ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「飲料」最新記事一覧

冷やししるこも発売:
伊藤園、缶入り「冷やしみそ汁」(なめこ入り)発売
伊藤園が春夏シーズン限定の缶入り飲料「冷やししるこ」「冷やしみそ汁」を発売する。(2017/3/23)

プレゼント機能も:
自販機がこれからも進化する理由
スマートフォンアプリで飲み物を買ったり、プレゼントしたりできる自販機が東京駅に設置された。飲料の売り場として、昔から変わらない役割を担い続ける自販機。なぜ変わろうとしているのか。(2017/3/15)

ドリンクボトルにもなる“ランタンスピーカー”発売――飲み物の色で明かりが変わる
(2017/3/14)

シュークリームは飲み物 永谷園から「ビアードパパの飲むシュークリーム」発売
3月21日にエキナカ自販機acureで先行発売。(2017/3/14)

ピーチヨーグルト味:
キリンとライザップがコラボ プロテイン飲料発売
キリンビバレッジとRIZAPがプロテイン飲料を共同開発。3月28日から全国で販売する。(2017/3/14)

主力ブランドで成長へ:
体脂肪減らすカルピス投入 アサヒが健康イメージ強化
アサヒ飲料は、2017年の清涼飲料の販売量を前年比0.5%増の2億5500万ケースとする計画を発表。「カルピス」ブランドには、体脂肪を減らす乳酸菌を配合した機能性表示食品を投入する。(2017/3/1)

コーヒー焙煎工場新設も発表:
サントリー、地域限定「BOSS」拡大 東北などで今春
サントリー食品インターナショナルは今春、缶コーヒー「BOSS」の地域限定3商品(東北・北海道・九州)を発売する。コーヒー飲料事業の競争力強化のため、コーヒー豆焙煎の新工場計画も発表した。(2017/2/21)

コンビニで買える「むくみケア」に使えるヘルシーフードとは?
朝起きたら顔や手足のむくみが気になるという場合、何が原因なのでしょうか。その対処法として摂るといい食べ物や飲み物を管理栄養士に聞きました。(2017/1/25)

富士経済が発表:
清涼飲料市場、成長 夏場の猛暑で需要増
富士経済が2016年の清涼飲料市場を発表。最需要期となる夏場に猛暑が続き、需要が上向いたことで、5兆1155億円(前年比1.6%増)になる見込み。コーヒー飲料、茶系飲料、ミネラルウオーター類が好調。(2017/1/24)

緑茶・日本酒の海外販売が絶好調 世界的な和食ブーム追い風 課題は“中国の模倣品”
日本発の嗜好(しこう)飲料である緑茶と日本酒の輸出が絶好調だ。(2017/1/16)

専門家に聞く 寝る前に飲むと「質の高い睡眠」が得られる飲み物
睡眠の質を上げるために、寝る前に飲むのにおすすめのドリンクを睡眠の専門家に教えてもらいました。(2017/1/15)

“『酒』『食』『飲』を手掛けるユニークな「食品企業」”を支える新しいIT基盤
サッポログループが実現、グローバルIT基盤の刷新とそれを支える運用管理
国内酒類や食品・飲料など多くの事業を展開するサッポログループは、事業改革を進めるためにグループIT基盤を短期間で刷新した。刷新はどのように実現したのだろうか。(2017/1/13)

キャップ付き紙パックが開けやすくなる 飲料向けに大日本印刷が開発
大日本印刷が、液体紙容器のキャップを開けると同時に中栓も取れる技術を開発した。(2017/1/12)

食品・飲料業界の需給計画の悩みを解決
複雑な生産スケジューリングを半自動化、キリンも採用した需給計画の策定術
メーカーにとって需給計画の精度向上は、商機を喪失しないためにも極めて重要だ。しかし、食品・飲料業界では、商品特性の違いから実現はなかなか困難だ。(2016/12/26)

24時間バッテリーで動く自販機が東京駅に登場 電源ない場所にも飲料提供
バッテリーで稼働する自動販売機が東京駅で試験運用される。(2016/12/13)

飲料業界が脱紙書類!
北陸コカ・コーラボトリングが電子帳票システムを大幅改修する4つの目的
帳票電子化により、帳票運用と業務はどう変わるのか? 大手飲料販売会社の導入事例をカギに、帳票電子化の生産性向上効果を考える。(2016/12/9)

