどを対象に、車両に存在する情報セキュリティ上の弱点を調査する「自動車セキュリティ検査サービス」の提供を開始した。(2016/8/5)

開発成功に導くチェックポイント
iPhoneアプリ開発で「心が折れない」ために知っておくべきこと
Apple「iOS」用のアプリの開発は、適切なデザインプラットフォームとプログラミング言語の選択から始まり、ユーザーフレンドリーなネイティブアプリの完成に至るまでの多層的なプロセスだ。(2016/8/5)

「ポッキー」や「ビスコ」使ってプログラミング学べる「GLICODE」 グリコが公開
「ポッキー」や「ビスコ」などのお菓子を使ってプログラミングの考え方を学べる子供向けスマホアプリ「GLICODE」をグリコが公開した。(2016/8/4)

楽天が定額制音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」リリース 気に入ったCDをすぐに購入できるよう設計
最初の約1カ月間は無料です。(2016/8/4)

BlackBerry、BB 10の操作性の核「BlackBerry Hub+サービス」をGoogle Playで無償公開
BlackBerryが自社端末の“操作性の核”としている統合サービスアプリ「BlackBerry Hub+サービス」をGoogle Playで無償公開した。30日のトライアル後、広告表示の無償版と月額99セントのアップグレード版を選ぶことになる。(2016/8/4)

Dropboxのチーム向け文書作成アプリ「Paper」がオープンβに モバイルアプリも公開
Dropboxがこれまで招待制にしてきた文書作成・共有サービス「Paper」を一般向けβにし、iOSおよびAndroidアプリも公開した。(2016/8/4)

「ポケモンGO」iOS版バッテリーセーバーが数日中に復活へ! 開発チームが公式FBで声明発表
「修正を出せる自信がある」とのこと。(2016/8/4)

Google、雪男になって3Dのヒマラヤを探検するアプリ「Verne: The Himalayas」公開
かわいい雪男「Verne」がヒマラヤ中を走り/飛びまわり、エベレスト登頂やヤクとの出会いを楽しむ3DアプリをGoogleがAndroid向けに公開した。Google Mapsの3D画像とUnityのゲームエンジンを採用している。(2016/8/4)

2015年11月以来の大型アップデート:
マイクロソフト、「Windows 10 Anniversary Update」と「対応SDK」をリリース
マイクロソフトは「Windows 10 Anniversary Update」の提供を開始。併せて、その新機能を利用したアプリケーションを開発するための「Windows 10 Anniversary Update SDK」もリリースした。(2016/8/4)

Instagramが投稿から24時間後に消える新機能「Instagram Stories」を追加 写真や動画をスライドショー形式で表示できる
Snapchatとの類似性を指摘する声も。(2016/8/3)

駅構内のアナウンスをスマホに多言語表示 JR東海が試験導入
JR東海とヤマハが、東海道新幹線の構内で、日本語のアナウンスを多言語に翻訳し、スマートフォンに表示するサービスを始める。(2016/8/3)

Facebook、Snapchatストーリーズ酷似の「Instagram Stories」発表
Facebook傘下のInstagramが、Snapchatのストーリーズと同様の、画像や動画をスライドショーとして投稿する「Instagram Stories」を発表した。24時間で消滅する。(2016/8/3)

「Firefox 48」、マルチプロセスウィンドウ機能がいよいよロールアウト
MozillaがWebブラウザ「Firefox」をバージョン48に更新した。1つのタブの問題をブラウザ全体から切り離す「マルチプロセスウィンドウ」が一部のユーザーで有効になった(数週間かけてローリングアウトの予定)。脆弱性修正は、「最高」3項目を含む23項目実施された。(2016/8/3)

大幅に長持ちする「ポケGO」バッテリー節約術 バッテリーセーバーが消えたなら自分でセーブすればいいじゃない
一般的なバッテリー節約術と合わせてご利用ください。(2016/8/1)

Pokemon GOアップデートで「データ消えた」「初期化された」とレビュー低評価に バッテリーセーブモード削除問題も
App Storeでのレビューが軒並み低評価となっている「データ消えた」問題だが、復帰方法がNianticのFAQで説明されている。(2016/8/1)

「ポケモンGO」アップデートでバージョン0.31.0に マップのバグなど修正 iOS版は「バッテリーセーバー」が消滅
(※追記あり)初期化された場合は、一度サインアウトを試してみてください。(2016/7/31)

Pokemon GOの道路非表示バグ、ようやく修正 
7月26日から発生していた、一部の道路が表示されないバグがようやく修正された。(2016/7/31)

絵師たちも絶賛 手足頭を360度自由に見られるアプリで創作活動がはかどる
手フェチなあなたにも。(2016/7/29)

Android版Google Docs/Sheets、サードパーティーのアドイン利用が可能に
Google Docs/SheetsのAndroidアプリで使えるビジネス向けアドイン9本がGoogle Playで公開された。電子署名システムのDocuSignやスキャナアプリ「Scanbot」のアドインを文書内で利用できる。(2016/7/29)

ピチャイCEOも「Pokemon GO」に言及:
Alphabet、Googleのモバイル広告好調で予想を上回る増収増益
Googleを傘下に持つ米Alphabetの4〜6月期決算は、売上高は前年同期比21%増の215億ドル、純利益は24%増の48億7700万ドルと、予想を上回る増収増益だった。モバイル広告が好調だった。(2016/7/29)

Google PlayのAndroidアプリやコンテンツを6人で共有する「Family Library」開始 日本でも
Googleは、Google Playで購入するアプリやコンテンツ(音楽を除く)を6人までのメンバーで共有できる「Family Library」を立ち上げた。日本でも向こう数日中にサインアップできるようになる。アプリ以外のコンテンツはiOS端末やWebブラウザでも視聴できる。(2016/7/28)

“偽Pokemon GO”も多数発見
「Pokemon GOでGoogleアカウント情報が丸見え」問題とは何だったのか
爆発的人気のモバイルゲーム「Pokemon GO」では当初、Googleアカウントのほぼ全情報の表示・変更権限を取得してしまう問題が発生していた。その背景には何があったのか。(2016/7/28)

髪型・予算の希望と美容師をマッチング “検索いらない”美容室予約アプリ「requpo」
髪型や予算などの希望を入力すると、複数の美容室がプランを提示してくれる美容室予約アプリ「requpo」が登場。(2016/7/27)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。