ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クレーム・苦情」最新記事一覧

食塩に「足の臭い」 中国の家庭で苦情相次ぐ 原因は……
4月以降、中国全土の家庭で異臭を放つ食塩が相次いで見つかった。料理をしていて塩をパラパラと振ったら、強烈な「足の臭い」がしたという。(2017/5/24)

Hulu、HDMI接続しないと外付けディスプレイで見られない仕様変更 → 告知の遅れでユーザーから苦情が続出
リニューアルにより、VGA端子、DVI端子などでは再生できなくなったと告知しています。(2017/5/22)

希代のイジられ主人公! 菜々緒、FF13・ライトニングさんになりきり怒り爆発「苦情は受け付けません!」
黒髪の衝撃。(2017/5/11)

生命保険会社の“苦情件数と割合の一覧表”に驚きの声 「こんなデータ公開されてたのか」「納得感がある」
ただし案内の機会が多いほど苦情受付件数が多くなります。あくまでも参考に。(2017/5/1)

Amazon.com、子どものゲーム内課金問題で7000万ドル以上返金へ
米連邦取引委員会(FTC)は、Amazonのアプリストアのゲームで子どもが親に無断でアイテムを大量に購入した問題をめぐる訴訟で、Amazonが苦情を申し立てたユーザーに払い戻すことで合意したと発表した。総額は7000万ドル(約78億円)に上る。(2017/4/5)

MOCO'Sキッチンは「オリーブオイル使い過ぎ」とBPOに苦情 → 謎フレーズ「オリーブオイル使い」がトレンド入り
オリーブオイルを操る魔法使いみたいなやつかな?(2017/3/10)

尻出したままタクシー運転の疑い、60歳運転手を書類送検「2年前から、苦情なかった」
タクシーの車内で尻を出したまま乗客を乗せて運転したとして、京都府警がタクシー運転手の男を書類送検した。(2017/2/15)

変な0系新幹線、元の色に ファン苦情、塗り直しに1600万円!!
「新幹線ブルー」とはほど遠い、薄い色になってしまった「新幹線公園」の0系新幹線の先頭車両が本来の色に塗り直された。塗り直しにかかった額は約1600万円だ。(2017/2/8)

「魔王の死は演出上のもの」ってどういうことだよ! ハッシュタグ「クレームを怖がりすぎてるUIのRPG」が超クソゲー感
プレイヤーに配慮しすぎたゲーム大喜利。(2016/12/28)

泣きっ面に蜂?:
キリン自信作、業界のクレームで商品名変更へ
2016年上半期のビール類で唯一シェアを落とし、“独り負け”を喫したキリンビール。挽回を図るため満を持して5月に発売したのが、地域ごとに味が違う「47都道府県の一番搾り」だが、業界から思わぬクレームが入り、商品名を変更することになったという。その真相とは?(2016/12/27)

猫ファンVS近隣住民 山梨県庁が猫の新名所に 知事は「共生」表明
「猫ブーム」の中、甲府市の山梨県庁に多くの野良猫が集まり、話題になっている。が、近くの飲食店などからは苦情が相次ぎ、県は来庁者に餌を与えないよう呼びかける。(2016/12/13)

「銀魂」被害者の会!? 攻めすぎな展覧会「大銀魂展」で鳥山明、尾田栄一郎ら“パロディー被害者”からのクレーム展示も
どこまでも「銀魂」だ。(2016/12/12)

「君の名は。」製作委員会が「聖地巡礼」に注意喚起 「節度ある行動を」
アニメ映画「君の名は。」の製作委員会が、“聖地巡礼”をしているファンに節度ある行動とマナーを心掛けるよう注意喚起。近隣住民から苦情があったという。(2016/9/12)

「君の名は。」公式が関連場所訪問(聖地巡礼)に節度ある行動を求める
近隣住民からの苦情が多数寄せられる事態に。(2016/9/10)

“異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日(3):
始まった負の連鎖
ある朝、顧客から入った1本のクレーム。湘南エレクトロニクスが満を持して開発した製品が、顧客の要求スペックを満たしていないという内容だった。その後、調査が進むにつれて、さまざまな問題が明らかになり、社員は“犯人探し”と“自己防衛”に走り始める――。(2016/7/21)

民泊のトラブル相談窓口、京都市が開設 “違法民泊”摘発へ
京都市が「民泊」の苦情・相談を電話やメールで受け付ける「民泊通報・相談窓口」を7月13日に開設する。(2016/7/8)