息子の命をつなぐ愛用のコップ探して――Twitterでの呼びかけに同等品の寄贈続々、メーカーも反応し再生産を約束
息子さんは愛用のコップでしか飲み物を飲めず、今あるコップが使えなくなった場合、生命の危機すら懸念されていました。(2016/12/1)

省エネ機器:
海水から飲料水を省エネ製造、NEDOが南アフリカで実証
南アフリカ共和国では大規模な干ばつなどの影響による深刻な水不足が大きな課題となっている。こうした課題の解決に向け、NEDOは国内事業で培った海水や再生水から飲料水を製造できる装置の実証事業を展開する。従来より30%省エネかつ周辺環境への影響が少ないのが特徴のシステムだ。(2016/11/22)

コンビニで買える「冷え症対策」に有効な食べ物&飲み物は?
いざというときに便利なコンビニ。冷え対策するための食べ物や飲み物を上手に選んで、忙しいときでも体調を万全に保ちましょう。(2016/11/16)

蓄電・発電機器:
電力が届かない場所にも自販機を、リチウムイオン電池で24時間稼働
JR東日本グループがリチウムイオン電池を内蔵した自販機を駅の構内に導入する。自販機と同じ高さのバッテリーユニットを接続して、電力を供給できない場所でも約24時間の稼働が可能だ。停電が発生しても飲料を販売できる。配線工事が不要なため導入コストを削減できるメリットもある。(2016/10/21)

バーチャル海外旅行サービスをKDDIが実施 VRで買ったものがその手に 現地人と会話もできる
体験後は現地の飲み物も楽しめます。(2016/10/20)

医療技術ニュース:
缶コーヒーを飲むとストレスが低下? 清涼飲料水を飲んだ後の気持ちの変化を可視化
慶應義塾大学は、独自の脳波測定システムを用いることで、清涼飲料水の飲用前後における「気持ち(感性)」の変化をリアルタイムに数値化することに成功した。(2016/10/14)

「当たり付き自販機で絶対当たる方法」がTwitterで話題に → 飲料メーカー「攻略法はないです」ガセの可能性濃厚か
過去には時刻シンクロ法やデバッグ法などの攻略法がささやかれたこともあります。(2016/10/11)

星8つ! アサヒ飲料「三ツ矢サイダーW(ダブル)」をレビュー!
今回選んだのはアサヒ飲料の「三ツ矢サイダーW(ダブル)」(127円/税込、店頭価格)です。(2016/10/7)

「ポンジュース発祥の地」 愛媛県民も驚きの石碑はなぜ置かれたのか
えひめ飲料にお話を伺いました。(2016/9/27)

困ったときに使える「ココア」のトリビア3選
ココアはただの飲み物ではなく、あなたの生活の質を向上する可能性のある機能が隠されている飲み物のようです。(2016/9/2)

「暑さ疲労」を防ぐために控えるべきものと食べるべきもの
暑さが続く中、なかなか疲れが取れない……。そんな人の「暑さ疲労」の原因は、あの飲み物や食べ物にあるのかもしれません。(2016/8/18)

ウォーターサーバーが使えないときに活用したい「常温キット」
簡易的なウォーターサーバーとして使える「常温キット」。飲料水の備蓄として宅配水を利用している人は、このキットも手に入れておくと、いざというとき役立ちます。(2016/8/17)

大きなスイカを丸ごとガブリ! 長崎バイオパークのカバたちの豪快すぎるスイカタイムを公開
スイカは飲み物。(2016/8/2)

星8つ! アサヒ飲料「おいしい水プラス 『カルピス』の乳酸菌」をレビュー!
今回選んだのはアサヒ飲料の「おいしい水プラス 『カルピス』の乳酸菌」(91円/税込、店頭価格)です。(2016/8/1)

くら寿司 お米で作った炭酸飲料「シャリコーラ」を発売 その味は……
くらコーポレーションは回転寿司チェーン「無添くら寿司」で、お米の素材を使った炭酸飲料「シャリコーラ」を発売する。(2016/7/26)

星5つ! アサヒ飲料「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ」をレビュー!
今回選んだのはアサヒ飲料の「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ」(85円/税込み、店頭価格)です。(2016/7/25)

