ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「体脂肪」最新記事一覧

星6つ! 花王「ヘルシア緑茶 350mlスリムボトル」をレビュー!
今回選んだのは花王の「ヘルシア緑茶 350mlスリムボトル」(194円/税込、店頭価格)です。(2016/7/26)

星4つ! アサヒ飲料「凹茶」をレビュー!
今回選んだのはアサヒ飲料の「凹茶」(151円/税別、店頭価格)です。(2016/7/18)

運動不足はもっと簡単に解消できる! その意識のポイントは?
運動不足は思った以上に高リスク。ビジネスパーソンが日々の生活の中で、運動不足を解消する意識のポイントを紹介します。(2016/7/13)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
だからいまも「現役」! 49歳のカズが教えてくれた人生のヒント
サッカーJ2横浜FCのFW三浦知良が、自身の持つJ2最年長ゴール記録を49歳3カ月24日に更新した。「スゴすぎる」という言葉しか浮かんでこないが、私たちの知らない世界でカズはどのような努力をしているのだろうか。彼の姿から何か学べることがあるのかもしれない。(2016/6/23)

とり過ぎた糖質、脂質をなかったことに!? 知っておくべき食べ合わせ
○○と□□を一緒に食べるといい、といった話はよく耳にしますが、どんな効果があるかご存じでしょうか。食べ合わせを工夫すると、摂取する糖質と脂質を、できるだけ体にためないようにすることができるのです。(2016/6/7)

トヨタ生産方式で考えるIoT活用(5):
生産現場の改善にIoTをどのように活用すべきか
日本型モノづくりの象徴ともいうべき「トヨタ生産方式」。本連載では多くの製造業が取り入れるトヨタ生産方式の利点を生かしつつ、IoTを活用してモノづくりを強化するポイントについて解説していきます。第5回は、生産現場の改善にIoTを活用する考え方について説明します。(2016/6/7)

やったー毎日サバゲーできるぞ! たまプラーザに「サバゲーできるシェアハウス」オープン
チアリーダーによる美BODYレッスンなども体験可能。(2016/5/28)

ホルモンで痩せる時代? 食や酒の欲求を抑えるFGF21とは
甘いものやお酒がどうしてもやめられない。そんなあなたにとってうれしいニュースです。(2016/5/25)

体脂肪対策の「トクホ飲料」知っておきたい含有成分とは?
コンビニやスーパーでよく見かけるトクホ。体脂肪に効く成分には、さまざまなものがあります。(2016/5/18)

医療機器 メルマガ 編集後記:
医療ITとの連携なしに医療機器の進化は語れない
やっぱりセキュリティは気になりますが。(2016/5/16)

焼きそばやはちみつはNG! 太りにくい徹夜飯とは
「徹夜は太る」と知ってはいるものの、どうしても避けられないことも。そんなときにできるだけ太らない食事方法をご紹介します。(2016/5/15)

NTTドコモが提供する「おいしくて健康的な食生活」とは
NTTドコモが、傘下のオークローンマーケティングの宅配食「Hill's Epicure」や、らでぃっしゅぼーやの「健康弁当」をdショッピングで取り扱うようになりました。これって一体何なんでしょう。(2016/5/13)

ライザップから1年、TKO木本武宏が現在の肉体を披露 目標は「ウルトラマン」
筋トレの面白さにハマったとのこと。(2016/5/12)

IT導入完全ガイド:
水や電力の需要予測、災害・犯罪対策など……“社会インフラ”IoTのユースケース
今後、日本がIoT分野で世界をリードできる可能性が高いのが「社会インフラ」の領域だ。今回は、社会インフラ領域に関連するIoTのユースケースを見てみよう。(2016/5/9)

近未来の健康ガジェット:
ボディーラインの変化まで記録する体組成計「Naked 3D Fitness Tracker」
高性能な体重体組成計では、筋肉量や内臓脂肪の量など、体の中の細かなデータが取れますが、この「Naked 3D Fitness Tracker」は、それらに加えて、外見の変化をデータとして記録してくれる興味深い製品です。(2016/5/1)

いしゃまち:
筋トレ中の人必見! 筋肉を作る食事って?
私たちの体は筋肉や骨などの組織によって構成されています。早く走るため、体力を付けるためになど、筋トレを行う理由はさまざまです。今回は、より効率良く筋肉を作るための食事のポイントについて説明します。(2016/4/18)

鳥居みゆき、海外ドラマの主人公になりきり ど派手な全身タトゥーで作品をPR
1カ月足らずで体重5キロ、体脂肪率5%の減量に成功したそう。(2016/4/5)