Airbnb、近隣民泊への苦情報告ツールを公開
日本を含む世界190カ国で利用されている民泊サービスAirbnbが、近隣住民が騒音やゴミなどのトラブルの苦情を匿名でもホストに伝えられる報告ツールを公開した。(2016/6/1)

Apple、「Apple Music」で楽曲が消えてしまう問題に対処するiTunesの更新を予告
Appleが、「Apple Musicが許可なく楽曲を削除した」というユーザーからの苦情を受け、社内では問題を再現できないが来週にも問題に対処するアップデートを実施すると、ブログメディアのiMoreにコメントした。(2016/5/14)

「気持ちいい〜」からの「そこはやめろ!!」 逆鱗に触れられた文鳥のクレームが容赦ない
でもかわいい。(2016/5/13)

R25スマホ情報局:
歩きスマホの新社会人「通勤の邪魔」の苦情殺到
スマホにどっぷり浸かってきた世代の新社会人。彼らの歩きスマホやスマホ中毒の状態に苦情が殺到している。(2016/4/7)

「花見の場所取り」で建設大手・日揮に苦情 広場の大半を5日間にわたり占拠 批判受けて謝罪・撤退へ
ネット上では場所取りをしていた企業に非難が相次ぐ形に。(2016/3/30)

炎上の火種:
ネット告発で炎上するケース、しないケース……その違いとは?
企業の不祥事に対して、SNS上でクレームを行う「ネット告発」が増えている。ただ、すべてのネット告発が企業に影響を与えるわけではない。炎上するケース、しないケース、両者の違いは何か。(2016/3/18)

「よなよなエール」流 ガチンコ経営:
クレームから生まれたある女性ファンとの絆
地ビールブームが去り、売り上げが激減したヤッホーブルーイングにとって、再び事業を立て直すきっかけとなったのがネットの通信販売でした。今回は、販促のためのメルマガを巡り、顧客との間に起きた“大事件”を紹介します。(2016/3/17)

女性問題で辞職表明した自民党議員と勘違い 同姓の民主党議員(元コバルト文庫作家)へ苦情・激励が寄せられる
問い合わせの際には事前に確認しましょう。(2016/2/12)

「不適切」の苦情で販売延期の「うどんかるた」、内容変更せず発売へ
苦情のあった「強いコシ 色白太目 まるで妻」については、うどんも妻も愛する気持ちをうたった、夫婦の微笑ましい間柄も垣間見える良い作品として選定したと説明しています。(2015/12/22)

うどんかるたの「強いコシ 色白太目 まるで妻」の句に「不適切」のクレームで販売延期 ネットでは「過剰反応では」と疑問の声
ユーモアの範囲内ではないかとの指摘が多数。(2015/12/16)

動き出す電力システム改革(47):
発電設備の接続などで6カ月間に33件、電力会社の対応に苦情や相談
電力システム改革の第1弾で2015年4月に発足した「電力広域的運営推進機関」は中立の立場で全国の送配電ネットワークを運用する役割を担う。事業者から苦情や相談を受けて調停する機能もあり、最初の6カ月間で33件を受け付けた。その多くは発電設備の接続に関する電力会社の対応だった。(2015/10/29)

「男性限定おかしい」 苦情受けたももクロ「男祭り」、予定通り開催が決定 直前に内容変更は難しいと判断
大宰府政庁跡での男性限定コンサートに、「公共の場で性を限定したイベントはおかしい」と市民団体から苦情が。(2015/10/15)

ご一緒に“おでん”いかがですか 2:
クレームが発生する原因は? サービスの“すれ違い”
クレーム――受ける側も言う側も気分がいいものではないが、これはコンビニ業界に限った話ではない。今回は、クレームが発生する原因である、サービスの“すれ違い”について考えてみたい。(2015/9/22)

「食人族」HDリマスター版の発売が中止に? → 販売元を変更して発売へ! 収録内容にも変更なし
動物殺害シーンにクレームが入り、発売中止になったというウワサがファンの間で話題になっていました。(2015/9/18)

若者は知らないのか…… カセットデッキにiPhoneを入れ「動作しない」と苦情 米国・自動車販売店のSNS投稿が話題
カセットテープも遠くになりにけり。(2015/9/7)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
苦情続出の残念なIaaSとは?(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/7/26)

会田誠さん作品撤去要請についての意見を発表 東京都現代美術館で開催中の展覧会
クレームは1件のみだった。(2015/7/25)

「iPhone 7のテストユーザーに選ばれました」フィッシング広告に注意 アプリ開発者にクレームも
タップしないよう開発者が注意喚起を行うケースも。(2015/7/21)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
苦情続出! 最もユーザー満足度が低いIaaSとは?(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/7/19)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
苦情続出! 最もユーザー満足度が低いIaaSとは?(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/7/12)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
苦情続出! 最もユーザー満足度が低いIaaSとは?(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/7/4)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
苦情続出! 最もユーザー満足度が低いIaaSとは?(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2015/6/27)