パクチーは飲み物!? 独特な香りを楽しめる「パクチー青汁」新発売!
大麦若葉と桑の葉も配合。(2016/7/20)

星4つ! アサヒ飲料「凹茶」をレビュー!
今回選んだのはアサヒ飲料の「凹茶」(151円/税別、店頭価格)です。(2016/7/18)

ハンバーガーは飲み物 マクドナルドのセットをミキサーにかけてジュースにしてみた動画が見てるだけで胃もたれしそう
おいしいとは言っていない。(2016/7/7)

ふりかけでおなじみの「ゆかり」がドリンクになっていた!? 三島食品に開発の理由を聞いた
ゆかりは飲み物。(2016/7/4)

日本唯一の飲料&液状食品展示会「Drink JAPAN」:
何気なく飲んでいるドリンクには、こんなスゴいテクノロジーが詰まっている
国内唯一の飲料と液状商品の展示会「Drink JAPAN」が開催された。私たちがふだんゴクゴク飲んでいるドリンクの裏には、スゴいテクノロジーが詰まっていた! イベントの様子を写真レポートでお届け。(2016/6/30)

星8つ! えひめ飲料「POM 塩と夏みかん」をレビュー!
今回選んだのはえひめ飲料の「POM 塩と夏みかん」(105円/税込、店頭価格)です。(2016/6/29)

コンビニ探偵! 調査報告書:
「本格派」じゃないのに売れている コンビニで買えるコーヒー
コンビニコーヒーが一般的となって久しいが、コンビニには昔と変わらず不動の人気を誇るコーヒーがある。今回は、筆者のコンビニオーナー時代の経験から、2つの飲み物を紹介しよう。(2016/6/7)

来週話題になるハナシ:
世界中で“悪者”に! 炭酸飲料の衰退が止まらない
米国で、炭酸飲料の消費量が減少し続けている。米国のカルチャー的アイコンとして君臨してきた「コカコーラ」や「ペプシ」などが、存続の危機に瀕しているという。いったい、どうなっているのか!?(2016/5/27)

スタバで「ベイクド チーズケーキ フラペチーノ」6月1日登場! コクがあって香ばしい味わい
とうとうベイクドチーズケーキすら飲み物に。(2016/5/19)

増える「常温」対応自販機 年内に300台設置目指す
アサヒ飲料が常温の飲み物を提供する自動販売機の設置を進めている。年内に300台の設置を目指す。(2016/5/18)

体脂肪対策の「トクホ飲料」知っておきたい含有成分とは?
コンビニやスーパーでよく見かけるトクホ。体脂肪に効く成分には、さまざまなものがあります。(2016/5/18)

夏に需要増える「常温」飲料 アサヒ飲料、対応自販機を年内に300台設置へ
ホットでもコールドでもない「常温」飲料の需要が夏に高まるのを受け、アサヒ飲料は対応自販機の展開に乗り出した。(2016/5/17)

プシューッ! 京都鉄道博物館で売られている「ブレーキハンドル型ペットボトルオープナー」が便利&かわいい
炭酸入り飲料で使用すれば、気分はあなたも運転士。(2016/5/13)

星8つ! アサヒ飲料「アサヒ おいしい水プラス」をレビュー!
今回選んだのはアサヒ飲料の「アサヒ おいしい水プラス」(124円/税別、希望小売価格)だ。(2016/5/11)

スターバックスの冷たい飲み物、氷が多すぎると約5億3000万円の損害賠償を求められる
過去には「コーヒーが熱過ぎてやけどした」と主張して裁判になったケースも。(2016/5/4)

一気通貫で指標をモニタリング:
キリンがマーケティングプラットフォーム「B→Dash」を採用
フロムスクラッチは、次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash(ビーダッシュ)」が大手飲料メーカーのキリンに採用されたと発表した。(2016/4/28)

ドローン利用の一般向け配送サービス、楽天が開始
楽天はドローンを利用した一般向け配送サービス「そら楽(そららく)」を開始する。第1弾として、ゴルフ場でプレー中の来客へ飲料やボールなどを配送する。(2016/4/26)

1キロの水ようかんにプリンやレアチーズ 攻勢をかける業務スーパーの「牛乳パックデザート」のウワサを探る
飲み物かと思って間違った人は本当にいるの?(2016/4/17)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。