割引ではなく、生活を豊かにする“健康”を提案 KDDIがau長期利用者向け感謝イベントを開催
KDDIが、auの長期利用者を対象とした「感謝イベント」を開催。そこでは、トレーナーと一緒に皇居ランを楽しんだり、デジタル機器を活用した健康診断を受けたりできた。長期利用者とのコミュニケーションを増やしていくという狙いがあるという。(2016/3/15)

「牛丼を毎日食べても健康リスクはなし」 吉野家の“お手盛り”調査報告はツッコミどころ満載だった
「牛丼の具材」を3カ月間毎日1食食べ続けたても「健康へのリスクは何ら見れなかった」とする吉野家の調査報告に「科学的根拠がない」などと反発が広がっている。(2016/3/15)

IoT観測所(18):
「Lite」で普及の兆しを見せる「ECHONET」、波乱万丈の20年史と今後の課題
国内HEMSの標準プロトコルとなり電力自由化の後押しもあって、普及の兆しが見える「ECHONET Lite」だが、前身のECHONETを含めると苦難の連続といえる。その歴史を振り返り、現状の課題を確認する。(2016/2/18)

混迷するスマートホーム市場、Amazonが静かに存在感を高める3つの理由
家電見本市「CES」において、Panasonicの参入も発表された「スマートホーム」は大きな話題の1つだった。しかしCES不参加の企業が静かにその存在感を増している。Amazonだ。(2016/1/29)

ウェアラブル端末が「街角」より「工場」で普及する理由
今後の市場拡大が期待されるウェアラブル端末。いま、その市場は一般ユーザー向けよりも、製造や建設現場といったB2Bの分野で盛り上がりを見せているという……。一体なぜか。(2016/1/15)

気になるアレの販売ランキング:
ダイエットの必需品 体組成計の売れ筋を知る
ヘルスケアにまつわるいろいろな製品の売れ筋を、販売ランキングでひもときます。欲しいけど何を買ったらいいか分からない、というときに参考にしてみてください。(2015/12/22)

吉牛はメタボの“敵”? 「吉野家」の牛丼の具を3カ月毎日食べ続けると身体はどうなるのか調べたガチすぎる研究結果が発表
牛丼との和睦の道はここにあった。(2015/12/10)

コンビニダイエットの強い味方! 米を食べて上手に痩せよう
ダイエット中だけれど、自炊をする暇もなくランチはコンビニ。そんなときにおすすめなのが米です。ちょっとした工夫で太りにくい食べ方ができます。(2015/11/17)

Amazon.co.jpが過去15年の本の年代別トップランキングを発表 一番多く1位に輝いたのは……
各年の流行を思い出して懐かしい気持ちに。(2015/11/6)

星5つ! AGF「アシストウォーター」をレビュー!
今回選んだのは味の素ゼネラルフーヅの「アシストウォーター」(158円/税込、店頭価格)だ。(2015/10/23)

20分走らないと脂肪は燃えないはウソ!? バスクリンのお風呂博士が教える、脂肪燃焼と疲労の真実(前編)
ガンバらなくてもダイエットできる? お風呂と脂肪燃焼にまつわる気になる話をお風呂博士に伺いました。(2015/10/9)

生活改善ポイントで沖縄旅行も:
スマホで内臓脂肪を測定、京セラの生活習慣改善サービス
京セラがウェラブル端末ととスマートフォンアプリを活用した生活習慣支援サービスの提供を発表した。スマートフォンで内臓脂肪面積を推定できるほか、活動に応じたポイントで商品が購入できるなど、「楽しく継続」を突き詰めたサービスだ。(2015/9/17)

魚などに含まれる善玉の油は子どもの肥満を防ぐ
「善玉の油はカラダにいい」といった話を聞いたことがるかもしれませんが、本当にそうなのでしょうか。米国の研究グループが調査したところ……。(2015/9/16)

星6つ! サントリー「ボス グリーン」をレビュー!
今回選んだのはサントリー食品インターナショナルの「ボス グリーン」(142円/税込み、店頭価格)だ。(2015/9/7)

年間600軒食べ歩いても、身体は絶好調!――グルメブロガー・フォーリンデブはっしーさん
各界で活躍し「周りが放っておかない」あの人に生活習慣や健康のコツを聞く本連載。今回お話を伺ったのは、超人気グルメブログ「イエス!フォーリンデブ★」を運営するフォーリンデブはっしー(橋本陽)さんです。(2015/8/13)

DMMだけの1週間引きこもり生活は人をどうする? 挑んだ無職男性「地獄」「艦これだけは続ける」
人とのつながりの大切さと、艦娘のかわいさに気づいたそうな。(2015/8/10)

「地獄でした」 3食付き・DMMのコンテンツ見放題「1週間引きこもり」、27歳の無職男性が体験した結果は
1週間、誰にも会わずにひきこもり、DMM.comのコンテンツを楽しむ「ひきこもり体験」のリポートが公開された。参加したユウトさん(27歳・無職)は「地獄でした」と振り返っている。(2015/8/7)