安楽亭で1人焼き肉してたら私物捨てられた? ツイート拡散、安楽亭は「当事者に詳細確認し対応します」
トイレから戻ってきたら、マンガなどがゴミ箱に。同社に対する本人の直接的なクレームはまだ現れていません。(2015/6/22)

新連載・ご一緒に“おでん”いかがですか 2:
まるで“モグラ叩き”のよう? モンスタークレーマーの撃退法
接客業をしているとクレームを受けることがある。一度だけならどんなクレームでも受け入れる覚悟はあるが、常習化だけは避けなければならない。今回は、筆者が実践したモンスタークレーマーの撃退法を紹介する。(2015/6/22)

“脱Excel”でクレーム半減、三井住友海上の挑戦
コールセンターへの電話がつながらなくてイライラ。そんな経験がある人は多いはず。これは企業にとっても大きな悩みの種だ。人工知能など、コールセンターへのIT導入を進める三井住友海上火災保険は、オペレーターの応答率を高める新システムを導入したという。(2015/6/15)

ワイヤレスジャパン 2015:
クーリングオフ、2年縛り……販売代理店が抱える問題とその対処法とは?
キャリアショップを運営する代理店は、クレームへの対応や“2年縛り”の問題、離職率の高いスタッフのモチベーション向上など、さまざまな問題を抱えている。キャリアショップ側はそうした問題に対し、どのような対応を進めているのだろうか。(2015/5/30)

Apple Watch、「入れ墨は心拍センサーに影響する」とAppleがヘルプに追加
入れ墨(タトゥー)を入れた腕に巻くと、Apple Watchのセンサーが正常に働かないという多数のクレームを受け、Appleがヘルプページに「入れ墨によってはセンサーの光が遮断されて正確なデータ読み取りができない可能性がある」という文言を追加した。(2015/5/2)

「安価な製品の導入で結局コスト増」を防げ
オフィスの無線LAN、「つながらない!」をコスト効率良く激減させるには?
オフィスの無線LAN環境では、ユーザーからの「つながらない」という日常的な苦情が管理者の頭を悩ませている。かといってむやみにアクセスポイントを増設すれば解決するわけではない。では、どうすればいいのか。(2015/4/30)

「ゲームをクリアしたから返品したい」 お客さんの予想外なクレームを投稿するハッシュタグが理不尽過ぎ!
異世界からやってきた人なのではないかと疑ってしまうクレームばかり。(2015/4/20)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
「再発防止に努めます」が製品をダメにする?
発売した製品について、何らかのクレームに直面すると、担当者は「再発防止に努めます」と言わざるを得ない。しかしクレームの程度を考慮せずに再発防止に務めることで、業務フローにかかる負担は増え、そしていずれ製品開発へ影響を及ぼす事態へとつながっていく。(2015/3/20)

日本マクドナルド、苦情受け付けアプリ導入へ 意見や要望、その場で投稿
日本マクドナルドは、顧客からの感想や要望をその場で投稿できるスマホアプリを導入する。異物混入事件などを受け顧客離れが進んでおり、顧客の声を聞いて改善に生かす。(2015/3/10)

グローバルビジネスに活用:
日立ソリューションズ東日本のテキスト分析システム、英語/中国語にも対応
日立ソリューションズ東日本は2月16日、コールセンターに寄せられたコメントや意見、クレームなどのほか、製品の故障報告、特許情報などあらゆるテキスト分析を可能にするテキストマイニングシステム「CoreExplorer(コアエクスプローラー)」の最新版「CoreExplorer 3.0」をリリースした。CoreExplorer 3.0では従来の日本語テキストに加え、中国語/英語に対応し、さらに分析機能が強化されている。(2015/2/16)

「スマホ関連の苦情を減らす」――携帯販売代理店が業界団体を発足
相次ぐスマホ関連の苦情や相談に対応するべく、携帯電話の販売代理店12社が業界団体を設立した。キャリアショップやTCAに寄せられたトラブルを収集・分析し、問題解決に役立てる。(2015/1/14)

書くだけで人生がうまくいく嫌なことノート:
「悪口言って100万円」の広告を出したユニクロ
企業が気付かないうちにお客さまにしている「嫌なこと」を知る方法があります。それはお客さまからのクレーム。今回は、クレームを経営にうまく生かして成功している企業の例を紹介します。(2014/12/17)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。