ついに登場した「UP3 by Jawbone」 1カ月使用レビュー
心拍センサーを新たに搭載した「UP3 by Jawbone」。発売前の1カ月間触ってみて分かった使用感をご紹介します。(2015/8/2)

ラジオ体操に「第3」があるって知ってた? 幻の「ラジオ体操第3」がまさかのCD化
さわやかな夏の朝にふさわしいきれいな曲らしいです。(2015/7/17)

サーモグラフィと流体解析で検証&町工場訪問:
ヒートシンクで超暑がりなおじさん記者の熱対策してみた
寒さにはめっぽう強いけど、暑さには非常に弱いおじさん記者の熱対策をヒートシンクでしてみました。強制空冷は何だかかわいそうなのでやめておきました。暑がりの熱対策のポイントは足でした。(2015/7/16)

たった4分で脂肪燃焼? 「タバタ式トレーニング」とは
「タバタ式トレーニング」とは、田端泉博士によって考案された短期間で非常に大きなトレーニング効果を出せる方法です。そのやり方や効果をご紹介します。(2015/7/13)

私たちにとってなじみ深い飲み物に死亡リスクを下げる効果があった!?
緑茶と日本人の主な死亡要因であるがんなどの関係はよく分かっていませんでした。国立がん研究センターの研究グループが、緑茶の摂取量と全死亡および死亡要因との関連を調べたところ……。(2015/7/3)

世界を「数字」で回してみよう(16) ダイエット:
ダイエットは2カ月以上続かない!? 〜その真偽を検証してみる
第1回で、「1つのダイエットを、2カ月以上連続して続けることができない」という仮説を立てました。個人のダイエットブログを基に、この仮説を検証したところ、なんと2カ月どころか1日も続かないような人が続出していることが分かったのです。これはいったい、どういうことなのでしょうか。(2015/6/17)

医療機器ニュース:
「健康指標は量から質へ」、筋質点数を測れる体組成計はデュアル式計測を採用
タニタが新たに開発した「デュアルタイプ体組成計」は、医療分野などで用いられている体組成計で培ってきた、2種類の周波数を用いるデュアル式計測技術を取り入れ、従来品よりも高精度の計測を実現した家庭用体組成計である。さらに、筋肉組織の状態を評価する新たな指標「筋質点数」も導入している。(2015/6/10)

iPhoneの「ヘルスケア」アプリで何ができる?
iPhoneのOSがiOS 8になって突然現れた「ヘルスケア」アプリ。実はなかなか便利なアプリですが、使っていない人も多いのではないでしょうか。ヘルスケアアプリとは何なのか、そしてどう使うのかを詳しく解説します。(2015/6/2)

星9つ! 花王「ヘルシアスパークリング レモン」をレビュー!
今回選んだのは花王「ヘルシアスパークリング レモン」(193円/税込み、店頭価格)だ。(2015/5/22)

星5つ! 花王「ヘルシアウォーター マスカット味」をレビュー!
今回選んだのは花王「ヘルシアウォーター マスカット味」(193円/税込み、店頭価格)だ。(2015/5/21)

やせるための運動、最も効果的な時間帯は朝昼夜のいつ?
ダイエットに最適な時間、不向きな時間があることをご存じですか? 時間帯を間違えてしまうと、思わぬ落とし穴も……。(2015/5/6)

星7つ! 花王「ヘルシア 五穀めぐみ茶」をレビュー!
今回選んだのは花王の「ヘルシア 五穀めぐみ茶」だ。(2015/5/3)

星8つ! 花王「ヘルシアスパークリング バレンシアオレンジフレーバー」をレビュー!
今回選んだのは花王の「ヘルシアスパークリング バレンシアオレンジ」(193円)だ。(2015/4/23)

8カ月バッテリーが持つ腕時計型デバイス「Withings Activite」発売 「今のウェアラブルはウェアラブルではない」
これまで日本では、一部の製品がECサイトなどでのみ販売されていた仏Withingsの製品ラインアップが、国内の大手量販店などで販売されるようになる。デザイン性に優れた腕時計型の「Withings Activite」なども正式に発売になった。(2015/4/17)

「カロリー量だけを見る時代は終わりました」 食のプロ・タニタが語る“ごほうびビール”との付き合い方
タニタの食のプロに「やせるメカニズム」や「健康的に続けられる食事のコツ」を伺った今回。後編では「ごほうび」について、意外なお話が飛び出しました。(2015/4/17)

星2つ! 花王「ヘルシアウォーター グレープフルーツ」をレビュー!
今回選んだのは花王の「ヘルシアウォーター」(194円)だ。(2015/4/16)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。